くるみとあんずの散歩道

2018 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

日差しが…

2017/12/27(Wed) 11:45
高齢犬くるみが1週間の行方不明後、救出され、

病院での手厚い治療看護を受けて2週間。

一進一退を繰り返し、食べない時期にはハラハラしましたが

ここ二日ばかり、何とか食べています。

すると、

いつ、息をするのを忘れてしまうのか…といった恐怖心が

ママの中から消えて行き、 と言って、

安心そのものではないのですが、

今までいた暗闇の中に

日差しが射し始めたかのような、

明るさと、温かいものを感じ

くるみと一緒にパパママも、食欲が出てきました。

今朝、久しぶりに、パパと一緒に

「ご飯が美味しいね?」と話しました。

食べられるようになった くるみは

抱っこしていても首がシャンとしていて
DSC00679.jpg
ちょっと、シュナっぽい顔になってきました。

昔は、こんなに美少女だったのですが
IMG_0380.jpg
どんなに姿かたちが変わっても

パパママにとっては世界一の美少女です!

って、言ったら、親(飼い主)はみんなそう思っているんですって( ´艸`)ムププ

クルは、食べ終わると スヤスヤ寝、
DSC00684.jpg
赤ちゃんのようです。

クルの世話ができて 幸せです。

年末年始から、自宅介護の時間が増える予定です。

頑張ろー!



クルミとアンズ コメント:4 トラックバック:0
コメント:
----

くるみちゃん 美人さんだこと
そうですよ、ママにとっては我が子が一番!
そして うちの子は 跳べなくっても ころころ●だせなくても 自己排尿できなくっても あんよが利かなくっても 哀しい姿でも うさぎさんなのですよぉ
今でもドキドキはらはらしちゃうけれど
何にも代えがたい 一緒にいる時間が
一番大切なのです。
お疲れが出ませんように
よいお年をお迎えくださいね
by: k * 2017/12/27 19:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

くるみちゃん、食べられるようになってよかったです。食欲がでてきたら元気になります。パパママも頑張ってくださいね。
by: クッキーちゃん * 2017/12/27 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
--☆Kさま--

Kさんの介護生活は、今の私の体験と
ほぼ同じなのですね?
そしてそれを、長く続けていらっしゃる…
ネを上げてはいけない、と思いました。
突然の不幸を、受け止められず苦しい日々ですが
現実を受け止め、少しでもくるみに良いように
出来ることをしていきます。
いつも応援、ありがとうございます。
by: くるあんママ * 2017/12/28 06:13 * URL [ 編集] | page top↑
--☆クッキーちゃんへ--

はい、ここ3日ばかり順調に食欲をキープしています。
このまま、口からの栄養摂取が継続できれば
点滴を受けずに、つまり病院へ長時間居なくても大丈夫、
それは自宅介護の時間が増える、ことになるので
娘達が集まる年末年始に向け、
くるみは頑張ってくれている、と思えます。
昨夜、寝る前もたくさん食べ、夜中も2度、食べました。
寝不足が辛いより、嬉しくなりません。
これを期に、自宅介護中心でくるみが暮らせるよう頑張ります。
by: くるあんママ * 2017/12/28 06:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1616-3cadf050
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR