FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2019 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

旧交を暖め

2019/04/02(Tue) 22:44
今から30年以上前、旅先の軽井沢の

共通の知人の別荘で知り合ったHさん御夫婦。

その日からずっと家族ぐるみの付き合いとなり、

スキー旅行や彼女の故郷 宮城にも招かれたり

子供達もとても可愛がっていただいたり。。。

お友達というより、お兄さん、お姉さんのような存在のお二人。

その実の兄より兄と思えたHさんのご主人は、60代半ば、

働き詰めに働いた末、

これから老後を楽しもうという時期、亡くなりました。

当時、我が家も高齢のおばを引き取り、

てんやわんやの介護をしていたため、

時折会っておしゃべりをすることはあっても、

お互い、支え合うこともできず、月日が経ちました。

その『お姉さん』が2月下旬、海辺の我が家に遊びに来てくれました。
常陸さん
親しい仲なので、気負わず、用意した食事。

食後はお散歩。
常陸さん海岸

積もる話に夢中になり、

何も歓待できなかったけど、楽しかった。

亡くなられたご主人とは、夫婦喧嘩もなく、常に

優しく守られていたそう。亡くなってとても寂しく、

くるあんパパママが羨ましい、と言ってくれました。

ご主人の思い出話を中心に、夜が更けるまで

語り合いました。

ご主人亡き後、数ヶ月経って、可愛がっていた黒ラブ

ボルボも旅立って行きました。

あの世で、一緒にお散歩しているね?
DSC01908 (1)


翌朝
DSC01905 (1)


食後、あんずと一緒に川辺の散歩
DSC01921.jpg
実は、ブログを長く休んでいたのは、

この時撮った写真がアップできず、日が経ってしまったの。
常陸さん川辺の散歩

2日目、お花畑に行ったのだけど
DSC01910.jpg
その写真が゚(゚´Д`゚)゚。。。載せられない(´;ω;`)

でも、必ずいつか、写真集作って、東京へ行くね。

DSC01917 (1)

2泊3日はあっという間に過ぎ、

パパの運転で

東京へ送っていき、東京の中華料理屋さんで
DSC01928.jpg


こんな写真しかなくて、ごめんね。
DSC01929.jpg
また遊びに来てね。
DSC01930.jpg
待ってるよ~~
DSC01927.jpg



仲良し コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

素敵なご友人♪
ご主人を亡くされ、黒ラブちゃんも見送って、本当に寂しくなられましたね。。。

私たち夫婦には子供が居ないので、おこがましいですが、その気持ちが分かる様な気がします。
(一人になった時を想像して・・・ですが)

でもその中で、くるあんママさんやパパさんの様な素敵なお友達が居て、美味しいご飯を一緒に食べて、沢山お話をして・・・・
それはそれで、とっても幸せな事なんだなぁ~って思います。

私は日々の仕事に追われて、友人付き合いがおろそかになっちゃてます(>_<)
ゆったりした気持ちを持ちたいな・・って思っちゃいましたww

・・・・ってか、ホンマに美味しそうなご馳走ですよね!!!
ちょっとお腹が空いてきました(^_^;)
by: ふーちゃんマン * 2019/04/03 18:08 * URL [ 編集] | page top↑
--☆ふーちゃんマンさんへ--

いつも、見守ってくださっているのですね・・・
ありがとうございます。

そうなんです、仕事や介護に追われて、一番、彼女が辛かった時期、そばで支えてあげられなかったのです。
でもそうした事情を詳しく話さなくても
心が通じ合っていたんだ、って、この日とても嬉しく思いました。

これからも、気楽に遊びに来てくれるよう願っています。

ふーちゃんマンさん、
いつも『くるみとあんずの散歩道』を
応援してくださいましてありがとうございます。
by: くるあんママ * 2019/04/05 07:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1756-dcbebf8c
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR