FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2018 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

くるみの停滞期

2018/02/20(Tue) 20:44
くるみの停滞期は続いています。

寝ている時間が長くなり、食欲も衰えたままです。

無理に食べ物を与えても、口の中いっぱいに残っていて

時にはそれが溢れ出てきます。

病院での点滴を再開していただき、

その翌日は元気を取り戻しますが…食欲は出ません。

医療の力で生きている…そんな気もします。

くるみの好物で食事を作っても、食べる意欲は出ません。

でも、くるみは頑張り屋なので、今の危機もきっと

乗り越えてくれる、とママは信じています。

寝たきりにさせないためパパに作ってもらった

室内用歩行器くるみ号
DSC00828.jpg
これにクルが乗ると

あんずがギャウギャウ言いながら近づいてきます。

あんずはこうして動くくるみに興味津々。

何者なんだろう?と思っているのかしら?

でも寝ているくるみに、あんずは知らん顔。

クルは最近、ママの布団で一緒に寝ています。
KIMG0427.jpg
夜中にクルが起きた時、ママもすぐ目覚めるように。。。。

あんずは、くるみの足元で寝ていますヽ(*´∀`)ノ

時折、元気な状態のくるみが、寝ながらグルグル動き回り

足元に触れたあんずを蹴飛ばしたりすると

「な・な・なによー!」(`・ω・´)とあんずはムカつきながら

でもくるみを踏んづけたりせず、布団から去っていきます。

こんなやり取りを見守りながら

くるあんと一緒に寝ている時が、ママは幸せです。

スポンサーサイト



くるみの治療・介護 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR