くるみとあんずの散歩道

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

ボランティアを通して

2016/09/13(Tue) 15:58

もう5ヶ月も前のことですが、

ボランティア活動で知り合った、

ママさん方とランチをご一緒しました。

お店は…今は民宿をしていらっしゃいますが。。。

P4190204.jpg

戦国時代の房州の武将、里見のお殿様がお出かけの途中で立ち寄られ

その時のおもてなしの味を大層お気に召された、

とのいわれのある、地元の歴史の宝庫のようなお店。

戦国時代から料理自慢の

《お殿様御用達のお休み処》だった…のでしょうか?

当時は一帯を治める豪農または割元名主だったのでは…と

ご近所の皆さんのお話。

館内には、歴史を彷彿させる品々が飾られていますが

南房総市もまた、関東大震災での災害や、

戦争中の贅沢は敵!との指示により、

多くの良いものを失われたそうです。


こちらに脈々と伝わる味を

今では民宿をしていらっしゃる女将さんのご好意で

時々ランチをご用意していただいています。

P4190206.jpg

全部、美味しんです!

食べるのに夢中で、お庭の写真、撮るの忘れちゃったのだけど

お庭も綺麗に季節の花が咲き、小鳥のさえずりが聞こえます。

P4190207.jpg

この時期は新玉ねぎが出回っていて、そうした季節の旬を

取り入れた、オニオンスープグラタンが、激ウマでした!

(*´°ω°)1品ずつ、とても手をかけ

愛情込めて作ってくださっているのが感じられます。

そして、こちらの自慢料理の一つ、

P4190208.jpg

鯛の塩釜!

この木のハンマーで

P4190215.jpg


コッチーン(;д;)ギャー!と叩いて

P4190214.jpg

割って

ほぐして。。。

P4190218.jpg

これも超(゚∀゚)ウマウマです!

でも、残念ながら、これだけの大量の塩は、使い物にならず

捨ててしまうんですって。。。モッタイナイ(・ω・`)

他にも次々ご馳走が出てきて、お寿司やお吸い物もあったのですが

楽しく歓談しながら美味しさに酔いしれ、写真撮り忘れ…(´・ω・`)ガッカリ・・・

デザートも、もちろん手作りです!P4190219.jpg

その上、お土産にお赤飯もいただきました。


女将さん、御馳走様でした。

これからもよろしくお願いします~♪


ウマウマ編 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1476-94bbd35b
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR