FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

3回目の着付け

2014/02/21(Fri) 16:53
DSC09703.jpg


今朝、ご近所のママさんとご一緒に着付け教室へ…

昨年暮れ、自宅で教えて頂いた1回目の時は、

「わぁ。。。私には無理…疲れちゃう…」

と思いましたし、2回目…先週初めてお教室に来た時は

1回目で教わった事を殆ど忘れていて、やっぱ無理さ…とグッタリしました。


そして3回目の今日! 

な…何と。。。殆ど覚えていたの!(^^)/

 やったね



母が着物を着ていた姿を思い出し、目が覚えていたことを

ひとつひとつ記憶を辿りながら再現してみたら。。。


DSC09710着付け

こんな感じ。。。


まだまだですが、着物を着ることが楽しくなってきました。


虫干しを兼て(?)、続けようと思います。


帰りに運転免許証書き換えの手続きに行き


地元の人に人気のお蕎麦屋さんで

冷しタヌキを食べてDSC09712.jpg


たくさんお買い物をして…楽しかった~♪

最近、着付けの日が一番楽しく感じています。

DSC09709.jpg




着付け コメント:2 トラックバック:0

着付け再開

2014/02/14(Fri) 18:34
先日作ったロールキャベツが、思いがけず

ご近所で好評だったことに気を良くしたパパ、

もっと作ってよ!と言います。

ご馳走とは言えないロールキャベツだけど、

雪が降ってくることだし、買い物に出かけないで済むように

お裾分けすれば喜ばれるよ…と。。。

ママは今日(金曜日)朝から外出の予定があったので、

昨夜、男子フィギュア・ショートプログラムの五輪中継を見ながら

コトコト作りました。

TVでのプルシェンコ、棄権に気を取られ

下ごしらえのキャベツを茹で過ぎしまい、ちょっと失敗。。。(-_-;)

お分けした皆さん、ごめんね<(_ _)>

出来が良くないけど、なんとか作り終え、

朝、ご近所のママさんの運転で館山に。。。

昨年末、自宅で着付けを教えて下さった先生の教室へ。

個人指導もいいけど、やはり、

生徒さんが何人かいて下さるとより勉強になります。

先輩たちを見て学び、時に先生の指導を受けつつ

なんとか自分で着ました。

P2140048.jpg


感想? 

痩せなきゃね。。。

P2140049.jpg


着物が可哀想だよね?

痩せれば着物も少しは似合うし、入らなくなった指輪も復活できる!


よーっし! 痩せるぞー!

っと言いつつ、良く食べる。

よーっし! 明日からこそダイエット!

これ↑毎度お馴染みのセリフ。絶対3日坊主(^_^.)


くるあんは、ママが目を離したすきに

P2140050.jpg


ニットの服のまま、お散歩に行き

P2140051.jpg


雪原の犬ぞりみたいになって帰って来ました。

P2140052.jpg

さ!今夜は男子フィギュアのフリー!

この日が来るのを4年間、待っていたんだー。

ドキドキしちゃうな~~~~~(#^.^#)

さ!お酒の用意しなくちゃ!

つまみ、つまみ…と。。。

何がダイエットだよね? (^_^.)

P2140053.jpg

ハッ\(◎o◎)/!

今日!バレンタインデーだったねー?

わ・・・忘れてた。。。

着付け コメント:2 トラックバック:0

初めての着付け

2013/12/26(Thu) 20:25
DSC09212.jpg


くるあんママの母は、生涯和服を着ていました。

いえ、ほんの一時…猛暑の時期だけ、

自宅でホームウエアーを着ていたこともありましたが

人生の殆どを着物姿で通した人でした。

そんな母の娘なのに自分で着物を着られない くるあんママ。

ある日、元気だったころの母に言いました。

「私、着付け教室に行ってみようかな?」

すると母の返事は・・・

「あんた、日本人なのになぜ、着物着られないの?」


だよね? 日本人なら着て当たり前だよね?き・も・の・・・

DSC09211.jpg


近頃ようやく自分の時間が持てるようになった くるあんママ。

今迄したくて出来なかったあれこれにも前向きな気持ちに。。。

着付けも、チャレンジしてみよ!

体操チームのCちゃんが着付けの先生を紹介して下さることに。

我が家に教えに来て下さるとのこと。



その日が、体操チームとのX'mas会の翌日。

パパは朝から運転免許書き換えでお出かけ。

ママ、シャカリキになってX'masの飾りを取り外しました。家の中も

庭の飾りも、あっちもこっちも。。。走り回り(って程、広くないけどね)

キョロキョロし過ぎで目が出っ張っちゃったかと思ったよ。。。


片付けている間、床はルンバくんにお掃除してもらったら、

いつもギャウギャウ言うクルが…この日は大人しかったの。

きっといつもちんたらしているママが、珍しく

黙々と働く迫力に圧倒されたんだと思う。。。



Cちゃんと先生が到着される直前、ギリギリセーフでお掃除・片付け完了

DSC09214.jpg


若い先生に着付けを教えて頂きました。

過去に着付けを勉強した経験のあるCちゃんは、帯の結び方のみ。

ママは何もかも。

襦袢を着る前の段階の、着物用肌着の説明から始まり

着物そのものも、きめ細やかな指導を受けました。。。そして帯!

自分でお太鼓に結んだことが無かったので、ありゃりゃ?

そーだったんですか?と。。。驚きの連続。

「それでも日本人か?」と母の呆れる声が聞こえてくるようです。



たくさん着物を買ってもらい、日本舞踊も習っていたのに…

自分では足袋しか履けない情けない くるあんママの

人生初の 自分で着た着物姿が




これです 



DSC09225初めての着付け


着付け コメント:8 トラックバック:0
Next Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR