くるみとあんずの散歩道

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

初体験! 手作り味噌 初日

2013/02/01(Fri) 23:14
木曜日・・・楽しみにしていた 『手作り味噌の寒仕込み』の初日。

海辺のくるあん家から車で10分ほどの山間に、こんなに近いのにこんなに寒い!と

ビックリするような山里があります。

その加工所を借りて、何組もの地元の主婦グループが、無農薬の豆を使った手作り味噌を作りました。

味噌作り初挑戦のチャムママ・くるあんママが所属する、チーム『胡蝶蘭』は

体操でお世話になっているカリスマ主婦や、洋裁の先生、元女優さんといった華やかな顔ぶれです。

その美魔女軍団・チーム胡蝶蘭…見た目はキレイな奥様方ですが、いざ、加工所に到着するや

目にも止まらぬ速さで動き回ります。まさに手八丁・口八丁! 

説明を受けたあと、順を追って教えて頂ける…と勝手に思い込んでいたチャムママとくるあんママは

自分たちが都会と言う井の中の蛙で、のほほんと暮らしてきたのを思い知らせた瞬間でした。

加工所の道具は全て家庭の物の何倍も大きく、ボールなどはタライのようで、

これらを使う前に清潔にするところから始まるのですが、山の水の冷たさにおののき、

道具の大きさに振り回せれるくるあんママをしり目に、

迷うことなくテキパキと動き回る地元の主婦の皆さんの、逞しさに圧倒されました。

呑気に写真なんか撮ってる場合じゃありませんが。。。



初日はまず、大きなボールで豆を洗い、大きなザルにあげ、また豆を洗いザルにあげを5~6回繰り返し、

最後にたっぷりと水を張ったボールに豆を一晩浸します。

DSC03807.jpg

味噌作りの基本は良い素材、そして清潔に!です。洗っただけではなく、アルコール消毒も欠かせません。

DSC03811.jpg


次が塩切り作業です。麹と持参したこだわりの天然塩を混ぜます。力を入れて、

DSC03818.jpg


しっとり感がでるまで、まんべんなく混ぜ合わせます。

DSC03813.jpg


そして翌日使う機械の準備。部品を外し、煮沸消毒。道具の点検。

DSC03822味噌作り



今日の作業はこれまで。

終わるといつもの明るくて楽しいママさんのお顔になり、和やかな雰囲気に。。。

DSC03825味噌作り 川崎さん

充実感で笑顔も弾けます~~~


翌日は、味噌作りのクライマックスです!






クッキング コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/836-ed667c07
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。