FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

残された家族の健康・その後のパパ

2018/11/02(Fri) 06:37
いい加減、歯医者さん行ってよ!

といつもヅケヅケ命令するママの言葉など

柳に風 と聞き流していたパパ。

全く治療を受ける気配もなく、下の歯が抜けようと

痛くなろうと、医者嫌いを押し通していた。
DSC01296.jpg

特にこの1年近く、くるみへの全力投球をしてきたため、

自分の健康を省みる心の余裕が無かった、のも事実。

そして、くるみ亡き後の、虚無感。

食べ物も喉を通らない日々。

くるみの介護をしていた頃から亡き後も

変わらず続く眠れない夜。。。

もともと弱かった胃腸の具合。。。そしてついに!

「歯が痛い! 」 と萎れながら言い出し 更に驚きの言葉!
DSC01297.jpg


「歯医者さん行ってくる」 。。。


今まで、ママに怒鳴られても絶対行かなかったのに!

DSC01237.jpg


くるみでお世話になったご近所のシュナママさんから

お薦めの歯科医の情報を得

治療希望の電話をかける。

東京だったら、数日待たされるところ、

その日のうちに診て頂けることになったので

パパの気が変わらないうちに、行け~~~~!!!


数時間後、治療を済ませ、帰宅したパパ。

いつもなら 麻酔の注射1本で気を失いそうになり

いつもなら 今にも死にそうになって帰ってくるのに

この日は意外や意外! にこやかに帰宅。\(◎o◎)/!

優しい先生で、治療も良く、治療費も良心的で、

この後も治療を続けるという。あっぱれ!あっぱれ!


当分、あんずの散歩は休み、家で静養するそうだ。

歯、1本抜いたからね?

お粥を意外にもよく食べ、パソコンで囲碁や麻雀をし

のんび~~りしている。

歯、1本抜いたので。

DSC01295.jpg

ま、歯医者さんに行ってくれただけで良かった!

娘に知らせると、

「偉い!」

と、 どっちが親かわからない返事が返ってきた。

くるも、そう言ってるかな?(^0^))

健康 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

パパさん偉い!!!

kimiも褒めますよ~~~(笑)
by: kimi * 2018/11/02 14:35 * URL [ 編集] | page top↑
--☆Kimiちゃんへ--

ありがと~~~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
褒めていただいて、、、嬉しいです!
パパも頑張ると思いますヽ(´▽`)/
by: くるあんパパ・ママ * 2018/11/02 16:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1722-82d82598
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR