くるみとあんずの散歩道

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

みんなでクッキング~♪② 夏みかんジャム

2015/05/01(Fri) 06:15
ピールを作った時の、余った中身でジャム作りを!

家庭で作る材料の目安は・・・

夏みかん3個位(中身だけ) 420gくらい

グラニュー糖(上白糖でも)300~400g
(夏みかんの重さの同量か8割の砂糖)

甘さ控えめにする場合、夏みかんの重さの半分位の砂糖。
(ただし保存期間は短くなる)

ビンを煮沸消毒。蓋は変形しないようザルに入れ10秒ほど。
DSC04621.jpg

夏みかんの薄皮を剥き、身をパラパラに。
DSC04644.jpg
(白い筋はとろみになるペクチン)
  家庭では種を水に浸けひと晩付けるがここでは
  同じくとろみ効果のある薄皮を
DSC04643.jpg
ミキサーにかけ果肉と一緒に煮る。
DSC04647.jpg
つまり夏みかんは捨てるところがない。

果肉を鍋に入れ、
DSC04650.jpg
砂糖を3回に分け入れ よく混ぜ、
 (この時、夏みかんの酸味に合わせて砂糖の量を加減する)

水を入れず中火の弱の火加減で

ペクチン(ミキサーにかけた薄皮)を足し煮詰める。
(レモン汁や蜂蜜…夏みかん3個に大さじ1程度プラスしても良い)

アクをこまめに取り(これを怠ると仕上がりが綺麗にならない)
DSC04654.jpg

木べらで鍋底から混ぜていく。

大きい泡が出てくる、噴きこぼれに注意。
(好みで仕上げにオレンジリキュールをプラスすると大人次味に)
DSC04662.jpg

15分たったら火からおろす。この時サラッとしているが

瓶に詰め冷やすとトロッとする。
DSC04671.jpg

煮沸消毒した瓶に詰め、一度逆さまにし粗熱がとれたら冷蔵庫で保管。
DSC04678.jpg


ラベルを張って出来上がり~~~♪
DSC04681.jpg
激ウマだったよ~~~ヽ(´▽`)/

クッキング コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

作ってくださった皆さんお疲れ様です!
加工所設備が整っていてこれからもいろんな物が出来るといいですね^^
自宅では困難なこともスムーズに出来るってステキ!!

美味しいジャムたのしみです♬
by: トトロママ * 2015/05/01 09:06 * URL [ 編集] | page top↑
--☆トトロママさんへ--

瓶を注文したり、ラベルを作ったり
指導のもとレシピを作ってプリントしたり…
が私の役目で、準備に時間はかかりましたが
皆さんが和気藹々と楽しそうにクッキングしていらしたので
ほっとしました。
指導者は都会からの移住者で、我が家と同じ工務店さんつながりで
話も弾み、気があっています。
これからも続けていかれれば…と思っています。
by: くるあんママ * 2015/05/01 14:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1387-65c6e3f9
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR