くるみとあんずの散歩道

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

やっと晴れ間が・・・

2014/06/09(Mon) 18:28
三日間雨が降り続け
DSC01398.jpg


月曜日、ようやく雨が上がりました。

DSC01399.jpg


といっても薄日が差しながらも、微かに小雨がぱらつく…

DSC01410.jpg


そんなスッキリしない空模様など気にもせず、ママは

DSC01402.jpg


叔母の施設にバスで通っています。

DSC01406.jpg


先週から始まった叔母の昼夜逆転は、

昨年の時ほど、施設の皆さんに負担をかけてはいないようです。

今日も車椅子でウトウトしながらも、食事が運ばれて来た途端、

「お~っと!寝ちゃいられない。ママに盗られちゃうから♪」 と

 スタッフの笑いを取ることも忘れません!

食欲もまずまずで、用意された食事の7割くらいは食べられました。

ここのところ、食事の際、同じテーブルの皆さんが

ママに懐いてくださるようになり、笑顔で世間話に花が咲き

ママにとっても居心地の良いひと時となっています。

意味が解っているのかどうか不明ですが、叔母もニコニコしながら

周囲の皆さんの話に反応したり、自分の聞き間違いに気付いて爆笑したり

明るいランチタイムを過ごしています。

こんな平和な日々がどうか長く続きますように。。。
DSC01404.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白い月下美人の鉢から赤い花が咲きました。

DSC01397.jpg


テレビ番組の情報に寄り、ママは今日から大麦を混ぜた

麦飯を食べることにしました。

血糖値の上昇を安定させるようですが、

効果は来月の検査結果を見てからね。
オバちゃん コメント:4 トラックバック:0
コメント:
----

ママさんは偉いなあ~尊敬します
kimiはママさんみたいに両親にやさしくしてあげてないです
近いのに…何故か行きたくないときがあります
何でかなあ?
でも 行くと凄く喜んでくれるので幸せな気分でかえれるのですが

kimiの介護なんて洗濯したり病院へつれていくだけなので
介護とは言えません

心がしんどくなるくらい無理はしないように気を付けてますが
やっぱり気になってしんどくなるときがあります
by: kimi * 2014/06/09 23:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

雨の日って困りますねー

あんちゃん可愛い ♡
ボーイッシュなイメージのあんちゃん かわいい系も似合ってますね

叔母様体調が良さそうで良かったですね
ママさんの心は叔母様次第 ♡
叔母様がお元でいらしゃると何をなさっていても 安心ですね ☆
暑くなってきました ママさんご無理なさいませんように ♡
by: トトロママ * 2014/06/10 09:22 * URL [ 編集] | page top↑
--☆kimiちゃんへ、--

私も色々な時期がありました。
今も道半ばですが、たまたま穏やかな明るいときに感じられるのは
叔母がまずまず健康を維持しているからかと思います。
施設の入所者さんの殆どは、恍惚の人、または
本来のご本人とは別人のように見えますが
たまたま意識のしっかりした方が同じテーブルに着かれるようになり
話が通じるのでホッとしています。
いつまた入院になるか解らないので、不安が無いとは言えませんが
今は良い時期のようです。
kimiさんはご両親様共にご立派でお優しいので
羨ましい限りです。
普段我が子が、生き生きと人生を謳歌してくれている姿が見られ、
親が頼りにしたいとき、すぐ近くにいてくれるだけで
充分親孝行と思います。
by: くるあんママ * 2014/06/10 23:11 * URL [ 編集] | page top↑
--☆トトロママさんへ--

今日(10日)はお世話になりました。
出先だったのですが、本当に助かりました<(_ _)>

あんず、男の子みたいに活発なのに、女の子っぽい服が好きみたい。
そして意外に甘えん坊で、いつもママにべったりくっついています。

叔母はもともと過激な発言をポンポン言う人なんです。
それが最近、精神的に穏やかなので
それはそれで、本来の叔母とはピントがずれていて
可愛そうに感じることもあります。

でもこうして、穏やかに余生を過ごしてくれるのが
何よりではあるのですが。。。

後は大病をせず、痛みの無い日々を長く穏やかに過ごしてほしいと願っています。
by: くるあんママ * 2014/06/10 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1214-83f6cc78
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。