FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2018 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

花桃&頼朝桜

2018/11/12(Mon) 17:37
お庭の花桃が咲いています。
DSC01323.jpg
11月なのに。。。
DSC01324.jpg
春が来たと、思っているのです。

これは↓ご近所の散歩道。中央を↓よ~く見てください。
DSC01325.jpg
サギが佇んでいます。 

でもシャッター音気付き、飛び去ってしまいました。
DSC01330.jpg
頼朝桜って、元々、河津桜なのですが、

この房州に、頼朝が真鶴岬から逃げ延びてきたご縁で

何かと頼朝頼朝って、名前が使われています。

助けてやったんだから、感謝される立場でしょ?

何、持ち上げてんだ!って、天の邪鬼なママは呟いています。
DSC01331.jpg
ま、頼朝は義経より偉いと思っているけどね?




さて、話は変わりますが、我が家のあんちゃん、

咳き込んでいたのが、どんどん良くなってきました。

食べることと散歩は大好きですが、実は

ブラッシングが大嫌いな あんず!

顔と手足の毛がこんがらがってしまいがちなので、何とか

梳かしてあげたいのですが、嫌がります。

お家トリミングも、逆らいっぱなしです。
KIMG0664.jpg
ブラシや櫛、鋏を見ると逃げ回ります。

シャンプーは何とかさせますし、

ドライヤーも、逃げ回りつつ、何とか乾かせます。

背中の部分のバリカンも、何とかさせるようになりました。

でも。。。
DSC01238.jpg
顔の部分が、イマイチ、サッパリできません。

お正月までには、プロの手をお借りするつもりですが

なにせ、甘えん坊で、パパママのそばにべったり

張り付いているので、あんずの気持ちを考え

出来るだけお家トリミングをしてあげよう、下手だけど

お家でキレイにしてあげたいと、少しずつ頑張っています。

逃げ回ってばかりで、作業が捗らず

突然キレイにならないので、誰にも気づかれないのですが

ほんの少しずつ、良くなっているあんちゃんです。
DSC01332.jpg
ね?あんちゃん。。。

くるちゃんは ドライヤーが嫌いで、

獅子舞みたいに、口をパクパクさせたのを思い出します。

シャンプーし、ドライヤーかけブラッシングすると

プラチナカラーの毛が ふわふわした くるちゃんでした。

今も天国で、ふわふわピカピカの毛をなびかせているかな?

ね? くるちゃん・・・。

お庭 コメント:2 トラックバック:0

晩秋の朝顔

2018/11/11(Sun) 18:30
少し前、ブログに書きましたが

海に近い我が家なので

塩分を含んだ暴風雨が吹き荒れると

庭の樹木がダメージを受け、葉が落ちてしまいます。

そしてその後暖かくなると、木々は春が来たと勘違いして

咲いてしまう子もいるのです。

今、我が家の庭では花桃や桜、そして


DSC01322.jpg
朝顔が
DSC01321.jpg
これから冬が来るとも知らず咲いています。

芝生に落ちた種からも咲いています。
DSC01320.jpg
この後やって来る寒さを考えると、可愛そうだなぁ。。。


後3週間ほどすると

くるが突然消えた日から 1年になります。

その日をどう過ごそうか。。。

居なかった1週間をどう乗り越えようか

想像すると辛いです。

世の中にはもっと、苦労している人が沢山いるのだから、

悲しんでも過去には戻れないのだから、と思うのだけど・・・


苦しみにどっぷり浸かっているといつも、思い出す。

学生の頃読んだ、エミリー・ディキンソンの詩の一節。

「私は 悲しみの淵を渡ることができます。

 私は慣れているのです」

この後、何だったかしら? 思い出せない。

ディキンソンはどうやって、

悲しみに慣れることが できたのだろう?

悲しみの淵を渡ることができたのだろう?

手元に有る

ディキンソンの詩集を読み返しても、この詩だけは

見つからない。(ご存知の方、教えてください)




泣いている暇があったら

出来ることを一所懸命やらなければ、と

と毎日、自分に言い聞かせる。。。

これからも、年の瀬が近づくと

こんな気持ちになるにちがいない。。。

食欲の秋 スポーツの秋 芸術の秋・・・ではあるが

朝日が昇るのが遅くなり、秋が深まるのを感じると

悲しい記憶の日がやってきます。



くるちゃん、天国でお友達と仲良くしていますか?







お庭 コメント:2 トラックバック:0

勘違いしている花々

2018/10/28(Sun) 09:52
今年、夏から秋にかけて何回も、暴風雨が吹き荒れました。

我が家は海から300m位なので、海風や

海水の混じった雨が吹き込み、車のガラスも

毎日、潮で白くなっているほどです。

車ばかりでなく、庭の木(もちろん自然の樹木も)

潮風と塩水でダメージを受け、カサカサに

茶色くなって枯れてしまいます。

そうならないように、暴風雨の止んだ後、

ホースから水道水で、思いっきり流すのですが、

立ち直れず、葉が落ちてしまったものが多くありました。

葉が落ちてしまう時期は、本来ならもっと遅く、寒くなってから。

今はまだ冬ではないので、落葉後すぐ秋の暖かい日差しを受け

落ちた葉の樹木は、春が来たと勘違いしたのか。。。

DSC01276.jpg
所々で
DSC01277.jpg
例年ならまだ咲いていない筈の花が
DSC01278.jpg
咲いています。

この後、また更に寒くなって、びっくりするでしょうね?

DSC01270.jpg
あんちゃん、朝の散歩で

ボーイフレンドのホクト君と会って、
DSC01271.jpg
楽しく遊びました。
DSC01274.jpg
目に見えないけど
DSC01275.jpg

くるも一緒に遊んでいるかな?


お庭 コメント:0 トラックバック:0

桃と杏の実

2017/05/19(Fri) 00:43
毎日我が家の庭で寛いでいる猫ちゃん。
DSC09355.jpg
リビングの窓が閉じている時と、開いている時で

のびのび感が違う、賢い猫ちゃんです。


そんな猫ちゃん御用達ガーデンの片隅にある

桃の木に桃の実が
DSC09359.jpg

杏の木に
DSC09362.jpg
杏の実がなりました。
DSC09361.jpg
今年もアンズジャムをたくさん作りま~す♪゜・*:.。. .。.:*・♪
DSC09363.jpg
みんな、待っててね~~~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
DSC09364.jpg

DSC09377.jpg



DSC09368.jpg

散歩コースの田んぼの近くに
DSC09369.jpg
小さな殿様蛙、見かけました。
DSC09375.jpg
時々車が通る道なので、轢かれないよう

道路のハズレの草むらに追いつめてあげました。
DSC09370.jpg


借景ですが
DSC09365.jpg
前のお宅の、手入れの行き届いた庭に咲くバラ。。。
DSC09366.jpg
綺麗でしょう?。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
DSC09367.jpg
お庭 コメント:2 トラックバック:0

我が家の ひまわり

2015/06/23(Tue) 13:13
我が家の
DSC05475.jpg
ひまわりは
DSC05476.jpg
すくすく伸びて
DSC05477.jpg
どんどん咲いています。
DSC05478.jpg


夕方の散歩中

あ!
DSC05481.jpg
なるとくんだ!
DSC05484.jpg
一緒に歩こう!
DSC05480.jpg
なるとくんと くるあんはとっても仲良しです。

明日も会えますように。。。
DSC05482.jpg

お庭 コメント:2 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR