FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2018 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

一安心

2018/01/10(Wed) 16:28
今朝、くるみが突然食べなくなり、咳が出

ゲップをしたので、誤嚥させたかと不安になり

通院の予約日ではなかったのですが、急遽、朝一番で

病院へ。。。

レントゲン・採血など受け・・・

その結果、誤嚥ではない・・・( ゚д゚)ホッ!

採血の結果、全体的に良い方に向かっている・・・( ゚д゚)ホッ!

心配だった肝臓の数値も良くなっていた・・・だが影がある・・・

その不安は消えないが、ともかく、

今日のところは、くるあんパパの取り越し苦労。

レントゲンによる食道に問題はないものの

咳き込んだことは、むせたのかもしれない、とのことで

念のため、注射を打っていただき、リハビリは、また明日。。。

体重はやや減少していた。食べなかったからね?

小さなことで一喜一憂。 不安が膨れ上がってしまう。

でも、今日は一安心。皆様ご心配おかけしました。

病院へ行く前、ラインで相談したため、この日

休日だったにも関わらず、駆けつけてくださったシュナ&メープルママさん。

皆さんを振り回してしまい、申し訳ないことをしました。

シュナ&メープルパパママさんは、くるあん家にとって、

とーっても有難い、頼りになる存在です。

家に帰ると、庭先で郵便局の配達のお姉さんとばったり!

くるみ行方不明の間、外回りの皆さんに声をかけ

くるみ捜索にお力を貸してくださったこと、見つかったことを

とてもとても喜んで下さったこと。本当に有難いと感じ入りました。

そこに、wan友・ナルトくん・ママさんも現れ、くるみと対面。

「くるちゃん、がんばって~!」

いつも、励まし、応援して下さる皆さんに感謝・感謝。。。

ママは今も夢の中で、ぽちゃぽちゃした可愛いくるみを見、

夢から覚めた途端、現実の悲しみに涙しますが、こうして

喜び合ってくださる方々がいて下さり、最悪を免がれた事を思うと

現実を前向きに捉えて、1歩1歩良い方に向かい

歩んでいかなければ、と心新たに思いました。


スポンサーサイト



クルミとアンズ コメント:2 トラックバック:0

自宅介護

2018/01/10(Wed) 05:55
ここのところ、くるみは通院し診断を受けるたび

ほんの少しずつ上向きな小康状態を保っているようです。

血液のバランスを保つ注射も、徐々に回数が減り

しばらく休んで様子を見る…までになりました。

病院では、自宅介護の経過をチェックして頂き、リハビリを受け、

家では肝臓のお薬2種類、目薬2種類、手術跡の傷口を清潔にする…

そして食べて、栄養を摂取して、体重を増やすことに取り組んでいます。

食べる量は、増えてはいきませんが

家でのくるみの様子は、よく動くようになりました。

サークルに入れておいても、目が覚めるや寝た状態で動き周り

素早く1週し、時にはスフィンクスのようになっています。

前足はよく動くのですが、後ろ足はかなり動きにくく、でも

時々思い出したように動く時もあるので、

少しでも動かせるように、マッサージをしています。

抱っこしていても、暴れるように動くので、最近のクルはママに

暴れん坊将軍と呼ばれています。

ぐったりしていた時より、気分は明るいのですが、

暴れん坊のお世話も、疲れます。と言っても

もちろん、嬉しい悲鳴です。

まだ始まったばかりの終日自宅介護。

くるみの健康回復が第1ではありますが

パパママも疲れが蓄積しないよう工夫しなければなりません。

暴れん坊将軍を抱き続け、疲れを感じるのを軽減するため

人間の赤ちゃんで言う、歩行器のようなものを考えています。

ネットでいろいろ検索し、お友wanもふうママさんのアドバイス、

娘たちからの情報等も参考にしています。

2輪と4輪のタイプがあるようです。

まだ、外を歩かせるほど回復していないくるみなので、

取り敢えず、家庭内で、ちょっと乗せておける4輪歩行器を

パパが製作中です。といっても本格的ではなく

台所で使う軽量の、キャスター付きワゴンを分解、

くるみの足の高さに合わせて、布、または幅広バンドで

吊り下げる…のを、パパママ意見を出し合っています。

ママはあまり軽量なのは、くるみがバランスを崩したとき

ひっくり返るのでは?と心配がなくもありませんが、

一時も早く楽な介護を取り入れたいと、の思いで、

パパの発案、意思を尊重しています。



と、ここまで記していたら、くるみが突然、食べなくなり

小さな咳のようなものをするので、

朝一番で病院に行ってきます。

誤嚥でなければ良いのですが。。。

心配なかったと、報告できますように。。。





未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR