くるみとあんずの散歩道

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

東京へ… お掃除編

2013/01/13(Sun) 05:56
土曜日、東京へ行ってきました。

東京の家の一部を賃貸住宅にしているのですが、その一つに住んでいた人が引っ越したの。

今迄、リフォームもハウスクリーニングも、何もかも不動産屋さん任せだったのですが、今回

自分でできることは自分でしよう!と思い立ち、お掃除をしてきました。

天井の埃落とし、シーリングライトのカバーを外しての掃除等から始まり、隅々まで磨きあげ、チェック。


今迄の住人は全体的に几帳面な人だったとみえ、特に壁紙はキレイでした。

でも水回りはかなり汚れがこびりついていて、悪戦苦闘!

CHA-ネエが手伝ってくれ、お風呂場など、仕事量の多い箇所を

足を冷たくしながら一生懸命やってくれました。

パパは電球の取り換えなどで買い物へ。。。店子さんの電気代が少しでも軽くなるように…と

LEDを選んできました。

ママがこうして賃貸部分のお掃除をしよう!と思い立ったのには、ある経験がきっかけになりました。



それは昨年の夏、海辺の我が家が完成し、今の暮らしがスタートしたときのことです。

我が家のお隣のお家が内装工事に入り、施主さんの希望通りに完成させようと、

記録的な猛暑の中、大工さん達が頑張って働いていました。

お盆休みも返上して、早朝6時前にやって来て夕方6時まで。。。時には窓を閉め切った状態でする作業も。

そんな仕事ぶりに感激したくるあんママは、冷たい飲み物やおやつを休憩時間に運ぶようになり

大工さん達と親しくなりました。

施主さんの指定した期日が迫り、ラストスパートの大工さん達。

本当に、期日までに完成するのかしら?ハラハラドキドキ・・・そしてその前日。

施主さんが希望した変更箇所のやり直し工事に追われるように、一日中機械音が家中に鳴り響くなか、

夕方、工務店のお母さん登場。我が家へ挨拶に見えたあと、お隣へ…

なんと建築中の家のお掃除をしにいらしたの。

自分の母や叔母を思い、見過ごせない気持ちになったママは、(余計なことかもしれませんが)

お掃除を手伝いました。

「大変ですね?」と言うと

「仕事があった方が幸せ! 無いと困るでしょ?」

屈託のない笑顔を見せる、働き者のお母さん。

翌早朝は、工務店の奥さんが、なんと5時に。。。ご家族への朝食の準備はしてきても

ご自分は召し上がる時間も惜しんで、手早く一生懸命に動き回ります。

新しくこの地の住人となる人達を暖かく迎えようという気持ちが、この家の建築に関わった

全ての人にも感じられ、ジィ~~ンとしました。

この時もママはお手伝い。サッシの桟など細々した部分をもチェックするよう教えて下さいました!

夫(息子)の仕事を、少しでも手伝おう!という働き者の女性の姿が、強く印象に残りました。


この出会いや経験が、今回の『空き部屋のお掃除・実行』へと繋がりました。



くるあんママは腰痛持ちなので、毎日几帳面なことはできませんが

体調の良い日は頑張ろうと思っています。

ここの所、気分も体調も絶好調 その上、CHA-ネエが新しい職場に決まって以来

とても協力的な優しい働き者の娘に変身(いつまで続くかが問題だが!

ママを支えてくれたのでした。

みんなで我が家の(わずかな)収入の為に、一生懸命働き、気分爽快

お掃除の後、親子で行きつけのお店に行き、たくさん食べて飲んでワイワイやりました!

それは、また明日。




自宅 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/824-fb87b879
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR