くるみとあんずの散歩道

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

今後のオバちゃん

2012/03/18(Sun) 22:15
くるあん&パパママが海辺の家で暮らすことは、計画段階からオバちゃんにも話していました。

当時、オバちゃんは昼夜逆転や夜間譫妄・圧迫骨折といった状態で、お世話をするママが疲労困憊してしまい

ちょっと息抜きの場を求めて…といった気持ちからスタートした話でした。  

その計画を聞いたオバちゃんは、今後もくるあんママのそばで暮らしたい!と言い出しました。

そこで、海辺の家は別荘ではなく永住にしよう、オバちゃんも一緒に行こう、と思ったのですが。。。

オバちゃんと24時間一緒にいては今の状態と変わらない生活になるので、その辺を何とかならないものだろうか?

と思案していた時、偶然にも、海辺の家近くに老人施設がオープンする、ことに。

本当にホッとしました。

これで、無理をしないで世話をしていかれる…昼間は自宅で一緒に過ごし、夜から朝は施設のお世話になりたい…と。

オバちゃんに寂しい思いはさせず、自分の家族も大切にできる!と思っていたのですが。。。

自宅から徒歩2~3分のその老人施設は、2年後のオープンへと延期になったのです。


P1070499.jpg


最近では、昼夜逆転や夜中の大騒ぎもなくなってきたオバちゃん。。。

明るくなり、食事もきちんと取り、何よりも、自宅に居るより、ショートステイの方が住まいも広々していて

お仲間も職員さんも大勢いて、寂しくない、と言い出しました。

もう、ママが付きっ切りでいなくてはイヤだ!とは言わなくなってきたのです。

そこで、現地近くの老人施設入所に本腰を入れること数か月。。。

偶然にも海辺の家から車で20分ほどの所に、目下建築中の施設が見つかり、希望の光が差し込んできました。




ただ、入所希望者が殺到するに違いなく、ここに確実に入所できるかどうかは、解りません。

また決定したところで、この施設のオープンが6月末か7月初旬なので、それまでをどこで過ごすかも問題です。

認知症の人は、環境が短期間に何度も変わると病が進行するのです。

今までの施設にできる限りお世話になり、後はママと今の家で暮らすことになります。

もう、明るい未来がすぐそこにあるので、何としても頑張ります!

運を天に任せて!



オバちゃん コメント:6 トラックバック:0
コメント:
----

何よりも叔母様のお身体精神状況が、良くなられて 本当に良かったですね

元々明るい性格の叔母様、環境が合った施設にお世話になられながら

くるあんちゃんご家族と自然にお暮らしになられるといいですね^^

海辺のお家。。。出来てきましたね^^

ワクワクしながら あれやこれやを決めるのは楽しい日々 ♡

お身体に気を付けられて、楽しんで下さいね ♪
by: トトロママ * 2012/03/19 09:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

☆トトロママさんへ、
ありがとうございます。
そうですね、叔母の体調が良い方に向かっているだけでも
前進ですよね?
環境が合って、職員さんや入居者の皆さんと上手くいってくれれば良いのですが。。。
そして時々、海辺の家に連れてきて、楽しい晩年を満喫してほしいです。

はい、体に気を付けながら、楽しみます(*^。^*)
by: くるあんママ * 2012/03/19 15:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

オバちゃんの体調がよくなられてよかったですね

新しい海に家楽しみですね
すべてが順調に進めばいいですね

色々大変だと思いますが
いつも前向きに進んでくださいね
無理をせずにママさんらしくね!!
by: kimi * 2012/03/19 19:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

なかなか思う通りにはいかないものなんですね・・・
なるようにしかならない!
と、いえばそれまでなんでしょうけど、
ママさんのほうが、消耗しちゃうんじゃないかと心配ですよ。。

とにかく体を壊さないようにしてくださいね!
これからも長~~~いお付き合いになるので(笑)

by: じぃのとーちゃん * 2012/03/19 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

☆kimiちゃんへ、
いつもご心配いただきありがとう~♪

何よりも叔母の体調が良くなってきたので
後は何が起ろうと、頑張りぬく気持ちになりました。

夢があるので何とかなると思います。
叔母も明るくなってくれたので、きっと大丈夫です。
はい、前向きに、無理をし過ぎないようにやっていきます。
by: くるあんママ * 2012/03/20 09:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

☆じぃのとーちゃんへ、

なかなか一筋縄ではいきませんわ~(^_^.)
でも、叔母が明るく、体調も良くなってきているので
昨年の介護状態と比べると、楽になってきています。

大きな地震が来た時を想定すると、
高台の施設に叔母が入ってくれている方が、安心です。
地震や津波が来たら、車椅子の叔母を連れて逃げ回るのはたいへんですから。

オーディオのアドバイス、ありがとうございました。
自分では何を選べばよいのか解らないので
ウチの若い者に頼みましたら、じぃのとーちゃんから教えていただいたのと同じメーカーやホームシアター云々いうので
とーちゃんから聞いたばかりのにわか知識ながら
知ってるような顔して話し合わせておきましたよ、へへへ(^_^.)
by: くるあんママ * 2012/03/20 09:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/680-4019c2b7
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR