FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2018 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

くるみの旅立ち

2018/09/02(Sun) 09:16
その3日前のくるみです。
DSC01078 (1)
病院で点滴を受けています。

この2日後も同じように治療を受けました。

いつものように。。。

ただし、生気の衰えを感じましたが。

その最後の治療を受けた日から翌日にかけての明け方

くるは、眠るように 旅立って行きました。
DSC01085.jpg
これからも奇跡を起こし、応援して下さる皆さんに

可愛いくるみをお見せしたかったのに。。。

くるは、ママを置いて逝ってしまいました。

くる!息をして! お願い!

くる!ママの元にいて!

そう言いつつ、これ以上くるみを頑張らせるのは

忍びない感情もありました。

くるは、昨年師走の行方不明、そして救出後の8ヶ月

一生懸命頑張り、その姿でパパママを支えてくれました。

別れに向かい、思い出作りの集大成をしてくれました。

くるの旅立ちを受け入れるのは、言い尽くせない悲しみではありますが、

受け入れなくてはならないことでした。

これ以上引き止めては、くるを苦しませるように思えました。

別れの朝、

大好きな庭で。。。
DSC01093.jpg

くるみ人形を作ってくださったクロニカさんからお花が届きました。
DSC01111.jpg
この背中も見納めです。
DSC01100.jpg

くるちゃん、お疲れ様。

くるちゃん、安らかに。。。。

翌日、小さな箱の中に収まってパパママの元へ。
DSC01129.jpg
お友達の槙ちゃん、ららちゃん、風太くん、まこもちゃん、テリーくん、セラレピちゃん

皆様から沢山お花を届けていただきました。
DSC01169.jpg

ありがとうございます。






くるちゃん、16年間、幸せな思い出をたくさん、ありがとう。

くるが来てくれて幸せでした。
P1060224.jpg

くるはパパママの人生を豊かにしてくれました。

くるの思い出を胸に、くるを悼み、くるに感謝して生きていきます。
012.jpg

今はパパが憔悴し、あんずも

ケロっとしているようで、元気がありません。

くるが安心して旅立っていかれるよう、

ママは日々悲しみに耐え、パパ、あんずと共に頑張っていきます。

くるちゃんが、天国のお友ワンちゃん達と仲良く

楽しく暮らせますよう、祈っています。




長い間

くるみを温かく見守り応援してくださった皆様、

ありがとうございました。

この8ヶ月の闘病期間も、

皆様の愛情溢れる応援に支えていただきました。

くるみと共に深く感謝し、

皆様のご幸福を、心よりお祈り致します。




スポンサーサイト



くるみの思い出 コメント:10 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR