FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2019 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

クッキング愛好会

2013/06/04(Tue) 15:57
DSC05709.jpg
昨日月曜日、ご近所のお宅でクッキング同好会が開かれました。

料理好きの仲良し4人が集合。

皆さんの畑で採れたソラマメや玉ネギ、ジャガイモ、夏みかん等を使って

それぞれ自慢料理を披露しました。



まずこの邸宅の女主・Aさんの作る夏みかんのマーマレード。

酸っぱくて食べられない!ような夏みかんを使うのがコツだそう。

この日は大鍋1に1.5キロの夏みかん(熟した外皮のキレイなの)を2鍋分作りました。

ブラシでよくこすって皮を洗い、皮を剥き、皮だけを4つ割りか6つ割りにする。

長さを揃え2~3mm幅に細切りし、たっぷりの湯で1時間程、煮る。

DSC05729.jpg


煮あがったらザルに取り煮汁を切って、再び鍋に。。。2~3回水洗い。

水きり後、乾いた布巾に皮を広げ、もう一度布巾をかけ軽く押さえ水分を取る。

果肉は一個ずつ離し、種は捨て、袋と実を分ける。

DSC05728.jpg


袋は細かく刻み、実と共に鍋に。

実と袋の目方の1.5倍の水を加えて煮、

果肉と水の合計量の30%になるまで煮詰める。

煮汁がほとんどなくなり煮詰まったら火からおろす。


先に水切りしておいた皮と果肉に加えよく混ぜ、再び火にかけ

砂糖を加える。砂糖は3回に分けて投入。

DSC05750.jpg


(あらかじめ砂糖1袋の量に合わせて夏みかんの量を設定してあるの!オッホン!)

砂糖が完全に溶けると煮汁は透明感をおびてくる。

仕上がった直後、とろとろ柔らかくても冷めるとジャムっぽくなる。

DSC05736.jpg


冷めてもサラサラしていたら、更に煮詰めても良い。煮沸消毒した瓶に詰める。




あまり写真が無いのは、パン作りも兼ねていたの。

ボランティア活動の先輩E子さんから、教わりました。

パン生地を分量通り量り、醗酵させておく。

DSC05732.jpg


その後、生地を丸め1つ45~50gまでに統一し、布巾をかけて15分休ませる。

三角錐の形に麺棒で伸ばし、広い方から丸めておく。

DSC05739.jpgDSC05743.jpg



クッキングシートを敷いた天板に、巻き終わりを下にしたパン生地を並べ霧吹きをする。

DSC05748.jpg


30~35°Cで40~50分(約、倍の大きさになるまで)発酵させたら、出して

DSC05752.jpg


溶き卵汁をブラシで塗って、予熱した170~200℃のオーブンで15分焼く。

DSC05754.jpg



チャムママは、サラダを作ってくれました。

DSC05731.jpg


紫玉葱の薄切りに各種レタス、ミニトマト、生ハム、レモン酢漬けカリフラワー、等々に

夏みかんのドレッシング。夏みかん果汁100ccにオリーブオイル50~80cc、塩、胡椒。

サラダの写真、ほとんどなくてごめんね。

美味しかったよ。



くるあんママは そら豆のポタージュを!(分量は目分量なの)

(注意…熱を加えるたび、直後に鍋底を氷水で冷やし急激に冷ますと緑色をやや保てる)

そら豆を鞘からだし、切り込みを入れて塩湯で2~3分下茹で。

DSC05720.jpg


固めにゆでた方が色がキレイだけど、柔らかめにゆでた方が甘味が出る。

茹であがったそら豆の皮を剥いておく。

玉ネギは繊維に逆らうように切り(こうすると甘みが出る)弱火でバター炒め。

玉ねぎが透き通るまでじっくり火を通す。(刻んだセロリを入れても良い)

DSC05721.jpg


玉ネギがしんなり透き通ったら、そこに茹でて皮を剥いたそら豆を投入。一混ぜする。

DSC05722.jpg


そら豆と玉ネギ(セロリ)はいつも目分量なの。

豆臭さが苦手な方は、4:1位の比率で。ウチは7:1位で豆が多いです。

ひたひたより多めのブイヨンでひと煮立ちし、

DSC05724.jpg


バーミックスでつぶします(ミキサーでも)

DSC05726.jpg


弱火で焦げないように絶えず掻き混ぜながら、牛乳を入れ、

豆を茹でた際の塩味が利いている場合もあるので、味見をしながら

バターや塩で味を調え、生クリームでコクを出します。


DSC05755.jpg


前日の残りのビーフシチューも、皆さんに進めちゃいました。

パスタはくるあんパパが自宅で作り出前してくれました!

DSC05761.jpg
右手前のサラダ、チャムママちゃんが作りました。


焼き立てのパンとマーマレード、そしてE子さん手作りのイチゴジャム、

DSC05760.jpg


美味しいのなんのって!

DSC05762えみこさん2



DSC05764青木さん宅


食後、反省会を兼てお喋り。

次回は 卵焼きで巻いた太巻き寿司を中心に勉強会しましょう、と。。。

楽しみだな~~~

クッキング コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--NoTitle--

すごーーい !!
お手間いりの美味しい御料理の数々 !!
私。。。ずーーと 作っていませんよー
パンも焼きたて最高ですね ♪

テレビでよく見かけますが、お料理上手でお店が出来そうですね (^-^)

パパさんも出前お疲れ様でした ♪
by: トトロママ * 2013/06/05 09:39 * URL [ 編集] | page top↑
--☆トトロママさんへ--

ちょっと気合を入れて料理をしよう!と思うたび
トトロママさんのお顔が浮かびます。
もっと、几帳面に細やかな気配りでお作りになる…と。。。

マーマレードも、パンも、全部美味しく出来ました。
「そんじょそこらで外食するより良いんじゃない?」
と褒めたたえながら・・・(~_~;)

このお料理の会・・・これからも続けることになりました。
地元の畑で採れた新鮮なお野菜を活かして
ドンドンチャレンジしていきます。

トトロママさん、これからもアドバイス、よろしくお願いしまーす!
by: くるあんママ * 2013/06/05 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/932-97a4c7be
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR