くるみとあんずの散歩道

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

目の保養?目の毒?

2014/02/08(Sat) 10:08
昨日は、ご近所のママさんと外房のホテルで開かれた

宝石や毛皮、ドレス、呉服の展示会へ行ってきました。

目の保養というか、目の毒というか。。。

ママ自身はもう、欲しいものが無いので娘に、

これは似合うかな?これは役立つかな?と想像を巡らしながら

物色…(^_^.)


カメラを忘れて出かけてしまったので写真は無いのですが

その代り、見たもの触れたものの記憶が頭の中にたっくさん!


帰りに鴨川の小料理屋さんへ… 海の幸の和食でランチ。

道すがらお魚を買ったり、花摘みをしたりしながら

内房とは違った荒い波の外房の大海原を眺めつつ

帰って来ました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて。。。

冬季五輪がソチで開かれました。

いつのころからか、開会式がショー化されてきて

ため息の出るような華やかさ、最新の技術を駆使した豪華さに

驚かされます。

今回の開会式は、その捉え方が大きく感じました。

美しい保養地ソチ全体で表現された、ファンタジーといった印象。。。


五輪開会式って…どんどん進化している、って感じます。。。



でもね。。。

子供のころ見た、東京オリンピックの開会式も

アマチュア五輪の祭典らしくて良かったですよ。

平和の祭典、オリンピックの原点って、感じでね。。。


これから17日間、冬季の各競技が行われます。

4年間、またはそれ以上の年月頑張り続けた各国の選手たちが

日頃の成果を思い残すことなく発揮して

良い結果に繋がるといいですね。


もしも運悪くメダルに手が届かなかった場合でも、

思いがけず失敗してしまった選手も、五輪は一つの通過点として

その経験を活かして大きく羽ばたいて行ってほしい。

社会貢献をする生き方こそが、人々に残す影響大だと思います。

一時の栄光より…ね?


それにしても最近の選手はコメントも上手くなりましたね。

少し前までよく見聞きした

「感動を与えたい」などと答える子が少なくなり

ここまでやってこられたことを

「感謝している」と言う選手が増えました。

自分の才能を伸ばすために努力をしている姿は立派ですが

努力できる環境に感謝できる人は、それ以上に立派と思えます。

心技体といいますが、美しい精神こそ

素晴らしい後進を育てる礎なのではないでしょうか。



DSC09635.jpg


今日は温暖な南房総も雪化粧しています。
お出かけ コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--くるちゃん ヨカッタ!--

先日動物病院でお会いした時は、本当に
心配そうな、くるあんパパママでした。
それにしても、くるちゃんの心の叫び
だったとは・・!!
どうぞお大事に。
生のくるあん、とっても可愛かったです。
by: * 2014/02/08 15:02 * URL [ 編集] | page top↑
--黒うさぎちゃんへ、--

黒ウサギちゃん、その後いかがですか?
今日は雪が降って、外の景色が一面真っ白ですね!

早く元気になって、
お顔見せてね。

くるみ、うさちゃんが大好きだから、いつか会いに行きますよー。
一緒に遊ぼうね~♪

クルは歩けるようになりましたよ~♪
by: くるあんママ * 2014/02/08 15:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1089-c21f04b9
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR