くるみとあんずの散歩道

2012 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

畑の収穫

2012/01/31(Tue) 15:10
ここの所の我が家は久しぶりに皆健康で、明るい毎日です。

叔母は以前のような過激なことを言って騒ぎ立てることもなく、

夜間の呟きとママを頼りすぎるのがやや困り者ですが、その他は普通の認知症患者。

根が明るく面白い人なので、困り者部分を差し引きしても、楽しい同居人(*^_^*)。

この状態が続けばよいのですが…。


ご心配おかけしました、もう一つの頭痛の種CHA-ネエも、食欲・体力ともに回復してきました。

会社とのいざこざも、専門家のアドバイスのもとひとつひとつ乗り越えて。。。

2月から心機一転、湾岸にある同列の会社に異動。

給料、仕事内容など全面的に改善されるようで、本人も明るくなってきました。

ここ半年間、勤務先での様々な苦難の体験が、CHA-ネエをたくましく、また少々大人にしたようで、

新しい職場での厚待遇にも浮かれることなく、

「こんなに温かく受け入れてくれるということは、ミスをした時、厳しく責任を問われるよね?」

と慎重な構えです。



DSC00584.jpg


くるあんパパママは、昨日(月曜日)叔母がディサービスに行っている間に、千葉県外房へ。。。

趣味で無農薬の野菜やお米作りに勤しんでいる旧友Gさんの、収穫のお手伝い、そして

いつも通り、ちゃっかり沢山いただいてきました。

今後、同県民になる、くるあんパパママの良き先輩でもあり、指導者でもあるGさん。。。


「ちゃんと教えたとおり収穫しろー!」 男気のあるGさん、温かくて面白くてビッグな人です。 
  
P1070200.jpg


「えー!? (゜_゜>) こっちもぉー?!」 by パパ。。。(^_^;)

P1070201.jpg


こんなやり取りをしながら。。。!(^^)! サトイモ、大根、水菜、ネギ、菜花。。。そしてお米もゲット!

DSC00583.jpg


Gさん宅への訪問は月1位。



お邪魔するたび、地元の美味しい外食を堪能してきたので、もう、行きたいお店が無くなっちゃった!

ということで、この日の昼食はGさんが、畑で採れた野菜を煮炊きしてくれました。

くるあんパパの胃袋を思いやって、ヘルシーで、美味しい昼ご飯♪
P1070197.jpgP1070198.jpg
ママにも、ワンポイントアドバイスを。。。!(^^)!


このレモンはお庭の木になっていました!(^^)!P1070199.jpg




野菜の皮などはゴミとして捨てずに、バイオ肥料にするように、と。。。こういうことが

エコなんだな。。。と改めて感じ入るママでした。

DSC00582.jpg


くるあんも、Gさんのお家は大好き!

P1070209.jpg



我が物顔で、やりたい放題しています。うふぇふぇ~~~
P1070208.jpg


クルの服はね。。。

P1070204.jpg

じぃとおソロなんだぁ~♪


P1070206.jpg

あんちゃんの服どぉ~?、かいせらママしゃんに頂いたんだよん♪
P1070203.jpg

房総は1年中花が咲いています。
DSC00585.jpg

スポンサーサイト
お出かけ コメント:4 トラックバック:0

日光路 もう帰り(^_^.)

2012/01/28(Sat) 12:46
歳をとってくると旅先では…食べて飲んで温泉にたっぷり浸かって。。。

それだけで大満足してしまいます。

このお宿は、数えきれないほど訪れており、近隣の見どころも全て制覇してしまったので、尚更です。

ここは、もともと我がメンバーの勤務先の、健康保険組合がバブルの時代に建てた宿なので、

宿泊客にとってリーズナブルな割に、建物は建築界の大賞を受賞した素敵な設計であり、

温泉も素晴らしく、お料理も工夫が施され…そして訪れるたび感心するのは…館内の至る所で迎えてくれる

こうした書や
DSC00537.jpg




DSC00535.jpg

DSC00538.jpg



切り絵のガラス細工

DSC00530.jpg

DSC00532.jpg

いいよね?!!(^^)!




階段の吹き抜けには。。。

DSC00531.jpg


素敵でしょ?


早朝、日の出を見ながら露天風呂に入ったあと、

胃に優しい和食の朝食をしっかり頂き、
DSC00524朝食

毎回優しく迎えてくれる支配人さん、受付のお姉さんとの別れを惜しみつつ帰路へ。。。

DSC00539.jpg



今回は茨城の常磐道・岩間ICで降り、『ポケット・ファーム・ドキドキ』へ。。。

茨城特産の食料品の新鮮なものが揃っています。

くるあん家は、未来のお庭を想定して、樹木の下調べ。。。
DSC00568.jpg


この後、食料品もちょこっと買って、くるあん大好物の焼き芋も買って、車中へ。。。
DSC00565.jpg

そして、土浦在住のメンバー行きつけの鰻屋さんで。。。

チーム・呑兵衛は白焼きと胆焼きとお酒、
DSC00573.jpg

チーム・下戸はうな重
DSC00574.jpg


次はいつ会おうか、落語会に行こうか、等々相談しながら…


お友達のお家では、愛犬・夢々(ムム)ちゃんがお出迎え。。。(*^。^*)
DSC00576パパ・ムム

この後、くるあんパパママも東京へ向かって。。。
DSC00580.jpg

家ではくるあんコタの「なんで、置いてったんだよー!」ギャンギャン!愚痴めいた歓迎を受け

また、ショートステイ先に迎えに行った叔母ちゃんも元気に帰宅、

賑やかな日常生活が再開しました。

お出かけ コメント:4 トラックバック:0

お出かけ 日光路

2012/01/27(Fri) 11:18
昨秋から心身のバランスを崩しがちだったCHA-ネエ…、12月中旬からのひと月余りに渡る不安定な時期を乗り越え、

ようやく、くるあん家にも穏やかな毎日が訪れました。

10日程前、短期間のショートステイから一度は帰宅した叔母…ところが、その直後

マイコプラズマ菌に感染したCHA-ネエから守る意味で、施設に再入所したのでしたが。。。

そんなこんなも乗り越えて、久しぶりに家族全員揃う日が。。。(^o^)


叔母の帰宅は楽しみな反面、また24時間寄り添い面倒を見るママの生活が始まります。ということで

直前にいつものお仲間と、温泉に1泊。くるあんはお姉ちゃん・小太郎とお留守番。



道路の片隅に…山の斜面に、白く固まる残雪を車窓から眺めつつ、まずは筑波山麓のお蕎麦屋さんへ。。。


DSC00494.jpg

茨城は美味しい物の宝庫なんですよ。

蕎麦どころとして、果物王国として、海の幸の宝庫として、その上美味しいお酒もあるの!!! この日も

大好きな生酒『筑波』をチビチビというか、グビグビというか飲みながら

ママはじめチーム呑ん平は、お漬物・マイタケのてんぷら・十割蕎麦、
DSC00496.jpgDSC00497.jpg


パパはじめチーム下戸はお蕎麦+蕎麦ぜんざい&蕎麦風味・葛
DSC00498.jpgDSC00500.jpg



この後、くるあんパパが車を運転。

お蕎麦屋で飲んでおいて良かった。。。スピード狂ぶりを怖がらずに、車内で酔っぱらってスヤスヤ。。。


茨城は東西南北高速道路が通っていて、渋滞も少なく、とっても便利です。
P1070182.jpg

常磐道・友部から北関東自動車道で、日光に向かい

鬼怒川の手前にある『日光おかき工房』に立ち寄り、試食&おせんべいを買い物。
P1070185.jpg
いつ来ても、ごった返していた『おかき工房』ですが、昨年の地震以来、

訪れる団体客の姿が、めっきり減っていました。(-_-;)ここにも風評被害の爪痕を見るようです。




そして鬼怒川を見下ろせる、いつものお宿へ。。。




平日でも、ほぼ満杯な盛況ぶりだった、このお宿。。。やはり

地震以来、空いているのだそう。。。残念です。

明るい支配人さんに大歓迎していただいた上、受付のお姉さんには

「間、空けないで来て下さいよ、月1でね!」と笑顔で言われ、心が和みます。


DSC00504.jpg

お菓子でお茶した後、温泉にザッブ~~~ン
P1070190.jpg

そしてまた、飲んで、飲んで、お酒と赤・白ワインを開けて、
DSC00508.jpg
メーンのご馳走撮り忘れちゃった。。。(-_-;)

御造りとスキ焼があったんだっけ。。。

皆さんに改めて還暦祝いをしていただき、幸せ~~~♪  (お宿から豆乳鍋をサービスしていただきました)

DSC00515.jpgDSC00516.jpg
DSC00517.jpgDSC00518.jpg
DSC00519.jpgDSC00520.jpg
DSC00522.jpgDSC00523.jpg




お喋りと食事を楽しみつつ、夜は更けていきました。。。




お出かけ コメント:2 トラックバック:0

雪だー! コタ編

2012/01/24(Tue) 19:47
とことこ・・・

SBSH0175 (600x800)
さ…寒いよぉ~。。。

SBSH0173 (600x800)

あれ? これ、何かと思ったら・・・

SBSH0178 (600x800)


ボクちゃんちゃんの足跡じゃん?


足跡も可愛いっしょ?  うひゃひゃ・・・♪
SBSH0176 (600x800)

見て、見てぇ~♪ ボクちゃん、顔も、イケてるよ♪

SBSH0166 (600x800)
小太郎 コメント:4 トラックバック:0

雪だー!

2012/01/24(Tue) 10:26
くるあんママが子供のころ、いつもお婆ちゃんから聞かされました。

「お前は大雪の降る朝、生まれたんだよ」

それから60年後の今日、珍しく東京に

P1070180.jpg


雪がー!

昨夜から降り積もった雪が朝日で溶け、行き交う人々に踏み固められ
P1070175.jpg

ツルツルする~~~
P1070176.jpg

みなさん、転ばないように気を付けてね。
P1070177.jpg

ポケットに手を入れたまま歩くと危ないよ。
P1070179.jpg

みんな、無事でいますように。。。
未分類 コメント:2 トラックバック:0

CHA-ネエとママの共通の話題

2012/01/23(Mon) 12:05
ウチのCHA-ネエ…だいぶ元気になってきました。

食欲も出てきて、なんでも食べられるようになり、お仕事も。。。

仕事には徐々に慣れるよう、様子を見るよう…とママは言っていたのですが、同じ課の頼みの綱的存在の男性の

ぎっくり腰が完治していない状態とかで、その仕事を補う意味で、ついつい無理をしているようです。

仕事再開直後はヘトヘトになって帰って来ましたが、少しずつ身体も慣れてきた様子です。

昨日(日曜日)は、昼時、ボイストレーニング、夜、アマチュア・ジャズバンドに久しぶりに出席。

ひと月以上も休んでいたため声が出にくく、また元に戻るには休んでいた期間の倍はかかるであろう、とのこと。

それでも気分転換ができて、明るい表情になってきました。

ボイストレーニングの先生ご自身も、以前、色々な悩みにより体調を崩されたご経験から

今のCHA-ネエの良き理解者でもあります。その先生。。。

来月開催される同スクール発表会でのジャズ部門出場者に、CHA-ネエを推薦して下さっています。

まだ声帯の状態が元に戻っていない上でのこの話は、CHA-ネエが少しでも前向きになれるように…との気遣いでは?

と感謝しています。



そこで何を歌おうかな?と相談されたママ。

若き日、勉強の合間に聞いた、ラジオから流れてくる洋楽(当時はこう言った)の記憶をたどって

あれやこれやと歌手名を、また曲名を上げましたが、CHA-ネエには伝わりません。

それなら、You Tubeだ!

昔懐かしいスタンダードジャズや、ポップスを次々に。。。

ナット・キング・コールと愛娘ナタリー・コールのデュエットした、アンフォゲッタブルや、

トゥー・ヤング、スター・ダスト、ラブ・レターズ等々。。。PCから流れる曲に青春時代がよみがえり!

CHA-ネエとも共通の話題で盛り上がり!ワイワイ♪♪♪

2~3時間も大騒ぎしたあと。。。


結局、TAKE FAVE を歌おうかな?ということになり、早速譜面読み込みが開始。

という訳で、目下、精神面でも順調に回復しつつあるCHA-ネエです。




P1070167.jpg


オバちゃんは、CHA-ネエの症状が安定してきたので、今週後半、施設から家に戻る予定です。

ママはまた忙しくなりますが、明るいオバちゃんのご帰還を楽しみにしています。

P1070166.jpg
CHA-ネエ コメント:0 トラックバック:0

特別な誕生日

2012/01/22(Sun) 00:15
くるあんママは辰年生まれなので、今年は特別な歳です。

お世話になっている中国経絡マッサージのM先生は、ご自分の御国の習わしからこうおっしゃいます。

干支の年は慎重に過ごすように、と。

24歳、36歳、48歳、60歳、72歳、84歳。。。という年齢は、大きな怪我や病気に陥りやすい

歳回りだというのが、先生の故郷での考え方のようです。

今までの干支の年は、どうだったかしら?

特別、大きなことが起きた思い出はありませんが、今年は注意深く行動しよう…と今は思っています(^_^.)

なにせ、日本の厄年が何歳なのかさえ解らないままこの年になってしまったくらいです。

何かが起きていても忘れてしまったのかもしれません。

無知って。。。強いです!(^^)!




昨年も、くるあんママの誕生日を祝ってくださったM先生ですが、今年も。。。

DSCF0026.jpg


先生ご夫婦、くるあんパパママ、ゆーみんも駆けつけてくれました。
DSCF0038集合写真

ホテルのチャイニーズレストランで。。。ご馳走に舌鼓。
DSCF0017.jpgDSCF0018.jpg
DSCF0020.jpgDSCF0021.jpg



今までくるあんママは毎年誕生日のたび38歳と言い続けてきましたが、
DSCF0023.jpgDSCF0024.jpg


今年からは赤ちゃんに戻る年齢になったので、見栄は張らずに、開き直りの晩年に突入。
DSCF0025.jpgDSCF0033.jpg



あ!そうそう、先日、先生と横浜中華街に行き、赤いチャイナドレスを購入したのは、

世間で赤いチャンチャンコを着る習わしのところを、ちょっとへそ曲がりのくるあんママ、

赤いチャイナドレスに変更しようともくろんでのことなのです。

でも、太目のママには小さなサイズを買ってしまい、腹筋運動頑張ったけど、まだまだ着るのに窮屈…(-_-;)

困ったな…と思っていたら、この日は東京には珍しく雪が。。。

「こんな天候なので…(^_^.)」 と寒さのせいにして、チャイナドレス着用は延期、(*^。^*)ヤッホー!

ということで、この日は普通の赤い服。へへへ。。。(*^_^*)
DSCF0028ママ&ゆーみん

先生から大きな花束をいただき、感激~~~♪

これからは、あまり頑張りすぎないで、のんびり生きていこうと思います。

みなさん、これからもよろしくお願いしますね。


今後も腹筋運動頑張って、いずれチャイナドレス姿、ご披露しますわよ。

乞うご期待♪ えっ?見たくない?!(゜_゜>)


誕生日 コメント:8 トラックバック:0

元気です!

2012/01/19(Thu) 18:54
CHA-ネエがメキメキ元気になり、普通の食事も取れるようになりました。

仕事もボツボツ再開し、職場での風当りは強いようですが頑張っています。

体力やストレスの限界に挑まずに、仕事については、

辞めたきゃ辞めてもいいんだよ、とママは言っていますが。。。

この不況時…なかなか次の仕事に巡り合えるとも思えないらしく

また、目の前の問題に目を背けたくない! 現実から逃げたくない!ようです。

思いつめずに、のんびりと生きていってほしいものです。

元気が一番だものね?

P1070170.jpg

くるあんは、お家でシャンプーしたばかり♪ ふわふわしてまーす。

この↓くるあん、二人ともペロリンチョしています。(^_^.)
P1070164.jpg

明日は東京も雪が降るようですよ。。。ちょっと楽しみ(*^。^*)

P1070168.jpg

寒さに負けずにがんばろ~~~♪

散歩コース・江東区 コメント:4 トラックバック:0

じぃじが残してくれたもの

2012/01/19(Thu) 14:54
くるあんパパのお父さん(くるあんじぃじ)が亡くなって、9年になります。

ママの実の父が寡黙で自我を通さず、ひたすら家族や妻の身内を養うために

働き続けた生涯だったのに比べ、趣味に明け暮れた(舅)じぃじに対して冷めた感情を抱いてきた私です。



無声映画の翻訳、無料鑑賞会の開催、サイレント映画スター・ヴァレンティノの伝記出版、書家としての勉強、社交ダンス。。。

じぃじは人生を謳歌していました。 そして家では。。。

自分の両親の出身や家柄を、延々語るのが楽しくてたまらない様子で、2時間以上も話し続けるのです。

親族が集まるたび、そうした「じぃじのルーツ」の一席が始まり、同時に部屋からは

潮が引くように子や孫がうんざりした表情で去っていき、後にはいつも末息子の嫁のくるあんママだけが

一人ぽつんと残されました。

その結果室町時代から今日までの(どれほど正確か解りませんが)先祖の物語を…今では

くるあんママだけが語り部となりました。


じぃじ亡き後、親族の集まりで昔話に花が咲いた時、じぃじの実の子である義姉たちから

「あなた、なぜ、私たちの知らない我が家の過去に詳しいの?」と聞かれたことがあります。

いつも、お義父さんおっしゃっていたじゃないですか?と言うと、義姉たちは顔を見合わせ首をかしげるので

「お義父さんお得意のスピーチが始まると、いつもお義姉さんたち逃げちゃっていたから記憶にないんですよ」と言う私に

「あなたは父のお気に入りだったから、いつも身近に呼ばれていたのよ!」と口々に言うのです。



この言葉はママにとって意外でした。

ママはじぃじに嫌われているとばかり思っていたのです。たとえば。。。


じぃじが長期入院していた時、ママはじぃじの好物を作って毎日運んでいました。

もちろん、下の世話も、できることは何でもしました。そんな様子を見ていた看護士さんから、

「あなただけが実の子供なのでしょ?あなただけが優しいもの」と言われたほどでした。

でも、ばぁばや義姉が繰り広げる騒動が勃発するたび、じぃじは妻や娘の一方的な言い分を受け入れるばかりで、

それに巻き込まれ振り回される私に冷たい反応を示したのでした。

パパが言うには、強気でうるさい女ども(妻や娘)に関わるのが親父は辛かったのだろう、と言います。

でもママは徐々に孤独感が募ってしまい、じぃじに優しい感情を持てなくなってしまいました。

じぃじは最晩年になっても、くるあんパパママとの同居を望み、

一緒にいてくれるだけで心強い、この家を二人に残したい。。。とまで言ってくれましたが

ママはじぃじの言葉を信じる気持ちに自信が持てませんでした。


昨夜、テレビ番組の中で、チャップリンの映画の3作品を、掻い摘んで紹介していました。

『街の灯』『独裁者』『ライムライト』

それらは映画好きなじぃじが、区の図書館の劇場を借りて無料鑑賞会を毎月開き、ママにも熱心に進めるので、

しぶしぶ義理で出かけ、観た覚えのある作品です。



盲目の少女に角膜移植の手術を受けさせたくて、ボクシングに挑み負けてしまうホームレス、大金を得た後、

自分が費用を用立てたことを明かさず手術を受けさせる。視力を取り戻した彼女には気づかれることもなく接するが

ある時手が触れた瞬間、彼女は気が付く…意外な人物に戸惑う表情。。。(街の灯)


戦争がそしてヒットラーが問題視されなかったころ、それに挑んだ『独裁者』

ヒットラーを堂々と批判して、大問題に発展し、チャップリンは国外追放に。。。


ライムライトは落ち目のコメディアンが、歩行不可能に陥ったバレリーナを支え、励まし、

彼女の再起を見届けながら、舞台のそでで息を引き取る物語。



見終えた後、そばにじぃじがいるような気がしました。

じぃじがママに残したいと言っていたあの家は、膨大な映画の資料と共に義姉たちの意思で売り払われ、

今は跡形もありません。 

でも一緒に見た映画の思い出がよみがえるうち


じぃじが私に残して行ってくれたものは、

決して失うことのない無償の愛なのでは…とふと気づいたのでした。





思い出 コメント:0 トラックバック:0

今年初の授業

2012/01/18(Wed) 13:58
大寒も近付き、毎日寒いですね?
P1070159.jpg

う~~~寒っ。。。
P1070160.jpg

くるあん、すっかりボサコになっちゃいましたよ。




くるあんパパママは、オバちゃんがディサービスの日に合わせて、大学の公開講座に行っています。

去年受講していた、『シルクロードの考古学・ガラス編』が、先生のスケジュールの都合でお休みに入ったので、

しばらくは『古代朝鮮の歴史』だけを勉強。

歴史に見る日本・朝鮮・中国の関係が…壮大なスケールで紐解かれます。

歴史と共に地理や自然環境、行政区画も、配られた地図のプリントや現地の写真をスクリーンで見ながら勉強。

紀元前から現代までを駆け足で学んでいくのですから、付いていく方も集中力を維持しなければなりませんが、

教授も、いろんな角度で私たちの関心を惹きつけて下さいます。

最近の出来事から歴史をさかのぼったり、韓流歴史ドラマの話に触れられたり。。。



ママは個人的に、北朝鮮の北部から中国~モンゴルにかけて、関心があります。

紀元前1世紀に建国された高句麗やそれ以前の小国のあった地域を、いつか訪れてみたい…のです。

歴史に触れ、誤解を解き、良い関係になれるよう、早く世界中が平和で自由に行き来できますように…

と願っています。


あ、そうそう、三国時代、朝鮮半島南部に位置する加耶諸国…日本では任那(みまな)と呼ばれ

現代では伽耶(カヤまたはカナ、カラ)とも言われる。このカラというのは新しいという意味であること、

日本語の唐紙(カラカミ)とか、唐笠(カラカサ)のカラの語源でもある、と教授がおっしゃった時、

受講生の一人から、「少女たちのカラも、ここから名付けたんですかね?」と俗っぽい質問が飛び

一同大爆笑しました。

教授だけはキョトンとしていらっしゃいました( ^)o(^ )



勉強 コメント:2 トラックバック:0

お買い物

2012/01/17(Tue) 14:33
いつもお世話になっている 中国経絡マッサージ…

日本式の指圧やマッサージの、一定の箇所のみの施術と違い、足の裏から始まり、頭のテッペンまで、

顔のツボも含め身体全体を隅々、時間をかけてしてくださいます。

凝っている部分をピンポイントでグイグイ押す日本の指圧も気持ちが良いのですが、

中国式は、傷みの箇所を重点的にしながらも、押し流すとでもいうのかな?…

血行やリンパの流れを促す…ことが中心。

徐々に傷みや疲労から立ち直るのはもちろんのこと、健康維持の秘訣も~♪

指圧によって痛みを感じる箇所により、注意点をアドバイスしてくださり、

日常の暮らし、食生活、軽い運動…といった美容と健康のための話題は尽きません。




月曜日の朝、そんな先生とご一緒に、横浜中華街へ。。。
P1070141.jpg


ママがいい歳をして、チャイナドレスが着たい、などと口走っちゃったから、

親切な先生が中華街を案内してくださったのですよ。

ドレス選びの前に、まず美味しい中華饅頭屋さんに行き…ここの食品も先生に頂いたことあるけど、美味しいの!
P1070138.jpg

さらに、中華食材の店で、延々お買い物。洒落っ気より、食い気!食い気!!(^^)!
P1070139.jpg

身近なスーパーでは手に入らない調味料や乾物をたんまりゲット!

中国4000年の歴史に育まれた医食同源を、くるあん家にも取り入れるぞ~~~!

で。。。この後、本来の目的を思い出して、ドレス屋さんへ。。。

チャイナドレス専門店がお休みだったので、気さくな店構えの(雑貨も売ってるような)ところに行き、

あれやこれやと試着をし、ちょっと小さ目で(というかママが太めなため)ファスナーが上がらないのが!(-_-;)


で・でもー!どーしてもコレが着たい!この服のために痩せる!って言ったら、お店の叔母さんが、

「身頃のダーツの糸切って、アイロン当てるといいよっ!」って裏ワザ伝授してくれた。!(^^)!

わ~い♪ 

ということで安心して、中華ランチをガッツリ!
P1070148.jpg

P1070145.jpg
P1070146.jpg

P1070147.jpg


話はここで終わらない。
P1070151.jpg

この後、『お婆ちゃんの原宿』と言われる『巣鴨とげぬき地蔵』商店街へ。。。
P1070152.jpg

痛い箇所にお水をかけてタオルで拭き、お詣りしてきました。
P1070155.jpg

「家族全員、元気で暮らせますように」 その上ママは。。。
P1070154.jpg

「頭が良くなりますように」「肩や腰の痛みが取れますように」「顔が綺麗になりますように」

欲張っちゃった( ^)o(^ )


この商店街は、お年寄りが多いため、こんなお店が。。。
P1070153.jpg

ママもオバちゃんのために、赤唐辛子入りの温かい肌着をたくさん購入しました。

赤い下着は身体を温めるばかりでなく、邪気から守ってくれるそうで、そのためには

1年間赤の肌着を着なくてはならないそうなので、真冬用、合着用それぞれの着替えを揃えました。

これで安心安心。

ま、もともと鬼も近付かないタイプだけどね。。。(^_^.)

P1070136.jpg
お出かけ コメント:2 トラックバック:0

梅?

2012/01/13(Fri) 13:40
今朝、いつものお散歩コースをトコトコ歩いていたら。。。ありゃ?

これ、梅? 
P1070127.jpg


ちょっと早くない?
P1070128.jpg


早いと言えば、コンビニの入口で。。。

恵方巻きになったあんちゃん!
P1070130.jpg

恵方巻きって西日本から広まってきたのでしょうが。。。

いまだに取り入れられない、くるあん家です。

いかに縁起担ぎとはいえ、海苔巻き1本、一度に食べるだなんて。。。(^_^.)
P1070132.jpg

そういえば、くるあんママがお世話になっている中国経絡マッサージの先生のお話では、

中国では、梨を食べるとき、丸ごと1個食べ終わるまで無言で食べ切らなくてはならないのだそうです。

そうとは知らず。。。以前大きな!すっごく大きな梨を差し上げてしまいました。

「美味しかったけど。。。すごく苦しかった。。。(-_-;)」と先生はため息交じりでおっしゃいました。

何なんでしょうね?  ひとつの食品を 黙って食べ切る理由…

P1070129.jpg
「きっとそれはね。。。何でもお腹いっぱい食べると縁起いいって、ことだと思うよ」byクル


あ。。。そ~ですか。。。
P1070131.jpg


 
春の花 コメント:6 トラックバック:0

寄り道

2012/01/12(Thu) 11:58
朝のお散歩
P1070108.jpg

明るくなってから出発したら、通勤のおじさんたちに、大勢会っちゃった(*^。^*)
P1070109.jpg

帰り道、パパがお買い物に立ち寄ったパン屋さん。

くるあんも覗き込んで、クンクン。。。
P1070113.jpg

家ではクルが超食いしん坊で、唸りながら催促(-_-;)

あんちゃんは、そんなクルが怒られているのを横目で眺め、どうやら、おやつを貰えそうと思いきや

先回りして、ちゃっかりゲットしています(^_^.)
散歩コース・江東区 コメント:0 トラックバック:0

最近の家族ネタ・健康

2012/01/10(Tue) 21:05
最近、朝夕がまだ暗いので、お散歩の写真を撮ることができず、

ブログアップも滞りがちです。

そこで、家族ネタを書いておきます。


同居のオバちゃんは、ここのところ絶好調なんですよ。

と、言っても相変わらず、話題は遠い過去のことばかりの、不思議の国の迷子さんですし、

真夜中のほとんどは、ぶつぶつつぶやきタイムが延々続き、ママを寝かせてはくれません。

それでも昨夏から始まった『真夜中のジキル博士とハイド氏』は現れず、可愛いオバちゃんをキープしています。

食欲も少な目ではありますが、きちんと食し、お腹の調子も良く、顔色も良く、

ママを熟睡させてくれないことを省けば、申し分ありません。

いつごろから、良くなったのかしら? それは寝るためのお薬を辞めてからです。

と言ってもそもそも、寝ない、わめく、騒ぐが連夜続き、それを克服するためのお薬で、

一時的には効果があり、ママもホッとしていたのです。程なくしてその薬が効かなくなり

精神安定剤が1錠増え、それも一時的な効果ですぐさま騒ぎ続け、睡眠導入剤が変わり、

それでも寝なくなったある時、ショートステイ先で廃人のような姿になってしまったのです。

すぐさま、医師の指導の下、お薬を辞めたのですが、それでも数日は

うつろな目、全く反応のないまま、食事もとらず眠り続けてしまいました。

ママの素人判断ですが、効かなかったお薬が、ある時まとまって効いてしまったかのようでした。

自責の念に駆られ、寝ずに看病すること数日。。。ようやく

お薬が完全に抜け、オバちゃんは眠りの世界から脱出!!! そして同時に

真夜中の過激で暴力的なオバちゃんも姿を消したのでした。

普段は、身近なこと程記憶になく、5分前のことも忘れてしまうのに、正気に返ったオバちゃんが言った一言、

「あん時ゃ、死んじまうのかと思ったよ。。。」を聞いたとき、ママは申し訳ない体験をさせた気持ちと共に

久しぶりに正常な顔つきの叔母を見て、大感激してしまったのでした。


この日を境に、オバちゃんも穏やかになり、ママが苛立つこともなくなりました。

久しぶりに訪れた平和な日々。笑いの絶えないひと時を味わったのもつかの間、

CHA-ネエの体調が日を追うごとに悪くなり、

過労とストレスから扁桃腺が腫れ高熱が続き、治らないまま、マイコプラズマ菌にかかり。。。



ママは正直にオバちゃんに打ち明けました。

CHA-ネエの病気は、健康な人には移らないこと、でもオバちゃんのような高齢者には移るかもしれないこと。

「あたしゃ、高齢者じゃないよ! 」と本気で言いながらも、心配かけないためにも

また、ショートステイに入所してくれると言ってくれました。

「ほんと言うと、(気が)合わない人もいるけどさ、我慢するのも勉強のうちさ。。。」

最近のオバちゃんはこんなに賢くなっちゃったんです!ビックリするママにさらに言います。

「知らないのかえ? あたしゃ、もともと賢いんだよ!」(*^。^*)


オバちゃん コメント:4 トラックバック:0

期待外れな金杯

2012/01/05(Thu) 20:43
くるあんパパは、まだお正月気分が抜けません。
P1070095.jpg


今年の競馬が当たるかな~~~!と気合を入れながらパソコンでゲーム… 

スロット・マシーンをしてみたら、新年早々!!!

120102_2147~01



 やったね! こいつぁ春から縁起が良いわい♪ 

このノリで、今年初の競馬・金杯が当たりますように!と願掛けて、お友達のお店に行き

パパは、かつ丼
P1070093.jpg

ママは…P1070090.jpg


エビとカキフライのセットを。。。こうして万全の手を打っておいたのに。。。
P1070091.jpg


…願い空しく…金杯はコケ負けだったそうです。

いいよ、いいよ。。。明日があるさ~♪

2011-01-23 7-21-34_0009
パパ~~落ち込むなよ~~~♪
お正月 コメント:8 トラックバック:0

明けましておめでとうございます

2012/01/01(Sun) 15:51
新年、明けまして
DSC00473.jpg

おめでとうございまーす。
DSC00475.jpg

今年も賑やかな くるあんコタファミリーをよろしくお願いしまーす。

DSC00478.jpg


初お散歩で、アンク君に会ったよ~。
DSC00480.jpg

デカくなってた(^_^.)
DSC00483.jpg

家では、ゆーみんね~ちゃんと仲良くしてるよ。
120101_104532.jpg

大したものはないけど、黒豆煮たり、野菜のお煮しめ、

そして、頂き物の中華まん、エビ餃子のスープ、等々

DSC00487.jpg
毎度おなじみのハンバーグとマグロの頬肉ステーキ
DSC00470.jpg
元旦から食べ過ぎで。。。く。。。苦しい。。。(@_@;)



そうそう、元旦早々、地震にゃヒヤッとしたよね?

穏やかな1年になりますよ~に。。。

日本中、世界中のすべての生ある者が、幸せに暮らせますように。


「あ!あたち、フレンチブルの女の子、1歳。」
111225_1623231.jpg


飼い主さんに虐待され、物置に閉じ込められていたのを、救われたとはいえ。。。

新しい飼い主さんを探しています。

どなたか末永く愛情込めてお世話下さる方、この子を育ててやってください。

P1070064.jpg


今年もよろぴくお願いしまーす(*^。^*)
お正月 コメント:14 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。