くるみとあんずの散歩道

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

WAN友 & 藤の思い出

2017/04/26(Wed) 20:18
くるあんのご近所に住む
DSC09202.jpg
コアちゃんは、立ち歩きが得意なプードルちゃん。
DSC09204.jpg
みなさん、よろぴくね♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

DSC09183.jpg
よく見ると、我が家の竹の柵…壊れかけてるね?

そういえば猫ちゃんが、堂々と入ってくるんです。

窓がしまっていると、デッキの上でマッタリしながら

室内の くるあんを眺めたりしています。



散歩中、背後から訴えかけるように、(U´Д`)ワンワン!と声が聞こえるので

振り向くと、仲良しのミッキーが!!
DSC09205.jpg
えーっ? この新しいお家、

ミッキーの家だったの?

以来ミキハウスって呼んでます。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

ミッキーは虐待され、施設で保護されていた苦労犬。

今の飼い主さんに引き取られた直後、まだビクビクしていましたが

ご家族皆に愛され、明るいミッキーに!

くるあん家族にも懐いてくれています。

おーおぉっと!   (北斗くん↓)
DSC09206.jpg
こ!こいつーーー!オバちゃんだからって、なめんなよー!
DSC09207.jpg
若者北斗くんですが、なぜかオバちゃんコンビのくるあんに

逆らいません。おやつタイムも、控えめな北斗くんです。
DSC09209.jpg
というか、食いしん坊のくるあんに圧倒されているみたいヽ(*´∀`)ノ




話は変わりますが。。。


DSC09214.jpg
藤が満開です。
DSC09175.jpg
藤を見ると、亡き父を思い出します。

晩年、病院通いと縁が切れない父でしたが、

家では、それまでしたことない草花の手入れを、

黙々とするようになりました。

菊とか、バラとか 大輪の花を見事に咲かせる父でしたが

なぜか藤だけはなかなか花が咲かず、

丹精込めて手入れをしていたにも関わらず、何年もそのままでした。

それが父の最晩年、もう花の手入れができなくなった頃、突然

藤がちょこっと咲いたのです。

それを見て、何も手入れをしたことのない私が

「藤が咲いた!」 「急に気が向いたみたい!」と騒ぐ横で

父は、特別な感情を表すこともなく

淡々とした様子で眺めていました。




今、こうして自分が田舎暮らしをしてみると、

花の手入れができた頃の父と一緒に、

ここで暮らしたかったな。。。と思います。

庭で花々の手入れをさせてあげたかった。。。と。


藤を見るたび、

寡黙な父を思い出します。

父の最晩年に、突然咲いたあの藤は、

父を見送ってくれたのでしょうか?




春の花 コメント:2 トラックバック:0

お弁当 & 連休の予定

2017/04/25(Tue) 15:06
今日のお弁当は
DSC09187.jpg
たけのこの炊き込みご飯と 焼肉がメーン。

副菜はお肉に合う、きんぴらゴボウと

煮豆、カレー風味のポテトサラダなど。

きんぴらと焼肉は合うのですが、

焼肉とたけのこの炊き込みご飯が・・・

合わないよね?

でも、スーパーのお買い得品を中心に、献立を決めるから

取り合わせの悪さは、我慢我慢。。。

それより。。。副菜のアイディアに、尽きてしまった・・・

どうしよう。。。次回は簡単な漬物、それと

毎度お馴染みのヒジキの煮物。。。

そしてマンネリ化している煮豆。。。

メーンのオカズは、お買い得品の材料で決まり。

これが何になるか、前日まで解らない。

この日、筍ご飯のおかずとして予定した

新玉ねぎと小エビとしめじのかき揚げにしたいのだけど

天つゆで、服を汚しそうで。。。

どうしようかな?

あたふたしているようで、

お弁当、作り・・・楽しんでいるの♫

最近親しくなった方が、たびたびお魚をくださるので

お弁当向きの魚料理を研究しまーす。
DSC09178.jpg


もうすぐゴールデンウィーク。

その間、お仕事の合間に次女ゆ~みんは来てくれるかな?

今年、長女CHA-ネエ&ポメラニアンの小太郎・きなこを

迎えに行く日がいつもより遅く、5月4日に南房総に到着します。

その前日、くるあんも一緒に東京の家に迎えに行き一泊。

パパママはその晩5月3日CHA-ネエのライブを聴きに行きます。

場所は表参道のバー・ジャズバード。19:30~

アマチュア・ジャズ・バンドBadass Jazz Sounnds 
ファンの皆様、

ぜひ、いらしてくださいね♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

そして

ママはGW中、民宿のお手伝いも頑張りまーす!

根性!根性ーーー
DSC09139.jpg
クッキング コメント:0 トラックバック:0

お利口でなくて良い

2017/04/24(Mon) 23:27
くるみは幼い頃、とても

とても と~~っても 賢い子でした。

愛犬家の方はご自分の愛犬に…

幼児をお育てのママさんたちは、そのお子さんたちに…

「クルちゃんを見習いなさい」と言われたほど、

しっかりした優等生でした。

DSC09166.jpg
ご馳走を持ち寄ってのお花見の場でも

クルだけはご馳走に近寄ることもなく、

決められた席にチョコンとお座り。(7歳のくるみ↓)
P1000504.jpg
食いしん坊ですが、ジッと我慢。。。

そんなクルは

人だけでなく、ワンズにも一目置かれていて

「みんな、クルちゃんが好きなの」と言われていました。

大きいワンちゃんにも、動じず

小さいワンちゃんに吠えられても怒らず

「これこれ! 犬たち…。静かにしなさい」 と

その目は語っていました。(7~8歳)
2007-08-23 22-47-03_0004

そんな様子を

他の飼い主さんに褒められると、胸を張ってシャキーンと
P1000487.jpg
自慢気な顔になるクルでした。
IMGP4509.jpg
(見よ!!この賢そうな顔!↑)


人間のようなクル。。。そんなクルにも好きなタイプのワンちゃんがいて。。。
P1040413.jpg
やや大型の、雑種の、渋いタイプのワンちゃんに会うと(東京時代↑↓)
IMGP3974.jpg
目がハートになって、可愛い声で告白していました。

そういう時以外は、完全に人間状態。

いつもママのそばを離れず、ママを守ってくれるかのように

いい子にしていました。

ママが体調を崩し、床に伏していると、心配そうに見つめながら

そばに寄り添ってくれました。

きっと、クルは犬の姿をした人間なんだ!って

ママは思っていたくらいです。

DSC09188.jpg


そんな くるみもここ数年

耳が聞こえなくなり、15歳になった昨夏頃から

認知症と思える状態になりました。

すると。。。

若い頃は決して無かった、普通の犬になって。。。

以前のクルであれば遊ぼうともしなかった、ワンちゃんと
DSC09170.jpg

はしゃぎながら遊ぶようになりました。
DSC09172.jpg
若い頃、やり残したことを、今、
DSC09133.jpg
やっているのかしら?
DSC09136.jpg

家ではおもらしをしたり

昼夜が逆転して、パパママを寝不足にしたり

『言葉が通じる』 『なんでも言うことを聞いてくれる』と言われていた、その

トリマーさんを手こずらせ、トリミングを断られたり・・・

若い頃は決してしなかったことを

次々やらかします。

でも、ママは 

そんなクルも大好きです。

よちよちしながら朝夕お散歩。
DSC09198.jpg


お友WANもたくさんいます。
DSC09174.jpg
 日本犬が クルの好み。
DSC09176.jpg
以前は、人間のようだったクルが

すっかり普通の犬になってしまった今、ママはクルに

話しかけています。お利口だった クル!

もう、お利口にしなくて良いよ。

好きなこと、好きなようにしていいんだよ。

DSC09185.jpg

きっとクルは

「大丈夫だよ、ママ。心配しないでいいよ」
DSC09105.jpg
と、つぶやいていることでしょう。

大好きだよ、クル。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

クルがどんな子であっても。。。

DSC09104.jpg
ママの子供だよ。

長生きしてね♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

クルミとアンズ コメント:4 トラックバック:0

庭&昔読んだ物語

2017/04/23(Sun) 14:12
DSC09144.jpg
朝、お散歩していると

田んぼからカエルの合唱が聞こえます。

その子供たち、オタマジャクシ見えますか?
DSC09143.jpg
こんなにたくさんいますが、みんな大きくなれるのかな?

蛇や、交通事故に気をつけてね。

くるあん家の近くに、もう長~~いこと空家のままの家があります。

石垣や、庭からのアプローチの印象から、

当時は素敵な住まいだったことが彷彿させられます。

で…このお宅の荒れ果てた庭に、オオムラサキツツジや藤が・・・
DSC09145.jpg
訪れる人のないまま咲いています。

花はこれからですが、紫陽花も大きく枝を広げています。

ママはこれを見るたび、若い頃読んだ小説を思い出します。



そこには美しい自然に恵まれた英国マンダレーの

お城のような広大な邸宅と広大なお庭が登場します。

小説の語り手(主人公)は、恋に落ち結婚した夫とともに、

この美しい自然と屋敷と庭園を訪れますが、ここには彼の前妻の

こだわり抜いた美の極致が漂っていて、その前妻に長年仕えてきた

使用人は、その前妻の魂や思い出を、ひたすら守り抜こうとしています。

美しく完璧な女性と思える前妻と、庶民感覚の主人公。

その前妻の秘密を、共有しているかのような使用人。

そして前妻の謎の死を知り、この美しい屋敷で何が起こったのか。。。

主人公はこの奇妙な新生活を送ることに精神が疲れ。。。

小説は、ここからスタート。

疲れ果てた主人公の見る夢が冒頭に登場します。


鉄の門扉をくぐり抜け、屋敷に向かう道を進む。。。

道は巨大化した紫陽花や木々が生い茂り、やがて

つたに覆われ廃墟と化した邸宅が現れます。

この静かでありながら恐ろしい雰囲気に

ハラハラしながら読み進めていったのを覚えています。



この小説『レベッカ』はヒッチコックの映画にもなったそうですが

ママは見ていません。

サスペンスとして秀作という人もいますが、若かったママは

この夢に登場する廃墟と荒れた庭のイメージが強烈で、他は

あまり記憶にありません。

ただ、ご近所の荒れた庭を見るたび、レベッカの冒頭の部分が

頭によぎります。といってもその広さは、比較にならないのですが…

そこはかとなく栄枯盛衰を感じてしまいます。

DSC09146.jpg




我が家の庭は・・・

DSC09147.jpg
遅咲きの桜が今も咲いています。
DSC09150.jpg
これは、我が家の西側に咲く
DSC09163.jpg
シャリンバイ↑
DSC09160.jpg
最近、野良猫ちゃんが堂々と、我が家の庭で寛ぐようになり
DSC09151.jpg
くるあんは、甘く見られています。

キョロキョロ。。。猫ちゃん、いるかな?
DSC09159.jpg
今年もペチュニアが道路にはみ出して
DSC09154.jpg
咲くようになりました。

このペチュニア、景品の残り物をタダで頂いたもの。。。

毎年春から秋口まで、もう3年も咲いています。
春の花 コメント:0 トラックバック:0

お弁当

2017/04/18(Tue) 12:42
長く続いた桜情報は、昨日で一段落。

また得意の(?)食べ物の話を中心にアップします。



最近、外食がめっきり少なくなりました。

朝、出かけ、午前中の用事を済ませ、午後もまた…。

その間の空き時間が短く、すぐ次にに移動しなくてはならないので。。。

家に帰って支度をしたり

お店に入って注文し、料理が出来上がるのを持つ時間がないのです。

そこで早起きしてお弁当を作り、移動の途中お気に入りの場所で

海を眺めながら、ピクニック気分で食べています。
DSC09141.jpg
この日はフライがメーン。

エビ、鮭、アスパラとエノキダケの豚肉巻き。

マカロニサラダ、切り干し大根の煮物、金時豆の煮物、

タルタルソースも、手作り。長期間の作り置きはせず

煮物類は前夜煮て、冷蔵庫に保管。当日朝再度火を通します。

今までずっと、写真を撮り忘れたのだけど、

これからは小まめに撮ってアップしよっ(^^♪


真夏になったら傷み易いので、コンビニのお世話になるのでしょうが

今のところ、手作り弁当が続いています。

短時間に食事を済ませなければならないので

あまりボリュームのあるものは避け…もちろん

前以て献立を考えておくのですが、実際に買い出しに行くとつい、

お買い得品に目が行ってしまい、その場で献立が変更しています。

それと、おかずのメーンは苦労しないのですが、副菜に悩みます。

ヒジキの煮物、切り干し大根、煮豆など、お弁当向きな副菜は

そろそろ出尽くしてしまいました。

ど~しようかな?迷っていないで

さ! 買い出しに行って、こよ!

また献立、変わっちゃうかな~~~(#^.^#)



クッキング コメント:0 トラックバック:0

我が家の桜

2017/04/17(Mon) 01:10
我が家の庭に小さな桜の木があります。

東京の家では、ちゃんと咲いていた木を、

私たち家族の移住と共に移植したところ・・・

南房総の気候が合わないのか全然咲かなくなってしまったのです。

この辺一帯の樹木の剪定を、定期的にしている造園業の方に

この、我が家の《拗ねた桜》について相談しますと

「いつかは咲く。。。」とのこと。

でも咲かなくなって、4年になります。

あきらめていたら。。。

「咲いたぞー!」 とパパの大きな声!

庭に出て見ると
DSC09124.jpg
2輪咲いていました。

アンズの木は
DSC09121.jpg
今年も次々咲き始めました。
DSC09119.jpg
まだしばらく、楽しめそうです。
DSC09118.jpg

DSC09120.jpg

お隣のワンちゃんDogyくんに挨拶する
DSC09110.jpg
あんちゃん・・・ でかっ!Σ(・□・;)
DSC09111.jpg
ど~しちゃったの!? 抱っこすると最近、重いよー!
DSC09114.jpg
くるみお姉ちゃんのご飯、横取りしているんだ!
DSC09116.jpg
へへっ(^^♪
コメント:4 トラックバック:0

神社の桜

2017/04/16(Sun) 00:02
あんずが元のように歩けるようになり、

老犬くるみも、ここのところ張り切っているので

今日は久しぶりに、海岸までお散歩しようと思います。


舞い散った桜の花びらを踏みしめ
DSC09089.jpg
ラッパ水仙の咲く道をトコトコ。。。
DSC09090.jpg
ここは我が家の近くの天満神社。
DSC09097.jpg
ご存知の通り学問の神・菅原道真を祭神とする神社ですが

戦争中、ここに参拝して戦地に赴いたものは全員、

無事に帰って来られた、とのことで、ご利益のある神社、と

言われています。

くるあん家は長年、東京深川富岡八幡宮(←クリックしてね)

の近くに住んでいたので、

神社は。。。

樹木に囲まれた静かな場でありながらも、

縁日や祭りの時、人々の熱気に包まれ

打って変わって活気の良くなる処…と思っていました。

ですから初めてこの神社を訪れたとき、その素朴な

佇まい、人っ子一人いない寂しさに驚かされましたが、

今ではこの静けさに癒されています。



桜も、なかなかのもの。
DSC09099.jpg

DSC09096.jpg
ママはこのアングルで写真を撮るのが好きです。
DSC09092.jpg

足元の不安定なところに分けいって撮っています。
DSC09094.jpg

老犬クルを励ましながら

やっとたどり着いた海岸
DSC09100.jpg
あ~ちかれた。。。byくるみ
DSC09101.jpg
今日はたくさん歩きました。
DSC09102.jpg
風は強く、波音は激しく、そして春霞がかかるかのように

対岸は何も見えませんでした。

コメント:0 トラックバック:0

桜! サクラ!

2017/04/14(Fri) 22:20
朝の散歩中、真っ先に

あんずは仲良しの北斗くんに気付いて、近寄ったのですが、

なぜか普段モタ子のくるみが突進! 割り込んで!ハイテンションになって。。。
DSC09071.jpg
ぴよよ~~~ん♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
DSC09073.jpg
呆気にとられる北斗くん。



さて。。。話は変わりますが。。。

これは↓花桃でしょうか?
DSC09075.jpg
花桃の中にはピンクの花と白の花が1本の木から咲いていたり…

色々種類があるのは見聞きしていますが、ママはなかなか覚えきれません。
DSC09079.jpg
では桜は?。。。葉っぱと花が一緒のこれ…山桜で合っていますか?
DSC09076.jpg
自信ないな。。。何せ、バラとカーネーション程度しか見分けが付かない
DSC09077.jpg
くるあんままです。一応華道のお免状持っているクセに…。
DSC09078.jpg
呆れるよね?(´∀`*;)ゞ


これは。。。↓ソメイヨシノです!誰でも知っているよね?
DSC09082.jpg
桜は樹の表面でママでも解る、数少ない樹木です。綺麗ですね~?
DSC09083.jpg
また一年間、見られないのかと思うと寂しい。
DSC09085.jpg
咲いている間、毎日見に行き、目に焼き付けておかなくちゃ。。。
DSC09086.jpg
明日は家の近くの神社の桜を、アップしまーす!
コメント:0 トラックバック:0

時の流れ

2017/04/13(Thu) 18:31
我が家のリビングから見える借景の桜も

そろそろ見納め。
DSC09048.jpg


さて。。。

いつも同じ景色が続いているので、

今日は近所だけど、滅多に行かない…そして

絶景だけど、お花見の場所ではない所に行ってきました。
DSC09050.jpg

沼を囲むように桜が咲いています。
DSC09051.jpg
こんな綺麗な景色を撮っている場所。。。それは
DSC09052.jpg
 クリーンセンター…つまりゴミ処理場なのです。
DSC09053.jpg
「この時期毎日お花見できますね?」
DSC09054.jpg
とクリーンセンターの職員さんに声をかけると

笑顔が返ってきました。


その後、館山に向かい、北条海岸の沖に
DSC09056.jpg
海上保安庁の3500トン型巡視艇「いず」と思える船発見!



そして赤山壕(←クリックして)という戦争遺跡へ・・・。

館山海軍航空隊の防空壕として使われ。合計した長さが1,6kmと大きな壕。

そのうちの250mが一般公開されています。

見るのが辛い戦争遺跡ですが、その周辺は

DSC09057.jpg
咲き誇る桜が、時の流れを物語っています。
DSC09060.jpg

この↓奥に赤山壕があります。
DSC09067.jpg
美しい桜と対照的な、うっそうとした草木が静かに、

語りかけてくるようで…70年前に想いを寄せます。

戦争なんてあったの?と声が聞こえてきそうなほど 今では長閑さが広がり
DSC09069.jpg
静かに桜吹雪が、舞っていました。
DSC09063.jpg

コメント:0 トラックバック:0

やっと晴れ間が…

2017/04/12(Wed) 10:53
これは11日(火曜日朝)
DSC09032.jpg
雨が降っていました。そして
DSC09033.jpg
これは今朝(12日水曜の早朝)雨上がりでどんより。

その後、久しぶりに晴れ間が。。。!
DSC09037.jpg
桜もホッとしているよう。。。
DSC09039.jpg
それにしてもくるあんは、こんな小さなお花しか見れないなんて
DSC09042.jpg
かわいそう。。。見上げれば
DSC09038.jpg
こんなに綺麗な桜が咲いています。
DSC09040.jpg

話は変わりますが。。。

我が家の長女・CHA-ネエは、会社勤めしながら2匹のポメ

小太郎きなこを扶養しつつ、趣味でジャズを歌っています。

バンド名はBadass Jazz Sounds
Badass Jazz Sounds

ヴォーカル以外は、アマチュア最強軍団と評判のよう。。。ヽ(*´∀`)ノ

ヴォーカルさん、頑張ってね~~~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

来月5月3日には表参道のJazz Birdさんという お店で19:30~ライヴします。

ママも応援に行ってきまーす!
コメント:0 トラックバック:0

すずめ

2017/04/11(Tue) 10:25
DSC09015.jpg
あ! みんなー! ご心配おかけしたけど
DSC09016.jpg
あんちゃん、元気になったよー!
DSC09017.jpg
手首にシップ貼っているけど、普通に歩けるよー!
DSC09021.jpg
散歩中のおやつの催促は
DSC09019.jpg
もちろん忘れずに継続中。
DSC09018.jpg



朝のお散歩から帰ってきた途端、

庭の入口で、くるみおねえちゃんが、脱走!

パパに追い掛け回された末、捕獲されたお姉ちゃん。
DSC09028.jpg
その間、あんちゃんは、お利口にして待っていた。エヘン!

ご褒美、要求。
DSC09031.jpg

そんな様子を
DSC09024.jpg
我が家の庭に滞在中の スズメさんたちが
DSC09025.jpg
見守ってくれていました。
DSC09027.jpg
スズメさんのこの丸っこい姿
DSC09026.jpg
かわゆいな。。。

今日も雨でした。
DSC09023.jpg

コメント:0 トラックバック:0

あんずとママの健康状態

2017/04/09(Sun) 11:04
あんずは、くるみに比べ若く(といっても10歳なのですが…)

元々元気で活発な子です。

運動神経抜群!とママは思っています。

性格もフレンドリーで、人懐っこく、愛嬌があります。

但し…くるみのほうが痛みに強く、度胸があり、物事に動じません。

あんずは、お医者さんの待合室でさえ、緊張度MAXになり

痛みにも弱く、落ち込みがちな子なんです。

そんなあんずが先月下旬より、足の裏の具合が悪くなり
DSC08811.jpg
右前足が地面に着けなくなりました。

丁度、シュナっ子3家族が集合する直前、ひどくなり

ほとんど抱っこして散歩するほどでしたので、

山梨に行く前日、あんずの苦手なお医者さんへ。

(お医者さんに行くにも、東京時代と違い、車で45分位もかかるの)

お医者さんのお見立てによると、多分大きな心配はないのでは?と・・・

この痛みが続くようであればレントゲンを撮って調べましょう、

とのことで、この日はひとまず痛み止めの注射と投薬を受け、その効果か、

翌日のシュナっ子3家族集合では元気いっぱいのあんずでした。

でも帰宅後、薬の効果が切れると歩けなくなるので、心配な反面

元々痛みに大げさに反応するあんずだから

多分大丈夫だよね?と自分に言い聞かせたり。。。(´・ω・`)


土曜日、狂犬病・フィラリアの予防注射を受けるため、再度病院へ行くことに。

注射の前に清潔に…と、ママは自宅でくるあんをお風呂にいれましたら

意外にも二人共お利口で元気な様子。 急になぜ?

そしてお風呂上りに塗り薬を付けようとした時、 思い出したのです。

そういえば前夜、ワンちゃん用足裏クリームを付ける時、

パパの思いつきで、人間用の切り傷などに付けるパイロールを、

あんずの痛がる箇所につけたのだった、てことを・・・。

その時パパは、暴れるあんずの足裏をしつこく調べ

黒い毛と黒い肉球、黒い爪で、よく見えない部分を入念にチェック、

痛がる指の間に、小~ちゃな黒いトゲを発見!

デッキの板の欠片か、黒いチクチクした花の種の折れたのか・・・??

見えないくらい小~さな黒いトゲ・・・でした。


パイロール効果とトゲを抜いたせいかしら? その後、絶好調。

きっと、良くなってきた時期と重なってのことでしょうが

突然歩けるように。。。

パパの熱意と、ママが

神様に毎日お祈りしていたのが、伝わったのかな?



ママはこの1ヶ月くらい、毎朝 『野菜1日これ1本』をパパと一緒に

飲んでいます。マグカップに半分位入れ、

ヴァージンオリーブオイルを少量たらし、レンチン。

いつも3日坊主なのですが、これが意外にも継続しています。

すると疲れにくくなり、腹持ちも良く、

お昼ご飯が遅れても、以前の様にヘロヘロになりません。

まだ長期間のチェックではないので、断言できませんが

今のところ、バッチリ食べても体重が増えません。

1ヶ月で3キロの体重減。

ま、今までが太り過ぎだったので、

自慢出来ないんだけどねヽ(*´∀`)ノ

何がどう良いのか解りませんが、何となく元気になったような気がします。

他に青汁と、オルニチンを飲んでいます。

酒飲みだからね。。。(^^;

元気になると、体を動かすことが苦にならなくなってきました。

動き過ぎで疲れる時もありますが、そんな日も

寝る前にストレッチを続けています。

以前出来たブリッジが、もうすぐ出来そうになってきました。

DSC09012.jpg
今日も雨が降っています。
健康 コメント:4 トラックバック:0

借景の桜

2017/04/07(Fri) 04:07
我が家は家にいながらお花見ができます。
DSC08985.jpg
しかも借景。
DSC09002.jpg
近くで見るとこんな感じ。
DSC09003.jpg
雨上がりで薄暗いのですが
DSC09004.jpg
直に見ると綺麗です。
DSC09006.jpg
これが毎日見られるだけでも有難いのですが、欲を言わせて頂ければ

電信柱と電線がないと、もっと良いのですが…
DSC08995.jpg

我が家の庭に、何だかわからないけど
DSC08989.jpg
小さな花が無数に咲いています。そして今年も
DSC08987.jpg
杏の花が 咲き始めました。
DSC08991.jpg
実はこれからです。
DSC08993.jpg
去年、我が家の酸っぱい杏の実で、あんずジャムを作りましたところ

これが意外と好評でしたので、今年も作ってみますね!


これは東京のお友達Tさんが種から苗に育てたところを頂き
DSC08996.jpg
くるあん家の庭で12月からず~っと咲き続けている ビオラ。
DSC08997.jpg
色とりどりあって、丈夫で、庭を明るく縁取ってくれています!
DSC08998.jpg
この週末が天候に恵まれ、お花見日和になりますように。。。
コメント:2 トラックバック:0

もうすぐソメイヨシノが・・・

2017/04/02(Sun) 17:15
いつもの散歩道
DSC08975.jpg
花桃が咲き誇るとなりで

ソメイヨシノの花の芽が・・・
DSC08977.jpg
ふっくらしています。

ちょっと咲き始めたものもありますが・・・・
DSC08976.jpg
見頃には、まだ数日かかりそうです。

くるあんママは、参加しているサークルやボランティアでの

年度末の記録、新年度の会合のお知らせなどの準備に

追われています。

この作業に慣れた頃には、役目が終わるでしょう。
DSC08980.jpg
そんな忙しい中、ほっとさせてくれるのがワンズたち。
DSC08979.jpg
そして我が家のナチュラルな庭の片隅に
DSC08981.jpg
ふと立ち止まらせ、目を休ませてくれる
DSC08982.jpg
小さな花が、迎えてくれます。
DSC08983.jpg

先日の山梨での再会の後、トトロパパママさんは

リニアモーターカーに試乗され
リニアソーラー
500kmものスピードを経験されました。
リニア画面(トトロママさんから頂いたお写真拝借)
リニアが動き出す時、タイヤ走行で

150kくらいになると浮上走行。揺れもなくなり

夢のスピード感は異空間だったそうです。

よかったね!

また、ゆっくり異空間のお話聞かせてね。 
コメント:4 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR