くるみとあんずの散歩道

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

脱走兵ラッセル

2017/06/29(Thu) 21:51
ご近所の仲良し・ジャックラッセルテリアのラッセルちゃんが

脱走して、くるあんのお散歩に紛れ込んできた。
DSC09777.jpg
「こ!こいつー!」 脱走が趣味のあんずなのに、なぜか

ラッセルちゃんの脱走っぷりに腹を立て

「ちょっとー!ウチ帰んなさいよ!ガミガミ!」byあんず
DSC09778.jpg
「あんずお姉ちゃん、こわっ・・・((((;゚Д゚)))))))」byラッセル

この後、ラッセルちゃんはすごすごおウチに帰り

そんなやり取りを見ていた、くるあんの悪友・猫ちゃんが

「おみゃ~たち、自由がなくてかわいそっ!」
DSC09764.jpg
って、いつもの上から目線で言っていました。

DSC09781.jpg



スポンサーサイト
仲良し コメント:4 トラックバック:0

雨上がり & お弁当

2017/06/27(Tue) 00:57
雨上がりの朝、
DSC09752.jpg
山々に霧が掛かっています。

こういう景色…東京者にとっては、静かな感動があります。

煙のような白いモヤが、下からたなびいて山の稜線をおぼろげにする…

そこだけ墨絵のようで、とても幻想的です。

地上では、そこで暮らす人びとを励ますかのように
DSC09759.jpg
季節の花花が咲いています。(↑芙蓉)
DSC09756.jpg
気持ちを穏やかにしてくれる 花
DSC09757.jpg
元気にさせてくれる 花
DSC09761.jpg
と。。。


賑やかなワンズが♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
DSC09755.jpg
雨上がりを明るくしてくれます。

今日のお弁当は牛の時雨煮。 酢豚。 卵焼き。

エビチリ、頂き物の花豆の煮豆。これと別にサラダ。
DSC09751.jpg
ちょっと献立に問題有りですね?(´ε`;)

食品が傷みやすい時期になり、しばらくお弁当作り、休みます。

なんだか、寂しいな。。。

クッキング コメント:2 トラックバック:0

ワン友 & 失敗した梅ジャム

2017/06/26(Mon) 00:40
土砂降りになる前日の朝

いつものように仲良しのモコちゃんに挨拶に行ったら・・・
DSC09734.jpg
モコハウスの床下から出てこないモコちゃん。

夏になると床下の土を掘って、涼んでいるモコちゃん。

あんずが「モコにぃ!」って覗き込んでも出てこないので、

それなら!っとあんずは、以前から気になっていたモコ家の

ご家族の入口に向かって突進。すると。。。

DSC09735.jpg
「おいおい。。。勝手に入り込むんじゃない」と重い腰を上げるモコにぃ。

そこに
DSC09736.jpg
クル登場。  「モコ兄ちゃん。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。」
DSC09737.jpg
「兄ちゃん?…って、オレの方が若いぜ。。。」byモコ

「うふつ。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。」byオリベちゃん。
DSC09732.jpg
くるあんのWAN友との、ある朝のひとときです♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

今、ラベンダーが綺麗です。
DSC09602.jpg


さて。。。初挑戦の梅ジャム。。。うまくできませんでした。
DSC09748.jpg
(↑出来立ては逆さにして覚まします)

小粒な梅の実で、梅ジャムに挑戦したのですが、

種を取ると、種に実が付いた状態なのがもったいなくて、悪戦苦闘。。。

煮る前の段階で時間がかかりすぎクタクタ。。。煮始めたら疲れが出、

一瞬目を離したすきに焦げてしまい。。。大失敗(´ε`;)

1日がかりでチャレンジしたのに5瓶しか。。。(´・ω・`)ガッカリ…

梅を下さった九条の会のAさん。。。ごめんなさい。

ジャム以外の頂いた梅・・・醤油に漬けたり、らっきょう酢に漬けたり。。。

こちらは失敗のしようがないので、順調です。(o^^o)♪

クッキング コメント:0 トラックバック:0

シンボリツリー & あんずジャム 

2017/06/25(Sun) 00:40
我が家のシンボリツリー くるみとあんず。
DSC09744.jpg
この地に来た記念樹として植えたのだけど、

あんずの木の方が成長が早い。でもこの後、

くるみの木は巨大化するらしい。

そのあんずの木のあんずの実。。。
DSC09728.jpg
これでジャムを作りました。

種は取るけど、皮は剥かなくても良いそうですが

皮の表面が少しくすんでいる部分は剥き

水は一滴も入れず、お砂糖たっぷり、弱火でコトコト煮て。。。

焦がさないよう十分注意して…普通は15分くらい煮込むらしいけど

くるあん家のあんずは固めだったので1時間くらい煮ました。。

自然なトロミがあるので、ペクチンは入れず、煮沸消毒した瓶に詰め

そのビンのフタを一旦ギュッと閉めた後、少~し戻し、再び鍋に…。

瓶の底から2~3cm位のお湯で再び煮沸。空気抜き。

それを逆さにして・・・冷ます。
DSC09743.jpg
この後、シールを貼ります。

後ろに見えるのは同時進行で作った天ぷら。

料理バトルの仲間に
DSC09730.jpg
こんなふうにして、お届け。

「パセリのかき揚げ、おいしいね?」とメールが来たけど

実は、人参の葉。





川辺にカンナの花が
DSC09731.jpg
我が家のプランターからは、いつの間にか
DSC09740.jpg
突然綺麗な花が咲いていました。


クッキング コメント:2 トラックバック:0

猫の生き方

2017/06/24(Sat) 00:48
今日は、あんちゃんが、我が町の誇り高き猫一族をリポートします。
DSC09724.jpg


くるあんの庭に、ほぼ毎日遊びに来ている猫ちゃんたち。

何処の家の子、と決めることなく、自立して暮らしています。

いくつかの寛ぎ場所を確保していて、その日の

その時の気持ちで、自由に行き先を決めているみたい。

DSC09725.jpg
いつもウチの庭に遊びに来ているこの子は
DSC09726.jpg
 堂々としている猫族のリーダー。

他にも、猫に見えないくらい、大型のふわふわ猫ちゃんや、

小顔でシャープな体型の、野性味たっぷり猫くんもいます。

餌をあげているご近所のオバちゃんが、自費で避妊手術を受けさせても

猫族はその善意をそこそこ受けつつ、しかし

手術前に子孫をちゃっかり残しているので

絶滅の危機にさらされることはありません。

と言って、増えすぎて人間一族に問題視されることもなく

虐められることもなく…餌はもらっているけど感謝もせず、

いい感じで、町全体を自由気ままに暮らしています。

あんちゃんたち犬族は、人間と家で共存することに

幸せを感じるけど、この猫族のみんなは、

人間なんぞに媚を売らず生きていくのが、誇り高い猫の生き方、と。。。

あんちゃんたち犬族を、やや上から目線で眺めています。

以上、現場からでしたっ! 

             by あんずリポーター





仲良し コメント:0 トラックバック:0

一人で作るジャム& おかずのやり取り

2017/06/23(Fri) 06:33
これまで加工所を使い、グループでジャム作りをしていましたが

今年は自宅で単独でチマチマ作っています。

その方が、好きな時、好きなだけ、好きなように作れて楽です。

今まで・・・毎年人助けのつもりでグループの活動を仕切り、

そのメンバーが作る材料を集めるため、複数の枇杷農園さんに

クズ枇杷と呼ばれる、やや難有りの枇杷を大量にご寄付頂けるよう、交渉。

それをご近所の、元民宿をしていたお宅の大型冷蔵庫に保管して頂き

お砂糖その他、ペクチンやビタミンCの粉など、遠くまで足を運び大量に購入。

前もってジャムを作り、写真入りのレシピ作り、栄養効果の情報も添えて…

瓶も、瓶に貼るラベルも参加者各自の名前入りで作っておき…

加工所の予約や、支払い。鍵を借りたり、返したり。当日の皆の昼食の用意。

別にイヤイヤやっていた訳じゃありません。

親睦の意味も含め、地元に貢献したい気持ちで毎年行ってきましたが、ふと

ママがいつまでも元気とは限らない。ママがいなくなってもできるように

レシピを手渡すだけではいけない、出過ぎてもいけない。つまり

皆が個々に自立するように、道を開けなくては・・・・と考えるようになりました。

皆それぞれの付き合いがあり、枇杷の仕入れのルートがあるようですし、

今年は、これまでお世話になった枇杷農園さんに

例年のクズ枇杷のご寄付を辞退したのです。すると・・・

「では、くるあん家のジャムの分だけね?」と、少し届けて下さいました。

枇杷農園さんのみならず、ご近所の方、九条のお仲間もちょこちょこ下さったので

生のまま頂いたり、娘に送ったり、それでも残った一部でジャムを作ったところ。。。


じゃ~~ん。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

DSC09715.jpg
こんなに出来ちゃったよ~~~

今までと比べ、10倍以上のジャムが!

この結果が意外すぎて、とても驚いています。

昨年まで、仕入れや買い出しに奮闘したのに少量しか自分の物にならず

今年は少ない枇杷で、気楽に作ってこの結果!!!

個人で作る人が増える訳よね?

この勢いに乗り、梅ジャムと あんずジャム、家で作るぞ==!




ダンス友達とのおかずのやり取り。

「上等なマグロが入ったよ!」 

コラーゲンたっぷりのマグロの酢味噌和え付きで。。。(奥の2皿)
DSC09712.jpg
我が家からは彼女の好きなエビチリと麻婆豆腐。

両者激突のウマウマ対決!~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

彼女の旦那さんからも、「麻婆豆腐うまかった!」とお褒めの言葉ヽ(´▽`)/

むふふ。。。(o^^o)♪これからも対決しようね!
DSC09633.jpg


先日のブログ、「この木、何の木?」は
DSC09701.jpg

トトロママさんが、カイコウズという名の木だと

教えてくださいました。ありがとうございますm(_ _)m

クッキング コメント:0 トラックバック:0

ランチボランティア

2017/06/22(Thu) 11:34
独居老人の安否確認を兼ねた、お弁当のお届け。

特に衛生面という意味で、作るだけでも気の抜けない作業ですが

回を重ねる事、その責任の重さを痛感しています。

少ない予算内で作ることが、頭痛の種。

金に糸目は付けない・・・・とまでいかなくても

社会に貢献した高齢者が、やむ無く一人暮らしをしているのですから、

美味しい食材を使って、作って差し上げたいのが人情と思えませんか?



でも市の社協の予算は、とても苦しい懐事情を示してきます。

では、できるだけお安いお店を駆け回ってみましょうか?

これがダメなのです。決まった地元の店で買う決まりがあります。

そうしたお店は、調理中突然調味料などを切らした時など、

電話一本で届けてくれ、とても心強い存在ではありますが、

正直なところ、値は安くはありません。

今回もほうれん草12束・・・・、品が良いのは認めますが

道の駅のお米7kg より、高かったのです。

これらは、今お安く手に入る食材で献立をたてなかった

私たちの責任でもあります。


ボランティアは2グループ合わせて10名前後で

約70食作ります。班長は1週間前

献立に合わせた食材の予約。そして金額の交渉。

前日は、調理場の掃除。調理台、床、窓のさん、等々。

まな板包丁の消毒、全ての水道の蛇口を全開し、水がきれいか、

ガスが使えるか、調味料、お弁当パック等々保管品をチェック。

今回、ごま油と 砂糖が、見た目のチェックでは充分と思えたのに

調理中、足りなくなってしまいました。

この後、雨季、そして夏場に入り、食中毒を避ける意味で

お弁当作りは2ヶ月お休みになり、調理場は使いません。
(この間、市販の菓子パンを届け、安否確認)

つまり在庫を増やさないよう、ママの意識が働いたのです。

そんなこんなも、反省点です。

胡麻和えの胡麻は、すり胡麻を指定したのですが、

なぜか炒り胡麻が。。。実は今回に限り、ここだけ電話で予約したのです。

あ~やっぱり、直接行って、書き込んだメモを渡すべきだった。。。

これも反省点。

ご飯は17合を2釜、15号を1釜炊いたのですが、1つだけ

硬いご飯が炊きあがりました。何が原因か不明。これも反省点。

完璧に!と意気込みつつ、いつも何かしら問題が生じます。

でも皆さんのご協力で、無事、完成しました。
DSC09719.jpg

鯖は塩焼き。 大きな脂の乗った鯖を使いたかったのですが

予算の関係で、小ぶりでさっぱりした鯖に。。。でも

味は良かったようです。
DSC09718.jpg
野菜たっぷり春雨サラダ、南瓜の煮物、ほうれん草胡麻和え、ゼリー。

お弁当箱の上にかける用紙デザインもボランティアの手によります。
DSC09721.jpg
こうして。。。

作り終えたお弁当を、一人暮らしのお年寄りにお届けした時の

その嬉しそうな顔、言葉のやりとりに、疲れも吹き飛びます。

皆さん、健康で長生きしてくださいね。
DSC09723 (2)

ボランティア コメント:0 トラックバック:0

揺らぐ川面 & ランチボランティア準備

2017/06/20(Tue) 21:09
いつもの川辺の散歩道
DSC09705.jpg
あの、鯉がいるあの川に
DSC09606.jpg

パパが気にしているところがあります。
DSC09706.jpg

それはここ!
DSC09686.jpg

川の水が下からユラユラしています。

湧水ではないか?とパパは想像しています。
DSC09710.jpg
ふ~~ん。。。

だと、(σ゚∀゚)σイイネ!!
DSC09711.jpg


DSC09632.jpg


明日はランチボランティア。

5つの班が2組ずつ組み、10名~12名で70食ほどの

独居老人の安否確認を兼ねたお弁当を作り届けます。

2つの班の班長のうち、今回はママが準備。清掃する番・・・・

責任重大です。

1週間前、食材の予約。

魚など、その日の仕入れにより時価が決まる物もあり、

また、物が良ければ高くなります。この交渉が難儀です。

お年寄りに、美味しいものを用意したい気持ちと

市の社会福祉協議会の意向に挟まれ・・・・

予算内で決断するのが辛いです。

米・野菜・乾物・卵・ゼリーの粉等など、何箇所か直接交渉。

今回は ほうれん草12束が手に入らず、右往左往。

この仕入先もやっと決まり、次はランチを作る調理場の大掃除。

この衛生面での責任も重大。パパとふたりで消毒・点検・・・・。

今日はここまで。明日は調理の本番。



無事任務を果たせますよう、皆さん、ご協力

よろしくお願いします。



ボランティア コメント:2 トラックバック:0

お弁当 & この木何の木?

2017/06/19(Mon) 17:55
DSC09694.jpg
今日のお弁当は、ハンバーグとトマトシチューで和えたパスタ、

ポテトコロッケ、カボチャの煮物、キンピラ、玉子焼き、青獅子唐の甘煮。

超うまうま。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。(・ω・ノノ゛☆パチパチ


さてさて・・・紫陽花や
DSC09697.jpg
初夏の花が咲き誇る時期ですが
DSC09699.jpg
我が家の前のお寺の、いつも見ている樹が、突然・・・

今まで見たことのない赤い花だか実だか、葉っぱだか・・・ 

こんな樹だった? うぅん

毎日歩いていたけど気付かなかった。。。
DSC09701.jpg
この木何の木なのでしょう?

何年に一度、赤くなるのでしょうか?
DSC09702.jpg
クッキング コメント:2 トラックバック:0

やりとり

2017/06/18(Sun) 05:21
ダンスを通して親しくなった方が、度々食品をくださいます。

手作り餃子や、お刺身・・・
DSC09663.jpg
無農薬のお野菜など。(↑雑然とした盛りつけで・・・Σ(゚д゚lll))

お刺身はたくさん頂いて食べきれないとき

醤油に漬け、小分けにして冷凍。

解凍後、片栗粉を付けて竜田揚げにしたり、漬け醤油に

にんにく少々プラスしても美味しい、と教えていただきました。

これが酒の肴に最高! 

我が家もミートソースのパスタ(パパ作)、ロールキャベツ(ママ作)

手作りマーマレードや枇杷ジャムなど、お届けしています。

今では

「 出前待ってま~す」などと言える間柄に。。。

ダンスという共通の趣味とともに、お互い

日本舞踊の世界にも関わりがあり、共通の話題は事欠きません。

心を通わせ合える、良き出会いを大切にしていきたいと思います。




我が家の庭の、ひまわりが咲き始めました。
DSC09660.jpg

ママはまた、民宿のお手伝いが始まり、

充実している反面、留守がちになり

くるあんは・・・少し寂しいと思えます。

あんちゃんがスネていたり、クルは。。。

ママの掛け布団をフミフミして荒らした挙句

不安定な寝場所を作って爆睡してしまいました。
DSC09691.jpg

仲良し コメント:2 トラックバック:0

おやつ仲間

2017/06/17(Sat) 12:34
DSC09688.jpg
紫陽花の咲き誇る今日この頃

毎日のようにこの 『くるみと あんずの散歩道』に出演してくれている
DSC09668.jpg
モコちゃん
DSC09677.jpg

オリベちゃん
DSC09679.jpg
のレギュラー陣に加え

時折出演してくれる準レギュラー

北斗くんDSC09670.jpg

ミッキーくん
ミッキーくん
そして、シュナっ子姉妹・シュナ(姉)ちゃんメープルちゃん
DSC09680.jpg
みな、くるあんの仲良し。

会うと駆け寄ってくれるワンズたち。

みな食いしん坊軍団♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

おじちゃん、おやつはまだ?
DSC09681.jpg
シュナママのおやつも欲しいけど・・・くるあんパパのも気になるわん。
DSC09682.jpg


食いしん坊の子達は、懐いてくれるから嬉しいです。

悪い癖、付けちゃって、 ごめんね。


川の公園の菖蒲は少しずつ咲く花が増えています。
DSC09684.jpg

道にクワガタが歩いていたので、車に轢かれないよう
DSC09674.jpg

道路の端に移動してあげました。

仲良し コメント:0 トラックバック:0

脱走兵あんず

2017/06/16(Fri) 20:34
くるみは明け方になると、庭に出てひとしきり遊んできます。

これが一度で終わらず、家に戻って、足裏とお尻を拭き

ホッとするまもなく、「もう一回、ε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!」

何回も繰り返すので、ママは万年寝不足です。

DSC09657.jpg


その点あんずは聞き分けが良く、手がかかりません。

朝、シャッターを開けるとオチッコをしに庭に出ていきますが、

いつもすぐ戻ってくるのです。ところが。。。

今朝は、なかなか入ってきません。

どうしちゃったのかな? 狭い庭を見回しても、どこにもいません。

時々裏の方を点検に行ったり、デッキの下に入り込んだり。。。

たま~にそんなことをする あんずではありますが。。。

こんなに長い時間、戻ってこないなんて。。。

「あんちゃ~~~ん!」大声で呼ぶママ。

DSC09655.jpg


すると。。。

「なんだい? 呼んだァ?」とお寺さんの角を曲がった方から

ヘラヘラ笑いながら駆けてきた あんず!

「こらー! 一人歩きして来たな!」 ママに怒られても

「えへへ。。。」ヽ(*´∀`)ノ 明るいあんず。

どうやらお寺さんのお庭で、思いっきり遊んできたらしく

足の裏も、脚も顎もお腹も泥んこ!

チクチクした種の塊や、細い小枝などいっぱい毛の中に付けて。。。

仕方ない、朝っぱらからシャンプーだ!(´・ω・`)

泥や砂、小枝は落とせても、葉っぱ、種は毛に絡みついて取れない。。。

結局、アンヨやお腹の毛を、散切りカット。

「あ~ちかれた。。。」 と、あんちゃん。
DSC09652.jpg
一人歩きの続きの夢を、見ているのかな?

可愛いあんちゃんだけど、ママは。。。

砂と泥と 小枝の散らかったお風呂場の掃除でクタクタだよ。



クルミとアンズ コメント:0 トラックバック:0

お友ワンコ

2017/06/14(Wed) 22:31
モコにぃ、おはよー!
DSC09611.jpg
モ!モコちゃん!!! 
DSC09612.jpg

大好き!
DSC09648.jpg
「や・・・やめろよー!」   シャイなモコちゃん
DSC09649.jpg

のそのそ・・・ 静かなる男・ナルトくん登場。
DSC09641.jpg


最近、暑いっすね~ はっはっはっ
DSC09643.jpg
オレちゃま、無口な番犬・ナルト。

なかなか、男前だろ?
DSC09642.jpg

きゃ~~~ヽ(*´∀`)ノす!すてき~~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
DSC09647.jpg
・・・と、言っているように聞こえる くるあんママです。

ママはこんなふうに散歩中で会ったワンコの気持ちを代弁し、

実況中継(?)しますと、飼い主さんたちが笑いながら頷いています。

DSC09644.jpg
ワンズの散歩道に 菖蒲の花が咲き始めました。
仲良し コメント:2 トラックバック:0

枇杷ジャム

2017/06/13(Tue) 22:18
くるあん家の人生の楽園・南房総の内房周辺は

夏は海水浴場として賑わい、

その直前の初夏は、枇杷の季節。。。

枇杷が出回ると観光客がどっと増え、街が賑わいます。

1年を通し丹精込めて育てた枇杷農園はこの時期、

忙しさのピークを迎えています。

大きさで選別し、商品として少々難有りの物は取り除かれ

それがクズ枇杷と呼ばれ、ジャムなどに使われます。


そのジャム作り。。。

枇杷は皮をむき、種そして種と実の間の薄皮を剥くうち

どんどん実は茶色くなってきます。それを避けるため

剥いたらすぐ薄い塩水に漬けておきます。それを一度ザルにあけ

再び綺麗な塩水に漬けて、色止めします。

それを刻んで鍋に投入。水少々と砂糖。。。これが問題。

枇杷の甘味によって砂糖の分量を決めなくてはなりません。

甘い枇杷は果肉の重さの3分の1くらいの砂糖。。。ここからスタートし

砂糖の量をプラスしていき、レモン汁少々、最後にペクチンでとろみ。

で・・・頂いたクズ枇杷の中には、甘いのも酸味の強いのも。。。

つまり、枇杷にもいろいろ有り、やや酸味のあるブランド品もあるのです。

各種混ざった状態でジャムを作り、味見の際、選んだひと切れが

たまたま酸味の強いタイプで砂糖を足すと、仕上がりが甘すぎたり。。。

試行錯誤しながら作った枇杷ジャムがこれ!
DSC09650.jpg
味は保証しませんが、枇杷農園さんの1年間の労力と

くるあんママの愛情いっぱいの枇杷ジャムで~す!

これとマーマレード、寒仕込みしたお味噌が熟成中。


DSC09635.jpg
みんな、待っててねー!

クッキング コメント:0 トラックバック:0

紫陽花 お菓子編

2017/06/13(Tue) 04:45
前日東京へ行った際、くるあんパパ御用達(?)の

和菓子屋でどら焼を買い(うちのパパは甘党なの)

ついでに 今の季節ならでは練り切り《紫陽花》を求めたところ



ママはこんな感じを(お写真拝借)和菓子紫陽花描いていたのですが

若干、違った印象の 紫陽花でした。

お店側の説明では、葉の上に咲く紫陽花を表現しているとか。。。
DSC09628.jpg
手前、左の練り切りが紫陽花。右は何だったかな?
(葉っぱは我が家の庭の額紫陽花の葉)

あ…後ろに並んでいる瓶は、ママが東京へ行く前夜

まとめて作ったマーマーレード。

その後ろにチラっと見えるのが、頂き物の枇杷。

これを使って枇杷ジャムを作ります。

今日のお弁当。
DSC09638.jpg
肉じゃがと焼き鮭のほぐしたの、きんぴらごぼう

ほうれん草の胡麻和え、玉子焼き。

なぜ、こんなお弁当箱なの?

 資源を大事に…とかなんとか言ってるくせに。。。

って思うでしょ?( ´艸`)ムププ 実はね

くるあんパパママ同様、とても忙しくしていて

お店に入って食事を取る暇もないような

時間に追われている方たちが、周囲に多くいらっしゃいます。

そこで多めに作り、働き者の皆様方に・・・

こんなもので宜しければ…と差し上げています。

毎回たくさん用意できませんし、

贅沢なおかずもありませんが、忙しい方たちの

お役に立っているのでは?…と勝手に思い込んでいますヽ(*´∀`)ノ




クッキング コメント:0 トラックバック:0

東京へ ダンス選手権 観戦

2017/06/12(Mon) 17:33
日曜日、久しぶりに東京へ。。。
DSC09619.jpg

日本インターナショナルダンス選手権 

を観戦するため。




今回驚いたこと、その1

ママが若かりし頃習っていたダンスの世界での

ジュニアやジュブナイルの出場者は、子供子供していましたが、今回!

もうめちゃめちゃ、上手くて、キレッキレで、目が離せない子供…いや

選手たちが大勢いました。プログラムに

期待の星に丸印を付けて、将来スター選手になったら

自分の目の確かさを自慢するつもりです。



今回驚いたこと、その2

ママが若かりし頃観ていたダンスの大会では、

日本人と外人選手の、体型・華やかさ・ダンスの表現力に

かなり大きな隔たりを感じたものです。

見た目の問題だけでなく、海外招待選手には二人の醸し出す世界観や

物語性があり…、かたや国内選手たちには…

上手なのですが、一生懸命さばかりが印象に残っていました。

ところが。。。

最近の日本人選手は、二人の世界観を彷彿させる上

小顔で高身長、茶髪でおまけに、ダンスも垢抜けていて

遠目では、誰が外国からのスター選手なのかな?と迷うくらい(°д°)

カッコ良かったです!

すごいな~~~!と目を見開きながら、見ていたので

ドライアイになっちゃいました。



今回驚いたこと その3

競技の審査結果が発表され、表彰式に。。。

すると。。。  「はっ!」

若かりし頃のママが教えていただいた先生が

トロフィを授与される側の列に!
DSC09622.jpg
何十年ぶりでしょう、先生のお姿を拝見したのは。。。(手前から3人目)

ご挨拶に駆けつけたかったのですが、
 
ママが当時(30年前)と比べ12キロも太り、様変わりしていたので、

「こんな人、知らない」と言われるに違いないと

この日は後ろ髪引かれる思いで帰路に着きました。




C先生! 私が教えを受けていた頃も一流選手でいらっしゃり、

ご立派な指導者でいらっしゃいましたが、あれから年月が過ぎた今も

ダンス界にお力を注いでいらっしゃるお姿、誇りに思います。

私が教えを受けていた当時の、

華やかなパーティーでのデモンストレーションの思い出。

厳しいレッスンに明け暮れた日々。。。

私は今も、先生が大声で叱って下さった数々を思い出します。

「趣味で習っているのだから、そんなに怒らなくていいですよ」という私に

「いい先生だから、怒ってやっているんだ!」と更に大きな声が響き。。。

ヘトヘトになるまでしごいてくださいました。

私は今も、当時の先生の真剣な表情を忘れません。 

年月が過ぎ

競技選手時代とは別人のような、穏やかな表情の先生をこの日、

拝見出来ましたこと、とても幸せに感じました。
DSC09620.jpg


いつか笑顔の先生に、会いに行きます。




ダンス コメント:0 トラックバック:0

紫陽花情報その2

2017/06/09(Fri) 19:13
今年、くるあん家の紫陽花は、まだ全然

咲く気がありません。

でもご近所の・・・あの例の・・・ひと気のない

縮小版レベッカの庭には
DSC09593.jpg
紫陽花らしい青い花々が
DSC09595.jpg
道行く人々の目を引いています。

その並びに白系の紫陽花が。。。

今年は全体的に
DSC09599.jpg
白い紫陽花が多く見受けられます。
DSC09598.jpg
花は、もちろん美しいのですが
DSC09600.jpg
紫陽花の葉っぱに
DSC09601.jpg
和菓子(練り切り)を乗せて
DSC09605.jpg
茶道のお茶請けにすると季節感が。。。(お写真↓拝借)
あじさい和菓子紫陽花

素敵です。DSC09610.jpg
ご近所 コメント:0 トラックバック:0

ワンズの気持ち

2017/06/08(Thu) 23:56
皆さん!
DSC09576.jpg
あたし達、ワンズの気持ち、わかりますか?
DSC09575.jpg
毎日、ご飯も用意してもらい、散歩もしてもらっていますけど
DSC09589.jpg

ほんとはね。。。
DSC09590.jpg

ご主人が、近くで見守ってくれているのを感じながら

一人歩きするのが
DSC09584.jpg
一番楽しいんだぁ~~~♦♫♦・*:..。へっへっへ┌(┌^o^)┐

えっ? だめ?

交通事故や、迷子、ウンPの始末、心配?


そ・・・そんなぁ・・・

お願いします! どーか一人歩きさせてちょ。。。
DSC09574.jpg

だ・・・ダメですか?
DSC09588.jpg


しょんぼり。。。
DSC09586.jpg
「あんこ・・・元気だせよ・・・」by むさし

こうして、ワンズの一人歩きは却下され
DSC09580.jpg

スネたあんちゃんは、デッキの下に1時間くらい籠城しました。。。


仲良し コメント:2 トラックバック:0

思い出の写真

2017/06/06(Tue) 21:02
写真を撮るって、難しいです。

構図とか、全体的な出来は別として

ピントが合うか合わないか、だけでも難しいです。

風の無い日の、田んぼや
DSC09566.jpg

畑の作物は、(↓オリベちゃんちの畑)
DSC09517.jpg
まぁまぁ綺麗に撮れます。
DSC09518.jpg
風に揺れてピントが合わない時もありますが
DSC09519.jpg
植物は大体、写真写りが良いのです。
DSC09488.jpg
で。。。上手く撮れない被写体についてですが。。。


今日、可愛い雀を見かけたのです。

葉っぱの切れ端を、大事そうに咥えて、チョンチョン飛び跳ね

時々、葉っぱをクチバシから落とし、慌ててまた咥え。。。

その葉っぱを何にしたいのか、遊んでいるだけなのか。。。

雀の考えていることはわかりませんが

何か嬉しそうにウキウキしています。

全身を小刻みに震わせながら

楽し気に、一人で盛り上がっている雀♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

可愛い姿を、飛び立つ前にカメラに収めようとしたのですが
DSC09570.jpg
ピンボケになってしまいました。

ママのカメラももちろん、動きの速いものを撮る時など、

その場に合ったカスタム機能を選び、ピントに合わせることができます。

でもそんな作業をしている暇はないとき、

シャッターを半押しにして、ここぞ!という場面に備える…

等などしています。それでも・・・

旨くいかないことが度々です。



今、見ると、大した写真ではないのですが

ブログをやっていこうというきっかけになった一枚が

これです。  ↓
夢の島2007年9月
2007年に撮った写真ですので10年前、東京に住んでいた頃、

夢の島にお散歩に行った時のこと。

逆光ですし、全体的に上出来とは言えませんが

その逆光が、周囲の景色の明暗を美しく感じさせます。

ブログを始めたばかりママのブログを、初めて訪れて下さり

その日以来ずっと親しくして下さり、家族ぐるみのお付き合いに発展した

今は亡きトマトママさんに、褒めて頂いた一枚です。



トマトママさん、ママさんが褒めてくださったこの写真を

くるあんママは、10年経った今も越えられずにいます。

でも楽しく写真と向き合っていますよ。。。

その、愛嬌のある笑顔と

大きなカメラを覗き込む、あなたを思い出しながら。。。






思い出 コメント:2 トラックバック:0

春の集い

2017/06/05(Mon) 05:41
パパの囲碁・ママの洋裁・更に二人の俳句の先輩であり

九条の会の発起人・Aさん宅で

春の集いが開かれました。

朝生家乾杯


A家の家庭菜園仲間であり、

くるあんのWAN友ケンちゃんのパパママ、

そしてTV《人生の楽園》に出演された移住者

通称《森のパン屋さん》実際は食事処の御夫婦、

皆の家を建ててくれた工務店のご主人。。。

毎年美味しいみかんを提供してくださる みかん園のM子さん、

Aさんと同じく九条のお仲間で、美味しい枇杷を育てているYさんは、

この日、枇杷の育て方、実・葉・種の効果を説明くださり

改めて枇杷効果のスゴさを知りました。

そのビワ↓そしてAさん奥さんの美味しい煮物を取り分け。。。
DSC09557.jpg


けんちゃんママの自慢料理昆布巻き↓(豚肉、ニシン、鮭など)2鍋。
DSC09561.jpg
この日は手巻き寿司パーティー。。。

ナマ物だけでなく、焼肉もいいかな?

って用意したけど

くるあん家は相変わらず茶色のおかずが多い。。。Σ(゚д゚lll)
DSC09556.jpg
ラップがかかっている大皿は、やはりAさん奥さんの料理。

フキやワカメ・細い筍など、この地で採れる新鮮な物ばかり。


DSC09555.jpg
ママのカルパッチョはイマイチでした。(´・ω・`)

飲みながら、皆それぞれ、近況報告。


こうして皆、健康で顔を揃えられるって、幸せだな~~♪
6,4朝生家にて







仲良し コメント:2 トラックバック:0

まぐろのカツ

2017/06/04(Sun) 00:36
もうすぐ梅雨入りする南房総。
DSC09523.jpg

内房の海岸線から、微かに見える富士。
DSC09529.jpg
6月なのに頂きには雪が。。。

海にはサーファーが。。。
DSC09530.jpg
海岸には
DSC09533.jpg
あんずが・・・
DSC09531.jpg
「へへへ。。。こんちゃ。。。あんちゃんで~す」o(^▽^)o

「あ!くるみお姉ちゃん!来た、来た!」
DSC09536.jpg

「早くおいでヨ! ったく!もう!」  モタモタ。。。
DSC09540.jpg

くるみはますますスローな歩みになってきていますが

年の割によく歩いており、食欲も衰えません。

食に貪欲なくるあんには、食べ物の神様が見方してくれているのか

食材を提供してくださる皆さんとのご縁が続いています。

お野菜は、家庭菜園をしてらっしゃる方々からの無農薬野菜。

最近、知り合った方からは、会うたびお魚を頂くので、

お金はありませんが、食材は豊富なくるあん家です。(o^^o)♪

頂いた食材はくるあんの分と、パパママの分。。。

それぞれに合った調理法で頂いていますo(^▽^)o

いつも、まず…くるあんのことを念頭に、どうしたら健康に良いか

考えています。

ウチはお犬さまですから。。。( ´艸`)ムププ


この日は、冷凍しておいたマグロの塊を解凍し

まず、くるあん用に、薄味で煮。

残りはパパママ用に、マグロのカツに。。。
DSC09542.jpg
一口大に切り、フライの衣を付け揚げました。

…と…やはり頂き物の新玉ねぎのフライ
DSC09544.jpg



ちなみにくるあん御飯は、ダイエットのため

ドライフードを湯でふやかし、おからも混ぜてカサを増し

キャベツのミジン切り、これに鶏胸肉ORお魚の薄味煮さらに

ワンちゃん用サプリメントをトッピング。

え?ワンコ飯にしては手が込んでいる? はい!我が家は

お犬様ですからo(^▽^)o

クッキング コメント:0 トラックバック:0

2017/06/03(Sat) 10:02
DSC09506.jpg
DSC09503.jpg
朝、いつものようにWAN散歩
DSC09504.jpg
DSC09507.jpg
賑やかに遊んだ後

いつものように川沿いの道へ。。。すると

あ!
DSC09510.jpg
亀が!
 
そこに。。。

静かに近づく・・・鯉。。。
DSC09512.jpg

この亀が、カミツキガメだったら、ヤバイぞ!

に!逃げろー鯉!

ん?

だ・・・大丈夫かっ!

DSC09513.jpg
亀より積極的な鯉

次々潜伏しながら近づく鯉。。。

そういえば、この川は鯉の集会所のような場なのだ。

「す・・・すんません・・・」遠慮がちに逃げ惑う亀
DSC09514.jpg
きっとペットとして飼われていた亀が

川に放されたんでしょうね?

ガンバって生きていくんだよ!

その後も好奇心旺盛な鯉が次々よそ者・亀に脅しをかけ

ついに亀は
DSC09515.jpg
川底へと逃げて行きました。
DSC09516.jpg

時々、息継ぎするんだよ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦


春キャベツでロールキャベツ作りました。
DSC09501.jpg

赤ワインたっぷりトマトベースの野菜ジュースで煮込むのが
DSC09520.jpg
くるあん家風です。


未分類 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。