くるみとあんずの散歩道

2013 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

富士山のシルエット & オバの状態

2013/01/29(Tue) 19:36
くるあん海岸から見える夕暮れ時の富士山

DSC03787.jpg

シルエットもキレイです。

DSC03793.jpg

最近は、雪が降ったり、

DSC03786.jpg

止んだかと思うと

DSC03796.jpg

DSC03797.jpg



晴れたり…

DSC03798.jpg


DSC03800.jpg


天気が目まぐるしく変わっています。今日は日中穏やかな一日でした。


面会禁止だったオバちゃんの入所先から連絡が来、院内での感染の恐れが無くなった、ということで

また今週から面会に行っています。

しばらく会えなかったので、ママのことを忘れているのでは・・・と心配していましたが

全くそれは無く、また、久しぶりの再会も理解していて、ホッとしました。

面会禁止の間も、オバちゃんはずーっと元気だったそうですが、

食事は一口大の刻み食からミキサーにかけた食事に変わっていました。

歯は全部自分の歯なのですが、あごの力が衰えたのでしょうか?

食べ方がスローペースになり、途中で食べることに飽きてしまいます。

励ましなだめながら食べさせるのに一苦労します。




チューリップの芽が少しずつ伸びて来ています。

DSC03779.jpg


前回好評だったので、再びクルのふてくされポーズを。。。


DSC03582.jpg


スポンサーサイト
オバちゃん コメント:2 トラックバック:0

登山(?) 勉強そしてサークル発表会

2013/01/27(Sun) 22:25
土曜日の朝、地元の山を登りました。

な~んちゃって…

頂上近くまで車で行って、ちょこっと歩いて登っただけなんだけど。。。

急な上り坂は息が切れました。。。

案内して下さったのは、パパの囲碁の先輩でもあり、先日新春の集いをご自宅で催され、

その上、ママの誕生会に同席して下さったAさんご夫婦。

登山がご趣味でいらっしゃるお二人に、『苦労しないで登れる山』を案内して頂きました

その金毘羅山の頂上からは、右手に内房の海と

DSC03588.jpg



左手に外房の海が見下ろせます。
DSC03587.jpg


感動の絶景でした。


その後、Aさん行きつけの(?)畑へ。。。

DSC03598.jpg

DSC03599.jpg


しばし自然と親しんだ後、さ!行くぞー!一路東京へ。。。


今日はくるあんパパママがここ数年教えを受けています教授の最後の講義の日。

同教授が50年もの間、地道に掘り続け、追い求めていらした古代史の発掘。。。その軌跡の総集編として、

大学の講堂で、先生の教えを受けた多くの教え子を前にお話しされました。130126_1438~01


大学でのお仕事は定年退職されましたが、これからもオープンキャンパスでは

『シルクロードの考古学』を継続し教えてくださいます。130126_1446~01



夜は、CHA-ネエと賑やかに会食。

でも。。。ママはこの晩、いつものように深酒せず、早々と帰って参りました。なぜって・・・



翌日曜日、地元の公民館で、サークル活動の発表会があったから。。。(酒臭いと仲間に悪いじゃない?)



この地に暮らす老若男女が、日頃の趣味や特技を披露します。

DSC03641.jpg

DSC03656.jpg

DSC03674.jpg



ママも…体操チームとして参加しました。


DSC03619.jpg

くるあんママも、後ろで踊っているのよ、えへっ。。。隠れているくらいが丁度いいの

体操チームは皆さんいい方ばかりで、ママはとっても楽しくお付き合いさせていただいています。


ここしばらく風邪でお休みしていたチャムママさんですが、この日あたりから回復に向かってき、

月末には一緒に手作り味噌を初体験できそうです。早く元気になってね~~~



ママがお出掛けした後、いつもクルはふてくされています。。。

DSC03581.jpg
                                 「クルちゃん。。。」と声をかけても無視するくるみ↑





お出かけ コメント:4 トラックバック:0

森の美容室 介護の話題

2013/01/25(Fri) 18:26
水仙が咲き誇る山道を登った先にある…森の美容室へ、行ってきました。

P1250515.jpg


里見八犬伝の伝説の舞台となっている山の麓の
P1250516.jpg

湖を見下ろす美容室へ。。。

P1250517.jpg

先生と客、1対1の小さなお店。

美容や美味しいお店の話、また、先生とママの共通点でもある介護の話をしながら、

身も心も癒されるこの美容室。。。今日は

頭皮が乾燥しているので、ヘッドスパとシャンプー・カットをお願いしました。

地肌を潤す効果のあるアロマオイルで頭皮を指圧&マッサージをして頂くうち、スヤスヤ眠りに誘われます。

ふと目が覚めては、先程までの話の続きが始まったり。。。

実は我が家の叔母、しばらく会えずにいるのです。

理由は巷に流行しているインフルエンザや胃腸障害を伴う風邪の菌を、外部から施設内に持ち込まないように、

との配慮で、目下、面会禁止になっています。でも、洗濯物(着替え)を届けに週2回受付に行き、

叔母の様子を聞いています。相変わらず「Kちゃん(くるあんママのこと)Kちゃん!」と

ママの噂をしているそうです。

そんな面会禁止もここ数日で解除になり、来週あたりからまた叔母の食事の介助に通う日々が始まります。


美容室の先生もお母さんのお世話をしに、東京からこの地にいらしたとのことで、

お互い励まし合っています。一人で抱え込まないで、周囲の人に相談したり手助けしてもらいながら

落ち込まない介護をしていきましょう、と話し合っています。


P1250519.jpg

シャンプー台からはこんな景色が見下ろせます。

「水仙ロードを歩いていらっしゃい。毎年、行きたくなりますよ」との先生の勧めもあり

来週あたり出かけてみようかと思います。 その前に。。。

明日・午前中は いちご農園へ。 昼から東京へ行き 長年パパと一緒に受講している

『シルクロードの考古学』の教授の定年・退職記念講義を拝聴してきます。

その後は、CHA-ネエと晩御飯。 

そして肩がガッチガッチに凝っているCHA-ネエを、マッサージをしてあげようと思います。

何せ今やCHA-ネエは、我が家の稼ぎ頭なんですから!

ゴマ、すっておこ。。。


オバちゃん コメント:4 トラックバック:0

誕生日

2013/01/24(Thu) 20:49
DSC03545.jpg

今日、くるあんママはまたひとつ歳とっちゃいました。。。

この歳まで大きな病気もせず、すくすくと巨大化させていただき感謝しております

念願だった田舎暮らしを楽しみつつ、パパ、くるあんとの平穏無事な毎日…

DSC03543.jpg

世の中には長引く不況の為、または震災後の復興がままならず、苦しい生活をしている人々もいる中での

今の暮らし。。。有難いことです。

これからも、この暮らしが続きますように。健康で平和な毎日が続きますように。


そして今更ですが。。。社会のお役にたてる何かが出来れば良いな~と思っています。



DSC03546.jpg


ピンポ~~ン

宅急便が届きました。

東京に住んでいた頃、お世話になっていた中国経絡マッサージの先生から…

DSC03530.jpg

中には・・・?


DSC03534.jpg




素敵~~~

先生はいつも、くるあんママを『お姉ちゃん』と読んでくださいます。

お里(中国少林寺)のお姉さんと似ているとか…

ママも先生を妹のように思い、幸せを祈っています。


そしてCHA-ネエから。DSC03573.jpg


ママの好きなラッシュの化粧品の数々。DSC03576.jpg

キレイなお姉さんになろ


ありがとう! 先生!CHA-ネエ!

ママは、とっても幸せです。



今日は、先日新春の集いをご自宅で開いて下さったご夫婦とご一緒に

館山のフレンチレストラントックブランシュへ。


DSC03555.jpg


DSC03557.jpg


DSC03558.jpgDSC03559.jpg

ご夫婦とパパは同じお仕事をしていたので、現役時代の話題で盛り上がっていました…そんな

三人の熱血教師時代の思い出話を聞き入りながら、ひたすら飲み続けていたママ…えへっ

DSC03562mama 誕生会

ワイン、もう1本!と思ったけど…我慢我慢

今日は品のいいフリしておこ。

DSC03565.jpg

帰り道、イチゴ園 りっちゃん農園へ寄り道。イチゴの予約に。

人懐こいワンちゃん、ピンちゃんと意気投合(?)する くるあんパパ。

DSC03568.jpg


楽しいひと時を満喫しました。

この一年も、元気で海辺の皆さんと仲良くお付き合いして頂けますように。。。


パパもオバちゃんも、くるあんも、皆、元気で幸せに暮らして行こうね



誕生日 コメント:6 トラックバック:0

その後の水仙

2013/01/22(Tue) 02:53
DSC03529.jpg


くるあん家の水仙・・・

すくすく育っています。

DSC03528.jpg

可愛いな~~~


「え?あたちのこと?」                           「あんちゃんのことでしょ?」
DSC03536.jpg


先日の新春の集いの後、メンバーの皆さんからお庭で栽培したお野菜を頂きました。

それらを活かして、お野菜中心メニュー

特に大根の煮物は、美味しく出来ました。ま、これを失敗する人はいないけどね。。。(^_^.)

チャムパパさんから教えて頂いた、鯛のアラを灰汁も出さずに美味しく煮る法。。。

とにかく弱火で、煮続ける。。。と…その前に

まずアラに塩を振り、弱火で焦がさないように焼き、それを昆布と鰹節の出汁でじっくり弱火で。。。

下茹でした大根も入れ、とろとろ煮ました。葱もプラス。

あ、右側のガラス器は、お豆腐のようなチーズに葱の小口切りとおかか。お醤油をかけ混ぜて頂く絶品酒の肴。

菜花の辛子和えもまずまず。DSC03542.jpg

ワラサの焼き物は、パパが気を利かせて大根卸しをしてくれ、さらなる気配りで焼いた魚の上に・・・

ドバーっと…まるで屋根から落ちた雪のように大量に乗せちゃったの。。。

魚の姿が見えなくなった位。。。で、ちょこっと大根卸しを減らし、ピンクの梅酢蓮根、飾りました(-_-;)


まだまだ、大根、キャベツ、ネギ、菜花がたくさんあります。

明日はどうしようかな?ロールキャベツ? またもキャベツいっぱい餃子? それとも。。。

皆さん、アドバイス、よろしくお願いします。


春の花 コメント:4 トラックバック:0

新春の集い 

2013/01/21(Mon) 07:46
海辺の暮らしの先輩であり…くるあんパパの囲碁の先輩でもあり、

ママもお世話になっていますお宅での、新春の集いに招かれました。

奥様手作りのご馳走が…こんなにどーっさり!

DSC03522.jpg


二つの卓上コンロで、野菜や魚介が次々焼かれ、香ばしい香りが漂います。

この地の名物・タレに漬かったクジラ肉も、美味しい~~。

好天のこの日、お庭から燦々と差し込む日差しの温かさに暖房も止め、窓も開けたほどでした。

DSC03519朝生家新年の集い


参加者の皆さんからはケーキや酒類などなどが、次々運び込まれました。

くるあんママは、カレー、とんかつ、ミニ・弁当。。。

お弁当の中身は酒粕漬けギンダラの焼き物、蓮根の梅酢漬け、黒豆の煮物、

豚肉と大葉・梅肉の巻き揚げ、そしてお赤飯。

カレーは、お招き下さったご主人の好物でいらっしゃるため。

とんかつは、パパ達の次回囲碁大会出場の時に備え、次も『勝つ』ように。

蓮根は(囲碁対局で)先が見通せるように。

お赤飯は先日行われた大会での優勝おめでとう!の意味で。。。


パパ、これからも趣味を満喫してね。

DSC03526朝生家新年会



参加者それぞれのお話は、とても参考になることばかりでした。

この地ならではの釣り談義やら登山、愛犬自慢。。。

特に秋田犬のケンちゃんお父さんの話す、ケンちゃんのやんちゃぶりには、大いに場が盛り上がりました。


思えば…昨年夏に2回我が家の庭で行ったBBQでは、お招きした立場でもあり裏方としての作業に追われた為

皆さんと同じ席について飲食やお喋りを楽しむ余裕がないまま終わってしまったので、

今回はとても楽しく感じました。


ママのボランティア活動にも触れて頂き、前日2日間の『介護者の集い』を報告。


やはりここでも、親の介護に関わった経験のある皆さんが。。。


介護は今や、避けられないことかもしれません。

介護者が若ければ仕事をしながら…、退職後であれば自身の身体の衰えを感じながら…

先の見えない日々を送る…介護の悩みは尽きません。

そうこうしていると自分が介護される年齢に近付きます。

いつも周囲の良識のある方々と心を通わせ合いながら、情報を交換し合い、マメに体を動かし

ボケ防止や健康管理に備えたいと思いました。


皆さん、これからもよろしくお願いします。



お正月 コメント:4 トラックバック:0

ボランティア  介護者を励ます

2013/01/20(Sun) 01:08
この二日間、ボランティアをしてきました。

自宅介護をしている、介護者のために。。。

DSC03467ボランティア


ボランティアのメンバーは、体操のサークルで仲良くして頂いている皆さん。

体操の見本と、御話相手を務めました。

介護は続けるうちに自分の疲れを感じ、辛くなります。心身ともにぐったりしてくるとともに

先が見えない不安もあります。子育ては一時期大変であっても、どんどん子供が成長していき、

楽が出来るようになりますが…介護はその反対です。

子が親を看ている場合であっても、親が80代後半になって来ると、子もまた60前後になり、

老老介護に近付きます。

ご夫婦で支え合っている場合はもっと深刻です。完全な老老介護であり、時には

認認介護(認知症同士で面倒を見る)の場合もあります。

DSC03490ボランティア和田


この二日間、介護者の心と体をリラックスさせる方法を、いろんな角度からアドバイス。

動ける人は一緒にストレッチをしていただき、音楽に合わせて体操やダンスも。。。

最後は茶話会。私たち体操メンバーも、皆、介護の経験があり、参加者の皆さんと瞬時に打ち解け

話が弾み、励まされ勇気付けられることも度々でした。



ボランティアの後は、体操メンバーとランチへ…

一日目は南房総富浦ロイヤルホテル

景色は素晴らしかったけど。。。
DSC03470.jpg



お味はイマイチ…  でも…どこに行っても明るいママたちです!

DSC034793B体操スマイリー富浦でランチ


二日目のランチは、館山の隠れ家フレンチ レストランやまぐち

美味しゅうございました。。。  

DSC03499カリフラワーのポタージュ

DSC03501.jpg DSC03503.jpg
DSC03505.jpg

隠れ家フレンチは、こんな感じ・・・
DSC03513.jpg

DSC03510.jpg


素敵でしょ?

DSC03512.jpg




金曜日の夜はチャム家にお呼ばれ。

DSC03487.jpg


前日釣り上げた魚で。。。

DSC03486.jpg

鯛飯はこんな感じで炊くんですよDSC03482.jpg



DSC03485チャム君台詞

DSC03484チャム家パパさんママさん

楽しくて美味しい隠れ家食事処『チャムちゃんち』でした。へっへっへ
DSC03483.jpg


ボランティア コメント:4 トラックバック:0

雪の後・・・

2013/01/17(Thu) 13:32
大雪が降った日から3日。。。

まだ町の所々にも、また見上げる山の斜面にも、残雪が見られますが

くるあんの散歩コースは足元が心配なほどは、凍っていません。

DSC03454.jpg

今朝は早くから、何度も電話が鳴り響きます。

地元の新聞に、先日の地域囲碁大会の結果が載った、とか。。。優勝者に

くるあんパパの名前が載っているのを気付いた方から、お祝いコールが


ご自分のことのように喜んでいただき、

祝勝会をしよう!などと盛り上げて下さり…感謝感謝です。






くるあん家の南側に位置する広い土地。。。

DSC03456.jpg


いつか購入出来れば良いな。。。くるあんのドッグランにしたいな。。。と夢見ていましたが・・・

最近買い手が付いたそうで。。。バラづくりの好きな方が越していらっしゃるそうです。

どんなお家が建ち、どんなバラ園になるのでしょう?

とっても楽しみ~

くるあんのドッグランは、涼しい高原にしようか!

ドリームジャンボが当たったら、ママ考えるよ・・・ね?(^_^)v


「・・・・・・」(-_-;)DSC03430.jpg



「当たるといいね・・・」(^_^;)DSC03431.jpg



「買ってもいないのに、当る筈ないよ!」(ー_ー)!!DSC03452.jpg



土の地面が白く見えるのは、霜柱が建っているせいです。

くるあんの庭も・・・こんな感じ。

DSC03459.jpg


相変わらずモグラさんが、庭の土の中を縦横無尽に動き回っているせいで、

チューリップやスイセンの球根を掘り返したり、ひっくり返したり。。。(-_-;)

パパが悪戦苦闘しながら、球根を元通りにしてくれています。

「パパ…頑張ってちょ・・・」
DSC03461.jpg

あんちゃんがついてるよ!
DSC03462.jpg



昼過ぎ、チャムパパさんが今日の釣りの釣果を見せに寄ってくれました。

こ・こんなに大きい鯛!すごっDSC03463鯛とチャムパパ


大きなアイスボックスの中に、いっぱい入っていました。これはワラサ

DSC03464魚・チャムパパ


明日は、その中でも飛び切り美味しい魚をお刺身にしてお招き下さる、とのこと。

わくわく~~ 飲むぞ~~

暖かくなったらくるあんパパも『チャムパパのたった一人の弟子』として、釣りの指導を受けます。

囲碁に釣りに、パパの老後は忙しそうです。。。


ママは明日、明後日と二日間、体操仲間の皆さんと、ボランティアに行ってきます。

自宅で老人介護をしている方たちが対象です。

ついこの前まで、そういう立場だったチャムママとくるあんママ。。。今では

介護疲れの方たちのお役にたとう、という気持ちになりました。

そんな訳で福祉活動のため、明日、ママたちはお出掛けします。


では、二人のパパさん方、晩御飯の支度、よろしくお願いします。 へへへ。。。




海辺の家 コメント:2 トラックバック:0

雪景色…温まる出来事

2013/01/15(Tue) 21:47
ほとんど雪は降らない…と言われている南房総。

でも伊豆大島に強い低気圧がやって来ると、房総半島に雪が降る…そうです。

このたびの爆弾低気圧が伊豆大島を通過したのでしょうか?

温暖なくるあん地域にも・・・

DSC03435.jpg

わぁ~~~ 白くなってきた。。。

DSC03439.jpg

外は寒いけど家の中はポッカポカ。。。

エコ博士・トトロパパさんのお薦め・蓄熱暖房機ユニデールに温められています。

DSC03443.jpg

お部屋でヌクヌクしながら、外の雪景色を眺めていたら…ピンポ~~ン

東京のワン友・みるくまこもちゃんのお家から・・・

DSC03445.jpg

ウチのオバちゃんへ、ママさん手作りのマフラー。タカノのフルーツチョコレート、

くるあんのおやつ、袋、ラベンダーの香りのするアロマのバス用品などなど。。。

心もポカポカに。。。


ついでにアップさせていただくのは心苦しいのだけど、昨年年末に、仲良しのもふう家から・・・

DSC03222.jpg

とても忙しい時期に、簡単に作れて美味しい麺類・・・

美味しくてすごーく重宝しました。上手に作ってからアップしたかったのだけど…ごめんね、もふうママさん。

お二人のママさん、ありがとうございました。



さて、この日の朝、まだ雪が降り出す前にパパはお出掛け。

地域の囲碁愛好会の大会へ出場しに。。。


前回、Cクラスに出させていただき全勝したパパ。。。今回は上から2番目のBクラスに出場。

きっとパパの事だから奇襲攻撃作戦で、おっとり型の皆さんを煙に巻いているに違いない。。。

でも。。。優勝はどうかな???

まぐれは続かない。きっと優勝を逃して凹んで帰って来るのでは。。。

なぐさめる言葉をあれこれ考えて待っていましたら…


「ただいま~~~」 大雪の中、衣服を湿らせて帰って来たパパ。結果は・・・・

DSC03448.jpg


今回も全勝優勝したそうです 

日頃、囲碁のお相手をして下さる地元の先輩と最後の一番を争い、それを眺めて、二人の師であるO先生が

「私の弟子二人が、優勝を争っております!」と鼻高々におっしゃったことが

何よりも嬉しかった、とパパ・・・

そして、とても寒かったこの日、栄養ドリンクを持たせて応援してくれたチャムママさんと、ママに

優勝賞品の商品券をプレゼントしてくれたのでした。

近くそんなパパのお祝いをしてあげたいな~~~

その前にママはボランティアに行って参ります。


今朝はもう、雪が解けてしまい、雪ん子・くるはガッカリしちゃいました。

DSC03450.jpg


家族 コメント:2 トラックバック:0

ケンちゃんと。。。 

2013/01/14(Mon) 11:48
くるみは おやつを貰うためお散歩しています。この日はコンパクトカメラなのでブレブレ写真が多いです(-_-;)

P1120485.jpg


「お手!の準備しておこ・・・」

P1120486.jpg



「おかわり!の準備も・・・」

P1120489.jpg



「やっと、貰えたよ・・・もぐもぐ」

P1120488.jpg



おや? あの子は???

P1120490.jpg



「ケンちゃ~~ん  あそぼ~~~」

P1120493.jpg




「胡麻すりの あんずー! オレちゃまの母さんだぞー!」

P1120495けんちゃん、あんず

ビビるあんちゃん
P1120496けんちゃん

その後も・・・

P1120499けんちゃん2


P1120502けんちゃん、くるあん家族
                                          「ガン見してやろ




P1120506.jpg




今年もやんちゃなケンちゃんをよろしくお願いします。



仲良し コメント:2 トラックバック:0

小さなお祝いの会② CHA-ネエ編

2013/01/13(Sun) 19:00
真面目で一生懸命な一面もあるけれど、何かと空回りしがちな我が家のCHA-ネエ・・・

仕事先でも、その真面目さを買われて高く評価して下さる上司もあれば

周囲に苛められる時もあり、同じ職場に長続きすることが出来ません。

今回も天と地とを噛みしめながらの数年…続けようか?どうしようか?悩み続けていました。


それは自分で決める事なので、ママは見守っていたのですが、ある日、こんなことも話しました。

苦しくなったらいつ辞めても良い…

小太郎ときなこのため収入の道を確保したいのであれば、じっくり職探しをした上で羽ばたいていきなさい…

自分に合った職場、自分を待っていてくれる人は必ずこの世にいるはずだから!と。。。


CHA-ネエはここ数年、資格を得る勉強を続けるようになりました。そして・・・

昨年初秋から本格的に就活!

絶対無理だと思える会社に的を絞って、ダメ元でチャレンジしました。

何度も試験や面接が繰り返されるうち、親しくなる人もでき、励まし合いながらも、

こんなスゴイ人見たことない! この人は絶対受かる!その点、私は…と諦めの心境にもなったと言います。

ふるいにかけられ、ふるわれて、ふるわれて。。。いつふるい落とされるのか…と思っていたら

気の遠くなるような倍率の会社にCHA-ネエは合格しました。

絶対受かる!と思っていたスゴイ人の姿は、消えていたそうです。

際立ったキャリアと、会社に貢献できる自信にみなぎっていたスゴイ彼女が…


入社式の日、一人一人挨拶することになり、

何故自分がここにいるか不思議な気持ちでいる、と言ったCHA-ネエに、上司が言われたそうです。

「君は素直で正直だから」と。。。

今は未知数でも、入社後、力を付けて行くであろう…と思われているようです。

選んでくださった方への感謝と共に、

残念ながら合格できなかった人たちの分も頑張る!というCHA-ネエ。

今後2ヶ月ばかり、会社の仕事を猛勉強し、試験に受かるのが、今の課題。

思い詰めないで、頑張ってほしいと、ママは陰ながら見守っています。



土曜日の夜、パパとCHA-ネエ、ママとで、就職祝い。

お気に入りの飲み屋さんで。。。


DSC03408.jpg

お肉食べて、パワーつけるぞー




DSC03409.jpg


ママはあん肝と白子のポン酢がお気に入り


気前よく入れてね~~~
DSC03413.jpg


CHA-ネエも!
DSC03415CHA=.jpg


サラダも美味しい
DSC03411.jpg


おぉ~~~っと、出てきた!パパのお気に入り焼き鳥!焼き鳥!!(存在感薄いけど、パパもいるのよ)
DSC03420.jpg


産地直送のお刺身もグゥ!
DSC03421.jpg


その上、おにぎりまで食べちゃったよDSC03422.jpg



こうして食べて飲んで、CHA-ネエの就職祝いだか、単なる飲み会だか解らないけど楽しく過ごしました。


そうそう、この日の昼間、賃貸部屋の大掃除をしたママとCHA-ネエの強運が招いたのか、

翌日曜日、不動産屋さんから電話があり、

CHA-ネエの新しい会社と同列企業の社宅扱いで、契約が決まりました。

やったぜ~~~

こいつぁ春から縁起がいいわぃ(^_^)v




CHA-ネエ コメント:0 トラックバック:0

東京へ… お掃除編

2013/01/13(Sun) 05:56
土曜日、東京へ行ってきました。

東京の家の一部を賃貸住宅にしているのですが、その一つに住んでいた人が引っ越したの。

今迄、リフォームもハウスクリーニングも、何もかも不動産屋さん任せだったのですが、今回

自分でできることは自分でしよう!と思い立ち、お掃除をしてきました。

天井の埃落とし、シーリングライトのカバーを外しての掃除等から始まり、隅々まで磨きあげ、チェック。


今迄の住人は全体的に几帳面な人だったとみえ、特に壁紙はキレイでした。

でも水回りはかなり汚れがこびりついていて、悪戦苦闘!

CHA-ネエが手伝ってくれ、お風呂場など、仕事量の多い箇所を

足を冷たくしながら一生懸命やってくれました。

パパは電球の取り換えなどで買い物へ。。。店子さんの電気代が少しでも軽くなるように…と

LEDを選んできました。

ママがこうして賃貸部分のお掃除をしよう!と思い立ったのには、ある経験がきっかけになりました。



それは昨年の夏、海辺の我が家が完成し、今の暮らしがスタートしたときのことです。

我が家のお隣のお家が内装工事に入り、施主さんの希望通りに完成させようと、

記録的な猛暑の中、大工さん達が頑張って働いていました。

お盆休みも返上して、早朝6時前にやって来て夕方6時まで。。。時には窓を閉め切った状態でする作業も。

そんな仕事ぶりに感激したくるあんママは、冷たい飲み物やおやつを休憩時間に運ぶようになり

大工さん達と親しくなりました。

施主さんの指定した期日が迫り、ラストスパートの大工さん達。

本当に、期日までに完成するのかしら?ハラハラドキドキ・・・そしてその前日。

施主さんが希望した変更箇所のやり直し工事に追われるように、一日中機械音が家中に鳴り響くなか、

夕方、工務店のお母さん登場。我が家へ挨拶に見えたあと、お隣へ…

なんと建築中の家のお掃除をしにいらしたの。

自分の母や叔母を思い、見過ごせない気持ちになったママは、(余計なことかもしれませんが)

お掃除を手伝いました。

「大変ですね?」と言うと

「仕事があった方が幸せ! 無いと困るでしょ?」

屈託のない笑顔を見せる、働き者のお母さん。

翌早朝は、工務店の奥さんが、なんと5時に。。。ご家族への朝食の準備はしてきても

ご自分は召し上がる時間も惜しんで、手早く一生懸命に動き回ります。

新しくこの地の住人となる人達を暖かく迎えようという気持ちが、この家の建築に関わった

全ての人にも感じられ、ジィ~~ンとしました。

この時もママはお手伝い。サッシの桟など細々した部分をもチェックするよう教えて下さいました!

夫(息子)の仕事を、少しでも手伝おう!という働き者の女性の姿が、強く印象に残りました。


この出会いや経験が、今回の『空き部屋のお掃除・実行』へと繋がりました。



くるあんママは腰痛持ちなので、毎日几帳面なことはできませんが

体調の良い日は頑張ろうと思っています。

ここの所、気分も体調も絶好調 その上、CHA-ネエが新しい職場に決まって以来

とても協力的な優しい働き者の娘に変身(いつまで続くかが問題だが!

ママを支えてくれたのでした。

みんなで我が家の(わずかな)収入の為に、一生懸命働き、気分爽快

お掃除の後、親子で行きつけのお店に行き、たくさん食べて飲んでワイワイやりました!

それは、また明日。




自宅 コメント:0 トラックバック:0

新年会①

2013/01/12(Sat) 10:36

東京ではざらにある飲食店…特に夜、飲みに行くお店が

ここではほとんど見かけません。何せ、夕方6時にシャッターを下ろす店ばかりですので。。。(^_^.)

そんな我が町で希少価値のある、居酒屋 炎〇(えんまる)

で、仲良しのチャムパパママさんと新年会しました。

P1110475チャムパパ・ビール

ハンサムで気配り満点の尽くし型パパさん、愛嬌があって可愛いママさん。。。

P1110479チャムパパママ

お二人は、くるあん家より半年前この町に移住されました。

二人のお子さんの独立を見届け、お年を召したお母さんの入所先を決めた後に・・・。

色んな意味で、我が家と共通の話題の多い『田舎暮らしの先輩』にあたります。

パパさんとくるあんパパは、ほぼ同じ町の出身で、落語が好きな点も気が合います。

P1110476.jpg


飲みながら落語の話で盛り上がっていると・・・ここはお二人の行きつけのお店なので、

P1110474.jpg


お店の通路を行き交うお客さんが次々チャムパパさんに挨拶されます(^_^.)

P1110478.jpg

どうも、常連客同士で顔見知りのようです。


あ!また、途中から写真撮り忘れちゃった…ポリポリ(#^.^#)

P1110481.jpg

海辺の町なので、新鮮な魚介を使った料理が多いんですよ。これはシラスのピッツァ


ママたちは、来る『手作りお味噌の寒仕込み』の計画を練りながら、パクパク食べて笑っておりましたです。



翌日は東京で、新年会です。

ウコン飲んでおこ


お正月 コメント:2 トラックバック:0

始めの一歩 洋裁編

2013/01/10(Thu) 20:54
お正月休みが明け、今週からまた体操教室が始まりました。

明るくて楽しいメンバーの中で、いつも真っ正直に

気になった箇所をはっきりとアドバイスして下さるサークルの会長さんは

サークル終了後、毎回くるあんママを車で送って下さる親切な方でもあります。

以前より、彼女が自宅で洋裁の指導をされていることはお聞きしていたので、

こんなにストレートに言って下さる方であれば、鈍いママでもビシッと指導して下さるのでは…と思い

ぜひ教えて頂きたい、と申し込みますと、早速、その始めの一歩がスタートしました。


娘たちが小さい頃は、色々作ってあげていたくるあんママですが、徐々に手作りから遠ざかり

叔母を引き取って以来、一度もミシンに触れることもありませんでした。

本当に久しぶりの洋裁…どうなるのかな?


「何が作りたいのですか?」との先生の問いに、

「ゆくゆくは夫のズボンを作ってあげたい」とママ。

なにせ極端なガリオの我がパパ。既製服はどれもぶかぶか。。。(-_-;)

なんとか、身体に合う、着心地の良い、気に入ってくれるズボンを作ってあげたいのです。

「紳士物のズボンはね。。。(・.・;)なかなか難しいのですよ」と先生。

特に後ろのポケットの部分を、上手く作るのが難しいそうです。その難しい部分…

「わたくしが作って差し上げても良いのだけど。。。やはりご本人がお作りになるのが一番ですから、ね?」

そうです、自分で頑張ります。でも・・今は無理かな???ちょっと練習してからにしよう。

「では、次に作りたいものは何ですか?」

「はい!それはオバの服です。冬は寒がり、夏は冷房が嫌いな叔母のための、室内で羽織るもの…」

背骨が圧迫骨折して以来、曲がった背中のせいで、ピッタリな服がなかなかありません。

ニットのセーターやカーディガンは、何とか着ていられますが、生地の物はどれも身体に合いません。

叔母のサイズを尋ね、じっと考えにふける先生のお顔を見ながら、ママは不安を打ち明けます。

「あのね、先生。。。一番簡単で、これ以上楽な作業は無い!っていうのにしてね」すると・・・

「では、叔母様にポンチョはいかがでしょう?」と笑顔を向けられ 「これほど簡単なものはありません」と。

「えーっ?!\(◎o◎)/!そうなんですか?そ・そんなに簡単なら。。。」

お友達にも、自分にも作ってみよ! 冬用、合着用、夏用の生地で、たくさん作っちゃおう!

そしてみんなにプレゼントするんだー!あーはっは(^o^))))突然ハイテンションになるくるあんママに

笑いをこらえるような目を向けながら、先生はおっしゃいます。

「では手始めにご自分の服からお作りなさい。ご自分の服でじっくり勉強してから、

叔母様やお友達に作って差し上げなさい」と。。。


という訳で、久しぶりの洋裁第一作目は、ママ自身の服に。。。(^_^.)

思いがけない展開にアタフタしちゃいましたが…ぐずぐずしちゃいられない!

先生の手ほどきの元、まずは型紙作りから。。。

不肖の弟子が落ちこぼれないように、簡単に作れる方法を一生懸命考え教えて下さる先生。。。

そしてモタモタしながら型紙を書くママは、目の前の…

目を見張るような素早さで、何事もテキパキとこなされるマジシャンのような先生を、

驚きと尊敬の気持ちで眺めていました。


型紙の後は、生地選び。一流の生地屋さんから買い求めた良質なものを、

生徒に格安で分けて下さいます。

先生の家は地元の旧家に相応しいお宅です。

その古式ゆかしい佇まいの中、生徒のために揃えた生地が大切に保管されています。

その生地の保管場所を見せて頂くうち、「これだ!」と感じるものに出会えたので、

即座に決断! 値札も見ずに。。。


「初めていらした生徒さんで、これほど上等な生地で作られる方はいませんよ!」と呆れ顔の先生。

「へっ(・.・;) そ~なんですか・・・?」

「アルパカですからね!(ー_ー)!! 大切に扱ってくださいよ」

「はぁ・・・そ~でしたか・・・」蚊の鳴くような声のくるあんママ。。。

始めの一歩だから、リーズナブルな生地を選ぶべきだったのでしょうが…

始めの一歩だから、ちょっと奮発してもいいよね? 気合も入るし…


裁断の時、先生は1センチも無駄にしないよう気を使って型紙を置き、それを生地に止めるようママへ

指示を出され、その時使う待ち針の数を使う前に数え、使った後も同じ数であるかチェックをすることや

ハサミの使い方等々、基本的な第一歩から手取り足取り教えて下さいました。



若い頃の先生は洋裁の好きな女性として洋裁学校で学んだ後、指導者となる特別のクラスで学ぶため

まだアクアラインなど無い時代に、東京に通って資格や技術を身に付けたそうです。

結婚を機にしばらく遠ざかっていた洋裁の道へ戻るきっかけになったのは、

たくさん時間とエネルギーを費やした洋裁の技術を無駄にしてはならない、

「社会貢献に役立てなさい!」とのご家族の言葉に動かされた、とおっしゃいます。

そんな先生の洋裁教室は、御月謝も高級な生地も、今どき信じられないほど良心的で

これぞボランティア!との印象を受けました。



社会貢献。。。私もいつかそんなことが出来るようになりたいものです。


手作りのポンチョは、2週間後、続きを教えて頂きます。




勉強 コメント:2 トラックバック:0

水仙

2013/01/10(Thu) 12:54
朝晩は寒いのですが、晴れた日中はセーター一枚で日向ぼっこが出来るくるあん地域です。

庭の片隅には…昨年秋、ママが植えた水仙の球根が咲き始めました。

DSC03390.jpg


ご近所のNさんがたくさん球根を分けて下さり、せっせと植えたのですが、なにせ

土の中の石や岩、瓦礫が混ざっているのを取り除きながらの作業に手間取り…

10個植えてはプチ挫折…を繰り返したため、植え付けの時期に幅が生じてしまいました。

DSC03397.jpg


頂いた直後の10月下旬~11月初旬に植えた球根の成長は目覚ましく、

その後、遅れたものほど咲く気配が感じられません。

DSC03392.jpg


でも、これからしばらくは町に水仙が咲き誇ります。

DSC03391.jpg
水仙ロードというハイキングコースもあるんですよ。




くるあんはご近所の柴犬くんと仲良しに…

DSC03389.jpg


声がボーイソプラノで、とっても可愛いんです。
DSC03388.jpg

DSC03386.jpg


花より団子のくるあんがお利口にしているのは

DSC03383.jpg


撮影のモデル料として、

DSC03396.jpg


おやつを期待しているのです。

DSC03394.jpg
春の花 コメント:0 トラックバック:0

歯磨き

2013/01/08(Tue) 20:10
昨年秋から歯医者さんに行っています。

最初にレントゲンを撮り、隅々までチェックを受けましたら。。。

さしあたって治療を必要とするような大きな問題は無し、とのこと。

でも歯茎の衰えが気になる年齢なので、予防の意味で月に1度、通っています。

歯は、なかなか良く磨けているようですが、磨きにくい箇所の指摘もあり、有難く感じています。

指導を受け、いくつかの歯間歯ブラシを食後必ず使っています。

これがとっても気持ち良くて楽しい。でも、毎回ギコギコやりすぎちゃって、注意も受けました。


パパも同じクリニックで歯科受診していて、虫歯や歯周病の治療を受けているので

同じ日の同じ時間帯を、選んで一緒に車で行っていたのですが。。。

どうも運動不足が気になるので、最近は一人で電車で行っています。

自宅近くの駅は…お客さんが降り立った時、お花でお迎えできるように…と

昨年末、ボランティアでお花を植えた、あの駅です。(まだ、咲いていませんが…)

ここから1時間に1本の電車に乗り、P1080461駅前花壇


駅から30分歩く。。。

大海原を見渡せる道を歩いていると、とてもさわやかで、気分爽快。



帰りはショッピングモールをぶらぶらし、本屋さんや洋服屋さん、インテリアのお店であれこれ物色。

その後、食料品売り場で、本領発揮。目が疲れるくらい練り歩く!

パパはいてくれて助かることもあるのだけど、ママ一人の方が買い物はしやすい・・・ゴメンね、パパ。



そして荷物を両手に駅までみっちり歩き…さぁ!電車に乗るぞ!。。。ありゃ?どうもいつもと様子が違う…

念のため発車時間の確認をすると

「あ!その時間の電車、廃止になったんです」 ケロッと答える駅員さん。

「はぁ~~~???」だけど、時刻表に書いてあるじゃない?

無視する駅員さん。無責任な仕事するない!プンプン

家で心配しているに違いないパパに連絡し、1時間ばかり遅くなる、と言っておいたら

車で迎えに来てくれました。こんな時、パパの存在は助かる、ありがとね、パパ。



そこで帰り道、パパの好きなお蕎麦屋さんへ。。。お蕎麦をご馳走してあげました。

P1080465.jpg


食後、お蕎麦屋さんの近くに、

『本物はすごい!本物は安心!本物はうまい!』というキャッチフレーズの魚屋さん発見。

キャッチフレーズを信じて、金目鯛とイカを購入。

自宅に戻り、煮物にしようとイカをさばいていたら、イカの足に交じって魚の尾が。。。

引っ張っても動きません。 力いっぱい引っ張ってみると・・・中から!!!

ぎょぎょぎょ~~~(サカナくん風)

P1080468.jpg

さ!さかなが~~~

イカの胴体がパッツンパッツンになっていて、なかなか引っ張り出せませんでした。

イカって、食欲旺盛なのね?





健康 コメント:2 トラックバック:0

ニューフェース

2013/01/08(Tue) 09:58
最近ご近所のプードルの男の子が、ちょくちょく遊びに来てくれます。

DSC03364.jpg


飼い主さんは可愛いお姉ちゃんですが、くるあんママよりしっかり者って感じよ!

DSC03366.jpg


プードルのコアくんはまだ4~5か月。
DSC03370.jpg



ちょっぴり怖いパワフルあんちゃんと、遊んでいます。




月曜日・・・ママは、仲良しのチャムママさんとショッピングに行き、バーゲンセールを練り歩いてきました。

たくさん収穫があって・・・ウキウキ~

そしてお腹がペコペコになったので

帰りにお寿司屋さんに行って、下が向けない位、いっぱい食べちゃった

あ~、正月太りまっしぐら! クルみたいになっちゃうよ。。。

DSC03381.jpg


な・な・なんですって

DSC03380.jpg

あ!クルは可愛いよ~。ぽちゃぽちゃで。。。
仲良し コメント:4 トラックバック:0

CHA-ネエの新たな一歩

2013/01/05(Sat) 18:10
三が日が明け、娘たちの仕事始めとなりました。

特に長女CHA-ネエは、心機一転。新しい職場に赴きました。

世間一般では仕事より嫁に行くべき年頃…いえいえ、それにしても出遅れているCHA-ネエ。。。

でもこればかりは周りで決めることではありませんので…そっと見守っています。


四日の朝、

くるあん海岸から見える富士山は・・・こんな感じ。

DSC03358.jpg



同じ富士山ですが、CHA-ネエの新しい職場からはこんな風に見えるそうです。

image (2)


昨年までの湾岸から新宿へ…通勤時間もかかりますが、扶養家族(小太郎・きなこ)のためにも頑張ってね。

入社式もしていただいたそうで、期待されているのをひしひし感じているようです。

image (3)ちゃあちゃん入社式


ママとしては、しっかりと…でも思い詰めないで、誠実な仕事をしてほしいと願っています。

また、心と身体を癒しに海辺の家に来て欲しい。。。

DSC03350.jpg


CHA-ネエ コメント:4 トラックバック:0

きなこのお正月

2013/01/04(Fri) 19:45
あたち、きなこ

image.jpeg


初めてのお正月を海辺のお家で過ごしたよ。

image (4)

パパママ、ゆ~みんお姉ちゃんにも可愛がられました。


大風の散歩道や

DSC03336.jpg


富士山の見える海岸

DSC03354.jpg


お庭で遊んだり…ルンルンだったよ~

image (7)



ありゃ? くるみお姉たんは?

お布団の上で日向ぼっこしてるよ。。。

DSC03338.jpg




のそのそ出てきたくるみお姉たん

DSC03344.jpg


CHA-ネエと遊ぶ張り切りあんちゃん

DSC03345.jpg


楽しいお正月でちた。

DSC03346.jpg


明日からお仕事が始まるCHA-ネエと一緒に、帰りま~す

DSC03347.jpg

お姉ちゃんに連休が取れたら、また来るね 待っててよ~



みんな~!早くまた、遊びにお出で待ってるよ。

DSC03356.jpg



お正月 コメント:2 トラックバック:0

初ドライブ

2013/01/02(Wed) 21:30
折角家族が揃ったので、みんなでお出かけしよう!

お年始回りを兼て、初ドライブ。

行先は…お馴染みの『佐久間ダム湖』

DSC03314.jpg


人っ子一人いない静まり返った佐久間ダム湖をゆっくり散策。。。

DSC03324.jpg


我が家の二人の娘は、アクティブな長女CHA-ネエ

DSC03329.jpg

DSC03327.jpg



面白系の次女ゆ~みん の二人です。

DSC03311.jpg

ダム湖のモニュメントをまねる ゆ~みん

DSC03325.jpg

やってることは若いのですが・・・実はいい歳なんですよ・・・(^_^.)


家に戻り、年末に甥っ子から届いたお肉で

DSC03333.jpg

スキ焼しました。

DSC03335.jpg

お肉もネギも美味しかったぁ~

食べてばっかりの我が家族。。。4人とも消化剤飲み飲み、また食べています。


お正月 コメント:4 トラックバック:0

迎春 2013

2013/01/02(Wed) 14:24
DSC03270.jpg


海の向こうの富士山が

新年を祝うかのように清々しい姿を見せてくれています。

皆様、お元気で新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。



我が家の年末年始は・・・

家族揃ってオバちゃんとお正月を迎えたい・・・と張り切っていたのですが。。。

この時期、当地でも胃腸障害を伴う風邪が流行。。。面会も禁止になった程で。。。

大事を取って施設で見て頂くことになりました。

いずれまた、皆でオバちゃんを囲んで楽しく過ごせる日が来ると気長に信じています。



さて。。。

初めての海辺の家でのお正月を迎えようと、大晦日、子供たちがやって来ました。

DSC03238.jpg


長女・次女ともに仕事に明け暮れる毎日…

海辺の我が家へ来るときは、疲れを癒しにやって来ます。

「ゆ~みんお姉ちゃ~ん」
DSC03239.jpg


「わぁ CHA-ネエ・コタ・きなこも~~~」
DSC03240.jpg

久しぶりの全員集合です。

2012年最後の夕飯は。。。子供たちの好物、ハンバーグ
DSC03248.jpg

くるあん・こた・きなこにはバースデイ・ケーキのオマケつき。今年のくるあんの誕生日を

祝ってあげられなかったから…とCHA-ネエよりプレゼント
DSC03246.jpg
「遅れてごめんね・・・」とCHA-ねえ。。。確かにね? くるあんは共に7月生まれなのよね?

いつもながら 発想が変わっているCHA-ネエです。

すぐ近くの、お寺の除夜の鐘を聞きながら、テレビのカウントダウンコンサートを聞きながら、

年越しそばをすすりつつ…ゆく年くる年を家族で過ごしました。



年が明けて、近所の小さな神社にお参り。

DSC03263.jpg


DSC03257.jpg


DSC03285.jpg

初散歩はこんな感じ。

そして元旦の食事は・・・

DSC03290.jpg



今年は簡単にしました。ユズをくり抜いて黒豆とイクラを詰め込んだのは、CHA-ネエの手によるもの。

わっ!ママ自慢の野菜の御煮しめを撮り忘れちゃった~~美味しかったんですよ。

昆布巻きはこの10倍くらいあるのDSC03295~1めっちゃおいしかったよー
DSC03296~1きんとんのリンゴ入り(爽やかな甘さ)DSC03298.jpgお雑煮はお野菜をふんだんに入れて。。。

クルはお姉ちゃんたちから『ドン・くるみ』って呼ばれていました。
DSC03299.jpg

カンパ~イ
DSC03303.jpg




明けましておめでとうございます。

旧年中はたいへんお世話になりました。

本年も くるあんファミリーをよろしくお願い申し上げます。


DSC03284.jpg
お正月 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。