くるみとあんずの散歩道

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

ウチごはん

2013/02/06(Wed) 23:01
先日、ワン友(秋田犬)ケンちゃんのお家に伺いましたら、大量の土や肥料が

庭先に山積されていました。

無農薬の美味しい野菜を育てるための家庭菜園で使われる、土と肥料です。

土を耕し、日々手をかけ、夏の暑さや冬の寒さに耐えながら育て、収穫してはまた

次の野菜のために土を耕し、新しい土や肥料を与え、そして種をまき、手入れをする日々。。。

安心して頂ける野菜作りへの努力と情熱に、頭が下がります。

手塩にかけているばかりでなく、費用もとてもかかっているのが、その大量の土や肥料を見るだけで想像できます。

そういう意味でも、完全無農薬の農作物販売所の品々が、どれもお値段が張ることに納得!

農薬を使えば、簡単に大量に作れるものも、完全無農薬となると元値も手数もかかるのですものね。

安全で美味しい野菜を頂く。。。それは努力と、かかった費用への感謝の気持ちを抱かせます。



今週もケンちゃんのお家から、無農薬のお野菜を数種類頂きました。

少しも無駄にせず、美味しく頂いています。

DSC03801.jpg

菜の花の辛子醤油和えと、胡麻和え、ロールキャベツ、お芋の煮物、そして

召し上がってくださった皆さんの評判が良かったのは…かき揚げ(玉葱の薄切り、一口大に切った海老、そして菜花)

調子に乗って2日連続で作っちゃいました(^_^.)

セロリもご近所さんから沢山いただいたので

DSC03934.jpg

キンピラ風にして、葉のついている所はブーケガルニを作り、ビーフシチューにたっぷり~~~キャベツもドカッ!
DSC03937.jpg
切り干し大根の煮物は、先日のお味噌作りのときの大豆の茹で汁で煮ましたところ、グ~でした。

菜花のスパゲティーは明太子で味付け。

最近は食事の支度だけで力を出し切ってしまい、盛り付けがいい加減なうえ、写真を撮るのをウッカリしがちです。


最後まで手を抜かないで頑張らなくちゃ…


明日は何を作ろうかな!
クッキング コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/840-341de812
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR