FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2019 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

11日ぶりの我が家へ

2017/12/16(Sat) 17:26
1週間ぶりに奇跡の生還をしたくるみが

体中の傷や内蔵の障害を克服し退院するには

まだまだ月日がかかります。

でも、大きな山場を超え、15歳という高齢の割に回復力を発揮し

一生懸命立ち直ろうとするくるみは、夜間、動きすぎて

点滴のチューブが体に絡んでしまったりするそうです。

峠を越えたことだし、夜間だけこうした治療を外しても良いのでは?

とお医者さんが判断されました。と、同時に、夜間ゲージの中で

動こうとして頭をぶつけたりするので、それを避けるため、

夜だけ自宅で過ごしては・・・?ということになったのです。 つまり。。。

クルが! クルが! ついに11日ぶりに

我が家に帰ってくるのです!


もちろん夜だけで、朝になるとまた病院へ戻り、点滴など

治療をしていただきます。

その方が安心です。

昼間は先生方がたくさん常勤していらっしゃいますし、

これから先も損傷が、新たに発見されるかもしれません。

クルは、今後、夜は自宅でパパ・ママが交代で看護し、

昼は病院で治療を受ける…そんな生活が続きそうです。

傷や、内蔵の痛みを乗り越えたら、リハビリが待っています。

運動嫌いなくるみですが、今回は頑張ってもらいます。


あんずの話題が少なってなっていますが、

とても甘えん坊になってしまい、パパママにべったりしています。

どこに行くにも一緒。24時間、パパママのそばにいます。

くるみおねえちゃんが帰ってきても、あんちゃんの甘えん坊は

変わらないと思います。o(^▽^)o


では! これから

くるみを、迎えに行ってきま~~~~す♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

クルミとアンズ コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1605-bdd620a1
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。