くるみとあんずの散歩道

2014 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

親睦会

2014/06/29(Sun) 10:11
受講中の講座が今学期終了を迎え

親睦会が開かれることに。。。

場所はいつものお教室の近く。。。

クラスで一番遠くから通っている くるあんパパママですが

先生・クラスメートの、講義以外の話を聞きたくて

この日も、南房総から東京まですっ飛ばして参加しました。

カメラは持って行ったのですが、写真は取りませんでした。

理由は、ゆったりと会話を楽しみたかったので。。。

何せ、講義はいつも定刻通り始まり、きちっとお話が続き

きちっと終了し、パーッと帰る…この数年、その繰り返しでした。

今日は何としても、講義以外の面白いお話を

一点の聞き漏らしもせず聞くぞー!!!っと意気込んでいたの。

雨の中、お店に駆け込むと、あれ?

丸テーブルひとつに皆さんお集まり。

「これだけ?」 参加者の少ないことにビックリ!

2人の教授と6人の受講生のみ。

お蔭でじっくりお話を拝聴できました。


本講義開始以来5年が経ち、駆け足で古代朝鮮の歴史を学んできました。

この日は、生徒からは今後の講義内容への希望。

先生からは授業で話題にならなかった

今のご時世の中国・韓国のお話等々。そして

この秋にでも韓国に勉強に行きましょう!というお話も!

お二人の先生方は勿論韓国語に精通されていますが

受講生の中にも、韓国語を勉強されている方もいらしていて・・・

母国語の日本語でさえいい加減なのは、くるあんママだけ(^_^.)

これから勉強しても、まず無理ですよね?! 

電子手帳でも持ち歩こう!っと。(*^。^*)

この秋、またも楽しみが増えました。

当分の間、くるあんも元気で

叔母も安定してくれていますよう祈っています。

DSC01586.jpg


勉強 コメント:2 トラックバック:0

美味しいよ。。。

2014/06/28(Sat) 08:44
ピンポ~ン~♪

きゃっ!\(◎o◎)/!何?何ー?
DSC01570.jpg
洒落た包み紙の品物が届いたよ。。。

送り主は? あ!浪速のカルメン・るるららママしゃん!
DSC01572.jpg
桐の箱入りもあるけど、まずは大きい箱から
DSC01573.jpg
わぁ~~~~(^◇^)きれ~い~~~

大好きなわらび餅も~早速頂きました。

美味しい~~~(*^。^*)

桐の箱には何が?
DSC01574.jpg
茶道のお席で出される乾菓子とお茶碗。

お茶碗も頂けるの。

最中の皮のような物で出来ていて、

「3回くらいお茶が頂けます」by Kimiさん。
DSC01575.jpg
萩焼みたい!

ありがとうございまーす!

(この写真、何故かこの向きになってしまう(-_-;))

楽しみ~~~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕方。。。

頂いたお野菜(玉葱・人参・ピーマン・茄子)を天麩羅にしていたら
DSC01583.jpg
ご近所のカリスマ主婦さんにより

同じお野菜を活かした、素揚げ煮浸しを頂きました。
DSC01600.jpg
激ウマっ!\(◎o◎)/!

釣ったイサキの塩焼きも!
DSC01601.jpg
丁寧にハラワタを取り、塩加減も素晴らしく

素材の旨味が感じられました。

海辺の町の醍醐味です!
DSC01578.jpg

DSC01582.jpg

ウマウマ編 コメント:2 トラックバック:0

球根を植え・・・

2014/06/26(Thu) 17:07
前日(火曜日)今学期最後の講義を受けに行った東京で、

あの有名な水天宮の角を曲がろうとしたら。。。???あれ?

水天宮が!な!無くなっている!!!\(◎o◎)/!
P6240154.jpg

ビックリしたのですが、建て替えているみたいなの。

雲雪の怪しい日(東京に驚異的な雹が降った)ので早めに退散。

海辺の町に帰り、翌朝パパとボランティアに参加しました。

その景色は。。。P6260164.jpg

この違い! 伸び伸びしますよ~~~。

水曜木曜の2日間、道沿いに、彼岸花の球根を植える手伝いをしたの。

P6250156.jpg


人気の道の駅近くの田んぼ沿いの道。

周囲には明治初期、電車の線路を作るため掘り起したら

偶然にも発掘された

弥生時代の恩田原遺跡(祭祀場や王の印まであった)!!!

当時としてはかなりの豊かさを象徴するようなスゴイ遺跡なのに、P6250158.jpg
市の財政問題で放ったらかしのまま

田圃になっちゃってるって所なんです!

こうしたお話を、ボランティアの方が作業をしながら話してくださいます。
P6250159.jpg
パワーシャベルで土を掘り起こし、

彼岸花の球根をばらまき、P6250160.jpg
また土をかけ、箒でキレイにする…って手順は簡単なんだけど
P6260162.jpg


道端の外来種の雑草を抜いたり、

橋の上に積もって固くなった土を退けたり。。。

(これは↓ ほとんど土を退けた状態)
P6260165.jpg

球根を植える作業とは別物なんだけど、

それをやらなきゃ、気が済まない人がいた!

右京さんじゃないけど、小さなことが気になる悪い癖のくるあんパパが

熱心に、橋の上に固まった土を除け続けていたら

全く見えなかった白線ばかりか!

ギョギョギョ~~~!こんなところに排水溝が!

P6260166.jpg

地元の方と一緒に、ほじほじ!!!

やったー!P6260169.jpg


これで水が流れるぞー!P6260172.jpg

橋もキレイになったよー!
P6260171.jpg
でもここで、ホッとしちゃいけない。まだ道は続いていた。
P6260173.jpg


田圃道から広い道に出て、歩道沿いにも植えました。

P6260168.jpg


球根を植えた後、パワーシャベルで赤土を被せ

これで2日間の作業は終了。

でもまだまだ彼岸花の球根を植える道は続きます。。。

また皆さんと一緒に続きをお手伝いさせてくださいね~。

帰り道、ママさん達をお誘いし隣町の中華屋さんへ。。。
P6260175.jpg
パパは普通の冷やし中華↓
P6260176.jpg
ママの選んだ、冷麺↓
P6260177.jpg

そして

プラス叔母の面会やラテンエクササイズ…

忙しくしていても、ママの体重はなぜか減りません。(>_<)


ボランティア コメント:6 トラックバック:0

高齢者の魅力

2014/06/23(Mon) 21:51
DSC01546.jpg


我が家はパパママもくるあんも 

高齢者のグループに入って来ましたが、まだまだ上が!

そうです、ウチの叔母です!

叔母が今のママの年齢の頃、ハチャメチャに働き者で

手八丁口八丁で、しっかりしている反面おっちょこちょいで

ママの実家を牛耳っていた頃を、つい昨日の様に思い出します。

光陰矢のごとし。。。

30年でこんなに人は変わってしまうんだな・・・と複雑な思いにかられながら

ママは時間が許す限り、叔母の入所先にお見舞いと言うか

食事の介助に行っています。

叔母はその日によって、不思議の国の入口を

出たり入ったりしながら、夢と現実を暮らしています。 他の・・・

ホームでの入所さんの殆どは、80代~90代で

寝台代わりになるような優れものの車椅子に乗って、

どろどろの流動食を口に入れてもらい、時にむせて咳き込んだり

食べながら眠ってしまったり、寝たかと思うとまた口を開け金魚の様に

パクパク口を動かしたり…をしています。

もう少しおつむのしっかりした方は、車椅子にちゃんと座り、

目の表情もご自分の意思を感じさせます。

またはお顔や声や姿は60代くらいに見えるのに

完全に違う世界に迷い込んでいるような人もいます。

こういう人の頭の中は、どうなっていて、

心はどう感じているのでしょうね?



そんな施設に、ここ2週間ばかり、新顔さんがいらしていました。

叔母より年上なのに、とてもしっかりしたその方は

何かの事情で短期間、ホームにいらした模様です。

お話がとてもしっかりしていて、周囲への気遣いや感謝の言葉かけがあり

私もこんな風に年を取りたいもの、と会うたび感じていました。

食事の時、このMさんと、そのお隣のいつも明るいM子さんと

半身不随でいらっしゃるのに器用にご自分で召し上がるHさんと

ウチの叔母&くるあんままが、食事の合間にお喋りしたり

歌を歌ったりして過ごします。

今日は、茶摘みの歌に始まり、デンデンムシ、富士山、等々歌い

最後に「星影のワルツ」を歌いました。

今日はMさんが退所される日だったの。。。

胸がいっぱいで、お別れがつらかった。

日頃ニコニコしながら励ましてくださり、また

お母さん、お兄さん、そして息子さんを早くに亡くされた話には

胸に迫るものがありました。

たった2週間なのに、たくさん人生を勉強させて頂いた気がします。

明日からMさんのいない施設の食事は、寂しいものになるでしょう。

お元気で!Mさん。 ご健康とご多幸を祈っています。

DSC01547.jpg




オバちゃん コメント:4 トラックバック:0

お味噌のその後

2014/06/22(Sun) 22:21
5日もブログ、サボってしまいました。

ラテンエクササイズの衣装をどうしようかな?

7人出場する女性の衣装だけでも、作れたら作りたいな?

と 生地を検索したり、デザインを考えたり

ミシン、新しく買おうかな?と調べたりしているうち、あれ?

ブログ、休んじゃってた・・・(;一_一)

DSC01555.jpg


その間。。。(一時、カメラを失くしてしまい写真無いんだけど)

水曜日は独居老人のためのランチボランティア、叔母の昼食介助、

午後はラテンエクササイズ。

木曜日と金曜日はお世話になっているお宅に夏のご挨拶へ。

土曜日は、朝から近くの公民館で会議へ。。。

ラテンエクササイズのサークルが地元の文化協会に入れて頂くことになり

会議に出席する様、前以て役員さんに言われていたのです。

この日提出する用紙を手渡すから…と。。。

その用紙を提出して受け入れられて初めて

文化協会の一員となれたのかしら?

でも用紙は渡されませんでした。

こうなるとは知らずのこのこ会議に出ちゃったけど

思いがけない展開になり、ぼ~ぜん。。。

私がこの地で市民権を得るにはまだまだ道は険しいようです。

でもサークルは私個人のものではなく、みんなのものですから

遠慮しないでこれからも道を切り開いていきますよー!(^o^)丿

遠慮しているほど、先がないしね~(^_^.)




午後は、打って変わって楽しい時間。

仲良しのWAN友・チャムママと一緒に

お世話になっている地元ママさんのお宅へ。。。

2月初旬、山間の施設で作った『寒の内のお味噌作り』・・・

あれから4か月半。。。

熟成第一段階を経て、カメの下の部分を上に

上の部分を下に混ぜ込む作業が待っています。

この海辺の町に暮らすようになり、お世話になっています

地元の旧家の母屋の涼しい縁の下に、預けられていたカメ。

混ぜ込み作業をさせて頂きに、元民宿を営んでいらした時の

広いキッチンにお邪魔し、早速作業!

4か月半ぶりに蓋を開けてビーックリ!

今年は去年よりカビが発生していました。

何せ有機無農薬の大豆&天然の麹を使っています。

空気に触れた所に発生するカビ。。。カメの上の部分

消毒し除菌したガーゼやラップでピッタリ空気を遮断したつもりでしたが

意外にもわずかな隙間から空気が入り、カビが発生するのです。

カビを丁寧に取り除き、お椀ですくいお団子にして広い入れ物に並べ
DSC01558.jpg


ここで一休み。

お味噌を預ってくださり、キッチンを貸して下さった奥様が
DSC01559.jpg

豆ごはんを炊いて・・・「お待ち!」 握りに。。。(^◇^))))
DSC01561味噌・豆ごはん
もぐもぐ。。。(捨てる神あれば拾う神あり!って実感しながら)

お団子にしたお味噌は、上に在ったのから順に

カメに叩きつけ、DSC01562.jpg


空気を抜きながら、「えい!やぁー!」
DSC01564miso.jpg
次々と・・・放り込み
味噌DSC01567

また2ヶ月熟成させます。
DSC01566みそ2

そうしたら『くるあん味噌』の完成でーす!


豆ごはんは晩御飯用に頂くことにして

お昼は近くのお寿司屋さんで

楽しくワイワイやりました。

DSC01554.jpg

くるあんも、元気いっぱいです!
DSC01556.jpg


クッキング コメント:6 トラックバック:0

紫陽花と4WAN散歩

2014/06/19(Thu) 04:45
大学での今学期の公開講座は、残り少なくなりました。

朝早く家を出て、東京へ着いたらちょこっとお散歩し

くるあんを東京の家に置き、勉強へ。。。

慌ただしい暮らしもあと少し・・・

今月いっぱいで夏休みに入ります。



講義を終え、 デパ地下へ。

田舎暮らしではお目に掛かれない、和・洋のお菓子をいくつかと

せっかちなパパが忍の一字で行列して買う大好きなパン。。。

くるあんパパは食が細いため、食間にお菓子で栄養補給するので。

お昼は自宅近くの中華屋さんに向かったところ。。。

この日(火曜日)茅場町と門前仲町で火災が発生したため

永代通りが大渋滞だったの。やっとたどり着いたら

お店のお昼の営業時間を過ぎていたけど

昔馴染みなので、気持ち良く受け入れて頂きました。

パパは五目蕎麦P6170130.jpg

ママは海鮮炒め焼きそばP6170131.jpg

うっまうま~~~♪(海辺のお店に比べ、量も丁度いい!)

海辺の町で仲良くして頂いているお宅から頂いた無農薬のお野菜を、

東京で仲良くして頂いているお宅にお裾分けするうち、夕方になり

CHA-ネエ・小太郎・きなこと、いつもの道を4WAN散歩。
P6170134.jpg
ハイテンションなあんちゃん。

一番気の強い おちびのきなこ、46時中ポケットしている小太郎と。。。
P6170136.jpg


紫陽花がキレイでした。
P6170146.jpg
どこに行ってもお笑い系のあんちゃん。 呆れるくるみ。
P6170139.jpg
見た目、デカイけど気の小っちゃい小太郎。↑
P6170144.jpg
どうってことない散歩だけど、平和だな~。
P6170152.jpg

CHA-ネエとパパ、歩き方がそっくりだね!(^◇^)
P6170153.jpg




4wan コメント:4 トラックバック:0

くるあん・お付き合い方

2014/06/17(Tue) 06:44
DSC01531.jpg
くるあん海岸で、華々しく(?)開催された催し↑

スィミングを見ているのか? いや、

釣果が気になり海上の釣り船を見ているオジサンたち・・・

そこに紛れ込む、我が家の営業部長。
ワン好きおじさん2
道であっても御挨拶は欠かしません。
オジサンDSC01454ワン好き

あんずは、人も犬もネコも大好きなのだけど

自分を人間だと思い込んでいるくるみは、

ギャウギャウ!

DSC01539.jpg

キャピキャピした若い子をイジメがち・・・(;一_一)

DSC01538.jpg
ごめんね。。。

新参者の癖に、態度のデカい くるみです。
DSC01540.jpg

散歩道の畑でカボチャの(だと思う)花が咲いていました。
(何いってんだよ! ズッキーニだって! トトロママさんから教えて頂きました)(;一_一)

DSC01536.jpg
クルミとアンズ コメント:4 トラックバック:0

私の目線で。。。

2014/06/16(Mon) 09:20
憲法9条を守ろう、というプロジェクトの立ち上げに

参加させて頂くにあたり

私の個人的な思いを、書いておきます。


ちょっと横道にそれた内容になるかもしれませんが。。。




我が町は房総半島の南部にあり、その温暖な気候と

海の幸・山の幸に恵まれ、その豊かな恵みを受けて育った代々の住人は

実に大らかで、いわゆる“いい人”がほとんどです。

卑しさとか、狡さとか、こすっからさとかを感じたことはありません。

外部からやって来た くるあん家にもとても親切です。

ですが時にプライベートな部分にも意見され、戸惑うこともありました。


相手は私のことを思って、教えてくださっているのを理解しています。

つまり良心から出た言葉で

この土地の考え方を私に教えてくれているのです。

それが私に、多少違和感を感じさせるものであっても。。。

郷に入らずんば、郷に従え…その通りです。

長い年月築き上げた彼らの町に、よそから来た者が合わせるのが当然です。

地元の皆さんは、驚くほど好ましい素養を持っているのですから。。。

そこで気付いたのです、この地で私もお役にたてれば・・・と。

今のこの町の良さを生かしながら、さらに

世間を広げて暮らしやすくするために、

柔軟に受け止めていただければ・・・と。

外気を遮断していては、空気がよどんで町は発展しません。

この静かなのどかさが魅力とは言え

衰退していくのが心配です。

この土地ならではの生産性に目を向け

地味でもコツコツ自分たちで生きていける道を切り開く・・・

そんな方針を、他の地区から来た私でも頭に描いています。

より良い町にしたくて!


そして何をするにも

その根本に必要なのは、平和な街、県、国であること。

そのことに目を向けてほしい。


この地の人々は本当に良い人たちです。

だから私はここが好きなのです。

好きな街、好きな住人達だから、町を守りたい、

市を、県を、国を守りたいのです。



憲法9条を守るのは

私達の暮らしを守る根本です。

どの政党を支持しているか、保守か革新か、ではなく

敵か味方ではなく、

皆、命の尊さを守るため

戦争をしない日本、

世界に誇れる憲法9条を 守り続けようではありませんか。

今、この町に一番必要なこと、

それは人の意見を聞く耳を持つ、という事です。

これからの世代の子らのためにも。。。



私達は8月(終戦を迎えた月)の9日(9条にちなみ)

地元公民館で憲法9条を守るための第一歩を踏み出します。

地元の皆様方がご参加の上

ご静聴下さり、その意を感じ取って頂きたいものと

心よりお願いいたします。

勉強 コメント:4 トラックバック:0

憲法9条を守ろう! ②

2014/06/15(Sun) 21:59
今日、私たちが暮らす町で、

憲法9条を守ろう、と有志が集まりました。

『南房総9条の会』(仮称) を準備するための会合です。


日本国憲法 第9条

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、

国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、

国際戦争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。

国の交戦権は、これを認めない。 



解釈改憲、集団的自衛権、国民投票法、明文改憲などの狙いは

9条の撤廃にある。 9条こそは平和憲法の要。これを守り

世界に広めるのが私たちのつとめ。

2004年に始まった『9条の会』10年目に南房総でも立ち上げたい。

     以上 会発起人 朝生氏『南房総9条の会』準備の挨拶文より


これから1歩1歩、平和を守るため、

町の皆さんと共に学習を深める為

憲法9条の会を進めていきます。

皆さんも、お住まいのある地区で、平和を守る尊さを

広めていきましょう。

世界に誇れる 日本国憲法9条を!



九条の会 コメント:0 トラックバック:0

ダンス・パーティ

2014/06/14(Sat) 23:36
ラテンエクササイズの先生からの突然のお声かけで、

ダンスパーティに出かけました。

何十年ぶりかなぁ~。。。

若い頃練習したこと殆ど全部、忘れちゃったし

絶対踊らないつもりだけど、一応、礼儀として準備しなくちゃ・・・。

前日、古いダンスシューズを引っ張り出して履こうとしたら

お気に入りのシューズだったのだけど

全然、足が入らなかったの。

そりゃそうだ。ダンス辞めて10キロ以上も太ったんだもの。

足にも肉が付いたのね? どうしよう、パーティは明日だ! で。。。

すぐさま、ダンスシューズを買いに。。。

ネットで調べると、わが市にはダンスグッズショップは1軒も無し。

車で館山へ。。。細い路地を入った所に1軒だけある小さな店に

やっとたどり着く。

ラテンエクササイズにも向いていて、パンツスタイルにも合う

ティーチャーズ・シューズを次々試着したけど、

サイズ(23.5cm)は合っても肉厚なデブ足に合うのが無く

「むむむ。。。入らない。。。」(-_-;)

シンデレラの姉気分・・・。

致し方なくお店のお母さんお薦めの

日本製の幅広ラテンシューズを選び・・・

いざ! 出陣!


当日の朝!

駅前まで迎えに来た下さった先生の車に同乗。

山道をドライブしながら会場に向かう。

DSC01459.jpg

もう踊れないから、見ているだけだよ。。。と思いながら

踊りたくなっても、絶対相手に着いていけないから

その気になっちゃだめだよ、と自分に言い聞かせながら・・・

「踊って頂けますか?」と誘われなくても、気にするなよ、

太っちょ婆さんを誘う奇特な人はいないよ、と自嘲しながら、

壁の花…てゆ~か、壁のシミにでも徹するつもりで

参加したダンスパーティ。 

(*^。^*) (*^。^*) (*^。^*)
ぷぷぷ。。。。決心していたのに

気後れしつつも、何回か踊って頂きました。

何十年ぶりかな~

着いていけない場面が多々あり、

私としたことが! と自分にガッカリしながら、でも内心

昔の私は、そこそこ踊れたんですのよ、こんな

サークルダンスとは違って。。。などと不遜な思いを抱きつつ(^_^.)。。。

多少、カンを取り戻しかけた時、ダンスタイムは終了。

そして! 待ちに待った一流選手のデモンストレーションの幕開け!

この日のゲストはオレクシー・グザー&太田吏佳子選手。r_final_i_img_02[1]

アマチュアのチャンピオンです。

女性はお母さんの影響で始めたダンスに夢中になり、まだ10代半ばの頃

単身ロシアに渡り、練習を積んだそうです。そこで

ウクライナ出身のオレクシー選手と知り合い、コンビ結成。

飛ぶ鳥を落とす勢いで駆け上がって来ています。

ラテン2種目と
DSC01472.jpg

DSC01473.jpg


スタンダード5種目踊ってくださいました。
DSC01484.jpg
ママが習っていた頃、今のスタンダードは、モダン種目と呼ばれ

こうしたデモンストレーションでは男性は燕尾服を着ていました。
DSC01506.jpg


彼の服が薄手なので、背中の筋肉の動きが見て取れ
DSC01513.jpg
まるで素早い生き物が動いているかのような柔軟さにビックリ!
DSC01519.jpg

我々素人は、とかく形だけ受け入れ、ダンスした気分になりがちですが

実は全身の筋肉を使った芸術的スポーツなのだ、と改めて大感激。
DSC01518.jpg


女性はダンスは勿論、雰囲気がチャーミングで

カップルバランスがとても良く、見とれてしまいます。

吏佳子ちゃ~~~ん!と言ったら

こんなに近くで笑顔を送って下さいました。
DSC01499.jpg

DSC01515.jpg

全体的にダンスそのものが、ママが若かりし頃習っていた時と比べ
DSC01488.jpg

表現の幅が広がり、ショーアップされたように感じました。
DSC01495.jpg

DSC01524.jpg

握手もいて頂きました。
DSC01526.jpg

こうして色んな意味で時の流れを感じました。


有名選手の芸術的デモンストレーションを堪能し、

ラテンエクササイズの先生&リーダーさんのダンスも拝見でき

大々々満足!

音楽性の表現、二人の世界の表現、スポーツの魅力…

この日得た、心に湧き上がるような感動を忘れずに、

これからも練習の支えと共に目標に、と思いました!

な~っちゃって。。。年寄りの冷や水ですが。。。(^◇^)
エクササイズ コメント:4 トラックバック:0

お久しぶり~ナルトちゃん

2014/06/13(Fri) 16:06
今朝、久しぶりに対岸の富士山が見えました。
DSC01439.jpg


家に帰ってまったりしていたら。。。

おや?

DSC01444.jpg


お久しぶり~

ナルト君、登場!DSC01445.jpg


あんちゃん、興奮気味
DSC01446.jpg

なるちゃん、太り気味じゃない?
DSC01449.jpg

クル姐さんに言われたくないよね?
DSC01448.jpg

怒りん坊クルに絡まれても怒らない ナルちゃん。
DSC01450.jpg
とってもおっとりした優しい子なの。

また遊びに来てね?
DSC01437.jpg


待ってるよ~♪
P6130129.jpg
仲良し コメント:2 トラックバック:0

お久しぶり~ケンちゃん

2014/06/12(Thu) 14:23
DSC01436.jpg

雨上がりの朝、
DSC01422.jpg

久しぶりにケンちゃんとばったり!
DSC01425.jpg
わぁ~!久しぶり~♪
DSC01424.jpg
元気だった~?
DSC01429けんちゃん3
ケンちゃん、やっぱり大きいな!
けんちゃん4DSC01430

おい!あんこ~!DSC01434.jpg

あんちゃんは、おばちゃんが好きなんだい!DSC01435.jpg

そうなんです、あんちゃん、ケンちゃん母さんが大好きなんです。
DSC01432.jpg
けんちゃん!
けんちゃん4DSC01431
また会おうね!
けんちゃん2DSC01428

DSC01427けんちゃん1

仲良し コメント:2 トラックバック:0

梅雨の始まり

2014/06/11(Wed) 17:46
水曜日の朝(11日)は
P6110126.jpg
こんな曇り空の元、お散歩しました。
P6110122.jpg
午前中から雨が降り始め、ママが
P6110124.jpg
叔母の入所先に行く頃は梅雨の始まりを感じさせる空模様でした。

DSC01416.jpg

叔母は今日もまずまずの調子で、五目ちらしとブリの照り焼き、スイカを

ほぼ完食! 同じテーブルの入所者さんと楽しくお喋り。

ご機嫌な食事時間を過ごしました。

その後、ママが帰宅する頃は

かなり雨脚が強くなっていて、衣類も濡れる程。

帰宅後は雨音がうるさい程の降りでした。

DSC01418.jpg


くるあんは、時折雨が上がった時を狙ってお散歩しましたが

途中で必ずまた降りが強くなり・・・(>_<)

結果、びしょ濡れになって帰宅…を繰り返しました。

DSC01419.jpg



梅雨の間は、こんな日々が続くのですよね。

でも叔母たちの様に46時中建物内で過ごす暮らしより

雨風の中、飛び歩く生活も四季が感じられて良いのでは~と

思っているくるあんママです。

そんな日常を

俳句にでも表わしてみたいな。。。

勉強してみようかな♪
DSC01411.jpg
似合わないか!(^_^.) 


オバちゃん コメント:4 トラックバック:0

みんなでお散歩

2014/06/10(Tue) 22:23
東京での公開講座『古代朝鮮の歴史・渤海編』も

大詰めを迎えました。

10日は考古学の教授による、渤海で発掘された

瓦を中心に、鏡や装身具などの説明。

何度もこのブログに、自分が理解したことを書こうと試みたのですが

勉強をするほど、その深みを感じるあまり、書けなくなります。

今迄受け止めていた、高句麗~百済~新羅~渤海の単純なストーリーではなく

中国やモンゴル、ロシア・その後の日本との接点や影響など、

今後も気長に勉強していきたいと思っています。


くるあんは、パパママが勉強に行っている間

東京の家でお留守番。

午後、勉強から帰り、ショートコースのWAN散歩。

そして6時過ぎ、仕事帰りのCHAーネエと

近所のショッピングモールの中にある

お蕎麦屋兼飲み屋兼ご飯屋のような店で・・・

tya-.jpg

感じのいいお姉さんですが、

お蕎麦は後で持って来てね…って言っておいたのだけどね。。。

P6100112.jpg

こうして一度に持ってこられちゃうと・・・伸びちゃうんだよね・・・

でもま、いっか。。。伸びたかどうかこだわるほどの味じゃなかったような・・・

ママはもう行かないな。。。

その後、久しぶりに皆でお散歩。


P6100120.jpg
小太郎は嬉しくて興奮~~~♪

きなこは我がまま放題。

P6100118.jpg

あんちゃんは、公園の中で鬼ごっこしている中学生のお兄さんたちに

紛れ込みたくて、気になっていたみたいでした。

鬼(追いかける子)には、一緒に走っていき、

隠れている子には匍匐前進で近付いていました。
散歩コース・江東区 コメント:2 トラックバック:0

やっと晴れ間が・・・

2014/06/09(Mon) 18:28
三日間雨が降り続け
DSC01398.jpg


月曜日、ようやく雨が上がりました。

DSC01399.jpg


といっても薄日が差しながらも、微かに小雨がぱらつく…

DSC01410.jpg


そんなスッキリしない空模様など気にもせず、ママは

DSC01402.jpg


叔母の施設にバスで通っています。

DSC01406.jpg


先週から始まった叔母の昼夜逆転は、

昨年の時ほど、施設の皆さんに負担をかけてはいないようです。

今日も車椅子でウトウトしながらも、食事が運ばれて来た途端、

「お~っと!寝ちゃいられない。ママに盗られちゃうから♪」 と

 スタッフの笑いを取ることも忘れません!

食欲もまずまずで、用意された食事の7割くらいは食べられました。

ここのところ、食事の際、同じテーブルの皆さんが

ママに懐いてくださるようになり、笑顔で世間話に花が咲き

ママにとっても居心地の良いひと時となっています。

意味が解っているのかどうか不明ですが、叔母もニコニコしながら

周囲の皆さんの話に反応したり、自分の聞き間違いに気付いて爆笑したり

明るいランチタイムを過ごしています。

こんな平和な日々がどうか長く続きますように。。。
DSC01404.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白い月下美人の鉢から赤い花が咲きました。

DSC01397.jpg


テレビ番組の情報に寄り、ママは今日から大麦を混ぜた

麦飯を食べることにしました。

血糖値の上昇を安定させるようですが、

効果は来月の検査結果を見てからね。
オバちゃん コメント:4 トラックバック:0

憲法9条を、守ろう

2014/06/08(Sun) 04:42
土曜日(7日)パパの囲碁先輩Aご夫妻のお誘いで

勉強会に出席しました。

『憲法9条と集団的自衛権ー私たちの暮らしへの影響は?-』

千葉県の弁護士さんが、解りやすく説明してくださいました。


締めくくりに司会の方が触れられた、1946年の吉田首相の答弁。

それが現在も 憲法学界の通説と言われています。



吉田茂の答弁

戦争放棄に関する本案の規定は、直接には自衛権を否定してはおりませぬが、第九条第二項に於て、一切の軍備と国の交戦権を認めない結果、自衛権の発動としての戦争も、又交戦権も放棄したものであります。
従来、近年の戦争は、多く自衛権の名において戦われたのであります。満州事変然り、大東亜戦争亦然りであります。今日我が国に対する疑惑は、日本は好戦国である、何時再軍備をなして、復讐戦をして世界の平和を脅かさないとも分からないということが日本に対する大なる疑惑であり、又誤解であります。
先ず、此の誤解を正すことが、今日我々としてなすべき第一のことであると思うのであります。又この疑惑は誤解であるとは申しながら、全然根柢のない疑惑とも言われない節が、既往の歴史を考えて見ますると、多々あるのであります。故に我国に於ては如何なる名義を以てしても、交戦権はまず第一自ら進んで放棄する。放棄することによって全世界の平和の確立の基礎をなす、全世界の平和愛好国の先頭に立って、世界の平和確立に貢献する決意を、先ず此の憲法において表明したいと思うのであります(拍手)。これに依って我が国に対する正当なる諒解を進むべきものであると考えるのであります。
平和国際団体が確立せられたる場合に、若し侵略戦争を始むる者、侵略の意思を以て日本を侵す者があれば、これは平和に対する冒犯者であります。全世界の敵であると言うべきであります。世界の平和愛好国は相倚り、相携えて、此の冒犯者、此の敵を克服すべきものであるのであります(拍手)。茲に平和に対する国際的義務が、平和愛好国若しくは国際団体の間に自然(「に」をとる)生ずるものと考えます(拍手)。



戦争無き世界、という人類の理想を明確にした9条は

世界の憲法の歴史に画期的な意義を持ちます。

憲法の基本的定着と 9条の恒久的平和を活かし守るため

主権者国民は、正しい知識と意思を持ち続けなくてはなりません。

Aさんご夫妻を中心に、南房総在住の皆さんへ呼びかけたいと思います。

憲法9条を世界遺産に! と。。。


集団的自衛権は  自国と密接な関係にある外国に対する武力攻撃を

自国が直接攻撃されなくても武力で阻止する権利を有することです。

確かに…困った時に助け合う精神は大切ではありますが

国の規模で考えると、様々な不安要素が懸念されます。

テロの攻撃、など、守るより責められる不安の方が増えて来るのです。

多くの人々が、平和でありたい、でも武力が無くて守れるのか?と

不安に思うことでしょうが、不安をあおられて集団的自衛権行使を容認すると

我が国の誇り 憲法9条改正を事実上許してしまうことになります。


自衛権発動の3要件

①我が国に対する急迫不正の侵害があること。

②これを排除するため他の適当な手段がない事。

③必要最小限度の実力行使に留まること。

海外派兵(武力行使の目的で武装した舞台を他国の領土

領海、領空に派遣するとの定義であるが、実際は

自衛のための必要最小限を越えるものであり、憲法上許されません)

多国籍軍参加(任務・目的に武力行使を伴う者であれば、参加は許されない。

協力は武力行使と切り離してこそ許される)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ママはこれからも勉強しなければ、と心に誓いました。


九条の会 コメント:2 トラックバック:0

雨の日のお散歩 & ランチ

2014/06/07(Sat) 05:09
雨が降る前のある日、お散歩中にばったり!

パパの囲碁先輩Aさんご夫妻。
asousann.jpg

同じく囲碁の大先輩 Oさんのワンちゃんとお散歩。
DSC01349.jpg

Oさん宅の前を通ると、いつも大合唱するワンちゃん達

この日は静かに御挨拶。

よろぴくね。。。
DSC01353朝生さん2


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金曜日は朝から晩まで雨・雨・雨…

小降りになったと思いきや、また激しく降る・降る・降る・・・

くるあんは、お外でお散歩しない限りオチッコ・ウンPしない子なので、

雨の日のトイレは難行苦行。

小降りまたは小雨になった時は

レインコート着せて、家の周りのショートコースを散歩。

ドシャ降りが続く日は、車で高架下まで行き、短い距離を行ったり来たり。

トイレ代わりにしておいて、文句を言うなどとんでもないけど

味気なくて、どことなく不潔で、ちょっと歩かせたくない高架下です。。。(-_-;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


金曜日、ママは着付け教室の後、DSC01389.jpg


お友達とランチへ。

先週に引き続き

館山駅に近い洋食屋とまと(←クリックしてみて(^^♪)へ。。。

ママは今日、チーズ・ハンバーグDSC01392.jpg
お肉の味も、ソースもグゥ~♪
DSC01390.jpgDSC01393.jpg
デザートはグァバの果汁をゼリーで・・・

ここのお店の魅力は地元の野菜や果物を使っていること。

付け合せに至るまで、ひとつずつ味付けされている。

これで1080円。 美味しくてリーズナブル。

お昼はかなり混みます。早めに行ってね。

火曜定休。

店内に流れる音楽が、クラッシックなのも、高得点。


我が家もクラシック音楽が流れていますが

頂き物を役立てて調理するので

こんな
DSC01339.jpgDSC01251.jpg
意外性のある献立になっちゃうんです(;一_一)


着付け コメント:6 トラックバック:0

月下美人

2014/06/06(Fri) 06:57
サボテンの仲間の

P6040102.jpg
白い月下美人と
P6040100.jpg
赤い月下美人
P6040101.jpg
と、カミキリムシ
P6040103.jpg

くるあんママ、白い月下美人かな~?

赤い月下美人タイプかな~?

「・・・・・・・・・」
DSC01372.jpg

「カミキリムシじゃないの?」
DSC01368.jpg


「・・・・・・・」(;一_一)

今日は、雨模様ですが、午前中

着付け教室に行ってきまーす。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年、この時期になると始まるのですが

叔母はまたも昼夜逆転してしまったそうです。

夜間、ぐっすり深い眠りについてもらえるよう

可能な範囲でママは夕方施設に行き

施設内を車椅子で散歩・マッサージ・夕飯の介助等々を

しばらくしてあげたいな・・・と思っています。

未分類 コメント:6 トラックバック:0

NEW FACE ダンちゃん

2014/06/05(Thu) 00:26
P6040091.jpg

見て~~~!!

このムクムクした黒いクマちゃんタイプ。。。

P6040093.jpg

シュナウザーくんだよー!

P6040094.jpg


名前はダンちゃん! よろぴく~~~♪
P6040096.jpg


まだ7か月の男の子!

P6040095.jpg


声も甲高い~♪ ♪ ♪  かっわいい~~~

仲良くしようね~♪

年齢から言って、シュナちゃんちの メープルちゃんのボーイフレンドに

どう? 

うん! あたちもそう思う  by ラブちゃんP6040098.jpg

い~ね~!!!byリボンちゃんDSC01332.jpg

ふむふむ・・・! by花ちゃんDSC01333.jpg

。。。。。しら~。。。。DSC01330.jpg

ネコ軍団は… 無関心です。
P6030060.jpg
仲良し コメント:4 トラックバック:0

Cha-ネエと。。。

2014/06/04(Wed) 05:36
火曜日、いつもの勉強をしに東京へ。

朝、早く出発してくるあんを木場の家へ。。。

その後、大学。

古代朝鮮の歴史・渤海編。

1週おきに考古学者の教授と歴史の教授との専門分野から

古代史が紐解かれていきます。


勉強が終了し、木場の自宅へ。

くるあんとお散歩。P6030054.jpg

南房総と、咲いている花がちょっと違います。

南房総は、菖蒲やあやめはだいぶ前に咲き終えましたが

まだ、紫陽花はごく一部しか咲いていません。
P6030059.jpg

P6030068.jpg

P6030063.jpg

木場っ子時代から、くるあんのお気に入りだったこの親水公園ですが
P6030069.jpg
以前の様に、我が物顔の様子と違うようで

大人しく歩いていました。(*^。^*)くすっ

ただ、家では相変わらず、ドン・くるみ!

小太郎はオタオタ。。。

P6030073.jpg

小刻みに体を震わせ部屋の隅にいました・・・(^◇^)笑)))


夕飯は、CHA-ネエの希望で、焼肉屋さんへ。
P6030074.jpg

サラダやP6030077.jpg

キムチと?P6030080.jpg

ママが子供の頃は、朝鮮焼肉ってこんなに一般的でなかったから

未だ食べ慣れていないのだけど
ちゃーちゃん33歳

野菜や、発酵食品(キムチ)など、身体に良いものが多いですね。

昼間、勉強した朝鮮の古代史の時代は、こんなご馳走でなかったのでしょうか?
P6030085.jpg


いや、韓国歴史ドラマのチャングムの誓いのように

医食同源が脈々と受け継がれてきたのでしょうか?
P6030086.jpg

元々モンゴルに近い(中国の吉林省)の辺りに

高句麗が建国されたようだから、こうした騎馬民族っぽく

お肉を食してきたのでしょうか?
P6030078.jpg


いろんなことを想像しながら頂きました。

パパは卵蕎麦を頂きましたが、アッサリ系でした。
P6030083.jpg


辛い物が苦手なCHA-ネエなのに・・・
P6030090.jpg


でも、思ったほど辛くなかったそうです。

CHA-ネエは仕事の疲れから立ち直ってきたようでした。

公私ともに充実している様子で、ホッとしました。
誕生日 コメント:4 トラックバック:0

登校時の避難訓練

2014/06/03(Tue) 00:00
6月がスタートしました。

夏に向かい、そろそろ梅雨の幕開けですね。

雨が嫌だ、とか暑いのが嫌いだ、とか言わず

これも生きているからこそ味わえるのだ、と思って

どんな天候も楽しんでいきたいと思っています。

DSC01343.jpg


最近のくるあんパパは、以前ほど忙しくせず

マイペースで暮らしています。

ママも健康第一を念頭に、ゆったり暮らしています。

DSC01345.jpg

そんな中、 先週木曜日は国道沿いに立ち

地元の小中学生の避難訓練の見守り、時に声をかける

ボランティアを務めました。

どのような意識のもと、どのように登校生に接すれば良いのか

何の指示もないままでしたので、なんとなく見守ってしまいました。

ママはよその地区から越してきたので、子供たちに顔を覚えてもらえるよう

つまり何かあった時、頼って良い近所のオバちゃんなんだ!ってことを

知ってほしくて、笑顔で接してしまいましたが

緊急事態での避難訓練なので、緊張感が欠如した接し方はダメなんだそうです。



子供たちが避難する小高い山には、違法建築の建物が建っていて

地震時には崩壊する恐れがあるとか、ないとか・・・。

なんでそんな危険なところが子供たちの避難場所に選ばれたのか

不明であり、改善すべき点であります。さらに

ママがボランティアを指示された場所は、いくつもある登下校道路の中でも

我が家から遠く、海抜の低い橋を越えた先の交差点でした。

そして可笑しなことに、その場所こそ自宅から近いボランティアさんが、

わざわざ離れた交差点に立つよう指示され、そここそが

くるあん家から一番近い場所なのでした。その上なんと

実際の津波警報などが鳴った場合、まず、この日に立ったその場所で、

避難する登校児全員の安全をチェックする務めがあるそうです。

ママの場合、自宅よりはるかに海抜の低い箇所を越え、

遠いところまでわざわざ行って待たなくてはならない…一斉に現れる訳ではない

何十人もの小中学生の安全を長々チェックしていたら

津波が来た時、逃げ遅れる確立が高くなるわけです!<`~´>

なぜ、ここなのだろうか?疑問は他の人たちも感じていて

この日のボランティアの場所を決定した人に、質問が!

「どういう基準で立つ場所を決定したのー?」 と。。。すると

「新しく入った人が解りやすい所を優先しました」 と。。。

えーっ? 新しく入った人って、私のことー? 

優先して、ここですかーっ?



ま、大事なことは、子供達を迷わず避難させる、そして

家族と前以て連絡が付くよう教えておくこと。

ボランティアの立ち位置については、新しく入った人はもちろん

各自・自宅から近いところに決めるべきでしょう。

ただ・・・

どのような役目を仰せつかろうとも、

ママは、ギリギリのところで自分の命を守らせてもらいます。

だって避難する時の役目は、これだけじゃないんです。

ご近所の高齢者を守り責任持って一緒に逃げる…約束してあるの。

だから警報がなったら、パパはご近所のお年寄りとくるあんを車に乗せ

ママは、離れた海抜の低い川を越え所定の交差点で務めを果たし、

果たしきれたかどうか確認できなくても、ある程度の時間が来たら

前以て決めてあるパパとの待ち合わせ場所へ移動する、ってことにします。

くるあん家はこの地で、もう頼りにされている存在なのです!

DSC01348.jpg
今日の月下美人↑


ボランティア コメント:4 トラックバック:0

ランチ・リーズナブル編

2014/06/02(Mon) 00:00
いつもの着付け教室の後、DSC01288.jpg


お誘いを受けランチへ。。。

地元の方のご案内で、館山の小さな洋食屋さん  とまと。

わずか1080円で・・・

玉ネギのスープ(フランスパンが浸ってる)DSC01290.jpg
メーンのビーフステーキDSC01291.jpg
お肉は柔らかく、付け合せの野菜も其々味付けが違い美味しい。

サラダとデザート
DSC01292.jpgDSC01293.jpg


マンゴーとヨーグルトのデザートは爽やかな甘み。

これにコーヒー(紅茶)が付きます。

リーズナブルで美味しいお店でした。


さてさて。。。

海辺の町に引っ越して来たばかりの頃、家の近くに

沢山ある! と信じていたお寿司屋さんが全然ないので

ビックリ!ガッカリ!したものですが、ついに近くにオープンしました。
P6010046.jpg

看板にも気づかないほど、普通の家。

お庭に車を停め、普通の家の玄関を開けると

聞きなれた声にあれ?

ボランティアでお世話になっている地元のご家族とバッタリ!

ひとしきり賑やかに御挨拶した後

くるあんパパママはカウンター席に・・・

結婚して36~7年になりますが、未だに小さな違和感を感じるのは

こうしてお寿司屋さんのカウンター席に着いたとき。

「ランチセット2人前」  と迷わず頼むパパに。

辛口のお酒を注文し、つまみはどうしようかな?と迷っていると

「おとうしで良いです」 と言ってるパパに。

P6010047.jpg


あのさー!私は貝の刺身でチビチビ飲んで

コハダの握りで始まって、板長さんと話しながら

一貫ずつ握ってもらいたいんだよね。。。という言葉が喉元まで出かかるけど

今日も黙ってランチセットを頂いた。

限定20食のお得なランチセット・1290円。(お吸い物も付く)

P6010050.jpg
美味しくて食べやすい大きさ。

板長さんは若い頃、東京のくるあん家のある深川・木場の

材木屋さんでアルバイトをしていたそう・・・

小さな接点が共通の話題に。。。


実は

くるあんパパは麺好きで、ご飯ものはあまり好まない。だから

こうしてママの好みに付き合ってくれるだけで、有難いと思わなきゃ。

酒好きで、寿司好きな友達誘って、

常連さんになれたらいいな。。。

ウマウマ編 コメント:6 トラックバック:0

サボテンの花 ホワイト系

2014/06/01(Sun) 10:20
地元のご出身であるお隣のお母さんは

地元の食材を使った料理を教えて下さったり

鉢植えを分けてくださったり・・・色々ご親切にして下さいます。

一年前頂いた多肉植物がこんなに大きく
DSC01246.jpg
ベビィも増え続けている、と報告したら
DSC01337.jpg

新しい多肉植物を下さったり、(近々キレイにしますね↓(^_^.))
DSC01325.jpg


最近ブログアップしたピンクのサボテンの花(これはケンちゃんちからの頂き物)を
DSC01254.jpg

お見せしたら、白いサボテンの花の鉢植えを。。。
DSC01322.jpg

しばらくは次々咲くそうですが(これは↓朝)
DSC01323.jpg
(これは夕方↓)
DSC01336.jpg


花の時期が終わったら、「ウチに持っていらっしゃい」
DSC01310.jpg
とのこと。花を楽しんだ後、

また1年間、お隣のベランダで育てて下さるそうです。

サボテンの花は本当に大きくて爽やかで美しいです。

近いうち、サボテンと多肉ちゃんのコーナーを作りたいな。。。

水やりを他の草花より少な目にしたいので。。。


前のお家の薔薇は、今日もキレイに咲いていました。
DSC01273.jpg

DSC01328.jpg


散歩道の畑の片隅には
DSC01312.jpg
葵の花が見事に咲いていました。

カボチャ畑を横切って
DSC01331.jpg
海岸へ。。。

黄色の花は浜苦菜(ハマニガナ)でしょうか?植物の知識0だから自信なし。
DSC01319.jpg

共に砂地をはう様にハマヒルガオも。。。(これは知ってるよ)
DSC01320.jpg

そしてくるあんは相変わらず 花より団子です。(*^。^*)
DSC01313.jpg

お庭 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR