くるみとあんずの散歩道

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

くるあんパパの目

2014/01/22(Wed) 12:45
DSC09496.jpg


昨年の春、くるあんパパが目の不調を訴えました。

いつもどこかしら体の不調をぶつぶつ言っている人なので

ママの耳は、そんなパパの話題に慢性になっていたのか

聞き流していましたら・・・

「あのなー!今度のオレの目は重症だよー!」

振り向くとスゴイ怖い顔で睨んでいました。

あまり心配しないママへの怒りのようでした。


パパが言うには

どちらかの目に黒い幕がかかり、それが広がってきた。。。

もう車の運転も無理だ、だから遠くの病院には行かれない、

人は加齢による目の衰え云々言うかもしれないが、

「オレのは間違いなく大きな眼の病気だ!」

と朝から晩まで失明するのなんのって騒ぎ続けていました。


車の運転が出来ないほど、目が見えない、というので

ママは取りあえずご近所の眼科に行く手はずを整え、送り出しました。

そこの眼科医は優秀だけど少々怒りっぽいとの評判があり、

どうなることかと心配しつつ。。。




くるあんパパは根はやさしい人です。

お年寄りや困っている人に無償の愛を注ぐ人です。

見返りなどもちろん考えもせず、親切に接する人です。

でも…相手があまりにも強引でえげつなく非常識な振る舞いをすると

烈火のごとく怒りを爆発させます。



DSC09503.jpg



そう言えば…以前上野駅から日光行きの電車に乗る時、

普通席だったので、席を確保するため、ママは早くからホームに立っていました。

すると電車が到着する直前、70代くらいのオバちゃん軍団が割り込んできて

先頭に立っていたママの前に自分たちの荷物をずらりと並べ、

「この人、押さえておくから、あんた達、先に入って席取りなさいよ」などと相談。

その人数が多いんです。このままおばちゃん軍団が乗り込んで席に着く間に

他の入口から入った人たちも席に着いてしまっていたら

折角1時間近く前から並んでいるママたちは…座れないに違いありません。

ママは言いました。

「順番、守ってくださいね」するとおばちゃん軍団は無視。

再度言うと、「うるさいわねー」と口々に。。。


それを聞いたパパの怒りといったら!

「後から来て割り込むんじゃねー!」

プラットホームに響き渡るような大声!

オバちゃん軍団も負けちゃいません。

「なによー!年取ってんだからいいでしょー!」

相手は大勢です。口々に食って掛かります。

パパの怒りも治まりません。

「年寄りなら社会の規範を示せ!」


言っときますが、くるあんパパはすごーく思いやり深い人なんです。

このオバちゃん達が順番通りに並んで、もし席に着けなかったら

パパ自身は勿論、ママも立たせて席を譲るような人です。

周囲の若者にも声をかけて、お年寄りに席を譲って頂けないでしょうか?と

頼むような人です。

でも、このように、後から来て割り込んで年寄りを売り物にする、ような

非常識で傲慢でルール違反を平気でするような人達に対して、容赦しません。


周囲を見廻すと、他のプラットホームの人たちまでこちらを見ています。

茫然とした様子で。。。


パパの気迫の怒り、とてつもない大声に圧倒されたのか

非常識で我が儘なおばちゃん軍団は、他の車両に移動しました。

「他でも割り込みするなよー」というパパの言葉を背中に浴びながら。


こんなパパなので、怒りっぽいと評判の眼科医と

激しいバトルを繰り広げるのでは?とママはハラハラ。。。


眼科に出掛けてからパパが帰宅するまでの3時間半ほど。。。

まんじりともせず帰りを待ち続けました。



そして帰って来たパパ。

「目はどうだった? 」と聞く前に、

「パパ! 喧嘩しちゃった? 何て言われた?何て言いかえしたのー?」

矢継ぎ早に聞くママに、ケロッとした表情のパパ。

自慢気な笑いを浮かべ、こう言います。


眼科のお医者さんは、なかなか頭の切れる女性のようで

テキパキと検査をし、その場でわかることはハキハキと説明。

頭脳明晰で、実に気持ちの良い女性だった。。。



と、大絶賛!

目のこと以外にも話が多方面に弾んだ様子で、

珍しく気の合う人に巡り合えたかのような、楽しげな話しぶりでした。


キレやすい者同士気が合ったのでしょうか? !(^^)!


で、肝心なパパの目は、周囲の予想通り加齢によるものらしく

心配するほどのことは無かろう…とのこと。

しばらく様子を見て、更にひどくなるようであれば、再検査しましょう、と。


周囲の人たちが、ご自分の体験から同じように話して励まして下さった時、

「オレの目は、そんなんじゃない!」と言い切っていた、

あの意味不明の自信はどこへやら。。。

簡単な検査の診断を即、受け入れ

加齢による目の衰えでシャンシャン(^^♪と手打ちになりました。



DSC09500.jpg



パパはその後も夜間、車を運転すると、目が疲れるようですし

長時間の運転も辛そうで、無理をさせないようにしています。


ところが。。。

先月、70歳の誕生日を前に、運転免許の書き換えがあり

試験場でまたも視力の検査が!

その結果。。。

パパはずば抜けて動体視力が優れていて

視力・視野の反射神経が

「すっばらしいーんだって!」

とハイテンション!

「若い人並みの運動神経なんだぞー!」

来る日も来る日も、この検査結果の用紙をしつこく見せます。

ま、見ちゃいませんけど~~(~_~;)


思いっきり心配させたり

思いっきり自惚れたり、

訳の分かんない パパです 。(・.・;)


DSC09504.jpg
健康 コメント:6 トラックバック:0
コメント:
----

パパさん動体視力が凄い!と言われるほど 回復されていて良かったです☆
目ってとても大切ですよね^^
運転も若々しくお上手ですから余裕のあるおでかけや休憩をとられて無事に
運転なさって下さいね

だって。。パパさんが運転なさらないと
ママさんも困ちゃわれますからね(笑)

パパさんの男気たっぷりのお話も
楽しかったですよ^^
優しいパパさんですね (^-^)
by: トトロママ * 2014/01/23 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
--☆トトロママさんへ--

ご心配おかけしました<(_ _)>

反射神経は良いパパなのですが
やはり目そのものは衰えて来ています。

8wan再会の日は、余裕を持って参加します。
朝日が上がったら出発して、のんびり
休み休み行きますね。

by: くるあんママ * 2014/01/23 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

もう~~ママさんたら~~
笑ってしまっては悪いですが…・
「見ちゃ~いないですけどね・・・」プププ

パパさんたいしたことがなくてよかったですね

うちもパパが車に乗れなくなったら困ります
勤めていたころは2台の車に乗ってましたが
kimiが仕事を辞める少し前から1台にして
パパがどこでも乗せていく・・・と


電車のおばちゃんたち・・・・
「なにゆうてんねん!!うるさいわ~~」って
関西弁かも・・・・・・ってちょっとドキドキしましたよ~~~
by: kimi * 2014/01/24 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

papaさん、大変なことになっていなくてよかったですね。動体視力もすこぶる良いなんてうらやましいです。
ずうずうしいお年寄りの方々・・時折目に余るものを見ることがあります。もう少しわきまえて欲しいと思うこともありますよね。
by: もふうまま * 2014/01/25 15:07 * URL [ 編集] | page top↑
--☆kimiちゃんへ、--

散々心配かけておいて
免許の検査で良い結果が出ると
超ハイテンションになるので、ちょっと
むかつきます。<(`^´)>

昔のお年寄りは
お手本になる人が殆どでしたが
最近は、時たまこういう我が儘なおばちゃん見かけますね。
私も気をつけよ(^_^.)
by: くるあんママ * 2014/01/28 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
--☆もふうママさんへ、--

昨年はパパの目のお蔭で
全然旅行に行かれなかったんですよ。
それが動体視力が良いのなんのって
自慢タラタラいってるから、ちょっと、ね!

昔はこんなずうずうしい年寄りはまず
見かけませんでしたよね?
私も気をつけよ。。。
ボケ気味だし。。。(>_<)
by: くるあんママ * 2014/01/28 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1079-c32f3d40
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。