FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2011 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

良いお年を

2011/12/30(Fri) 11:47
今年もあます所あと一日となりました。

3月11日のあの大震災、東京でさえ死を覚悟したほどの大きな地震。

交通機関が不通になり、道幅いっぱいに溢れ返るほどの人々に揉みくちゃにされ

橋が落ちるのでは?高速道路が落ちてくるのでは?といった恐怖を感じながらの帰宅。

その後テレビに映し出される大津波。人命や仕事、堤防や家屋があっという間に奪われる残酷な場面。

原発問題、生き残った人々の過酷な暮らし。。。

力になりたくても、わずかな寄付しかできない自分の無力さを感じた1年でした。



我が家に目を向けると。。。

震災直後に7か月ぶりに退院した叔母との、日常。

順調な日々もあれば、介護の難しさを痛感し体力の限界を感じた日もありました。

7月初旬から始まった夜間譫妄…徐々に安定してきたとはいえ、時に激しい波も。。。

ショートステイ先での圧迫骨折や、床ずれ…それらを不屈の精神なのか、気にしない性格なのか難なくクリア~!

ここ半月程は、とても穏やかな叔母になり、デイサービスやショートステイのお世話になりつつ

笑顔の絶えない毎日を送っています。

1月末あたりからの予定で、リハビリのディサービスも検討中です。


くるあんパパママのこの1年は、寄る年波を痛感しつつも、なんとか今までの生活をキープ。

今年も、トマト家・トトロ家との再会、8シュナちゃん大集合!
P1050402.jpg

8月末には、トトロ家(岐阜)にお泊りさせていただき、ママさんの愛情いっぱい料理を堪能、
P1060071.jpg

岐阜城・長良川・木曽川各地を案内していただきました。

そして11月には、お久しぶりに じぃ家・かいセラ家との再会!
DSC00171.jpg

野尻湖での遊覧船や、山の絶景レストランでのご馳走、リンゴ狩りなど満喫しました。
DSC00179.jpg

DSC00357.jpg

DSC00361.jpg

ママは時に腰痛に悩む日々もありましたが、中国経絡マッサージのお蔭でめきめき回復してきています。
 

CHA-ネエは職場での戦国時代に巻き込まれ、ま、早い話が関ヶ原の戦いのチーム石田光成に属していた模様で

急転直下悲惨な立場に追い込まれてしまいました。

精神的にも体力面でも限界に達し、次々と体調不良に陥ってしまったCHA-ネエ。。。

目下、扁桃腺炎を患い、高熱や喉の痛み、吐き気などと戦いつつも、昨日あたりからやや落ち着いてきました。

そんな訳で、お姉ちゃん子の小太郎は、チームくるあんとパパママのお世話に。。。
P1070075.jpg

あまり気にもせず、マイペースでちゃっかりしています。

CHA-ネエ自身も未知のジャンルに挑戦。アマチュア・ジャズバンドに参加したり、ゴルフも始めたり。。。

元気な日は気分転換に取り組んでいます。


え?くるあんですかぁ~?

もちろん元気いっぱいですよ~!

クルは来年の夏、10歳になりますが、食欲だけは

「若い者にゃ負けません!」

P1070073.jpg


この1年、くるあんコタ家のドタバタした日常を、応援してくださった皆様、

ありがとうございました。

来春からは、海辺の小さな家で、ニュー・くるあん生活を満喫してまいります。

もちろんオバちゃんも昼間は一緒、

朝晩はくるあんハウスから徒歩2~3分にオープン予定の老人施設に、お世話になることを考えています。

きっと、上手くいくと思います。これからもよろしくね。

P1070072.jpg


お友達の皆さんの毎日も応援していますよ~!

では、良いお年をお迎えくださ~い。


スポンサーサイト



思い出 コメント:12 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR