くるみとあんずの散歩道

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

クーラー再始動

2017/08/25(Fri) 03:33
この夏、クーラーの調子が悪く、つけると15分程度で止まってしまいます。

もちろん、ママは購入時の取扱説明書を頼りに、マメに内部の

掃除をしたり、やることはするのですが、一向に拉致があきません。

購入した○○電気に連絡すると、修理希望が殺到しているらしく

当分来てもらえそうもありません。こうして手をこまねくうち7月に入り

ママは民宿のお手伝いも始まり、疲労と暑さでクタクタになり

地獄のような夏の大半を過ごしました。

我が家のクーラーは、購入してまだ5年。

家庭用としては、広い部屋を涼しくできるタイプであり

決して安い買い物ではなかったので、新しいのを買うのではなく

もう少し、頑張ってもらわないと。。。

娘たちのお盆休みに間に合わせたいあまり、焦って

ご近所の電気屋さんに来てもらうと、「このメーカーの専門ではない」

とのこと。電話で申込む際、メーカーも形名も伝えておいたのに。。。ヽ(`Д´)ノ

ほんとにすったもんだ、あり無駄足しました。。。


その後、電化製品のメンテナンス専門の人に来てもらい

丁寧にチェックの後、親切にアドバイスされ、再度購入先○○電気に連絡。

今度は「この暑い時期、ご迷惑をおかけしています」との良い対応。

直しに来てくれるまで待とう…という気にさせられました。結果、

保証書(10年保証)で、費用をかけず直してもらいました。


最終的には、メンテナンスの方も、修理屋さんも良い方に恵まれ

ありがたかったです。仕事って、誠意が大事、と改めて感じました。

結局、娘たちが来た時までに直りはしませんでしたが、

お盆休みの暑さは多少和らいでいたので大きな不満は出ませんでした。



あ、クーラー不具合の原因は、塩害による室外機の温度計の故障でした。

東京ではあり得なかった出来事に、これまた勉強させられました。


DSC00260.jpg


クーラーが直った、と周囲に知らせると「それなら・・・」と

大量の野菜をくださり、「天ぷら待ってまーす」とのひとことが。。。

作りましたよ。

南瓜、薩摩芋、人参、ブロッコリー、かき揚げ(玉ねぎ・ミツバ・小エビ・しめじ)
DSC00244.jpg
涼しいキッチンで。。。

中央右、ダークな赤色はマグロの漬け↑

これが余ったので、竜田揚げに↓左。 (お鍋の中、パパ作ミートソース)
DSC00247.jpg
ママは最近、トマトと玉ねぎの酢漬け中心に食べています。

モロヘイヤのお浸しと
DSC00251.jpg
エビチリDSC00252.jpg
こうして・・・飲んでいますよ、
DSC00249.jpg
涼しいリビングで。。。

未分類 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1591-853f3f6c
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。