FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2019 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

冬の景色

2015/01/12(Mon) 18:11
冬。。。晴れた朝
DSC03979.jpg
対岸に富士山がくっきり!

夕方は。。。こんな感じ。
DSC03961.jpg
そして時折
DSC03966.jpg
霧がたなびいています。


伊豆大島は とても大きく見えます。
DSC03965.jpg
こんな景色がいつまでも続くと良いなぁ。

大きな災害が起きませんように。

くるあん地域は今
DSC03930.jpg
あちこちに水仙が咲いています。
DSC03931.jpg
朝、車は凍っていました。
DSC03974.jpg
寒いです。。。


久しぶりに
シュナ・メープル

シュナちゃん、メープルちゃんに会えました。
DSC03972.jpg

くるあんは
DSC03976.jpg

少しダイエットできたんですよ。
DSC03941.jpg

おやつ、減らしてるの。
DSC03943.jpg
パッツンパッツンだった服が

人並みに余裕が感じられるようになってきた。

ママは・・・

お年賀のお菓子を毎日、食べまくっているので、

未だ、パッツンパッツンです。。。(´・ω・`)ガッカリ…
富士山 コメント:6 トラックバック:0

山から見た富士

2015/01/08(Thu) 18:01
今、くるあん地域はインフルエンザが猛威を振るっています。

お陰様で、我が家は誰もかかっておらず、皆、元気。

いつものようにサークルや、ボランティア、お付き合いに

出歩いていますが、日課だった施設の叔母の面会は・・・

インフルエンザの感染予防のため、面会禁止のまま。

年末以来会えない状態です。

昨日は食の細い叔母の栄養補給に、と

自宅から栄養ドリンクを、入所先に届けました。

パパ・くるあんと一緒に。。。

叔母には会えませんでしたが、元気にしている、との報告を受け

ホッと一安心。

駐車場から、叔母の部屋を見上げてエールを送り、

その後、施設の近くをお散歩。
DSC03917.jpg
前に見える竜泉寺の自然石の石段は

とても古く、苔蒸しています。

この辺はとても歴史ある地域で、

神社の後ろに広がる鬱蒼とした竹林の小山には、

縄文遺跡もあります。

今では海辺に多くの民家が集まっていますが、

海の水より山の清水の方が飲めますし、川で魚を釣ったり

山で獣を獲る、等…ま、当然ながら

食べ物は山の方が恵まれていた訳です。

今では数少ない農家や酪農、別荘が点在する静かな山々。

昔は海辺より、栄えていたそうです。



ここから海辺に向かって山を下っていく途中に

とても大きく富士山が見えるところがあります。
DSC03919.jpg
もっともっと大きく見えるところがあるのですが、

細い車道に駐車し、後続車が来ないことを祈りながらの

撮影なので。。。落ち着いて撮れません。

また今度チャレンジします。

夕方は、我がくるあん海岸から
DSC03923.jpg

見える富士山のシルエット。

DSC03927.jpg

夕日が沈んでいきます。
DSC03924.jpg

DSC03925.jpg

DSC03926.jpg
明日も元気でお散歩できますように。。。
富士山 コメント:2 トラックバック:0
Next Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR