くるみとあんずの散歩道

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

町会の一員へ

2013/04/07(Sun) 18:58
長年の東京下町暮らしから脱出したくるあん一家が、

温暖で大らかな地域性の南房総で暮らすようになって9カ月。

徐々に地元の皆さんに溶け込んでいき、

元々この地で生まれ育ったような気がするほど、今では馴染んでいます。

隣町にも、そのまた隣町にもお友達が出来ましたが、ふと気付くと

同じ町会の皆さんの中には、お顔と名前が一致しない方も。。。

くるあんパパママのことも、早く皆さんに覚えて頂きたい…という念願かなって、

同じ班の皆さん方が、我が家にお越しくださいました。



それを最初に思いついたのは、町の避難訓練で集まった時のこと。

同じ町会の皆さんとお会いでき、その場で

時期が来たら町会の有志で、お花見をしよう、

お寺さんの借景を、くるあん家の庭先から楽しもう!

との話題に。

それからというもの、お世話係と顔を揃えては話を具体化してきました。


話し合いのスタート時点では、回覧板を回しているお宅のみ、とお聞きしました。

程良い人数の参加者になるであろう、との我が家への配慮からでしょうか。

回覧板を回している…つまり町会費を払っている家、という事になります。

税金が沢山集まる大都会と違い、この町では

夜道を照らす外灯や、町の消防施設の運営なども賄われている町会費。

人口の多い町のそれと比べ、重い役割を担っているため、

班の人々には絆が生まれるのかもしれません。



その後、別荘族(住民票を移していない。週末1~2日滞在。)

もお声をかける、との報告がありました。会は日曜に決定していたので

週末、海辺の家に別荘族さんもいらっしゃるであろう、ということ、また

別荘族のお宅も、近い将来この町に永住する予定であり、

これを機に、お互い顔を覚えてもらおう…とのことで。。。

繰り返し意見を交わした結果、ある事情により

今回は皆に声をかけよう、という流れになりました。



このように班のイベントとなると、配慮しなくてはならないこと、

乗り越えなくてはならないことが沢山あり、

何回もの話し合いを通して、町の一員としての意識を高めることができた

くるあんパパママでした。



ママは、個人的に会費制などとは考えもしなかったのですが、町会の集まりなので

遠慮なく参加できるように、会費制にしよう!との提案があり…そして

お酒を嗜む人とそうでない人を平等に扱うため、お飲みになる方は各自持参、

ということも付け加えよう、と話し合いで決まりました。

皆さんがしっかりしていらっしゃるので、とても勉強になりました。

会費は前もって集金されましたが、

持ち帰りの握りずしや、ペットボトルの飲み物も用意され、

急な用事で出席が叶わなくなった人に、お届けしよう、との配慮もされました。



でも出席予定の方は、全員来て下さったんですよ。




当初の予定だった、お寺の桜を鑑賞する「町会のお花見」。。。今年は

3月に入って急に暖かくなったため、おっちょこちょいな桜がさっさと

早めに咲き終えてしまい、例年なら今頃咲いているはずが、こんな状態。


DSC04867.jpg




その上、台風並みの暴風雨が予想されていたため、庭先でのBBQの予定を

くるあん家の室内で…と変更。4名の世話役が手料理を担当。15名が参加。

こうして第1回、町会のお花見ならぬ…『姥桜鑑賞会』の幕が開きました。

予想を裏切って、抜けるような青空のこの日!


新旧の班長さんの御挨拶の後、かんぱーい!

DSC048681乾杯


班のまとめ役として中心的存在でもあるAさんが、タコ焼きを焼いて下さったり

DSC04869タコ焼き


相談役の女性は天草から寒天を作り、辛子酢醤油で食べるトコロテンとフルーツ寒を。

他にも。。。エビチリ、焼肉+付け合せ、焼きそば、辛子蓮根、酒粕の天麩羅、

イチジクの梅酒煮、ぬた、漬物、握り寿司、等々…数え切れないほど。。。

大きなお酒は2升5合入り! ウイスキー、ビール 

みんなでワイワイ~~

「姥桜~? キレイどころ・鑑賞会、でしょ!」

DSC04873姥桜鑑賞会

皆さんの笑顔をお見せできなくて残念

DSC04874町会親睦会

後半では班の方のをお借りして、カラオケ大会~

上手過ぎない人ばかりだったのが、良かった良かった

励ましたり、掛け声入りで、大いに盛り上がりました!

歌う前からこのパフォーマンスうつみさん1

妻にささげる…とのことですが…奥さんは迷惑顔…大爆笑)))
うつみさん2

満を持して大熱唱DSC04896宇津見熱唱

笑いっ放しで過ごした親睦会でした。

何よりも嬉しかったのは、くるあん家が居心地の良い家、と言われたこと。

今後も 時々くるあん家に集まって楽しくお付き合いしましょう、ということで

話がまとまりました。

皆さん、末永く宜しくお願いします。

最後に、お持ちいただいた天草から作った寒天でトコロテンを作る くるあんママ

DSC04897.jpg

超超ウマウマでしたよ。。。DSC04899.jpg

ママは桜餅、作ったのだけど、写真撮り忘れちゃった。。。



ご近所 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--NoTitle--

お天気心配していましたが、いいお天気だったのですね^^
皆さんの笑顔。。。見えますよ-
和気あいあい楽しそうです ♪

ママさんお疲れ様でした ♡
by: トトロママ * 2013/04/08 19:19 * URL [ 編集] | page top↑
--☆トトロママさんへ--

ママさん~ん、ご心配おかけして…<(_ _)>
想像以上に楽しい会でした。

え?お天気のこと?うん!大丈夫だった。
風は強かったけどね?


お年を召した方々も、若い(と言っても50代)の方も、
楽しそうにしていらしたので私も嬉しかった!

帰りたくない位、居心地のいい家だ!って
いわれて嬉しかったです!
パパが「来年も我が家で!」と言いかけたら
「来年なんて待てないよ!すぐやろうよ!」って。。。(#^.^#)
恒例になるようです。
by: くるあんママ * 2013/04/08 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/888-66815aca
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR