FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2013 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

お弁当作りのボランティア

2013/06/19(Wed) 17:55
台風4号の余波でどんよりした空模様の今朝、

チャムママさんと山間のコミュニティセンターへ出向き

高齢者のお弁当作りのお手伝いをしてきました。

作っている間はめちゃめちゃ忙しいので写真を撮る間もありません。

前回は、地元のボランティア活動のカリスマ主婦E子さんの指導のもと、

彼女のアドバイスに沿って動いていれば良かったのですが

今回E子さんの班とは別。(その時々、二つの班で組んで行われます)

我が班の若きリーダーを頼りつつ

自分で判断しながら、足手まといにならないよう、周囲の動きを見ながら

そして先輩(ほとんどが民宿の女将経験者)の味付けを教えて頂きながらの

大年増の見習い二人。

お弁当作りDSC05880

鯖の味噌煮、グリンピースの炊き込みご飯、カボチャの煮物、春雨サラダ、

小松菜の胡麻和え、フルーツ寒天、トマト。。。

これらは全て、何かあった時のため確認する意味で、保存します。

DSC05879.jpg
 

70食近いお弁当は、同じ町の独居老人の安否確認も兼て、配られます。

中にはプライドもあって、お弁当を断られる方も。。。

気骨のある生き方も立派ですが、お元気なお顔を見せて頂けると

同じ町に暮らす者として安心でもあり喜びでもあります。

DSC05878.jpg



お弁当作りの後、迎えに来てくれたパパ、チャムママさんと一緒に

隣町の豆乳ラーメンと櫻あんみつを食べに~

嵐の前のミニドライブしてきました。

DSC05874.jpg
スポンサーサイト



ボランティア コメント:4 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR