FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

一日中一緒

2017/12/30(Sat) 00:47
くるみは28日(木曜日)の夜から30日の朝まで 

自宅に戻り、パパママの手による介護をしています。

今後、病院で受ける点滴などの処置から、

自宅で、口から栄養摂取し、それで体重が少しずつ増え

くるみの体調が維持できるように…その第一日目。。。です。

これが成功すれば、今後一日置きに自宅介護となり

それが少しずつ長く、自宅にいられるようになるかもしれません。

その晩、くるみは、たくさん食べ、眠りに就いた途端、暴れだし

これはオシッコをした、との知らせだったのですが、オムツを変えた途端

ウンチを大量にだし、この処置に長い時間かかりました。

翌朝も食欲は良い方で… ウンチも引き続きよく出、順調だったのですが

昼過ぎくらいから、あまり積極的に食べなくなり、ママはハラハラ。。。

異常な程、動くくるみ。室内が暑いのでは?と

ちょっとデッキに出て、庭の空気を吸いました。
DSC00685.jpg
盛んに手を高速で動かすくるみの仕草は、何を意味しているのか?

恐怖の体験から逃げようとしているのでしょうか?

または、元気になったことを見せているのでしょうか?

こうしてたくさん動き、夕方たくさん食べて

宵の口はぐっすり寝てくれていますが。。。

これから、オシッコ、ウンチで、何度も起きます。

大変ですが、くるみがいてくれるだけで幸せです。



さて、昨日も触れましたが

『奇跡の犬 くるみ捜索・周囲の皆さんへ感謝』の寄稿文により、

地元の新聞の紙面を通し、お世話になった、そして

心配してくださった皆さんへ感謝の気持ちを伝えました。

その記事を読んでくださった方々から

今日も数人、お見舞いを頂戴しました。

搜索のチラシを多方面に配ったためか、

お会いしたことのない方々も、お励ましの電話をくださいました。

皆さん、ありがとうございます。

くるみが、もっと良くなって、応援してくださった方々が

喜んでくださるよう、頑張ります。

クルミとアンズ コメント:6 トラックバック:0
コメント:
----

はらはらドキドキの連続、途切れめなく
心配ですよね
大量の廃絶物のお世話、たいへんでしょうね
小さなND(1.3キロ)のお尻洗いでも・・ですもの
でも 嬉しいのですよね、このお世話が。按配のいいスプレーに適温のお湯を入れ 膝上でキレイにしていますよ。
暴れて あれして、これして と色々と
伝えているのは
元気になってきているからなのでしょうね。
おうちでままさんぱぱさんに守られていて
幸せだと 安心していることでしょう。
どうぞ 体がまいってしまわないように
ご自愛くださいね
くるみちゃん 応援しています!
by: k * 2017/12/30 08:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

初めてコメントさせていただきます。
お友達のブログでくるみちゃんの行方不明を知った日から心配で毎日ブログを見にきています。
今年お星様になった我が子とくるみちゃんが双子のように似ていてくるみちゃんの頑張っている姿に毎日涙しています。
我が子の闘病中も今のママさんのように徹夜の看病が続きました。
徹夜が3ヶ月続き、人間の限界を超えていたと思いますがその時の私は頑張れました。
今振り返るととても大変な時期でしたが本当に幸せな時間でした。
くるみちゃんはきっと元気になって今以上の幸せな時間がやってくると思います。
応援しています。パパさん、ママさん、頑張ってください!
by: くるみちゃんのファン * 2017/12/30 09:56 * URL [ 編集] | page top↑
--☆Kさま--

そうです!ハラハラの連続です。
食べてくれると嬉しい!でも誤嚥が心配。
食べないとオロオロ。。。
その繰り返しです。。。

排泄時での適温をスプレーに、これ!素晴らしいアイディアですね!
早速真似させていただきます。

暴れるのは元気になってきた証拠なのでしょうね?
たくさん運動させてあげなくては。。。

私より、主人の方が虚弱体質なので心配なのです。
いたわりあって、くるみの介護をしていかなくては。。。
いつもありがとうございます。
毎日、支えていただいています。感謝m(_ _)m
by: くるあんママ * 2017/12/30 19:15 * URL [ 編集] | page top↑
--☆くるみのファンの方へ--

涙しながら、コメント拝読しました。
ありがたいお言葉です。
いつか、我が子を見送らなくてはならないのですが、
その時を思うと、気が狂いそうなほど辛いです。
こうして、くるみの介護ができるのは幸せなのだと、思い、
毎日を大切にしてまいります。
応援、ありがとうございます。
これからも、くるみを見守ってやってください、そして私からは
お星様になったお子さんの、お幸せをお祈りさせていただきます。
by: くるあんママ * 2017/12/30 19:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

毎日まいにち少しずつ元気が見えてきたよな気がして・・うれしいです

たくさんの心配してくださる方々のパワーが
くるみちゃんのエネルギーになっているのだとおもいます
理屈ではないものがきっとあるとわたしは信じています

ママさんパパさんお体は大切にしてくださいよ~~

by: kimi * 2017/12/31 16:58 * URL [ 編集] | page top↑
--☆kimiちゃんへ--

お返事、遅くなってごめんなさい。
本当に少しずつ、クルは良くなってきているようです。
安心できる、ほどではないのですが。。。
確かと感じるのは、応援して下さる皆さんのパワー、熱意、愛情が、伝わってきている点です。
くるみにも、、ママにも伝わり、支えて頂いています。
皆さんの愛と応援にお応えしたいです。
by: くるあんママ * 2018/01/02 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1619-0722a3c2
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR