FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2020 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

悲しみの日

2018/12/08(Sat) 08:29
今日12月8日は、くるみが庭から消えた日です。

あれから1年経ちました。
DSC01466.jpg

過去を振り返って、悔やむのはやめよう、とパパに言われ

家族や周囲の皆さんを暗くさせないよう気をつけていますが・・・

やはり 悲しいです。 

不可能だけど、1年前の今日に戻って、くるを守りたい。

不幸な体験を避けたかった。。。と涙が枯れません。

でもくるみと出会えたこと、たくさんの思い出と共に

無償の愛を再確認させてくれたこと、

救えなかったけど、看取ってあげられたこと。。。等々

日々、良い方に考えるよう努めています。




くるみが旅立った1年前には、仲良しのケンちゃん↓が
DSC07231.jpg

くるよりずっと若かったのに、骨の癌で亡くなりました。

先日そのケンちゃんのおウチに、久しぶりに招かれました。

ペットロスの寂しさを乗り越え、ケンちゃんの小屋が片付けられ
DSC01467.jpg

お庭も御夫婦の趣味の家庭菜園が、一段とキレイな
DSC01468.jpg
ケンちゃんファームになっていました。
DSC01469.jpg
半年もかけて、御夫婦で力を合わせて作りあげたそうです。
DSC01470.jpg
悲しみを忘れる手段だったのかもしれません。

おウチの中には、ママさんの手作りのご馳走が
DSC01474.jpg
た~~くさん
DSC01475.jpg
お招きされたもうひと組みの御夫婦と

くるあん家も手料理を持ち寄り

あんちゃんも、紛れ込んで楽しく過ごしました。
ケンちゃん宅にてあんちゃん

ケンちゃん、くるも、きっとそばに一緒にいるよね?

ありがと、ケンちゃん、クルちゃん。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


くるみの思い出 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

人間もそうだけどわんこもいろいろな理由で天国に行ってしまうんですね
若い子は・・・・よけいにつらいですよね・・・

仲良しのご夫婦いらしていいですね

早いですね・・・あれから1年
早かったような遅かったようね・・・
何とも言えませんね

でも・・・
笑顔でおしゃべりしているママさんの様子がよくわかりうれしいです・・・

by: kimi * 2018/12/12 14:56 * URL [ 編集] | page top↑
--☆Kimiちゃんへ--

いつも応援していただきありがとうございます。
あれから1年。
悲しみは消えませんが、最近
天国でくるみが幸せそうにしている姿が
見えました。夢のような夢でないような…

その日から、少し立ち直っています。
くるが私を安心させようと、現れたような気がしています。
by: くるあんママ * 2018/12/14 10:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1733-2672ca1d
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR