FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2012 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

生け垣

2012/09/13(Thu) 13:10
DSC01924.jpg


海辺のくるあん家に暮らすようになってひと月半・・・

ようやく外回りの工事がほぼ出来上がりました。

DSC01915.jpg


お庭の周りは竹の柵と樹木で、くるあん脱走防止策(柵?)。

DSC01914.jpg


サツキとツツジが交互に植わっています。

玄関脇には、右からヒイラギ、ヒメシャリンバイ(ピンクの花が咲く)、カホク…どれも

DSC01913.jpg


この地に根付く樹木を匠の造園業者さんが選んでくださいました。


とてもサービス精神の旺盛な方で、こんもりとお山を作った上に、形の良い上等な名木を植え…

DSC01935.jpg



その隣に小ぶりの樹木を植え、枝の葉で鶴を形取るとおっしゃいますが…

この庭はくるあんの遊び場なので、日本庭園風はご遠慮申し上げました<(_ _)>

今はまだ芝生が根付かない時期のようですので、もう少し涼しくなったら芝生を植えます。

駐車場は、一面コンクリートは止め、ブロック型を埋め込み、間に芝を植える作戦です。

車庫門扉も、くるあんが下から潜り抜けないようなものを選んでありますが、今のところは

DSC01937.jpg


お隣の豆家との境界線に植えたアベリアが小ぶりなため、くるあんも豆ちゃんも自由に行き来しています。

今はせっせと雑草を抜く作業に汗みどろの毎日です。


このバラの花のような多肉植物は、お隣にお住いのおばあちゃまが下さいました。

DSC01929.jpg


ママがとっても気に入っている、と言ったので、出入りするたび目につくようにと

パパが玄関門扉の近くに地下植えしてくれましたが、平鉢に植えるのが適しているようです。

近いうちにみずはけ良い環境に移動してあげます。

7月末に植えた朝顔も、毎朝咲いてくれています。これがあるだけで、少し涼しく感じます。

DSC01930.jpg



お庭作りは、少しずつ時間をかけて楽しんでいく予定です。






スポンサーサイト



海辺の家 コメント:6 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR