FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2019 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

少しずつ前向きに

2018/11/26(Mon) 19:05
この1年。 くるみで開け、くるみで暮れた日々でした。

8ヶ月半の介護の末、看取った くるみ。。。

まだまだそばいてほしかった くるみ。。。

もっともっと大事にしたかった くるみ。。。

くるが旅立って3ヶ月半。。。今も

悲しみは尽きません。

泣き続けても涙が枯れず、でも・・・

周囲の皆さんの思いやりに励まされるかのように

少しずつ、普通の暮らしをしています。

特にダンスの先生・仲間達は、言葉に出さないながらも

それとなく、立ち直るきっかけを、何度も示してくださいます。

そうした温かさに触れるうち、心配かけまい、という気持ちが

自然と維持出来るようになりました。先生と仲間の間に立ち

お役に立てるよう、頑張っています。すると

いつの間にか、悲しみにどっぷり使っていた

生活から、普通に、外に出ていくようになりました。

先日も、お誘いを受け、

パパとダンスパーティに出席しました。
dパーティ
(↑パパママは写っていません)

行く前は、くるみのことが頭から離れず、

重い腰を上げるようにして出かけたのですが、

パーティでは、先生始め、お仲間の皆さんが踊って下さり

とても楽しく過ごせました。有り難いことです。

と、同時に。。。

帰りがけ、声をかけてくださった女性は、

以前、友人が紹介してくれたダンスの先生であり、

一度レッスンの見学をさせて頂いた方でした。


時間や曜日の折り合いが合わず、断念したのですが、

当時と変わらず優しい笑顔でご挨拶くださいました。

そのわずかな言葉のやりとりに心がふと、

悲しみに沈んでいた自分を見直させてくれ

もっと強くならなければ、とおもいました。


DSC01434.jpg

くるちゃん、 ママは今も悲しいけど

前を向いて歩いているよ。

あんちゃんも

DSC01436.jpg
元気にしているよ。

パパには、健康に良い食べ物を作ってあげてるよ。

もっと太って、ダンスのレッスンに着いていかれるように!

パパ、沢山 食べてね?ねー!パパってばー!

あ! あれ~~~?

もう、寝てるよ。。。  ソファーで。。。( ´艸`)ムププ

DSC01439.jpg
ダンス コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

時が過ぎるのは早いですね。
あれからもう1年がきますね。

よく頑張られたと思います。

くるみちゃんも幸せな8か月だったと思いますよ。

パパさんママさんがお元気になられているのでうれしいです!!!

来月お世話になります~~~楽しみです

by: kimi * 2018/12/05 14:00 * URL [ 編集] | page top↑
--☆Kimiちゃんへ--

はい、あれから1年になります。
この悲しみは、永遠に消えることはないのですが、同時に
強く生きていくパパママを天国のくるみに示せるよう
頑張りたいと思っています。

そうそう!来月の再会!楽しみにしています。
よろしくお願いします。
by: くるあんママ * 2018/12/06 13:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1731-707b7333
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR