くるみとあんずの散歩道

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

オバちゃん少しずつ元気に

2013/08/03(Sat) 19:04
DSC06691.jpg


1日から入院している叔母は、少しずつ回復しています。

ママが話しかけると、意外なほどしっかりと受け答えしてくれ

特にCHA-ネエの話題に触れると、顏がほころびます。


思えばママがCHA-ネエを出産したあと。。。


そう、ママは出産退院の後、実家で静養することなくパパと二人で暮らす家に

戻ったのです。その理由は、ママの母親が出産後の子育てを人任せにしてきたので

乳児を連れて来られても何をしたら良いのか解らない!と言い出したから。。。

何と言いましょうか・・・ママのお母さんは大切に守られ過ぎた人生で

あまり普通のことが出来ない人だったんです。


つまり子供を産んでも育てなかった人は、

孫の面倒も看られない、ってことが解っていたので。。。


一人で頑張る!っきゃなかった訳です。でも、一人娘の生んだ最初の子供…

顔ぐらい、見せてやるか!と実家に立ち寄ると。。。


どう関わったら良いのか解らない母は

離れたところから困ったような顔で孫を眺めていて…そんな母とは別に、叔母が!

部屋から転がるように飛び出し駆け寄って、

生まれたばかりのCHA-ネエを抱き上げてくれました。

「あたしの子だ!あたしの子だ! あたしの子だー!」と言いながら

頬ずりするオバの姿が、今も瞼に残っています。

生涯独身で、子供のいないオバ。

結婚をしたい、と思ったことは無いけど、自分の子供はどんな子かしら?と

思う事がある、と言っていました。そういうと隣でくるあんパパが

「叔母さんみたいのが、もう一人いたらうるさいぜ~~~」と言い

「な・な・なんだとー!」と怒りながら爆笑するオバなのでした。

DSC06692.jpg


光陰矢の如し。。。あの日からあっという間に月日が経ち、

キレイで働き者だった頃の片鱗もない姿で、オバは病院のベッドに横たわっています。

悲しいけど生あるものにとって、避けては通れない道なのですね。

幸せを感じながら長生きしてほしい、オバを見るたびそう思います。

今年の春、天に旅立った母。。。

ケンカ相手がそばにいなくて、寂しいかもしれないけど

もう少しオバさんを呼ばないであげてね。




「CHA-ちゃん、言ってるよ。

『え?オバちゃんが入院?よーしっカーツッ!入れてやる!』って。。。」


「あははは)))待ってるよ。。。」 

オバは血色のいい顔で笑ってくれました。

もうすぐ90歳。その笑顔からこぼれる綺麗な歯並びは、全部、

自分の歯。。。


もう一度、復活しようね。そしてその綺麗な歯並びの笑顔を

CHA-ネエにも見せてあげてね。オバちゃんが「あたしの子だ!」と言った

あの時の赤ん坊が、もうすっかり大人になって、

もうすぐ休暇を取って見舞いに来るよ。

DSC06686.jpg

DSC06688.jpg



オバちゃん コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--NoTitle--

叔母様、回復の兆し ♡ 良かったね^^
叔母様とパパさんの会話も懐かしい気がします
以前のように楽しい会話だ出来ますように

CHAちゃんにのお顔を見られると食欲が出てこられる
ような気がします

お庭の芝生も緑が綺麗ですね^^
朝顔もすくすくみんないい方向に向かってますよね♡
by: トトロママ * 2013/08/03 20:49 * URL [ 編集] | page top↑
--☆トトロママさんへ--

ご心配おかけしました。オバの
回復の兆しは感じるのですが、当然ながら
年々衰えていくのを切実に感じます。
生あるものにとって避けられないことですよね?

楽しいかったアレコレを思い出すと
こうして衰えていく姿が切なく思えますが
明るく接しています。
叔母も笑顔で会話してくれるので
見舞いに行くことが楽しみでもあります。
朝顔はあまり伸びて行かないのですが
お花は次々咲いています(^_^)v
by: くるあんママ * 2013/08/03 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

叔母様回復の兆しよかったですね
生あるもの・・・・・そうですよね悲しいですが避けられないことですね

我が家の両親も88さいと87さいで
今は元気にしていますが・・・
近い将来・・・と最近よく考えます
人はだれでもいつかは死にます
だから今一生懸命生きたいと思いますよね
by: kimi * 2013/08/04 14:25 * URL [ 編集] | page top↑
--☆kimiちゃんへ、--

おっしゃる通りですね?
同年齢のご近所のママさん達とも
私達もあっという間に年を取るから
毎日を気持ち良く、充実した暮らしをしようね!
って言っているんです。

kimiさんのご両親様、いつまでも
お元気で長生きされますように・・・

御心配おかけしましたが、叔母は安定してきて
「まだまだ死なないよ」とニンマリしていました(^_^)v
by: くるあんママ * 2013/08/05 07:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/971-c47c9b00
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。