くるみとあんずの散歩道

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

春が!

2016/01/24(Sun) 11:40
DSC07234.jpg

しばらくブログ離れしておりましたが、

くるあん一家はそこそこ元気に暮らしています。
DSC07233.jpg
肺炎で入院していた叔母は、なんとか点滴も取れ、

細々と食事を取れるようになりました。
DSC07231.jpg
くるみは、見た目若いのですが、夜中に何度も庭に出たがり
DSC07230.jpg
この寒い中、夜間3~4回オチッコをしに出ていきますヽ(;▽;)ノ
DSC07240.jpg

ま、ママも夜中のトイレが習慣になりつつあるので

老老介護といったところかな。( ´艸`)ムププ

元気なのは、この子!
DSC07267.jpg
かっ飛びのあんちゃん!

そして東京から遊びに来てくださった、もふうちゃん。

おしとやかなモモちゃんが右。
DSC07243.jpg

左は元気いっぱいな風太くん。

久しぶりに、パパさんママさんと都会の話題を堪能でき

楽しかったよ!!ヾ(*´∀`*)ノ

おぉっと!、撮ったつもりだった写真ほとんど写ってなかった\(◎o◎)/!

ごめん、ごめん。。。・゜・(ノД`)・゜・なんで保存できなかったのかな?ボケボケ!

豪華なバラや、お野菜、東京のお菓子、ワンおやつ等など
DSC07260.jpg

たくさん頂戴しました。ありがと~~~~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

何にもお構いできなくて、ごめんね~m(_ _)m

これに懲りずにいらしてね(*´∀`*)


翌日、ダンス仲間の皆さんが料理持参で我が家に集合。
コンコルディア新年会
新年会(*゚∀`*)ノ☆。゚+.
新年会2
我がサークルに、とってもダンスのお上手なアマチュア選手の方が

入会して下さったの。お人柄も素敵なママさんで、

我がサークルのレベルアップ、間違いなし!♪( ´▽`)

DSC07263.jpg

最近のママは叔母の見舞いの合間に、
DSC07262.jpg
来月するお味噌作りの材料などを準備。。。

ふと気づいたら、散歩道に紅梅が!
DSC07269.jpg
白梅も!DSC07250.jpg
春が近づいてきていたのね?
DSC07249.jpg
大寒なのにね?
DSC07248.jpg

各地で。゚゚。゚。雪タ(*´艸`)ε3。゚ε3。゚゚。゚。の報告がある中、

南房総は早咲きの桜が!
DSC07274.jpg

ママは今日、
DSC07273.jpg

また1つ、歳とっちゃいました。。。ヽ(*´∀`)ノ

誕生日 コメント:4 トラックバック:0

誕生日

2015/01/25(Sun) 23:00
「この歳になって、誕生日なんか

祝ってもらいたくないよな~?」

とパパが言う。

((´・ェ・`))ゥゥン  そんなことないよ。

祝ってもらえれば嬉しいよ。。。

って言ってるママの誕生日(土曜日)は、パパの考えで

何事もなく押し切られることになった。

プレゼントはいらないからさ、ご飯食べにいこ!と言ったけど

パパは急にジンマシン体質になったとか自己診断し

当分の間、動物性タンパク質は取らない!と宣言。

蕎麦ならいいか、と思ったけど、

蕎麦ツユの出汁(鰹節や鯖節など)もダメときた。

ま、パパは食べないことを苦にしない体質なので

ケロっとして、トーストやお握りやみたらし団子で満足しているんだけど

食べることに人生賭けてる(・・;)ママは、超(´・ω・`)ガッカリ…

ふてくされて、お風呂場の大掃除をし、昼間から湯を張る。

さ!今日は2時間くらいお風呂に入って顔も全身も

マッサージしよー! 

ピッカピカのいい女になるぞー!

お気に入りのラッシュのマッサージバーを手に浴室へ。

でも、日頃のカラスの行水の癖が抜けない。

精一杯粘ったけど、のぼせ上がって30分でギブアップ。

マッサージは顔と片足で終わってしまった。

でも、風呂上がりに・・・

こんなものが
DSC04064.jpg

届いていた。

Cha-ネエとお友達から・・・
DSC04065.jpg


お友達からはイヤリング。
DSC04069.jpg

Cha-ネエからは・・・
DSC04066.jpg

す・・・すっごーい!
DSC04070.jpg

ありがと~

こうなったらジンマシンのパパに見せつけて

ご馳走食べちゃおうか?とほくそ笑んでいたら

「なんだかオレ、乾燥肌だったみたい」

と新たなる自己診断をするパパ。

よかったね、ジンマシンじゃなくて、という気持ちと

心配かけるなよ!って気持ちが入り混じり

あ、そっ

と冷たく突き放し、手酌で一人酒するママは

今年も例年通り38歳になったのでした。(o^^o)♪爆笑)))
DSC04073.jpg
誕生日 コメント:6 トラックバック:0

Cha-ネエと。。。

2014/06/04(Wed) 05:36
火曜日、いつもの勉強をしに東京へ。

朝、早く出発してくるあんを木場の家へ。。。

その後、大学。

古代朝鮮の歴史・渤海編。

1週おきに考古学者の教授と歴史の教授との専門分野から

古代史が紐解かれていきます。


勉強が終了し、木場の自宅へ。

くるあんとお散歩。P6030054.jpg

南房総と、咲いている花がちょっと違います。

南房総は、菖蒲やあやめはだいぶ前に咲き終えましたが

まだ、紫陽花はごく一部しか咲いていません。
P6030059.jpg

P6030068.jpg

P6030063.jpg

木場っ子時代から、くるあんのお気に入りだったこの親水公園ですが
P6030069.jpg
以前の様に、我が物顔の様子と違うようで

大人しく歩いていました。(*^。^*)くすっ

ただ、家では相変わらず、ドン・くるみ!

小太郎はオタオタ。。。

P6030073.jpg

小刻みに体を震わせ部屋の隅にいました・・・(^◇^)笑)))


夕飯は、CHA-ネエの希望で、焼肉屋さんへ。
P6030074.jpg

サラダやP6030077.jpg

キムチと?P6030080.jpg

ママが子供の頃は、朝鮮焼肉ってこんなに一般的でなかったから

未だ食べ慣れていないのだけど
ちゃーちゃん33歳

野菜や、発酵食品(キムチ)など、身体に良いものが多いですね。

昼間、勉強した朝鮮の古代史の時代は、こんなご馳走でなかったのでしょうか?
P6030085.jpg


いや、韓国歴史ドラマのチャングムの誓いのように

医食同源が脈々と受け継がれてきたのでしょうか?
P6030086.jpg

元々モンゴルに近い(中国の吉林省)の辺りに

高句麗が建国されたようだから、こうした騎馬民族っぽく

お肉を食してきたのでしょうか?
P6030078.jpg


いろんなことを想像しながら頂きました。

パパは卵蕎麦を頂きましたが、アッサリ系でした。
P6030083.jpg


辛い物が苦手なCHA-ネエなのに・・・
P6030090.jpg


でも、思ったほど辛くなかったそうです。

CHA-ネエは仕事の疲れから立ち直ってきたようでした。

公私ともに充実している様子で、ホッとしました。
誕生日 コメント:4 トラックバック:0

意外な誕生日② お好み焼き

2014/01/29(Wed) 11:43
東京の家の片付け・お掃除は

1泊の予定でいたものの、思いがけず手こずりまして…

ひと組だけ持参した着替えを、毎日洗っては乾かして着て…

を繰り返し、結局5日ばかり滞在しました。


思えば思春期の頃のCha-ネエは

パパママの存在を、「ウザったい」と決めつけ、

時には心を閉ざしていたり

一人暮らしに憧れを抱いていた筈なのに。。。今では


「ただいまー!」と言うと「お帰り」と言ってくれる人がいるのって

いいね。。。(*^。^*) 

帰って来ると暖房が入っている家っていいね?

話す相手がいる家っていいね?


と、思春期の彼女とは別人のよう。。。


断捨離に費やしたい時間も、お喋りの花を咲かせてしまい

なかなか思うように はかどりません。


でも、気持ちが前向きになってくれるのが一番かもしれない、と思い

キレそうになる苛立ちを抑えて、仕事や趣味の話に耳を傾けるママでした。


Cha-ネエは仕事での疲労が蓄積しているようでもありました。

だから家では食べて、ワン散歩して、お風呂に入って寝る…毎日のよう。

DSC03354.jpg


女性が仕事を持つのは当然な時代ではありますが、

みんながしていることとはいえ、大変なのですね~。。。


さてさて、肝心な片付けですが・・・


今回は叔母のウォークインクローゼット、ママの二つのタンス、押入れ一間を

カラにし、中身を仕分け、Cha-ネエの衣類を移動。

もちろんCha-ネエの部屋にも大きなウォークインクローゼットがあるのですが

入りきらないの・・・(>_<)買い物依存症なのかな~?

呆れる程、あるの。安っちぃ服が、信じられないほど大量に。。。

あまり一度に出すのも恥ずかしいから、明け方暗いうち

誰も見ていない時に、大きなゴミ袋10個以上も出したのだけど

まだまだまだまだある。。。(>_<)

靴もあるあるある。。。

Cha-ちゃん、前世はムカデだったんじゃないの?ってママは呟く。(~_~;)



張り切って出かけ、5日もかけた割にはキレイとは程遠く。。。

イメージ的には、山々を切り崩した段階に終わったような気がします。

これから更に仕分けをし、捨てる物、保管する物をきっちりし、

家中をキレイな整地にするには、しばらくかかりそうです。

そして今更ですが、例の東日本大震災の時と、その後の地震により

(東京の家は重量鉄骨なのでペシャンコになる恐れは少ないのですが)

家の中に見えない歪みや亀裂が生じているかもしれないので

専門家に調べてもらったうえ、必要とあれば

それらの修復もしなくてはなりません。

道は険しいですが、全てきちんとしたらすごく、気持ち良くなると思います。

そして、その後は好きなように暮らしてほしい。。。


こうして5日経ち、ママが帰る前夜、

落ち着いてお喋りしよう、と外で食事。

Cha-ネエの希望で、自宅近くのお好み屋さんへ。。。




P1270025.jpgP1270026.jpg
P1270028.jpgP1270030.jpg
P1270031.jpg←これ!チーズとお餅がカリッと焼いてあって美味しいー!
三日前、誕生日だった、と言ったらお店からのサービスで。。。
P1270034.jpg

キャ~~嬉しいー!ありがとー!


翌朝、Cha-ネエを送り出し、ママは大学の公開講座へ。

パパも強風の中、車で駆けつけ、この日は考古学の教授による

5世紀に数々作られた百済の前方後円墳を一緒に勉強。


そしてその後、5日ぶりに海辺の我が家に帰宅しました。

こんなに長く くるあんと離れたことは今迄にありません。

この5日間、

ママは毎日パパに電話をして くるあんの様子を聞いていました。 

携帯電話からママの声が聞こえると、家中探し回っていたという くるあん。

P1280037.jpg

ママも会いたかったよー。

この日、まるで10年ぶりに会ったかのようにキャンキャン♪

P1280038.jpg


寂しい思いさせてごめんね。

P1280039.jpg


しばし興奮が治まりません。

P1280040.jpg

パパも5日間お疲れ様でした。

さ、海と空が広がる町をお散歩しようね。
誕生日 コメント:4 トラックバック:0

意外な誕生日

2014/01/28(Tue) 22:03
1月24日金曜日・早朝。

ママは足早に自宅を出発、最寄りの駅へ。。。

特急電車に飛び乗り、一路東京へ。


いつもは我が家の車(パパの運転)で行く東京。

ごくまれに高速バスで行く東京。



それがこの日はママひとり、電車で。。。


車窓から見る景色は素敵~~~♪


P1240005.jpg

え? なぜママ一人で…って?

別に家出じゃないのよ。(~_~;)


東京の家をお掃除しに・・・



日頃、施設の叔母に寂しい思いをさせないよう、

出来る限り面会しているママですが、

ここに来てインフルエンザ感染予防のため外部の接触(面会)禁止となり

それなら、今だ!と東京の家、泊まり込でのお掃除を決意。

パパはくるあんと海辺の家でお留守番してもらい、

ママだけで頑張ります!ということに。


東京の家に着き、迷うことなく(Cha-ネエの衣類を)

断捨離するぞー!と意気込んではいたものの、

何を捨てて、何を残しておくべきか、ママが勝手に判断できないので

まずは水回りから。。。

二つのキッチン(叔母のと、ママの)と二つのトイレ、お風呂場。。。

今では家中Cha-ネエに私物化されているのです。。。(>_<)

ハイターやクレンザーなど使いながら、わき目も振らずゴシゴシ!

指先が裂けて痛い!

一通り水回りが終わると…ここでかなり疲れが。。。



座り込んで出来る事しよう!そうだ、ママの昔のノートを捨てよう!

学生時代の日記も出てきた。

詩もどき・短歌もどきが何冊も。

超ダサい内容に腹がたつやら落ち込むやら・・・

人に見られないよう細かく破ってゴミ袋に・・・


あ~生きているうちに処分出来て良かった。こんなの

死んだあと子供に読まれたら、お墓参りのたびに馬鹿にされて

笑いものになってるよ。


その後、叔母の鎌倉彫の小引出の中も断捨離。

40年も前に84歳で亡くなった祖母の健康保険証まで仕舞ってあった。

次々に出て来る家族のささやかな記念。

叔母がどんなに家族愛が深い人か、改めて感じ入る。。。


実は、叔母の荷物の整理整頓は、いままでにも何度もやって来た。

我が家で引き取った時、半年も入院した時、そして海辺の町に越してくる時。

それでもまだ、色んなものが残っていた。

衣類もまだまだ残っていた。

高価なものより、普段叔母が着ていたもの程

思い出がいっぱいで捨てにくい。

でも、意を決して断捨離。これらを残したままでは

いつかママが逝ったあと、Cha-ネエに負担がかかるから。


甦る思い出に

泣いたり笑ったりしながらお掃除していたら 

Cha-ネエ帰宅。

さぁ!これから頑張ろう!

Cha-ネエの捨てる衣類、残しておく衣類、選別しようよ!

張り切るママと違って、呑気なCha-ネエは言う。近所にオープンした

「バーに行こうよ」と。

この手の誘いに弱いママだってこと、知ってるのね。

P1240007.jpg落ち着いた店内で


ママはシャンパン。

そしてマンゴー・ビールを飲むCha-ネエから。。。
P1240009cha-ネエ

「お誕生日、おめでとう!」と・・・


え? 

 覚えてくれていたの?

P1240011.jpg P1240013.jpg
P1240014.jpg P1240015.jpg
P1240017.jpg P1240019.jpg

飲んで食べてお喋りして。。。

二人だけですが楽しい誕生日会でした。

そして家に帰ったらCha-ネエから…P1250020.jpg

プレゼントが。。。

寝ても首や肩が痛いママのための枕P1250024.jpg
ありがとね。


こうやって寝るんだって…P1250022.jpg


あ! この人、キレイだけど↑ くるあんママじゃありませんよ。

間違えないでね。(^_^)v




翌日も、その翌日も断捨離、頑張りました。


誕生日 コメント:4 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR