くるみとあんずの散歩道

2012 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

古寺巡り ②石堂寺

2012/11/29(Thu) 18:50
真野大黒天を後にして、石堂寺に向かいます。

なだらかな山、広々とした田畑を車窓から眺めながら石堂寺に着くと

そこもやはり山全体がお寺になっていて、頂上近くに本堂や塔があります。

DSC03026.jpg

丸と四角が重なった、変わった塔がありました。

DSC03036.jpg


花の咲く時期は、『花のお寺』と呼ばれるほど美しい花々に彩られるそうです。

DSC03027.jpg


あいにくと社務所が早々と店仕舞い(?)していて、案内書が手に入りませんでした。

次はもっと早い時間帯に出かけ、ゆっくりと歴史に触れたいと思います。

DSC03041.jpg

案内して下さったHご夫妻、ありがとうございました。

DSC03043.jpg


これからもよろしくお願いします。


石堂寺はこちらで紹介されています。クリックしてね。
 

お出かけ コメント:0 トラックバック:0

古寺巡り  ①覆面千手観音

2012/11/27(Tue) 19:12
晩秋の昼下がり、ご近所にお住いの御夫婦のお誘いを受け、

ドライブ兼古寺巡りを楽しみました。

行先はまず・・・『真言宗智山派高倉山真野寺

DSC03014.jpg


開山はなんと聖武天皇時代というから今から一千百余年前。。。高僧行基菩薩によって、と言われています。

その五百年後、野火により焼失。翌年に北条義時が資材を投じて再建した、そうです。

DSC03017.jpg


信仰の中心になっているのは大黒天で、商売繁盛・事業繁栄・家内安全・心願成就・諸願成就を

DSC03019.jpg


守り導く神様、とのことですが、静かな山の中にひっそりとたたずむ様子は霊験あらたかな印象を受けます。

源頼朝が源氏復興祈願のため立ち寄ったとか、後の里見公から領田を賜ったとか、

徳川家康から御朱印を賜ったとか、隆盛を極めたとの史実とはイメージの違う…素朴な古刹です。


この大黒天の祈祷所の欄間彫刻が見事です。

DSC03020.jpg

『波の伊八』と呼ばれ数々の名作を残した彫工・初代武志伊八郎伸由の作。

でも、元禄の大地震、大正の関東大震災の2度の大被害により・・・

DSC03021.jpg
欄間も割れてしまいました。

DSC03023.jpg





この日…お誘いくださったご夫婦が、くるあんママをこの真野寺に連れて来て下さった第一の理由は

何年に一度しかお姿を拝見できない『覆面千手観音像』を見せて下さる為でした。

DSC03056.jpg

実物は撮影NGなので、印刷物をパチリ(詳しくは上記HPで見てね)

行基の御霊作と言われていますが、衣装のデザインからして室町時代の作とも言われ、

一本の木から彫り出されているそうです。

最大の特徴は、お顔の部分に菩薩面をかぶっている点で、それは能のお面のように取れるのだそうです。

お面の下に隠された本当のお顔は、それはそれは優しいお顔だそうですが、

では何故、お面をかぶっているのでしょう? 説明係の方によると

この千手観音様が、悩み、迷える者たちに救いの手を差し伸べようと諸国を回っていらした時、

ある心に邪悪なものを秘めた者が前に進み出てきました。

千手観音様の目はそうした心悪しき者を見抜く力があり、その目の鋭さと霊力の強さとで、

見抜かれた感じた者は恐れおののき、地獄へと墜ちて行ったと言います。

本来は心悪しき者にも救いの手を差し伸べ、善行の道へと導こうとされていた千手観音様は大変悲しまれ、

以後、ご自分の素顔を見せず、直接目を合わせず、民を救う修行を重ねられました。

もう一つの伝承では・・・

あまりにも強い本尊の霊力を鎮めるため、慈覚大師がかぶせた、とも言われています。

滅多に見られない貴重なお姿を拝見できました。

この後、石堂寺に向かいます



お出かけ コメント:4 トラックバック:0

ケンちゃんのお家へ。。。

2012/11/27(Tue) 06:39
おっす

DSC02455ケンちゃん


オレちゃま、ケンだよー


泣く子も黙る秋田犬さ


くるあんはオレちゃまの親衛隊なんだぜ

DSC02504くるあん・けんちゃん


ウチの父さん母さんと、くるあんパパママも大の仲良しで、

時々、オレちゃまのうちに遊びに来るんだ。



遊びにだか飲みにだか知らないけどさ。。。

DSC03008ケンちゃんち


ウチの母さんの手料理、絶品なんだぜ。

DSC03007.jpg


イカげそ入りの挽肉のお団子に、くるあんママ大感激して食べまくっていたよ。

飲みすぎるなよーーーくるあんママァ

父さんDSC03013ケンちゃん


ちゃんと、見張っとこ!

DSC03012.jpg


2家族でハイキングに行こうね!とか、BBQしようね!とか相談してたよ。

おぉっと!忘れちゃいけね~。 くるあんのwan友・もふう家からの超豪華版オミヤ

うまうまだったぜ~~

ごっつぁんでーすっ





仲良し コメント:2 トラックバック:0

東京からのお友達

2012/11/26(Mon) 18:52
23日・金曜日・勤労感謝の日…

東京からくるあんのお友達ご家族がお見えになりました。

もふうさんご一家。 明るいママしゃん、穏やかなパパしゃん、クルと同い年のももちゃん、風太くん。


さんDSC03001mohuu

この日はあいにくの空模様のため、くるあん家に缶詰状態。。。


ごめんね、お料理サボっちゃって。。。


この頃、用事が重なりくるあんパパが東京に行っていたの。あ、カンケーないけどさ。。。(^_^.)


なんのお構いもできませんでしたが、楽しくお喋り~~~♪


もふうパパママのお話は楽しい・・・

風太君は・・・さすがシュナっ子魂! 食べ物へのレーダーが敏感!

DSC03002風太君「



DSC03003.jpg


ももちゃんも元気で良かったぁ


そうそう・・・今回も素敵なお土産たくさん頂きましたが写真撮り忘れちゃった(-_-;)・・・



翌日ご近所のワン友さんのお家へ行く、と言うくるあんままに、優しいもふうママさん曰く、


「そのお宅でご一緒にど~ぞ。。。」と。。。。大きな箱のその中には

それはそれは美味しいイチゴがどっさり詰まっていました。

ありがとうございました<(_ _)>

いつもお構いできなくてごめんね。でも・・・

またいらしてくださいね。

次はくるあんの家にお泊りしてね~~~。




仲良し コメント:2 トラックバック:0

楽しいお付き合い

2012/11/21(Wed) 09:35
月曜日…ご近所のママさんたちとご一緒に、ガーデニング講習会へ。。。

個人の庭を花々で美しく彩ることは、町全体の美化に繋がる…と言う発想から、時々開かれているそうです。

チャムちゃんのママをお誘いしていきました。

もっとクリスマスっぽくまとめたかったのですが・・・

DSC02974.jpg



真ん中は『クリスマスローズ』…でもクリスマスが終わったころ咲くそうです。

DSC02976.jpg


あまり密集しないようにして、時々季節に合ったものを隙間に飾りたい、と思っています。



くるあん家のお庭も、紅葉が始まり… ママの植えた球根もすくすく成長しています。

DSC02971.jpg



火曜日は、町内の同じ班で仲良くして下さっている方のお誘いで、初めての藍染体験へ。

DSC02978.jpg

不器用なくるあんママですが、学生時代は美術部に所属していたこともあり

DSC02985.jpg

ワクワクしながら手ほどきを受けました。

DSC02982.jpg

すごーく楽しかったです。

くるあんは元気すぎて、散歩が長くて困っています(^_^.)


PB210383.jpg




オバちゃんもとっても元気。

相変わらず同じ話題を繰り返していますが。。。

それを初めて聞くような顔をして聞き流す技術(?)も、習得したくるあんママです。



お出かけ コメント:4 トラックバック:0

朝の景色

2012/11/17(Sat) 19:24
海は広いな~  大きいな~

2012-11-15 06.35.22

海の右手に、朝日を浴びた富士山が。。。

左側の遠くは大島かな。。。?

DSC02940.jpg


その富士山と大島の間に、天城山かしら? うっすらと。。。

DSC02939.jpg


こんな景色を眺めながら、くるあんはお散歩しています。

2012-11-15 06.37.48


ありゃ?

2012-11-15 06.36.02


ハルちゃんだ~

DSC02944.jpg



ん? あ あの子は・・・

DSC02945.jpg



ケ…ケンちゃん (クルの慌て振りが可笑しい。。。


DSC02946.jpg


おはよー!

DSC02947.jpg

DSC02950けんちゃん


この後、ケンちゃんちのお庭の小菊を分けて頂きました。

DSC02952.jpg


晩秋。美味しい食材もいっぱい。紅葉も見頃。

お出掛けが増える時期ですが、年末の準備も控えています。

みなさん、お風邪など召されませんように。。。

え? くるあんママも? はいはい! 若さを過信しないで

元気に暮らしま~す

仲良し コメント:2 トラックバック:0

チャム家をお迎えして

2012/11/17(Sat) 09:22
家族ぐるみで親しくして頂いています、チャムちゃんご家族。


横浜から引っ越していらして半年。。。

海辺の暮らしは、我が家よりも先輩です。


お互いの家を行ったり来たりしながら、交流を深めること3か月。。。


今日は、くるあん家へお招きして。。。

スキ焼どうですかぁ~~~

DSC02953.jpg

箸休めのサラダ…今日のカレー味のマカロニは、成功しました。

前回のベーコンを炒めた油でカレー粉を炒める…を止め、茹であがったマカロニにバージンオイル少々まぶし、

生玉ネギと茹で卵のみじん切り、ほぐしたカニカマに、

カレー粉とマヨネーズ、お砂糖と塩、粗挽き黒胡椒を混ぜ混ぜして、和えました。レーズンもプラス。

DSC02955.jpg



細長い皿は温野菜の塩辛ソースのせ。バターで塩辛を炒め、牛乳と酒を足したのですが、

牛乳より生クリームの方が合っていたと思うの。次回はそうしてみます。

他は定番の酢の物や 柿のサラダ。 お漬物。  


そしてテーブルの中央には…、チャム家お持たせの!


DSC02958.jpg



お刺身の盛り合わせ。コレ、ぜーんぶ、チャムパパさんの手になるもの。


前日、釣りに行ってくださり、鯛とワラサを釣り上げ、さばいて盛り付けて。。。ツマも全て!ですよ~。

アラでお吸い物まで~~~

DSC02959.jpg


沸騰させないように温めて灰汁をすくうのが、美味しく作るコツだそうです。ゆずと三つ葉をプラスしました。


パパさんの釣り談義、ママさんの新しい友人(若いママ友)とのお付き合い、それぞれの子供の話題…

話は尽きません。

くるあんママは…始めたばかりの体操教室にチャムママを熱心にお誘い。

どうやらその気になってきた様子のママさん。

DSC02965あんちゃんチャムパパママ

一緒に汗を流して、若さを取り戻す…じゃなかった維持しましょうね~♪

うふっ




仲良し コメント:2 トラックバック:0

パパの趣味 叔母とママの日常

2012/11/13(Tue) 23:15
叔母の夕飯の介助をするために、入所先へ出向くのが日課になっているくるあんママですが、

ここのところ帰る時間帯(午後6時過ぎ)には外は真っ暗になってしまい、心配性のパパが

車で迎えに来てくれる日が増えました。

それはそれで有難い反面、増々運動不足になってしまいます。やはり歩いて通います!と改めて宣言!

黒くそびえる山々が見下ろす道に点在する別荘の窓辺の明かりや、雲間に見え隠れする月明かり、

あぜ道を所々を照らす電灯を頼りに歩くのは、不安でハラハラ。。。時には突然の強風で

大きな木の枝がバサーッと音を立てて揺れたり。。。恐怖映画のクライマックスを見ているような気持ちで

ドキドキしながら家にたどり着く毎日でした。

視力の低下した叔母のために、やや室内がほの暗く感じる夕飯の介助に拘っていましたが、

昼間でも。。。とケアマネのお声かけもあり、先週より昼食の介助に行くことにしました。


帰り道。。。夜道と比べ、昼の田圃道はのどかで気持ちの良いものです。

入所先での叔母はとても穏やかで元気。。。そして少しずつ体重も増えつつあります。

海を見下ろす施設のリビングで、笑顔の叔母と和やかなひと時を過ごす幸せ…それは

昨年の後半、昼夜逆転や夜間譫妄に振り回された怒涛のような苦しい日々とは、別世界です。




DSC02762.jpg



さて、我が家のパパは…趣味の囲碁に一段と熱が入っています。

工務店さんの計らいで、地元の囲碁好きの方を紹介していただき。。。友達の輪が広がり

徐々に対局相手が増えてきました。そこで、碁盤と碁石の囲碁セットをもう一組取り揃え、

パパの秘密基地(屋根裏部屋)で二組の囲碁対局が出来るようにしました。

DSC02898.jpg


囲碁のお仲間は午前中お見えになるので、簡単な昼食を用意しておき、

ママはお昼前に叔母の入所先へ、食事の介助へ出かけます。


そして叔母の世話を終え自宅へ戻った後は、ロフトから聞こえるパチン!パチンという碁石の音を聞きながら

夕飯の準備に取り掛かります。 とてもゆったりした毎日です。

今日は、 工務店の奥さん、囲碁相手の奥さん、チャムくんのママさんが立ち寄って下さり

楽しくお喋りの花を咲かせ、笑い声を響かせながら過ごしました。

趣味、そして情報交換!話題は尽きません。 私も楽しみを増やして行こう!

食べることばかりじゃ、ボケちゃうものね?(^_^.)


さて、この地に来てひと月ばかりの頃、パパは囲碁大会に参加させて頂きました。

実力の下の方のグループでの出場だったとはいえ、パパは勝ち進み、何と一度も負けなかったのだそうです。

温暖な土地柄に育まれた、地元のみなさんの大らかでおっとりした人柄が囲碁を打つ手にも現れていて、

向う見ずに敵地に乗り込む、くるあんパパの戦略に翻弄されてしまったようです。

その大会の成績が地元の新聞に載り、パパの名前に気付いた新聞屋さんがわざわざ届けてくれたのでした。

パパの名前を、ピンクのマジックで囲んで。。。

このように、この町の人々の優しい気配りには、いつも心が温かくなります。

そうしたこの地で暮らす恩恵を伝えようと

ママは叔母の食事の介助をしている時に、この話を聞かせました。 すると叔母曰く

「えーっ? パパが新聞に載ったぁ?いったい! な・な・何しちまったんだい?」オロオロ


オバちゃんワールドは、今も健在です。




オバちゃん コメント:2 トラックバック:0

初挑戦 白菜の漬物

2012/11/12(Mon) 16:24
先日、ケンちゃんのお家から白菜やレタスをたくさん頂きました。

「無農薬だから虫が付いてるわよ、気を付けてチェックして・・・」とケンちゃんちのお母さん。

庭でじゃぶじゃぶ洗い、葉の間も注意深く水洗い。いた、いた、にょろにょろした薄緑の虫が。

成長するとモンシロチョウに変身するらしい。

雑草で生い茂った空き地に移動してあげる。でも食べたい葉っぱが無いかもしれない。

白菜やレタスの外側の固い葉っぱは…捨てるんだから、と虫に寄付してあげました。

どうか、頑張って生き延びておくれ。生地から追い出しつつ、情けをかける 勝手なくるあんママ。

気を取り直して、白菜のその後へ。。。

根っこを少々切り、真半分にして天日干し。半日してから、さらに半分に。この時芯に包丁を入れ

あとは手で引き裂くと綺麗に切れる。

6個も頂いた白菜。半分の半分に切り24個に分けた中には、いたいた!しぶとく生き延びていた虫が!

不思議と中心部分にちゃっかり潜んでいる。

コイツも空地へ移動してもらいました。外側の葉っぱ付きで。

(翌日見に行ったら虫の姿は見えませんでしたが、白菜の葉はレースのように食べつくされていました)


さてさて、虫から守られた白菜のその後は…

大きなポリの漬物容器に大きなビニール袋を敷き、中に塩をパラパラ、

そこに出番を待ち続けていた白菜の登場。。。交互に芯と葉先が向き合うようにして入れ、その上に塩、

赤唐辛子、昆布の切ったの、ゆずの皮、そして白菜、塩、赤唐辛子、昆布、ゆず・・・と重ね重ね。。。

121102_2052~01

塩加減がいい加減なので、美味しく出来る自信は無いのだけど…くるあんママの人生初の、『白菜の漬物』

ビニールを閉じて、内蓋、重石  121102_2112~01

これを二つ、作りました。

途中でゆずを切らしてしまい、小さな入れ物に柿の皮とニンニクを少々プラスして、他は同じに。

どうなっちゃっうのかな~~心配だな~~(^_^.)

レタスはサラダだけでは食べ切れないので、炒め物に。。。
2012-11-09 17.56.07

大根の葉っぱはキンピラ風に。大根の実と金目鯛のアラの煮つけ。(海苔巻きは道の駅の)
2012-11-10 17.14.12
白菜漬けは5日目で初登場。 味の浸みこみがイマイチでした。塩が足りなかったかな?

今朝のケンちゃん。2012-11-12 06.44.00


ケンちゃんちのお父さんお母さんに、頂いた白菜やレタスのお礼、そして報告を。。。

どんなふうに調理しているかや、虫の存在。

虫に好まれるくらいだからこそ、甘みがあって美味しい、そして安心して頂ける…と。

そんな話題に夢中になっている足元で、2012-11-12 06.44.05


ケンちゃんとくるあんは仲良く遊んでいるのでした。
2012-11-12 06.44.29

2012-11-12 06.44.32



クッキング コメント:4 トラックバック:0

サークル発表会

2012/11/12(Mon) 10:24
サークル活動の中の、スポーツや学問を除いた芸能部門の発表会が、

昨日、市の大きなホールで執り行われました。


会場の入り口で、パパの囲碁の師匠とバッタリ! 今日は詩吟の生徒さんの応援に見えたとのこと。



歌や舞、太極拳、歌に合わせた手話など、幅広いジャンルで88組もがエントリー

日頃の成果を披露。

くるあんママは入部したばかりの健康体操の一員として、客席から声援を送りました。


ぼかし3B体操

このメンバー…優しいうえ、働き者。若い方はお仕事とは別に、ボランティアで福祉活動をされながらの練習。

素晴らしい先輩たちです。


どのグループも見応えがありましたが、若々しさでは我が体操チームがNO.1と見えたのは

身びいきでしょうか?




他にもフラダンス

DSC02789hura.jpg


地元小学生の三味線や太鼓の大人顔負けの演奏。

DSC02811.jpg


日舞

日舞


コーラスDSC02875コーラス


そして圧巻の、西アフリカの楽器演奏と若さ弾けるダンス!

DSC02821.jpg


彼らを駐車場で見かけたママ、思わず駆け寄り握手してきました。

「また見に来て下さい!」と可愛い笑顔でした。



みなさん、お疲れ様。

練習の賜物、とくと拝見しました。来年も楽しみにしています!



お出かけ コメント:0 トラックバック:0

モコちゃん

2012/11/10(Sat) 11:18
2012-11-09 06.27.24

オレ? モコちゃん…って呼ばれてるけど、レッキとした男だぜ。


WANちゃん界のモコミチってとこかな、へへへ。。。

2012-11-10 06.02.44


くるみがオレに懐いてるけど…

2012-11-10 06.02.24


オレは孤独が似合うのさ。。。

2012-11-10 06.02.20モコちゃん




お達者でぇ~~~

2012-11-10 06.10.38





お世話になっているご近所の方々へ、くるあんママも手作りの何かを…と思い、

酒粕につけたお魚を用意することにしました。しばらく作っていないので、ちょっと予行練習してみよ。



魚の切り身を酒粕に漬ける前に、塩を振り冷蔵庫へ。

2012-11-10 09.44.57


生臭い水が出たらキッチンペーパーで拭き取る…このひと手間が美味しく作るコツです、オッホン!

酒粕とお味噌の割合…一般には同量か、やや酒粕が大目、と聞きますが、

くるあん家は3(酒粕)対1(みそ)の割合。酒粕が固いのでレンジで軽くチンして柔らかくし

更にみりんとお酒をジャバジャバ入れ、お砂糖とお醤油も少々入れてバーミックスで混ぜ混ぜ~♪

そこに塩で臭みを抜いた魚の切り身(今回はギンダラ)がお休みあそばす…ってわけです。

2012-11-10 09.50.44


漬け込む日数は、我が家は4~5日…お酒の香りがジュワ~~~っと浸みこむまで辛抱強く待ちますが、

一般には1日から3日だそうです。

焼き方が難しくて、強火では酒粕やみそが焦げるし、弱火過ぎても美味しくないし、

焼く前に水で洗うと、水っぽくなるような気もします。

菜箸で酒粕やみそをこそげ取って、焦げないように厳重注意しながら焼くようにしています。

美味しく出来たらたくさん作って、お野菜を分けて下さる方々、お世話になっている方々に差し上げたいな。

お口に合うと良いのだけど。。。




仲良し コメント:2 トラックバック:0

チャムくんのお家へ…

2012/11/09(Fri) 07:02
あ!こんちゃ・・・ボク、チャム。マルチーズのお坊ちゃまさ。

2012-11-06 20.18.03チャム、フレーム


11歳の永遠の美少年だよ。

ウチのパパママと、くるあんパパママはこの海辺の町で知り合い、仲良くなった。でも

ボカァ、くるあんが苦手さ。くるみは怒りん坊でギャウギャウうるさいし、あんちゃんは突進してくるし…

で…この日はくるあんはお留守番、パパママだけウチに遊びにきたから、ボク、ホッとしたよ。



カンパ~イ

乾杯2012-11-06 18.15.14チャム家

このおでん、そんじょそこらの出来合いの物とはぜーんぜん違うんだよ!

2012-11-06 18.16.01


ウチのパパが遠くまで材料仕入れに出かけて、選りすぐりを調達したんだ。

出汁もめっちゃ凝っててさ、薄味で絶品の味さ。

あ!この白菜漬けも、ウチのパパが漬けたんだよ。くるあんママにも漬物のやり方、教えてあげたんだ。

2012-11-06 18.16.07


やっぱ、スーパーの漬物とは比べ物にならない美味しさなんだって。


見てよ、ウチのパパ、何でも一生懸命やるタイプだから、趣味の釣りも

こんなにスゴイんだ。

2012-11-06 18.42.17
シマアジって、高級魚なんだよ。

釣り好きのウチのパパ…自分の釣り道に集中したいから、手のかかる初心者の面倒を見るのは

今迄お断りだったんだけど、くるあんパパだけは特別に弟子入りを許可してあげたんだ

2012-11-06 18.41.32


そんな話を聞きながら、未来の釣果を夢見ているのかな? くるあんママ。。。期待に頬を染めて…?ん?

あ! ご機嫌なのはグビグビ飲みまくってたからなんだね?

2012-11-06 18.23.27


ママたちは近々、ガーデニング教室に行くらしいよ。


仲良しが出来て、楽しそうな二組のパパママ…ボクも嬉しいよ。ただ…

問題はあのマイペースでどこでも我が物顔の くるあん姉妹さ…。ど~にかなりませんかね?




「えーっ? あたちたちのこと?」

2012-11-07 06.51.11



ギョギョギョ。。。コワいよ~~~

2012-11-06 19.54.14tyamu


ボクたちの海は平和で~す。

2012-11-07 06.50.44



仲良し コメント:2 トラックバック:0

秋のうまうま 東京下町編

2012/11/08(Thu) 06:07
今も週に1度、東京の大学(公開講座)で楽しく勉強をしている くるあんパパママですが、

行ったついでにCHA-ネエの様子も、時間が合えば見るようにしています。

仕事の悩みを聞いたり、小太郎・きなこの子育て(?)をチェックしたり、そして

とかく自分の食生活をないがしろにしがちなCHA-ネエなので、栄養失調になってやしないか心配で。。。





という訳で東京に行く日は『勉強&親子で外食』がコースになっています。


人形町の小さなお蕎麦屋さん。

きのこの天ザル120531_1232~01

冷やし豆乳蕎麦121108_1238~02

納豆蕎麦(納豆の強烈な個性が、お蕎麦の魅力を抑えているような気も。。。)
121108_1238~01


固定客に愛されるお店を目指しています。



次は木場の和食のお店。『一穂』

120919_1918~01

冷やしたトマト120919_1925~01


血液ドロドロ気味のためDHAを…120919_1931~01


激ウマのネギマ(ネギと鮪ね、念のため)120919_1939~02


茶わん蒸し120919_1945~01


レンコンの揚げ物120919_2004~01

ママはお寿司120919_1943~01


パパとCHA-ネエはネギマのおじや120919_2012~01


最後に、木場駅近くのイタリアン QーBar(キバールって読むのかな?)(^_^)v

カウンター席しかないからお店の人と話が弾む小さくて、楽しい、美味しい激安店。
image (7)



ママの大好きな海老のアヒージョ。(これってスペイン料理かな?)
image (4)


CHA-ネエは色々乗ってるピッツァが好きで
image (3)

ママは何種類かのチーズだけ乗っているピッツァが好きimage (6)

パパは和風パスタimage (1)

デザート・ピッツアはフルーツが乗っていますimage (5)



さぁ!これでCHA-ネエの栄養失調の心配は当分しないでいいよね?

それでも心配性のくるあんパパは、大学での講義が終わるとデパ地下に駆けつけ、

翌日のCHA-ネエの食料補充に走り回っています(-_-;)

これじゃ栄養過多が心配よね?(^_^.)




ウマウマ編 コメント:4 トラックバック:0

秋祭り

2012/11/07(Wed) 19:54

2012-11-04 13.58.11


ピ~ヒャラ、ピ~ヒャラ秋晴れの空の元、笛や太鼓の音が響きます。



海辺の町の秋祭りの始まり、始まり~~~。

ピーヒャラドンドコドン~。

この日に備えて練習してきた若者たちが、町内を練り歩き

海辺の老人施設の玄関先で、その成果を披露してくれました。

2012-11-04 13.38.01

中々肌でお祭りを味わうことのできない施設のお年寄りのための、計らい。

町中でお年寄りを大切にしようとする気持ちが感じられます。

2012-11-04 13.40.50



和太鼓が大好きな我が家のオバちゃんですが、この時は運悪く爆睡中。。。

またの機会に聞かせてあげたいと思います。

2012-11-04 13.47.39


帰りがけ、くるあん家の前も通ってくださいました。

2012-11-04 15.06.17



庭の片隅には、先月ママが植えた水仙の球根から芽が。。。!

2012-11-04 14.29.49


秋祭りを見送るように、すくすく背伸びしていました。


未分類 コメント:0 トラックバック:0

趣味の輪、友達の輪

2012/11/05(Mon) 19:22
海辺の町で暮らすようになって早3ヶ月。。。

くるあんママにもお友達の輪が広がりつつあります。

ワンコの取り持つ縁で親しくなった方々を始め、地元の奥様グループのサークルや催しのお誘いを受け

今迄体験していないことにチャレンジしています。

まず、健康体操。1時間のストレッチ。。。これが超気持ち良くって、筋肉を伸ばしながら

「う~~~ん。。。極楽・極楽~~~。。。」湯船につかったオジサンみたいに呟いています。


その後、ボールやゴムの輪がつながった紐を使っての体操を30分。



近々大きなホールで、こうしたサークル活動の発表会が開かれることになり

ママは今回、撮影隊として参加。リハーサルにも同行しました。


2012-10-31 10.55.24



動画も撮って参加される皆さんにお見せし、ご自分の動きを確認して頂いています。

リハーサル終了後、お仲間とランチへ。。。ゴルフ場にある綺麗なお店に案内して頂きました。

PA310327体操仲間ランチ


皆さんの会話は、気さくな語り口の中にも地元の名家を感じさせ、この地が素朴ながらも温かみに溢れた

豊かな町であることを彷彿させます。

PA310312.jpg




そして彼女たちを通して、洋裁、ガーデニング等々お声をかけていただき、また

先月開かれた健康料理教室で知り合った方のお誘いで染物体験も~~♪


クリスマスを題材にした模様の染物を教えて頂きます。

DSC02736.jpg







最近、野菜たっぷりの餃子に凝っています。DSC01939.jpg


そして梅干しの実をほぐし、昆布と一緒に炊き込み、ゆかりを振りかけるご飯にハマっています。

DSC02597.jpg


揚げ餃子。  牛肉と野菜の炒めはサニーレタスに包んで。。。
DSC02688.jpg


新鮮な水菜にジャコの素揚げを乗せたサラダDSC02596.jpg


落花生は塩茹でしますDSC02592.jpg

なかなか美味しく出来ずにいましたが、最近ようやくコツをつかんできました。

たっぷりの塩を入れて茹で、茹であがりすぐにザルに取らず、しばらく塩湯に漬けておくと味が浸みます。


くるあんママはもうすっかり、海辺の町の一員です。



お出かけ コメント:4 トラックバック:0

くるみのドタバタ劇

2012/11/05(Mon) 11:19
ホントはね…11月3日、紅葉・お蕎麦・鰻の

目と舌で味わう秋の味覚ドライブを、トマトパパさんの案内で楽しむ予定でした。

勿論、仲良し家族、トトロ家もご一緒に!

それでさ…久しぶりに会う事だし、べっぴんさんに磨きをかけて。。。と思い

前日、東京へ行ってトリミング~~~♪


before~~

DSC02588.jpg




after~~

DSC02739.jpg
DSC02740.jpg



でもその日の午後、親戚御一行様が海辺の我が家に遊びに見えることに。。。

大慌てでとんぼ返り。

あるものでちょちょっと。。。バカの一つ覚えの煮込みハンバーグや、カキフライ等々並べ

2012-11-01 17.06.36


滑り込みセ~~~フ


主役のなぎちゃん
2012-11-01 17.36.16



ギャウギャウうるさいくるあんは捕獲。

2012-11-01 17.37.02



あまりうるさいので、いつもより回数多く、パパがおやつを闇取引。

それが原因だと思うの。

夜中にクルのお腹がキュルキュルなって・・・玄関ドアをカリカリ引っ掻く…

「ママァ~~~。。。お外連れてってよ~。。。」明け方まで繰り返し。。。

出てみると下痢Pと言うほどではないのだけど、草をむしゃむしゃ・・・胃もたれかな?


そんなこんなで、長い道中どうなるか心配なので、秋の3家族集合は我が家だけ欠席・・・

クルはその後、落ち着いて、元気になりましたが。。。

楽しみにしていた3家族・8ワン集合と紅葉狩り、お蕎麦と鰻を食べそこねてしまいました。。。


トマト家、トトロ家は楽しんでいらしたそうです。(ブログ、見てね)

今回は、トトロ家のお兄ちゃんも参加され運転もして下さったたそうで

パパさん方は大いにお酒も堪能されたとか…むむむ…無念じゃ~~~


家で頂き物の鯛の湯引きをカルパッチョに。。。そしてやはり頂き物の白菜で

挽肉団子を包んで、ケチャップと牛乳で煮込みとろけるチーズも…

DSC02671.jpg

さらに余りもの満載の寄せ鍋等々…一升瓶を傍らにチビチビやった くるあんママでした。。。

DSC02685.jpg





トリミング コメント:6 トラックバック:0

みるくちゃん、安らかに・・・

2012/11/04(Sun) 11:03
9月の終わり、くるあん家に遊びに来て下さった みるくちゃん・・・東京在住・トイプードル・18歳が

DSC02244.jpg


虹の橋の麓に旅立っていきました。


メェ~メェ~と羊のような声で鳴く、みるくちゃん・・・

何を着ても天使のような愛らしさ。

ほとんど寝たきりのようになったみるくちゃんを連れて、海辺のくるあん家に来て下さった

パパさんママさんには感謝しています。

お二人の愛情を一杯受け、ママさんの腕に抱かれて眠るように旅立っていったみるくちゃん。。。

可愛い思い出をたくさんありがとうね。

これからも幸せにね。。。

パパさんママさん、長い介護の日々、お疲れ様でした。

みるくちゃんもお二人への感謝の気持ちを抱きながら、虹の橋の麓で

先輩ワンコ・くるみちゃん達と遊んでいることでしょう。


この日記を書くのが辛くて、ここ数日、パソコンに触れることが出来ないくるあんママでしたが、

みるくちゃんを忘れないためにも、書かせていただきました。

みるくちゃん、天国でも可愛い声で遊んでね。


幸せにね~~~






仲良し コメント:6 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR