FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

こたきな登場

2018/12/30(Sun) 17:32
今年は、久しぶりにサンタクロースさんから

オルゴール付きで明かりが点滅するXmasカードと
DSC01545.jpg

パパにはセーター、ママには
DSC01544.jpg
お財布が届きました。

CHA-ねえサンタさんからですヽ(*´∀`)ノありがと。。。

25日には、大慌てでクリスマスの飾りを片付け

新年に向けてジタバタ。

そして迎えた年末の30日、朝からお出かけしたパパを
DSC01551.jpg
じっと待ち続ける あんちゃん。。。
DSC01552.jpg
と・・・そこに! 帰って来た来た。。。
DSC01553.jpg
パパ~~(*´∀`)♪

ほんの数時間なのに
DSC01555.jpg
一年ぶりに会ったように大騒ぎ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

おや?後ろのドアからから きなこ!
DSC01558.jpg
小太郎も、、、登場
DSC01560.jpg
みんなでワイワイ。。。


いつも、パパと娘たちは東京でお昼ご飯を済ませてから

帰ってくるので安心していたら、この日に限って

腹ペコ状態でやってきた。


慌てて用意したのが

お正月用に作っておいた ポークのオイルコンフィと

そのオイルで炒めた野菜。
DSC01563.jpg
CHA-ネエが自宅で作ってきてくれた

大根と豚肉、卵の煮物。

と、お刺身の盛り合わせで手巻き寿司。

お腹いっぱいになって、一眠りし、

夜はみんなでお散歩。

くるは、ママの心の中で一緒にいます。

海岸に立って見上げると、星空が広がっていて

しばし、くるあんパパの星座ストーリーを

冷気を頬に感じながら、聞き入りました。

くるも一緒に見上げているに違いありません。


明日は次女ゆ~みんが、高速バスに乗ってやってきます。

くるちゃん、明日も一緒だよ。。。



スポンサーサイト
CHA-ネエ コメント:0 トラックバック:0

.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*

2018/12/24(Mon) 09:23
喪中なのでこの年末年始は何もしない! と言っていたくるあんママ。

でも少しずつ普通の暮らしが戻ってきて

ささやかながら我が家でXmas会を開きました。

飾りつけは、毎年同じもの。。。( ´艸`)ムププ
DSC01536.jpg

少しずつ、新しくしたいのだけど、節約、節約(´・ω・`)
DSC01535.jpg
家の中も、毎年同じ。
DSC01534.jpg
そんな中
DSC01533.jpg
22日、土曜日、
DSC01528.jpg
昨年くるみがいなくなった時、そしてその後

見つかった時、支えて下さった方々に
Xmas乾杯
お声をかけました。

くるちゃんにもお花をくださり
DSC01541.jpg
お線香をあげて頂きました。

生前も今も可愛がって下さる方々の存在は

とても有り難く、心強く感じています。

くるも、きっと、喜んでいることでしょう。

この日は、お友達シュナちゃんも一緒!
DSC01525.jpg
みんな仲良しです。
DSC01527.jpg

お料理は、張り切っていたのだけど、

右肩は50肩、左指は怪我をしたため
DSC01524.jpg
思うようにてきぱきできず、

挫折しちゃいました。゚(゚´Д`゚)゚
DSC01523.jpg
少しずつ作り置きをしておいたものも

出し忘れたり、ストックバックに入れたまま並べたり

雑もいいところ。

ここのところ根性がなくなってしまったママ。

でも、気持ちは立ち直りつつあり

これからも時間をかけて、元気を目指します。

この日、フィギュアスケートの全日本選手権をテレビで見、

何事もコツコツ誠実に基本を努力することの大切さを

しみじみ感じました。

ダンスも料理を含めた家事も、誠実にコツコツ

やっていこうと、若いフィギュア選手の姿を見て

大いに感じました。



仲良し コメント:0 トラックバック:0

今年最後のパーティー

2018/12/18(Tue) 18:50
今年最後のパーティーといっても、ちまたでは

まだまだ年末に向けてたくさんダンスパーティーが

開かれるのですが、くるあんママにとっては

今年最後のパーティーに15日、参加してきました。

お世話になっている先生、そして先輩とご一緒に。
DSC01486.jpg

実はくるあんママ、

いつも踊ってくださっている方以外と踊るのは苦手で

当然、知らない方と踊りたくなく、ということは

ダンスパーティーも苦手なのですが・・・

先生の勧めで少しずつ度胸がつき、

最近は物怖じせず踊れるようになってきました。(´∀.`)テヘッ

この日は クリスマスパーティーということで、

クリスマスソングが中心。。。
DSC01501.jpg
クリスマス気分を満喫しました。


主催者側のメンバーは
DSC01506.jpg
コスチュームで、盛り上げ
DSC01505.jpg
全身電飾のパフォーマンスの大サービス。。。

楽しいひと時を味わいました。

ママの今年の、ダンスパーティへの参加はここまで。

この後、年末のホームパーティの準備に取り掛かり

作り置き料理に毎日取り組んでいます。

あんちゃんは いつものように
DSC01511.jpg
Going My Way

くるちゃんも、ほぼ毎日
IMGP0724.jpg
ママの夢枕に、登場します。

昨夜は アイランドキッチンの角から

ひょっこり覗き込んで、片手を挙げていました。

くるちゃん、ママは大丈夫だよ。

パパも元気になってきたよ。

心配しないで、天上での暮らしを

のんびりと幸せに過ごしてね。。。





ダンス コメント:2 トラックバック:0

天使になった くるみ

2018/12/16(Sun) 11:16
くるみが消え、1週間後に発見された日から

1年が経ちました。

今年もその同じ1週間の間に、

去年と同様、北風が吹きすさび

冷雨が降ったため、当時のくるみの過酷な体験が伝わり

痛みに打ちひしがれる日々を、私は過ごしました。
DSC01510.jpg

くるみのそばに行きたい。

この世でやってあげられなかったことを、してあげたい。

と願いつつ1年前、くるが発見されたと同じ日の朝を迎えた時、

不思議な体験をしました。

私が空に向かってグングン登っていったのです。

それは夢のようで夢ではなく、

夢と現実との狭間のような空間でした。

天に差し掛かったであろう、その時、頭上の霧の中に

神様と思しきお姿が白く、そびえるように存在しているのに気づき

心静かに、圧倒されました。そしてその足元には・・・

くるみが。。。ちょこんと座っていたのです。

その姿は、自慢気に胸を張り、輝くようでした。

慈愛に満ちた目で私を見下ろし、

「ママ、大丈夫だよ・・・」との、くるの思いが伝わってき、

「心配しないでいいよ・・・」とその目は語っていました。

会いたかったくるみが、そこにいたのです。

このまま、ここに・・・と思いつつ

まだまだ修行をするよう促されたかのように

私は下界に舞い戻って、我に返りました。

その幻のような現実のような光景が

静かな説得力となって、私を包んでいます。

神様の足元にいたくるみの姿、くるみの表情は

あまりにも 生きていた時のくるみそのもので

心が温かくなりました。

その一部始終をパパに話しますと、

「くるはお利口で、優しいいい子だから

神様のお側に置いていただいているのだ」

と言います。

その日から、パパもママも、

気持ちが明るくなりました。

神様のもとにいる くるみに恥ずかしくないように

生きていかなければ、と思っています。
P1070136.jpg
くるちゃん、 ありがとね。。。

ずっと、幸せでいてね。




くるみの思い出 コメント:0 トラックバック:0

悲しみの日

2018/12/08(Sat) 08:29
今日12月8日は、くるみが庭から消えた日です。

あれから1年経ちました。
DSC01466.jpg

過去を振り返って、悔やむのはやめよう、とパパに言われ

家族や周囲の皆さんを暗くさせないよう気をつけていますが・・・

やはり 悲しいです。 

不可能だけど、1年前の今日に戻って、くるを守りたい。

不幸な体験を避けたかった。。。と涙が枯れません。

でもくるみと出会えたこと、たくさんの思い出と共に

無償の愛を再確認させてくれたこと、

救えなかったけど、看取ってあげられたこと。。。等々

日々、良い方に考えるよう努めています。




くるみが旅立った1年前には、仲良しのケンちゃん↓が
DSC07231.jpg

くるよりずっと若かったのに、骨の癌で亡くなりました。

先日そのケンちゃんのおウチに、久しぶりに招かれました。

ペットロスの寂しさを乗り越え、ケンちゃんの小屋が片付けられ
DSC01467.jpg

お庭も御夫婦の趣味の家庭菜園が、一段とキレイな
DSC01468.jpg
ケンちゃんファームになっていました。
DSC01469.jpg
半年もかけて、御夫婦で力を合わせて作りあげたそうです。
DSC01470.jpg
悲しみを忘れる手段だったのかもしれません。

おウチの中には、ママさんの手作りのご馳走が
DSC01474.jpg
た~~くさん
DSC01475.jpg
お招きされたもうひと組みの御夫婦と

くるあん家も手料理を持ち寄り

あんちゃんも、紛れ込んで楽しく過ごしました。
ケンちゃん宅にてあんちゃん

ケンちゃん、くるも、きっとそばに一緒にいるよね?

ありがと、ケンちゃん、クルちゃん。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


くるみの思い出 コメント:2 トラックバック:0

復活! 親睦会

2018/12/07(Fri) 10:13
この1年、グルメ仲間との食事会など

想像できない日々でしたが、

ダンス仲間に新しい方が数名入られたことがキッカケで

懇親会の計画が持ち上がり。。。それが

なかなか実行できないまま、忘年会シーズンを迎え…

本来なら歓迎会を企画する立場のくるあんパパママに代わって

ニューフェースさんご本人が取り仕切って

宴会部長ブリを発揮してくれました。

お店はくるあん家の隣町にあるお寺さんが営む

会席料理屋『花あかり』
DSC01440.jpg
新鮮なお作り
DSC01441.jpg
手の込んだお料理の数々。
DSC01446.jpg
天ぷらも野菜の中にこっそり魚が隠れていたり

こんなに美味しい胡麻豆腐食べたことない!ほどだったり

一口味わうたび、自称グルメリポーターがワイワイ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

宴もたけなわになったその時、

お寺のご住職様が、お顔を見せてくださいました。すると

我がダンス仲間の大先輩が、「はっ!」(°д° )

ご住職様も。。。(°д° )

何と40年も前、同じ職場仲間であったとのこと!

素敵な再会に、会は一層和やかになりました。
DSC01448.jpg
お料理は 胃腸の弱いくるあんパパにぴったりの
DSC01450.jpg
DSC01451.jpg
軽くて優しいお味。

満腹満腹。


会のメンバーは皆、忙しかったり、体の具合のこともあり
花あかり
少数の出席でしたが、若い綺麗どころが盛り上げたので

明るい会になりました。(。・m・)クス

このあと、カラオケスナックで、ワイワイやりました。

次はランチに行こう!ともう次の計画が

話題に挙がっていました。







ウマウマ編 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。