くるみとあんずの散歩道

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

加工所にてピタパン&ジャム

2016/09/15(Thu) 18:18

加工所でのクッキングは、今年も行っています。

でもその時撮ったお気に入りの写真が…見つからない…

。。。(´・ω・`)ガッカリ・・・

今年の新しい活動路線のひとつは、パン作り!

取り分けピタパン作りを数回、勉強し、

気持ちよく発酵した写真、美味しく焼き上がった写真など

あったのですが、ブログサボっている間に、保存先

解らなくなってしまいました。

ずっと探しているのだけど、見つかりません( ´ . _ . ` )シュン

やっと出てきた写真は雨の日で、

あまり上手く発酵できなかったピタパン作りのひとコマ。

良い写真はありませんが、アップしておきます。


師匠から教わったピタパン作り

強力粉300gでピタパン10個分。ドライイースト12g, 塩6g

35°の温水60cc.と仕込み水、そして

ショートニング。(ママはオリーブオイルを使用しています)


まず乾燥したドライイースト菌を仮死状態から戻すため、

35°の温水を10分くらい吸水させておき

強力粉・塩と共にホームベーカリーに入れ、20秒ほど混ぜたあと

仕込み水(135cc夏場は冷水)を

ショートニング、またはオリーブオイルを5g入れ

一度、中をキレイにし

軽く混ぜ、残り1分20秒回します。

DSC07951.jpg

こうして再度、混ぜ混ぜしてから

大きめのボールに入れ、ぴっちりラップして

陽の当たったところに夏場は30分(冬は1時間を目安に)発酵。

パン生地が倍くらいに膨れ上がり…でもこの時af23be08144134662b867b317d0ac965[1]

発酵しすぎてもダメなの。何事もほどほどにね。

そしてガス抜き。指で押す。でもこの時

ガスを出しすぎてもダメなの。ほどほどにね。

DSC07952.jpg

これを当分に10個に別け(ちゃんと計りで測る↓)

DSC07953.jpg

固く絞った布をかぶせて15分ベンチタイム(休ませる)


DSC07955.jpg

その後、外に向けて優しく伸ばします。厚みは4mm位。

ひでこさん

パンは生きている(イースト菌)ので、引っ張ったりしてはいけません。

優しく扱いましょう。(オーブンは260°に余熱始める)

天板にクッキングシートを敷き詰め、もう1度裏返して並べる。

キャンパス地を被せ、30分、程よく自然発酵させる。

この時、室温に応じ、暑すぎるようであればキャンパス地の上から

絞った冷たい濡れ布巾をかけ、発酵過多にならないように。

焼く直前、生地の上から下に、軽く綿棒をかける。

DSC07964.jpg

そして焼く。


それにしても残念だな。。。

いい写真が無くなっちゃって・゜・(ノД`)・゜・


260°のオーブン、お湯なし、ファン強。

焼き時間は全部で5分。色がつき、プク~~~っと膨らんだらOK!

DSC07966.jpg

焼きあがったパン。手前の奇妙に大きなパン↑は

ママが欲張って沢山作ったうちのひとつ。

何かやらかして、まとまらなくなり、

家庭用の天板にクッキングシートを敷き、焼いたらなぜか

絶品の美味さで、みんなに大好評!

「失敗作じゃないよ、オリジナルだよ!」って。。。

皆さんありがと。。。

DSC07967.jpg

膨らんだパンの真ん中を切り、そのポケットのようなf08167d9853d58d5b50417e586dc0bc8[1]

中に挟むものは、おかず系がオススメです。

この日は薄焼きのハンバーグ(デミグラで味付け)や

カボチャのニョッキ、サラダ。お友達作、茹で卵のマヨネーズ和えなど。

でも…、家でピタパンを作った時に挟んだキーマカレーや青椒肉絲など、

しっかり味付けしたオカズの方が合いました。(*^^)v


別の日に行った、ジャム作り。


今年は枇杷が不作で、お友達全員に生の枇杷をお届けできずごめんなさい。

DSC07707.jpg

枇杷農家さんから分けていただいた

クズ枇杷と呼ばれる、不揃いや小さな傷のある枇杷を使って

ジャムを作り

DSC07713.jpg

終わったあとのお楽しみ~♪

この日賄いは、くるあんまま作、中華丼!ヽ(*´∀`)ノ

DSC07714.jpg


少し前の くるあん散歩。

DSC07717.jpg

東京時代、トリマーさんに「聞き分けの良いお利口ちゃん」

と絶賛されていたクルですが、最近は耳も聞こえずボケもひどいため

トリマーさんを手こずらせ「もうこの子は無理です!」

と断られてしまいました。耳が聞こえないから、触られると

ビクッっとして、((((;´・ω・`)))怖くて怒ってしまうの。

あんちゃんは、相変わらずあんちゃんワールドを

日々展開しています。蟹と戯れるあんず。↓

DSC07722.jpg

クッキング コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1478-693406ea
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR