くるみとあんずの散歩道

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

観音霊場 巡り 

2014/04/22(Tue) 00:00
いよいよ観音霊場巡りの後半。

龍泉寺を後に神照寺へ。。。



どうってことない(と言っては失礼ですが)道を歩きながら

「ここは繁華街だったんですよ」とリーダーさんの言葉に

えーっ?ま・・・まさか!

山間の、何もない道。

そこには飲食店始め、いろんなお店がひしめき、その昔

遊郭もあった 賑やかな街だったのだそうです。

こんな山の中に?

どうして遊郭があったのか、なぜ、それがなぜ今、森閑としているのか?

不思議です。

その意外な浮き沈みの過去を持つ、今では静まり返った

山の麓。

振り向くと、平群の富士山DSC00826.jpg
その山を背に、昔隆盛を極めたという静かな街を横切り


DSC00830.jpg


神照寺へ。。。

DSC00836.jpg


ここでも並んで立っている平群天神者の別当寺。
DSC00835.jpg


開山は不明。




平群天神社1353年に11面観音も安置。

こちらも神仏混淆の観音堂です。

DSC00843.jpg

DSC00842.jpg


この時、ボランティアの先生のお話をお聞きしたあと

境内でお弁当を広げ食べるうち、汗が冷えて急に寒く。。。


この後、高照寺までの4~50分の巡礼が、寒さで辛くなりました。

ママだけ、この1区間、車で移動。

他の皆さんは、平気でテクテク! 皆さんお達者!


高照寺は御殿山の麓にあります。

DSC00844.jpg
これが御殿山かと思っていたら
DSC00845.jpg
そうじゃなかった。
DSC00846.jpg
あの山の後ろにあって、頂上からの景色は絶景なのだそうです。


高照寺はDSC00848.jpg
1489年頃開基。

山頂の御堂に行基菩薩作・11面観世音菩薩が安置されていましたが

1918年に高照寺境内に写りました。

境内左側に大杉観音の御堂があります。
DSC00850.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先程の神照寺の入口にこのような説明が。。。

DSC00828.jpg

伊予が岳とは。。。
DSC00821.jpg

頂きに、岩が剥がれそうで剥がれない、不思議な山として有名です。

最初に訪れた福満寺は富山の麓。
DSC05112.jpg

最後に訪れた高照寺は御殿山の麓。


山と信仰が結びついているのですね?

山がある、という事は川もある。。。

湧水の出る泉もある。

古代の暮らしを想定すると、飲めない海水の海で暮らすより山、

特に泉や川の近くの方が暮らしやすい。川で魚を、山で獲物を獲り

土を耕し作物を作る・・・

そこに集落が生まれる。

人々の死が寺、誕生が信仰を求め神社を作る。その後、

暮らしの安泰を求め巡礼が生まれ、人々の往来が増え

山と川の周りに、内陸交通の要衝地ができた、ということでしょうか。


くるあんママの初巡礼は、数々の収穫を得て

何とか無事、帰路に着きました。

ボランティアの皆様、お世話になりました。

感謝感謝。




勉強 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

ママさんお疲れ様でした
色々と知ることは楽しいですね
お体大丈夫でしたか?

歴史女子のママさんにとって楽しく有意義な
山登りでしたね
by: kimi * 2014/04/22 12:26 * URL [ 編集] | page top↑
--☆kimiちゃんへ、--

はーい(^^)/元気いっぱいでーす。
翌朝もいつも通り早起きして
くるあんとお散歩したり
ご近所のお家のお掃除を手伝ったりしてきました。
きっと、山歩きと神社仏閣めぐりで
身体も心も清々しくなったのかと思います。

お遍路さんって、こんな気持ちなのでしょうね?
ほんとに、知らないことを沢山教えて頂いた
有意義な観音霊場の山歩きでした!

kimiさん、ご心配いただき、ありがとね。。、
by: くるあんママ * 2014/04/22 16:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1165-82ef25df
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。