FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2017 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

人生観

2017/12/24(Sun) 06:08
くるみ行方不明及び1週間後の奇跡の生還を期に

私の中で変化がありました。

くるが消えた瞬間から、価値観が変わったのです。

美味しいもの、おしゃれや美容・贅沢への関心、

自分の能力を伸ばしたいという意欲

それらが消えてしまいました。

私は身近の、最も守るべき、愛すべき、大切にすべきものへの

熱意や関心、愛情の順位が間違っていたのです。

自分自身、人生の終盤に近づき、

体の疲れを日々感じ、サボり癖も生じていました。

くるみの世話に細心の注意を払っていなかったのです。

同時に、体力の衰えは人生の焦りになり、自分のやりたいこと

やり残してきたことを、今だからやっておきたい!と

焦っていたのかもしれません。。


一番大切なことは、私がいなければ不幸になる

大切な命を私に預けている存在を、守ること。

愛情を込め、いとおしむこと・・・

責任を果たすこと・・・

それをくるみが教えてくれました。

1514006959096.jpg

くるみは病院で、最善の治療を考えていただいています。

自宅介護を目指し、点滴に頼らないで良いよう

くるみが食べる意欲を持ち、栄養を摂取できるようになるのが

今、一番の課題です。

寝ているも時間も長くなりました。

心配は尽きませんが、希望を持ちたい。

愛情いっぱい込めて、出来る限りのことをして、

くるみを幸せにしてあげなければ・・・。

家族皆、明るく元気に生きていけますように・・・。

くる! 

もう1度、奇跡を起こそうね!
スポンサーサイト
クルミとアンズ コメント:4 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。