くるみとあんずの散歩道

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

ちょこっと前進、海辺の家

2012/02/21(Tue) 16:24
P1070312.jpg

くるあんの海辺の家は、少しずつ形になってきています。

P1070304.jpg

ここで、くるあんが遊ぶ姿を想像しては、幸せな気持ちを味わうママ。。。(*^。^*)

P1070303.jpg

えへっ(*^。^*)P1070299.jpg





P1070296.jpg


昨日、工務店さんのお宅へお邪魔をし。。。P1070098.jpg



お寿司をご馳走になりました。P1070308.jpg
白菜の漬物巻き(中身はネギトロ)は、当地の名物だそうです。



午後は電気屋さんとミーティング。



くるあんママが新築にあたり一大決心している事は、くるあんのための家なので

くるあんが楽しく動き回れる家でありたい! ということ! そのため

余計なものを置かない、庭も家の中も、必要最低限なものだけにする!ということ。

必要かどうか迷うものは出来る限り買わない。

買い足すことは簡単だけど、捨てることは勇気のいることだから。。。

物が氾濫してしまった今の住まいを見回し日々反省。これを機に立ち直るつもりです。



くるあんがのびのび暮らせるように。。。


オバちゃんの車椅子が通り易いように。。。リラックスできるように。。。


出来る限り物を置かない! これって。。。

日本家屋の原点ですよね? 要するに床がすっきりしていること!

で。。。でも~~~殺風景な家になっちゃうかしら?


ということで、床から離れている電気器具の話し合いでは、とことん希望を述べました。




明かりは、一つの電球でいかに明るくするか、ではなく、

幾つかが柔らかい光を放ちながら、安らぎの感じられる照明であってほしい。

天井の照明と、壁に掛けるブラケットライト、アイランドキッチンの明かり…そして

冷暖房の効率を高めるため、吹き抜けの傾斜天井には、羽根が回転するシーリングファンの設置、

玄関外の人感センサ。。。等々、熱弁を奮っていましたら、電気屋さんからの情報が!



近隣の方から、樹木に電線が当たらないようにと厳重注意が来たとかで

我が家の庭にまず電柱を建て、そにから電気を引き込むことになりました。

夢ばかり追ってはいられません。


最後に電気屋さんから、

「平屋の一軒家とは思えない工事だよー(^_^.) こりゃ、二軒分だぁ(@_@;)」 とボヤかれてしまいました。

す・・・すみませんねぇ~~。。。(-_-;)とペコペコしながらも

我が道を曲げない、くるあんママなのでした。

電気屋さん、ごめんね<(_ _)>

P1070294.jpg


P1070297.jpg





海辺の家 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

夢が形となって来ましたね ♡
何もなくて過ごしやすいおうちは、掃除も楽 ♪

明かりに凝ると暖かなお部屋になりますね^^
今は、LEDがあるから電気代も安心。。。くるあんちゃん 楽しみね

我が家も、電気の線は地下に埋めてすっきり配線にしています

上棟式がすまれると もっと現実的で楽しくなりますね
by: トトロママ * 2012/02/22 12:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

☆トトロママさんへ、
はい!少しずつ形になってきました。
照明…凝りたいけど、これも上を見ればキリがないないので
やはり、財布と相談しながら、決めなくてはなりません(-_-;)
カタログを読むと、LED、CO2削減、光の構造等々、勉強することが多いので頭が混乱しています。

あ!そっかー!電線を地下に埋めるべきだったー!(@_@;)
今からじゃ間に合わない。。。とほほ。。。

上棟式…地味にしましょ?って工務店の奥様が。
費用はお家に使ってください!って。。。
みなさん、優しくて、有難いです!
by: くるあんママ * 2012/02/22 13:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/668-1732ee7b
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR