くるみとあんずの散歩道

2013 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

お花見旅行①

2013/03/31(Sun) 20:50
29日金曜日、朝早くお出掛け。

東名高速の、足利SAのドッグランで一休み。

DSC04602足柄ドッグラン

DSC04599.jpg

第二休憩・・・上郷SAでDSC04607.jpg
「ウチのママ、コーヒー屋さんに入って行った。ありゃ?あの子は?」
DSC04610.jpg
「え? ボクっすか?もぐもぐ。。。」
DSC04609.jpg

可愛いベア君もお茶していました。

こうして休み休み進んでいき、待ち望んでいたお花見旅行の行先は。。。


ここです!

DSC04614.jpg

この延々と続く桜並木

DSC04618.jpg


広々と広がる田園風景

DSC04669.jpg


そうです!  4シュナトトロファミリーの、トトロ堤防です!

DSC04611papa桜くるあん

「こんにちは~~」「お邪魔しまーす」

DSC04624.jpg

大歓迎してくれる優しいトトロファミリー。

DSC04642パパくるあん

何度も会っているので、6ワンちゃんも慣れ親しんでいる様子です。

パパ

ママさん、よろしくお願いします
DSC04633トトロママクル

待ちに待ったシュナまみれのひと時。。。

DSC04631.jpg

その後、トトロママさん手作りのアップルパイと美味しいコーヒーが
DSC04646.jpg

長旅の疲れを癒してくれました。


夕方、トトロパパさんのお帰りの後、晩御飯。。。


料理研究家のトトロママさんの愛情いっぱいのお料理の数々。。。

DSC04651.jpg


美味しそうでしょ? もちろん!美味しんです!


DSC04649.jpg

かんぱ~~~い!
DSC04654乾杯

すごいでしょ?
DSC04657.jpg

メインディッシュはビーフの赤ワイン煮 マッシュポテト添え

DSC04658.jpg

そしてイチゴのジェラードもトトロママの手作り!
DSC04661.jpg

何もかも美味しく、心もお腹も満たされました。

2日目は、トトロママお薦めの温泉でホッコリして来まーす。

続く。
スポンサーサイト
コメント:4 トラックバック:0

お家でお花見 第2弾 

2013/03/28(Thu) 19:48
今年の桜もそろそろ見納めです。

DSC04590.jpg


そこで、いつもお世話になっていますパパの囲碁先輩・Aさんご夫婦と

DSC04575朝生さんお友達


Aさんを通してお知り合いになったリンゴ園のM子さんはじめ、

友達の友達は友達の輪…って感じでYさん、Nさん方が来て下さいました。

DSC04585美智子さん


皆さん、それぞれ手料理を作ってくださり、テーブルいっぱいに!

N夫人の激動の人生と、パワフルな姿勢に圧倒されました。

飲んで食べてるだけじゃない!

地元の町おこしへの提案。

3.11被災者支援を目的としたプロジェクト等々。また別の日にアップします。

前日、長野のかいセラママさんから届いたリンゴとリンゴジュース。

DSC04573.jpg


この日もリンゴジュースで乾杯しました。

超ウマウマでした!かいセラママしゃん、ありがとー!



明日から、久しぶりに遠出します。

ということで、ブログ、少しお休みしますね。


じゃ、行って来まーす




ご近所 コメント:4 トラックバック:0

桜咲く

2013/03/26(Tue) 09:22
くるあん家の近くに咲く桜を紹介します。

我が家の玄関を出るとすぐ目の前に広がる光景がコレ!

DSC04563.jpg

手前(左手)の濃淡のピンクの花は花桃。。。奥に咲いている薄ピンクがソメイヨシノ

DSC04555.jpg

お隣のK家のお庭に咲く桜DSC04508.jpg



我が家のデッキから見える桜↓

DSC04564.jpg


今日は花冷え…   家の近くの散歩道↓

DSC04559.jpg


もう少し咲き続けてほしいです。

DSC04560.jpg

DSC04566.jpg





くるあんちのチューリップも咲いています。
DSC04571.jpg

DSC04572.jpg

春って、いいですね・・・


今週のくるあん家の予定は、仲良しさんをお招きしお家でお花見第2弾、

そして待ちに待ったトトロ堤防のお花見・温泉・おしゃべり等々お楽しみ満載旅行

 トトロ堤防って・・・

ふふふ。。。それは見てのお楽しみ~



コメント:4 トラックバック:0

お家でお花見  チーム体操編

2013/03/25(Mon) 00:13
いつもならまだ咲いていない筈の桜。。。それが

DSC04540.jpg


突然、暖かくなったため、一斉に咲き始めました。

そこで、あわてて仲良しの体操メンバーにお声をかけ、我が家でお花見。

デッキからの、借景はこんな感じ。

DSC04545.jpg

濃いピンクと薄ピンクが1本の樹から咲いているのは花桃のようです。


突然のお誘いにも関わらず、参加して下さった皆さん。

DSC045513B.jpg


あいにくとご都合のつかなかった方々も後日、お招きしたいと思っています。

パパがミートソースのパスタを作ってくれました。

DSC04373.jpg


DSC04554.jpg


ママは、菜花とホタテの炒め、牛のたたき、チーズと生ハム、トマトの前菜、

サーモンと玉ねぎのマリネ、サラダ等々。。。

楽しくお喋りしながら時の経つのも忘れました。

都会での暮らししか知らない者にとって、新鮮なお話が多く

田舎暮らしの楽しさを、一段と感じたひと時でした。

仲良し コメント:4 トラックバック:0

マーマレード作り

2013/03/22(Fri) 22:30
海辺の仲良しWAN友・ケンちゃんのお家で

DSC04007.jpg

マーマレード作りを教えて頂きました。


ケンちゃんのお家は、海辺の家にお父さんお母さん&ケンちゃん。

そして都心の家にお子さんが住んでいらっしゃる点が、我が家と共通しています。

そのお子さんの住居のお庭から、大きな段ボールにいっぱい届けられたのが。。。


この甘夏。DSC04511.jpg



無農薬ですが、水で軽く洗って、半分に切り

軽く絞りますDSC04515.jpg

後で果汁と種を使います。

種はお茶葉を入れる紙パックに。。。DSC04518.jpg


皮は白いワタ部分もペクチンがあるので、残したまま

細く切ってDSC04512.jpg


一度、湯がきますDSC04517.jpg

白ワタが透き通ったかどうかが、目安。

お湯を切ってDSC04521.jpg

もう一度水を入れ煮ますDSC04519.jpg

ペクチンの豊富な種は取り出しやすいように紙パック入り、そして果汁も入れコトコト

DSC04522.jpg
 
お砂糖を好みの量入れ、更に弱火でコトコト。。。

ペクチンでとろみがつくまで、じっくり煮込みます。


その間、畑で、菜花や さやえんどう、スナップエンドウの収穫。

DSC04527.jpg

DSC04524.jpg


たくさん、分けて頂きました。感謝感謝。。。


ケンちゃんのお父さんお母さん、この日、ご一緒にマーマレードを教えて頂いた

パパの囲碁の先輩Aさん御夫婦、&くるあんパパママで乾杯
DSC04531池田さん宅
楽しいひと時でした。


頂いたマーマレード
DSC04537.jpg

前日、沖縄~石垣島の旅行からお帰りになったAさんご夫婦のお土産、

沖縄のお塩。。。ミネラルたっぷりの美味しい海のお塩!

ありがとうございます。お料理に役立てます。

DSC04497.jpg


くるあんガーデンのチューリップ、黄色も一輪、花開きました。


DSC04501.jpg
クッキング コメント:4 トラックバック:0

打ち合わせ

2013/03/21(Thu) 18:30
午前中…ご近所の奥様方が我が家に来てくださり、4月初旬に行われる

くるあんガーデンでのお花見の第3回打ち合わせをしました。

当地でのソメイヨシノは…

例年は4月に入ってから見ごろを迎えるそうで、去年は

DSC00661.jpg

4月初旬、満開だった桜。。。


今年はその2週間以上も早く

DSC04486.jpg

咲いています。予定の4月初旬はどうなるのかなぁ~~~と呟くママに

「大丈夫!みんな、花より団子だから!」とママさん達。。。


楽しみましょうね! がママたちの合言葉に。。。


用意する物、買うもの、買い出しに行く人、等々念入りにチェック。

家にあるものを貸して下さる方、それを役立て、何を作るか、等々細かく計画。

みんなで盛り上げて、楽しいお花見になりそうです。


前日…

くるあんは、お散歩の途中、北斗くんのお家に乱入!

DSC04460.jpg


大歓迎してくれる北斗くん。。。

DSC04461.jpg

ちょっと態度がデカいくるあん。。。
DSC04462.jpg

なのに、北斗くんは…「ウチの干しシイタケ、持って行っていいぞ」

DSC04464.jpg


「うひゃひゃひゃ~~~」

DSC04465.jpg

ありがとね。。。

帰り道、遠くにワンコ発見。DSC04466.jpg


よ~く見ると、なるとちゃんじゃないですか!お~い!なるとちゃ~ん!

DSC04467.jpg


ラブちゃんにも会えたよ。

DSC04468.jpg

みんなイイコなんだ


さて、北斗くんから頂いた干しシイタケは・・・

目下くるあん家のインテリアとして。。。DSC04487.jpg

お部屋のアクセントになっています


ご近所 コメント:2 トラックバック:0

春分の日

2013/03/20(Wed) 00:37
春分の日。

DSC04451.jpg


くるあんパパ家のお墓参りに行ってきました。


ご先祖様へ手を合わせたあと、

大の犬好きのお寺の奥様としばし歓談。

お墓参りの人々でごった返す玄関先で、人気者のくるあん。。。

とくにあんちゃんは営業部長の本領発揮!

皆さんに可愛がられ、ホクホク顔のあんちゃんでした。


DSC04481.jpg



その後、東京へ。。。DSC04473.jpg


CHA-ネエの(今日は祝日なので)仕事が休みの為

久しぶりに会って、お喋りして、昼食も一緒にしました。

新しい職場で張り切りすぎているのか、ちょっぴり痩せちゃったCHA-ネエ。

栄養補給の為、食料品をたくさん寄付してあげました。

折角なのでデパートへ行き、海辺の町で手に入らない物を物色。

キレイなお菓子や、

桜の葉っぱの塩漬けや道明寺粉など、お花見に向けての準備。

ルンルン~

桜餅、作らなきゃ~

餡子、煮なきゃ~

ルンルン~


ここの所、お花見の相談で町内会の奥様方と度々顔を合わせます。

町会の皆さんとのお花見は、これからも仲良くしましょう~という気持ちの現れです。

仲良くするために、協力し合う…それこそ楽しいお花見なのです。

個人的感情・我が儘を押し通そう!と我を張る人は、嫌われます。



お互いに、尊重し合い、どこかに負担が集中することが無いように、

思いやりの気持ちで話し合い、少しずつ具体案がまとまって来ました。このように

みんなで「楽しみましょう」「盛り上げましょう」という常識のある人に

参加して頂ければ…これが私の希望です。



町会のメンバーは、地元のおっとりとした豊かな心の方々が多いようです。

これからも皆さんと心を通わせ、良いお付き合いが出来ますように。。。


帰宅途中、ケンちゃんのお家に寄り道。

ご夫婦でお作りになった牡丹餅を頂戴しました。

DSC04484.jpg



ちょっと大きめですが、甘過ぎず、とーっても美味しい牡丹餅でした。

DSC04482.jpg


近々、マーマレード作りを、ケンちゃんのお家で教えて頂くことに。。。

楽しみにしています。
DSC04483.jpg
お出かけ コメント:2 トラックバック:0

ねぎま鍋

2013/03/19(Tue) 02:22
外房で農業をしている親友Gさんの、無農薬のお野菜。。。

収穫のお手伝い…と言いつつ

葱やサトイモ、菜花等、大量に頂いて帰ってきたパパ。

今日はその長ネギを使って、パパがねぎま鍋を作ってくれました。

鮪のコラーゲンで、ママのお肌がプルプルになるようにと。。。


以前は近くの道の駅で、ねぎまに適した鮪を売っていたので

この日も、それを買う目的で道の駅に向かいました。

すると携帯電話が鳴り、宅配便のオジサンがこれから届け物に来てくれる、と。。。

「あ!スミマセン、今、道の駅にいるのですぐ帰ります」と答えると

「いいよ、いいよ、行ってあげるよ」と。。。

なんと道の駅まで届けてくれました。

こんなところが、都会と違います。配達してくれる人と届けてもらう側の

顔をお互いに知っているのです。

田舎の佐〇男子は、いいですよー! オジサン系ですが。

すごーく優しいです。


さて、肝心のねぎま鍋用の鮪は、道の駅にありませんでした。

その後、あちこち車で移動し、大手の水産会社の魚売り場を練り歩きましたが

なし!

お刺身用の柵はあるのですが、筋があっても良いから、安い部位でも良いから

脂がのっていて、これぞねぎま向き!って感じのが欲しかったの。

諦めかけながら、我が家に一番近い小さなスーパーに寄ったら、

在った、在った!

いつもは無いのに。。。この日は在った! そんな努力の末

パパが作ってくれた ねぎま鍋がコレDSC04450.jpg


葱は白い部分も緑の部分も入れ、クタッとするまで煮込みます。

我が家流はその名の通り、葱と鮪のみのねぎま鍋。。。美味しかった。

お店によっては、絹ごし豆腐や、セリなどを入れるところもあるそうです。

これで、顔も身体も肌がプルプルになる筈です。

パパ、ありがと~

明日は朝から出発、くるあんパパ家のお寺参り &

東京でお買い物に行ってきまーす

クッキング コメント:2 トラックバック:0

ちっちゃな チューリップ

2013/03/18(Mon) 18:16
咲いたよー

P3180060.jpg


くるあんガーデンのチューリップ! でも。。。

P3180061.jpg


身長が伸び悩み。。。

P3180062.jpg


ごめんね、球根を植えたのが、遅かったのね?きっと。。。


赤いチューリップの間に白だか黄色だか植えたのだけど、まだ全然咲く気配なし。

P3180063.jpg


何回も何回もモグラさんに引っくり返されたから、怯えているのかな?

P3180064.jpg



くるあんのお散歩の後を、にゃごにゃご言いながら、トラキチ君が付いてくる。

P3170052.jpg


あんちゃんが振り向くと。。。ピタっと停まる。

P3170053.jpg



まるで だるまさんが転んだ、みたい。。。「だるまさんが、ころん・・・」

P3170054.jpg



「だ!」

P3170055.jpg




「にゃごにゃご~~~」

P3170056.jpg

何、考えてるのか解らない、トラキチ君です。

P3170057.jpg


今日は春一番が吹き荒れました。

オバちゃんの面会に行く時、目が明いていられないほど砂煙が舞い上がっていました。

自然の花々は、そんな強風に耐えながら、一生懸命咲いています。

P3180067.jpg




お庭 コメント:0 トラックバック:0

これぞ!ヨモギ餅

2013/03/17(Sun) 01:44
DSC04369.jpg


暖かな春の日差しの中、

DSC04365.jpg


ご近所で親しくして頂いています皆さんのお声かけで

DSC04366.jpg

ヨモギ餅作りを初体験しました。


前以て、係を決め、

自然に生えているヨモギを探して積んでくる人…

道具を揃える人…

餡子を作る人…くるあんママはこの、餡子係


DSC04367.jpg


作り方は、簡単な方法もあるそうですが、今回は

本格的!これぞヨモギ餅作りをご覧ください。




まず、ヨモギの選び方

当然、地面に生えている訳ですから、ワンちゃんがおしっこするような所では困ります。

地元の地理に詳しいママさん達が、ジョギングを兼て探し続け

キレイな場所の美味しそうなヨモギを、何日もかけて積んできて下さいました。

ただし5月頃にならないと、香りの強いヨモギはないようです。

ヨモギはよーく洗って、重曹を入れた熱湯で柔らかく茹で、何度も水を変えて灰汁を取り

細かく刻みます。

それを…すり鉢で。。。

DSC04380.jpg




くるあんママは、餡子作りの係り。

前々日、豆を水に漬けふやかす。それを圧力鍋で柔らかくし、普通の鍋に移動し

お砂糖を徐々に入れます。お砂糖は上白糖だけですと甘さが一辺倒になるので

沖縄の砂糖なども入れます。黒糖は美味しいのですが控えめにしないと

ヨモギの香りが負けてしまいますので、少な目に。塩も少々。

お汁粉と違って、お団子にするため固めの餡子に仕上げなくてはなりません。

長時間弱火で、鍋底が焦げないよう木しゃもじでかき混ぜながら、水分を飛ばす。。。

難しい作業ではないのですが。。。手間暇かかりました。

DSC04375.jpg


薪をくべて火を点け、蒸し器の用意。

一晩水に漬けておいたもち米をザルに上げ、DSC04405.jpg


蒸し上げます。

DSC04382.jpg


典子さん、長老


熱いうちに。。。

DSC04400.jpg


杵と臼で、ぺったんぺったん~♪
DSC044021餅つき



DSC04411餅つき 

臼のお餅を返している男性は、今回、このヨモギ餅作りの場所(家)を

提供して下さった方。

この仲良しメンバーの中で一番年上なので、『長老』と呼ばれています。。。が!

パパ餅つき

なんと、くるあんパパより若かったの。。。


最初のお餅は、伸し餅にし

DSC04425.jpg

次はくるあんママの作った餡子を包んで。。。
DSC04424.jpg本格的でしょ?




そろそろお腹が空いたので、

付きたてのお餅に大根おろしをまぶした『からみ餅』をペロリDSC04426.jpg
超ウマウマ~


我が町の、我が町会は、みんな仲良しでまとまりが良いのだそうです。

ママさん方が自主的に、お昼ご飯を用意して下さいました…

DSC04389.jpg


旬の野菜を使った酒の肴で乾杯!
DSC04427昼ご飯


お酒やビール…こんな楽しみがあるから余計に楽しい和菓子作り。


次のもち米が蒸しあがったので、今回のメーンイベント! ヨモギ登場!

DSC04429.jpg

和気藹々と作っておりますのは…
イチゴ入りDSC04432お団子作り

じゃ~ん! イチゴ入り~

DSC04435.jpg

スゴイでしょ?


またもお茶会。

DSC04442お茶会

そして伸し餅と一緒に こんなにたくさん分けて頂きました。

DSC04447.jpg

美味しかったよー

うしし・・・

皆さん、お世話になりました。

これからも宜しくお願いします。
ご近所 コメント:2 トラックバック:0

夕日が沈むまで…

2013/03/15(Fri) 11:23
10年以上前は、歳の割に肌の状態が良い方かな?と思っていました。その後

どんどん太りやすい体質となり、顔に肉も付き重力に逆らえなくなってきた頃…

引き取った叔母が加速度的に手がかかるようになってきました。


それは、私の時間が無くなって行った始まりでした。

46時中叔母に付きっ切りの生活は鏡を見る暇もなく、肌の手入れなどもっての外。

いつ呼ばれるかわからないので、食事も落ち着いて食べられず、

慌てるあまり毎食喉につっかえたり、

食べ物と空気が断層になって食道に詰まり、上にも下にも動かない苦しさ…

結果、戻してしまう…を繰り返していました。

叔母は夜間は過激な状態で起きていて、度々大声で喚き散らすので

私は慢性の睡眠不足になり、体力的にも精神的にも安らぎのない毎日でした。

髪も一気に白くなりました。歳よりやや若いつもりでいた浅はかな私は

突然年寄りになってしまったことにさえ、気づかずにいたのでした。

苦労が一変したのは、この海辺の町で暮らすようになってから・・・


叔母は…東京で私が世話をしていた最後の数年が、介護のピーク時だったとみえ、

この海辺の町に来て以来、人が変わったように素直になりました。

自宅近くの老人施設入所後も、すんなりその環境にも慣れ、

穏やかに過ごしてくれるようになった叔母…片や私は。。。

ようやく落ち着いて、自分の時間が持てるようになったと思いきや…

…一難去ってまた一難…


ここ南房総に越してきた直後は真夏だったせいもあり、

直射日光や潮風に肌や頭皮が拒否反応を示したかのようでした。

ガサガサに乾燥し、痛痒さのあまり眠れないほど。

肌は赤黒くはれ上がり、水さえ沁みる有様でした。

手足も頭皮も痒くて、夜中にかきむしってしまったり。。。

皮膚科に通いましたが根本的に完治しないまま月日が経ちました。

あれから半年…気長に薬を塗り続けましたところ…

今では、頭皮のわずかな痒み以外は落ち着いていることに気付きました。


ご近所の奥様方からも、最近くるあんママが明るくなった、と言われます。

土地の皆さんの暖かさに、気持ちが穏やかになれたこと、

そしてここでの自然環境、日差しや潮風に慣れたのでしょうか? 

皮膚のガサガサ感や、痛痒さから解放されてきました。そこで久しぶりにまじまじと

鏡を見ると、赤黒くはれ上がった皮膚は元の状態へと落ち着いているものの

長年、肌の手入れをサボってきたツケがそこに現れていました。

顔全体のシミやくすみ、たるみや、皺…これが私・・?

昔言われた「肌だけはキレイ」な私は、そこにいませんでした。


歳なんだから仕方がない。

人間の価値は中身なんだ! 

鏡の前で粋がってみましたが、やはり無念な思いは否定できません。

もう一度…綺麗な肌を取り戻してみたい…そんな気持ちに揺れ動いています。

最近はお風呂上りにお肌の手入れを再開しました。

DSC04359.jpg


出来てしまったシミや皺やたるみを、無くすことは無理でしょうが…

自分へ愛情を注ぐように

水分補給とマッサージを続けてみましたら、ちょぴっと肌に潤いが…

こうなると、俄然やる気が湧いてきます。

食事は今までの『食べたい物・中心』から栄養のバランスを考えるように。。。

旬の食べ物は、栄養価が高いそうです。

ゆったりとした音楽を聞きながら、お肌の手入れを…楽しんでいます。

今はまだ、大きな効果は感じられませんが…

肌は心身の健康と暮らしと歳月を物語る、ものなのですね。

そして矛盾するようですが、歳を受け入れていきたい。

気張りすぎず、甘えすぎず、素直な年寄りになって行きたい。


叔母の面会に行きお喋りや食事の介助をしながら、もうすぐ90歳になるその顔を見ると

若かったころの美しい面影は、やはり無くなっています。

目鼻立ちのくっきりとした顔、つややかな肌と黒々とした豊かな髪は、遠い日の

思い出の中の叔母。。。でも、老齢になった今の叔母もまた、

若さと美貌を謳歌していた時以上に、魅力のある可愛い人です。

夕日が…沈んでいくのって キレイですものね?

P3150041.jpg
未分類 コメント:2 トラックバック:0

記念植樹

2013/03/14(Thu) 17:08
今更ですが・・・海辺のくるあん邸を記念しまして

くるみ とDSC04339.jpg



あんず の樹を植樹しました。

DSC04340.jpg


あんずの樹は昨年秋、植えたの。 その時期、くるみ の樹が何処の売り場にも

見当たらなくて、待ち続けること半年。。。ようやくありましたよ。

小っちゃいけど、すくすく大きくなってね。

ママの大好きな桜の樹も、植えました。

DSC04348.jpg


隣の小さな桜は、CHA-ネエが東京の縁日で買った桜。DSC04342.jpg


今年も咲いてね。DSC04345.jpg




我が家の庭越しに、もうすぐお寺の桜が借景で眺められます。

ママはウチのデッキでご馳走やお酒を嗜みながら、お寺の桜を眺めるのを

楽しみにしています。

仲良くして下さっているご家族をお迎えする日、

体操のサークルの皆さんをお招きする日、

そして、我が家が建ってしまったせいで、お家の窓から桜が見えなくなってしまった

お隣のK家お父さんお母さんに存分に桜を見て頂きたくて

町会の方にお声をかけ、くるあんガーデンでのお花見を企画して頂いています。


当初は気の合うご家族何組かと、お料理持ち込みでこじんまりしたお花見…

というつもりでいましたところ…光栄なことに話が膨らみ

町会の班の催しのような流れになりました。



これを機に、賑やかなくるあん一家を覚えて頂けますように。。。

班のまとめ役をして下さっている方々のお知恵で、一歩一歩具体案が進んでいます。

上手くいきますよう…祈っています。

DSC04343.jpg


お庭 コメント:4 トラックバック:0

ミニ・お花見

2013/03/13(Wed) 15:30
仲良しのチャム家からお声がかかり、ミニ・お花見してきました。

DSC04302.jpg


行先は毎度おなじみの 佐久間ダム湖。。。


桜は、頼朝桜といわれる河津桜の一種が咲き乱れ

DSC04301.jpg

他には、彼岸桜やソメイヨシノが場所によって咲いていたり蕾のままだったり。。。



DSC04318.jpg


今日の参加メンバーは、いつものチャムパパママ&チャム君と

DSC04304.jpg


チャム家の若いお友達R太くんとママさん。
DSC04317.jpg


と…くるあん一家。

DSC04328チャムママ・くるあんママ


いつものように、チャムパパさん手作りの炊き込みご飯、チキンの唐揚げ、卵焼き

味噌汁、野菜スティック等々。DSC04316.jpg


くるあん家からは、ここにはまだ出していないのですが

ヤリイカとほうれん草のバター炒め、サラダ、お菓子。。。等々…

ちょっと大風だったけど、みんなでワイワイ楽しくお喋りしながらもぐもぐ!!!

チャムパパさんは相変わらずR太くんにつかまって、お世話係に。。。

DSC04325.jpg

若いママはひと時の安らぎを感じてくれたことでしょう。

DSC04308リョウコちゃん

チャムくんは、大好きなパパさんをR太くんに盗られてヤキモキ
DSC04320.jpg

相変わらず食い気一直線のくるあん。。。

DSC04311.jpg


この日のくるあんファッションのんちゃんの春の新作。似合うっしょ?


DSC04330.jpg

DSC04331.jpg

DSC04334.jpg


仲良し コメント:6 トラックバック:0

パパとくるあんの闇取り引き

2013/03/12(Tue) 10:54
超食いしん坊で、肥満路線まっしぐらのくるみとあんず・・・

はいはい・・・確かにママに似ているのかもしれませんが…

くるあんにはまだまだ長生きしてほしいし、元気な子でいてほしいので、

『おやつで人気を獲得しよう』作戦の、くるあんパパには

DSC04296.jpg


常々クレームを付けております

あ!また闇取り引きしているなー

DSC04294.jpg


健康を考えてあげてよ

いつもママに怒られているパパ。

そんなパパの甘さが大好きなくるあん・・・困ったものです。

DSC04297.jpg


昨日、トリミングと共に健康診断を受けたくるあん。。。

「ほんのちょっとしか体重増えていなかったよ・・」ヘラヘラ笑うパパにママは!

「そのほんのちょっとが積み重なったらどうするの!」

パパとママを交互に見ながら、くるあんは

「おやつ、くれるパパが好きだけど…ママを怒らせたくないし…」

と言っていたような言わなかったような…

DSC04298.jpg


「貰ったほうが勝ちさ・・・」by 猫ちゃん
DSC04300.jpg


そ~だよ・・・そ~だよ・・・
DSC04289.jpg

今日も 食いしん坊の我が道を行く、 くるみとあんずです。
健康 コメント:2 トラックバック:0

久々のトリミング~ & 東京の桜

2013/03/11(Mon) 18:22
ここのところ・・・我が家の都合の良い日にトリミングの予約が取れず

くるあん・・・こんなにボサコになっちゃいました・・・
DSC04245.jpg


この月曜日、ようやく予約が取れたので行って参りましたよ、トリミング~~~



 くるあんがお医者さんで検診&シャンプートリミングを受けている間、

パパママ・そしてCHA-ネエ(土曜日仕事が入った為、月曜は代休だったの)とで

お買い物ツアー。。。といっても食料品ばかり・・・


まず、東京会館で洋菓子を買い、築地の河岸でパパの好きなお茶を買い、

近くご近所の仲良しさんと一緒に作るヨモギ餅の…

ママは餡子作りの係りに決まったので、河岸で上等な大納言を購入。

張り切って作るぞー!


その後、お煎餅好きなママのため、パパ一押しの手焼き煎餅屋さんへ…

荒川区の町屋にある『鳥越煎餅』DSC04269.jpg

町屋には、都電が通っているんですよ。DSC04266.jpg



お煎餅屋さんの並びの『竹隆庵 岡埜』のこごめ大福をたんまり買い込み、

そろそろお腹が空いたな…何処で何を食べようか?

と迷っていたら、庶民的店構えのラーメン屋さん大勝軒孤珀発見。

どことなく感が働き、今日はここで!と、入ってみたら・・・

まず、食券買うんだって…

お店の中にあの有名な池袋大勝軒の名物親方とのツーショット写真と、色紙が!

道理で・・・! スープが美味しい!コクがあるけどしつこくない!

DSC04271.jpgDSC04272.jpg
DSC04273.jpg

煮干しと鰹節の出汁が、味付けといい勝負していて、それが

太麺に上手く絡まっていて、すごく美味しい!でも…量が多い…

食べても食べても減らない感じ…ごめんね、残しちゃった。。。

商店街には、こんな看板犬も!DSC04267.jpg


我が家で17年一緒に暮らした、くるみの先輩ワンコ・ポテトそっくり!

長生きしてね。

この後、谷中のケーキ屋さんに行く予定だったのだけど、くるあんのトリミングが

思いがけず早く出来上がった、と連絡があり急いでお迎えに。。。ケーキはまたの日に。

帰り道、懐かしい木場公園へ…DSC04278.jpg

ソメイヨシノが咲き始めていました
DSC04284.jpg


DSC04281.jpg

どう? あんちゃん、キレイになったかな?DSC04283.jpg




そして帰って参りましたよ。。。


仲良しさんに東京土産を配り・・・やれやれ~

やっぱり、ここ! 海辺の家が一番いいな!


DSC04286.jpg

ママは東京にいる間中、ずっと亡くなった母のことが気になっていました。

もう小さな箱に収まっている母。

仏壇にお線香を上げに行くのが当然のことですが、心の中で悼み労い語りかけるのが、

母と私の交流なのだ、と思っています。

母は、今ようやく私の中で生きている気がしてならないのです。



トリミング コメント:2 トラックバック:0

河津桜 & 黄砂の不安

2013/03/08(Fri) 21:52
DSC04250.jpg


くるあん地域の河津桜は、そろそろピークを越え

DSC04252.jpg


葉桜へと変わりつつあります。
DSC04253.jpg


桜を見ながらのんびりとお散歩。。。

P3080026.jpg


でも、花粉や黄砂が気になる季節です。

P3080032.jpg


寒さが厳しい頃(1月撮影)くっきりと見えていた富士山はもうDSC03284.jpg
DSC03788.jpg


晴れた日であっても見えません。DSC04226.jpg
P3060010.jpg



それどころか対岸の建物まで見えていた三浦半島さえ、靄に包まれています。

これって…古くからある季節的な変化でしょうか? 

DSC04254.jpg


それにプラス黄砂が。。。さらにPM2.5も懸念されます。



P3080025.jpg


南房総は温暖で冬でも花が咲くところ、新鮮な魚が美味しいところ…と

言われていますが、同時に空気の良い所…でもあります。

DSC04257.jpg


澄んだ空気が汚染されないよう、祈っています。

DSC04255.jpg

もちろんこの地ばかりでなく、

日本中、世界中の空や海や山が美しいままでありますように。


コメント:2 トラックバック:0

森の美容室 & 完成!ポンチョ

2013/03/07(Thu) 18:25
叔母の介護に明け暮れていたころは、美容院に行く暇もなく伸ばしっぱなしの髪のまま

年取ったオオカミ少女みたいな くるあんママでした…

昨年、この海辺の町に来て以来、美容室に行く時間が持てるようになり

一度髪を短くしてみましたら、それまで気にならなかった髪の伸びがどうも気になる…。

P3080013.jpg


以来、ボサボサになる前に森の美容室に行くようになりました。

P3080015.jpg



里見八犬伝に登場する伏せ姫が籠ったと言われる、洞窟のある山の麓で

一人の客だけを待っている、小さな美容室。

今月も、シャンプー・カットとヘッド・スパをお願いしました。

アロマオイルの香りに包まれ、程よい力加減の指圧に癒され…

気持ち良くて、ウトウトしてしまいます。



そうそう…折角、キレイになったのだから写真撮っておこ

着ておりますのは・・・

通い始めた洋裁教室で これ以上簡単なものは無い、と言われて挑戦したポンチョ…

肩だけ縫うだけかと思っていたら、色々大変でしたわ…

几帳面な先生の細やかなご指導を受け…ようやく完成したのが…

ジャ~~~ン

P3080019mama ポンチョ


アルパカの生地に、水牛の角のボタン

P3080021.jpg


裏地に至るまで、先生こだわりの上質な品を、揃えて頂きました

何回もやり直し。。。細部に至るまで細かく指導して下さった先生。

「早くしないと(暖かくなって)着られなくなっちゃいますよ!」と

洋裁教室の日以外にも特別に面倒見て下さった先生…

不肖の生徒をどう導こうか…と悩む先生の傍らで

「次は何を作ろうかな?」とルンルン気分でファッション雑誌をめくるくるあんママを

これからも、宜しくお願いします。




未分類 コメント:2 トラックバック:0

自己主張

2013/03/05(Tue) 15:27
くんくんくん。。。最近クンクン隊長が増えています。

DSC04214.jpg

くんくん

DSC04216.jpg

仲良しで元気な なるとちゃんですが、くるあんのギャウギャウ攻撃には弱腰です。

DSC04217.jpg

くんくん    ケンちゃんまで。。。(^_^.)
DSC04234.jpg

                                           くんくんしないでちょ!DSC04235.jpg 

                                           そーよ!!DSC04239.jpg

ふんっ!

DSC04240.jpg

ケンちゃんは、意外と言われっぱなしの子です(^_^.)

DSC04237.jpg

こういう時、一人っ子のなるとちゃんやケンちゃんと多頭飼いのくるあんとでは

反射的な口数が違うような気がします。



東京の家では、ポメラニアンの小太郎やきなこも一緒でしたから

自己主張の強さが、自分の暮らしを守る手段だったのかもしれません。


一人っ子のワンちゃん達…ギャウギャウ犬のくるあんを許してね。




DSC04226.jpg


今日もくるあんの町では・・・
DSC04224.jpg
河津桜と水仙が同時に

DSC04225.jpg
咲いています。

今日はとっても暖かい日でした。

仲良し コメント:2 トラックバック:0

雛祭りの会食

2013/03/04(Mon) 12:41
3月3日は雛祭り…

IMGP5747.jpg


今年は海辺の家での初めてのお節句。

CHA-ネエが暮らす東京の家に、雛人形があるのですが、

ここ、海辺の家には雛祭り関係の物は何も置いてありません。

何もしないつもりでいたのですが、

くるあんのワン友・ケンちゃんのお父さんがこんなにすごい・・・

ひな祭りの会食

ちらし寿司を作って下さったの

この力作の作者、ケンちゃんのお父さん、お母さん

ひな祭りの会食

ケンちゃんのお父さんは、北海道札幌のご出身。

これはその『札幌のちらし寿司』だそうです。

中に入っているのは、酢蓮、ニンジン・干しシイタケ・干瓢の薄味煮、

卵焼き、等々すべて手作り。

他にはイクラ、菜花、海苔、桜でんぶなどが絶妙のバランスで飾られています。

一般のちらし寿司は具が寿司飯の中に混ぜられていますが、

酢飯の上に綺麗に飾られているのがこの『札幌のちらし寿司』なのだそうです。

他にも具沢山のマカロニサラダ、菜花のお浸し、お味噌汁など、

たくさん作ってくださいました。

パパの囲碁の先輩ご夫婦・Aさんとポメラニアン7匹との別荘暮らしのIさんもお誘いし

ひな祭りの会食


娘のいない雛祭りの会食となりました。

急なお誘いにもサラダやイチゴをたくさんお持ちになってくださったAさん…

いつも場を盛り上げて下さるIさんに…ご近所のプードル・コアちゃんとお姉ちゃんも…

ひな祭りの会食


とっても楽しいひと時をありがとうございました。

ひな祭りの会食


会食がお開きになった夕方、余ったちらし寿司とサラダ、天麩羅、

頂き物のイチゴ等々詰めてCHA-ネエに届けに東京へ・・・実はこの日、

CHA-ネエが通うボイストレーニング教室の発表会が三軒茶屋であったの。

CHA-ネエの出番は夜。歌うのは Cheek to cheek と Sunny

久しぶりに聞くCHA-ネエのジャズを楽しみにしていたママでしたが…思いがけず

道路が激混み サーファーさんとアウトレットのお客さんの帰る時間と重なったみたい。

いつもの倍以上も時間がかかり…三軒茶屋に着いた時には、

CHA-ネエの出番が終わっていたのでした。


帰りの車内で、悔しがるCHA-ネエ。。。理由は、

パパママが間に合わなかったことではなく、あまりにも気持ちよく歌え

調子に乗っていたら、一番気合を入れて練習したスキャットの部分を、

うっかり飛ばして、歌い忘れてしまったそう。。。

「あ~悔しい! もう一度、歌いたい!」と繰り返し言うCHA-ネエ。。。

車内で携帯に撮ってもらった動画でその歌声を聞かせてもらったママは

「こうして初めて聞いている者にとっては、どこにスキャットが入るのか解らないよ。

だから大丈夫。みんな間違わないで歌えた!って思ってくれてるよ。」と…それより

もっと余裕を持って声が伸びるといいね、その為に腹筋鍛えたら?

一瞬で息をお腹に吸い込んで、長く長くそれを使うんだよ。それと、

明るい声と明るい表現、そしてその逆、強弱、などメリハリが欲しいね!

等々…調子っぱずれの自分を顧みず言いたい放題

それを聞いたCHA-ネエは、ひとつひとつに頷きながら、

「そうね・・・気を付けるよ、頑張るよ…」と。。。

以前だったら「うるさいわね!」と突っぱねていた場面ですが、

素直に聞き入れる娘を見て、大人になったな・・・と感じた一瞬でした。





CHA-ネエはこの後自宅に戻り、一人で食べる雛祭りのご馳走に

ケンちゃんのお家を始め海辺の皆さんの、温かみを感じてくれたに違いありません。






仲良し コメント:2 トラックバック:0

もうすぐ春が。。。

2013/03/02(Sat) 02:37
もう、3月になりました。

パパもママもくるあんも、生まれて初めて東京を離れて暮らしたこの半年…

土地の皆さんの暖かい人情に包まれて、ほんわか暮らしておりますが。。。

初めての南房総の真冬は、晴れた昼間は暖かく感じるとはいえ、

朝晩の散歩は意外なほどの寒さを感じました。その寒さ。。。

都会のビルの谷間を吹きすさぶ空っ風とは違い、凛とした自然の厳しさを実感!

風の強い日、海辺に向かうと、海風がその猛威で前へ進むのを阻みます。

海を見下ろす高台にある叔母の入所先へ向かう時、前傾姿勢で強風を受けつつ

1歩1歩力強く、大地を踏みしめ歩いて行ったことが何度も…。

海岸沿いは、風にあおられた海水の塩が、顔や衣服にバチバチ当たることも…。

それでも海辺は暖かい方で、山の方に向かうと同じ市内とは思えないほど

寒々と感じます。

晴れた日の日中は、日差しのぬくもりで暖かく、夜は深々と冷え込む・・・

この寒暖の差が、美味しい作物を作るのでしょう。



桜は、東京よりやや遅く咲くようですが。。。

DSC04178.jpg
河津桜は、朝晩の寒さに耐えながら、今

DSC04191.jpg



満開です。

DSC04192.jpg


もうそこまで春がやってきます。





くるあんのご近所に、こんな可愛い子が~

DSC04177.jpg

名前はニノちゃん。。。まだお子ちゃまです。


お馴染みの モコちゃん。くるあんの憧れの君です。

DSC04181.jpg


そしてお家で番犬している時は、威勢よく吠えるこの子。

DSC04183コリー2



お散歩の時はおっとりとした紳士で、積極的なくるあんにタジタジ。。。

DSC04184コリー3

ご近所のプードル、コアくんも大きくなってきました。

DSC04190コアくん


飼い主さんのお姉ちゃん曰く、「一人遊びが出来るようになってきた…」そう。

くるあんの仲間たちはみな、

DSC04194.jpg

春の訪れを待っています。

コメント:4 トラックバック:0

河津桜

2013/03/01(Fri) 14:34
くるあんの散歩コースに、河津桜が咲き始めました。

DSC04168.jpg


この後、頼朝桜やソメイヨシノへと・・・次々咲いて行くそうです。

DSC04171.jpg


そうそう・・・我が家の近くで。。。

モグラさんが死んでいました


DSC04093.jpg


もしかして、我が家の庭の土の中を縦横無尽に動き回って

水仙やチューリップの球根を引っくり返している、あのいたずらなモグラさんかな?

と思ったのですが、翌日もその翌日も、

新しい穴ぼこが我が家の庭の芝生に空いていたので

どうやらウチのモグラさんではなかったみたいです。

DSC04175.jpg



ウッカリ地上に出てきちゃダメだよ。。。

成仏してね



コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。