くるみとあんずの散歩道

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

成功!体操チームの発表会

2014/03/03(Mon) 07:10
先月初旬、予定されていた地元文化協会主催の

サークル活動の発表会…

大雪のため延期されていたのが

DSC09855.jpg
ひと月後の昨日、早咲きの桜が咲き誇る中、行われました。


残念なことに

本来出場予定だった小中学生のブラスバンドや三味線は

今回は欠場となり、大人グループも他の用事と重なったりで

致し方なく発表会を諦めるグループがありました。


我が体操チームも、冠婚葬祭と重なったりで欠席者が。。。

この時点で、チームとしての出場を諦めようか、と・・・。

出るべきか、どうか悩みました。


実は、この体操チーム、昨年秋に新装オープンしたのです。

以前もそれなりに良いところのある体操サークルでした。

ただ…私の主観ではありますが、入会時に受けたサークルのイメージと

少しずつ違う方向へ手招きされているような、気がしてなりませんでした。

別の表現をすれば、入会する段階で

具体的な内容を正確に説明されないままだった、という事かもしれません。


サークル…といっても色々なタイプがあり、ある程度費用が掛かっても

納得するところも多数あります。

一括りに考えてはいません。とは言え…

やはり中高年が集まる健康体操のサークルの場で、

購買が絡むのはいかがなものか?と。。。

お教室を経営された上であるなら認められることであっても

サークル、まして公民館を無料で使わせていただいている立場で

どうなのかしら?と。。。時と共に不満というより不安を感じるように…。

練習内容の希望を出しても、本部の活動をまず優先されるので

私達のサークルではなく、巨大組織の繁栄の末端として見られているようで

参加していても楽しさが無くなり

徐々にサークル活動から離れていく印象が強まるばかりでした。

最初は自分だけが感じているのかしら?といったその思いが

他の大多数の生徒も、こうした方針に不満を抱いていることが解り

先生にご相談しましたところ、先生の方針に従えないのなら

「解散しかない」とのお返事を受け

そのお言葉に従う、という結果になりました。

従わなければ、先生のバックにいる巨大な本部との板挟みに先生がなられるのを

懸念したからです。


新生体操チームは全員が平等。

最低限の必要経費以外、月謝はなし。

主だった指導者もなし。

ただ…皆に頼りにされている存在であるメンバーの一人

元・体操選手にリーダーになって頂き

彼女のアドバイスの基、ストレッチ、ジョギング、ラジオ体操

筋肉強化、クールダウン、と無理のないカリキュラムを組んでいます。

会員は皆、遠慮なく自分の希望、自分の鍛えたい部分、

やりたいこと、やりたくないことを、口に出して会を盛り上げています。

休憩も個々の身体の状態に合わせて、自由に休み水分補給を取り…

私達はこうして、クリーンな運営で、サークル精神にのっとり

明るく平等な体操サークルを目指しています。


とは言え…ここまで来るのは山あり谷ありでした。

真実とは程遠い一方的な話が、狭い田舎町に流れたそうです…



今迄ブログに書かずにいたことですが、こうした話題を耳にした以上

新生体操サークルがなぜ誕生したか…本当の部分に触れておきたい、

と…これでもかなり抑えた内容で書いています。



前置きが長くなりましたが、

こんな私達の活動を、誤解の無い目で皆さんに見て頂きたい!

と文化祭出場を決意!



DSC09859.jpg


で。。。ママたち体操チームの出来映えなんですが…

出来の良し悪しは別にして

とっても評判良かったの。


地元に伝わる 『菜の花体操』というのがあるのですが

高齢者バージョンと普通バージョンをご披露しました。

高齢者バージョンは、客席の皆さんにもやって頂けるよう

2名が椅子に座って、その他は立って体操。

会長が前以て言葉で説明し、次に音楽に合わせて体操。

次は普通バージョン。

一般に伝わる菜の花体操を一部アレンジして、

ちょっと華やかな演出に。。。

これも皆さんが一緒にやってくださいました。



出番が終わり、客席に回ると、何名かのお客さんから

ぜひ、我が体操サークルに入りたい!とのご要望が。。。


会の運営係の方々からも、お褒めのお言葉を頂き、

とても嬉しく楽しい発表会になりました。

めでたし、めでたし。。。(^^)/




DSC09862.jpg



ご近所 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

ママさんおめでとう!!!
大成功ですね!!

読んでいて・・・まさか出演止められたのかな?って思いました
でもやっぱりママさん!!!よかった

色々なごちゃごちゃ・・わかるような気がします

私はスタジオのレッスンですからそういうもんだいはないですが・・・

パパに聞いたことがあります
パパのギターアンサンブルは皆さん自由な方でそんな問題はないですが
足置きをつかえ・・・・チューナーはこのメーカーとかなでんも決めて強制があって皆さんがやめられたとか聞きました

楽しむためにしているのに・・ストレスはだめですね
ママさんたちのこれからの体操チームが楽しく幸せなチームになって行かれることをお祈りしています
by: kimi * 2014/03/03 12:45 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ☆kimiちゃんへ、--

> ありがと・・・(^^♪
> みんな楽しく運動不足解消をしましょう!と言われ入会したのですが。。。
> いつの間にか、販売行為が当然のようになってきて。。。
 パパさんのお話をお聞きし、ビックリ!他でもあるんですね。。。。
>
> 今はみんなで楽しく汗をかいて、笑顔の絶えないサークルになりました。
>
> 明日、東京へ行き、くるあん、トリミングしてきます。
> 浪速っ子になってブログアップしますよ!(^_^)v
by: くるあんママ * 2014/03/03 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1113-e0680d74
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR