くるみとあんずの散歩道

2018 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

あんずとママのご飯問題

2018/05/22(Tue) 19:48
くるあんママ、もう10日ほどになるでしょうか?

背中の傷みが、まだ治りません(´・ω・`)

布団から起き上がる時の激痛は緩和されてきたので

少しずつ回復しているのでしょうか?
KIMG0611.jpg
料理などは、あまり痛みを感じずにできるの。

痛みで運動量が減っているのを忘れ

食べることに熱心に取り組んでいましたら

急激に太ってしまいました。(´;ω;`)そこで

食事量を減らさなきゃ!って三日坊主の一大決心!

ついご飯を食べ過ぎるのが、ママの問題なの!そこで

昆布出汁に玉ねぎ、人参、キャベツをザクザク投入。

野菜たっぷりスープにもち麦とごま油1滴をプラス
Effect_20180522_162951.jpg
美味しくて食べ過ぎちゃいそう。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

お代わりしたいけど、我慢我慢!

夕飯は、これにもずく酢。嫌いな納豆。

納豆の匂いで食欲が抑えられる。

おやつはヨーグルト程度。

いつまで続くかな!自分を信じていないママヽ(*´∀`)ノ



あんちゃんは元気一杯。
Effect_20180522_175724.jpg
ママと同じく太りやすいので

鹿肉フードにおからを混ぜ、キャベツやブロッコリー等

野菜をプラス、筋肉低下を予防する意味で

鶏胸肉の茹でたのを少々トッピング。
Effect_20180522_175838.jpg
食べる量が多いのか、全然痩せない。

あんちゃんもママも

食事量が問題なんだね?

Effect_20180522_180131.jpg
気をつけよう 永遠のテーマ、食べ過ぎに。


くるは、小康状態を保っています。
健康 コメント:2 トラックバック:0

この秋・パパの体調

2017/12/03(Sun) 09:14
ここ数ヶ月、すっかりサボり癖が出て、ブログを休んでしまいました。

9月初めにちょっと触れたのですが、

その時期、パパママが通っているダンスサークルで風邪が蔓延・・・

パパに教えてくださっている女性の先生始め皆さんに広まり

ついにパパも・・・こんなに長く寝込んだことがないくらいでした。

高熱が長引くのであれば、入院してもらうのですが、高熱は一時的でその後、

微熱が出たり下がったり、咳が延々続き、風邪薬で胃を痛め食べられなくなり

お粥程度の食事を約1ヶ月近く続けたほどでした。

筋肉がめっきり落ち、痩せている体が更に痩せ、

それがめきめき治ることなく、長引いたので、パパ自身はもちろん

ママもかなり落ち込みました。

もちろん、入院や病院通いを進めるのですが、

大の医者嫌いのくるあんパパ。頑として受診しません。

去年も風邪をひき、病院でお薬を頂いたのが

体に合わなかったのか、胃を痛め、回復に日数がかかった経験が

頑なに病院に背を向けてしまうのです。

今回も、風邪そのものより、胃が辛い状態が続きました。

食べられないということは、栄養が取れないということであり、

治りが良いはずはありません。

病院で点滴を・・・と勧めても、血管が細いから注射針が痛い!点滴は嫌だ!とか

かすれた声で、あ~言えばこ~言います!(´ε`;)


栄養のある食事を用意すると戻してしまいますし、いろいろ手を尽くし

本当にママが入院したいくらい疲れました。


1ヶ月近く一進一退しながら食事も戻さなくなってきました。

高麗人参や黒にんにく、もろみ酢などのサプリも、

いきなり始めると受け付けない体質なので、徐々に取り入れ

ユンケルも毎日飲ませ、少~~しずつ回復しました。

家の中をヨチヨチ歩くことから始まり、

食べ物の範囲も広がり、ワン散歩もすこ~しずつ再開。

痩せやすい人は簡単に痩せられるんだ…って身近に実感しました。

さて。。。

1ヶ月以上ママとだけで散歩をしたくるあんは、

最初戸惑っていましたが、すぐ慣れました。
DSC00290.jpg
あんずは、普段元気いっぱいですが、こんな時、

とても情の厚い性格を見せ、パパを気遣っているようでした。



ママは自慢じゃありませんがペーパードライバーなので、

パパが寝込んでいる間

日常のお出かけが不自由でしょう?と皆さんに心配され、

多くの方のお世話になりました。

とても感謝していますが、ママは以外にもスローライフを楽しんでいたのです。


お米やトイレットペーパーなど、重いもの・かさ張る物は

週に一度の生協に届けてもらい、その日、必要なものは

リュックを背負って買い物に行きました。これが程よいハイキング~♪

とても気持ち良い!

歩いていかれない所は、徒歩8分の駅から1時間に1本の電車で・・・。

今まで車で30~40分だった館山豊津のレッスン場には

電車とバスを乗り換え、3時間くらいかけて通いました。

でもこれ!以外に楽しかったのです。

まず電車ですが、ホームの待合室では必ず知り合いの方に合い、

しばし世間話。その後、車窓から見る景色が新鮮!

山間に、静まり返った自然や素朴な小屋を発見した時の

ドキドキ感!!あの小屋に何があるの?あそこにどうやって行くの?

誰か住んでいるの? いつから住んでいるの?先祖はどんな人なの?

物語が次々浮かんできます。



そしてバスでは、いつもと同じ道を走っているのに、

我が家の車と高さが違うので、今まで見えなかった景色、

気付かなかった家々。塀の中の庭の光景。。。

意外なところにある細い路地。そこにある古い井戸。

新しい発見にワクワクしました。


今、パパが回復し、一緒に車で出かける日々が戻り、

時間短縮し、体力的にも楽ができ、有難いのですが

あののどかな景色を眺めながらの、のんびりした暮らしこそ

田舎ならではの魅力と感じています。


健康 コメント:0 トラックバック:0

あんずとママの健康状態

2017/04/09(Sun) 11:04
あんずは、くるみに比べ若く(といっても10歳なのですが…)

元々元気で活発な子です。

運動神経抜群!とママは思っています。

性格もフレンドリーで、人懐っこく、愛嬌があります。

但し…くるみのほうが痛みに強く、度胸があり、物事に動じません。

あんずは、お医者さんの待合室でさえ、緊張度MAXになり

痛みにも弱く、落ち込みがちな子なんです。

そんなあんずが先月下旬より、足の裏の具合が悪くなり
DSC08811.jpg
右前足が地面に着けなくなりました。

丁度、シュナっ子3家族が集合する直前、ひどくなり

ほとんど抱っこして散歩するほどでしたので、

山梨に行く前日、あんずの苦手なお医者さんへ。

(お医者さんに行くにも、東京時代と違い、車で45分位もかかるの)

お医者さんのお見立てによると、多分大きな心配はないのでは?と・・・

この痛みが続くようであればレントゲンを撮って調べましょう、

とのことで、この日はひとまず痛み止めの注射と投薬を受け、その効果か、

翌日のシュナっ子3家族集合では元気いっぱいのあんずでした。

でも帰宅後、薬の効果が切れると歩けなくなるので、心配な反面

元々痛みに大げさに反応するあんずだから

多分大丈夫だよね?と自分に言い聞かせたり。。。(´・ω・`)


土曜日、狂犬病・フィラリアの予防注射を受けるため、再度病院へ行くことに。

注射の前に清潔に…と、ママは自宅でくるあんをお風呂にいれましたら

意外にも二人共お利口で元気な様子。 急になぜ?

そしてお風呂上りに塗り薬を付けようとした時、 思い出したのです。

そういえば前夜、ワンちゃん用足裏クリームを付ける時、

パパの思いつきで、人間用の切り傷などに付けるパイロールを、

あんずの痛がる箇所につけたのだった、てことを・・・。

その時パパは、暴れるあんずの足裏をしつこく調べ

黒い毛と黒い肉球、黒い爪で、よく見えない部分を入念にチェック、

痛がる指の間に、小~ちゃな黒いトゲを発見!

デッキの板の欠片か、黒いチクチクした花の種の折れたのか・・・??

見えないくらい小~さな黒いトゲ・・・でした。


パイロール効果とトゲを抜いたせいかしら? その後、絶好調。

きっと、良くなってきた時期と重なってのことでしょうが

突然歩けるように。。。

パパの熱意と、ママが

神様に毎日お祈りしていたのが、伝わったのかな?



ママはこの1ヶ月くらい、毎朝 『野菜1日これ1本』をパパと一緒に

飲んでいます。マグカップに半分位入れ、

ヴァージンオリーブオイルを少量たらし、レンチン。

いつも3日坊主なのですが、これが意外にも継続しています。

すると疲れにくくなり、腹持ちも良く、

お昼ご飯が遅れても、以前の様にヘロヘロになりません。

まだ長期間のチェックではないので、断言できませんが

今のところ、バッチリ食べても体重が増えません。

1ヶ月で3キロの体重減。

ま、今までが太り過ぎだったので、

自慢出来ないんだけどねヽ(*´∀`)ノ

何がどう良いのか解りませんが、何となく元気になったような気がします。

他に青汁と、オルニチンを飲んでいます。

酒飲みだからね。。。(^^;

元気になると、体を動かすことが苦にならなくなってきました。

動き過ぎで疲れる時もありますが、そんな日も

寝る前にストレッチを続けています。

以前出来たブリッジが、もうすぐ出来そうになってきました。

DSC09012.jpg
今日も雨が降っています。
健康 コメント:4 トラックバック:0

お久しぶりです♪

2015/04/02(Thu) 11:25
全国の『くるみとあんずの散歩道』のファンの皆様((°0°)!!(。・m・)クス

ご心配おかけしましたが

ママの腰痛は一進一退しつつ

動ける範囲が広がってきました。

初めてDSC04408.jpg

先週、庭のあんずの樹に、花が咲き始めたので

久しぶりに庭に出て写真を撮っていたら

クルが「ママ~~~♪」と駆け寄ってきました。
DSC04528.jpg

あんずの花は毎日咲き続け、こんなに。。。
DSC04524.jpg
咲いています。
DSC04523.jpg

借景の桜や花桃も見事でしょ?
DSC04541.jpg

パパの部屋からの眺めは、こんな感じです。
DSC04416.jpg

浪速のカルメン(るるららママしゃん)から贈り物が!
DSC04410.jpg

ありがとね~~~♪DSC04412.jpg
毎日、頂いていま~す♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

美味しいで~す。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

あんちゃんは最近、すぐ 庭から脱走して、パパの御用になっています。
DSC04414.jpg
健康 コメント:6 トラックバック:0

初の検診

2015/03/10(Tue) 16:51
こんなに長く、ブログを休んだのは初めてです。
DSC04359.jpg

理由? サボり癖かな?

そのきっかけは、前から体調がイマイチなので検診を受けたのです。

今までも血液検査や、尿検査・レントゲン・心電図

等々はあるのですが、何となく胃腸の具合が悪かったので

先週、生まれて初めて大腸の検査を受けました。

先生も看護婦さんもとーっても優しくて

このまま病室に住み着きたいくらいだったのだけど

肝心の大腸検査は?

お陰様でガンはなかった。

小さなポリープと炎症が2箇所あり、炎症部分を切り取り

検査していただいています。



ママが検査を受けている、と報告したため

帰宅後、ご近所の奥様が、ママ用にお粥と野菜スープ、

パパ用にタンドリーチキンとサラダを作ってお持ちくださいました。

本当にありがたくて、涙が出ました。

人付き合いって、大切ですね。。。

これからも健康に気をつけて、

ママも人を気遣うことができるように、なりたいと思います。

日曜日は東京へ行き

くるあんはCHAーネエ・小太郎・きなこと木場の家でお留守番
DSC04367.jpg

パパママは千駄ヶ谷の東京体育館での

東京オープン・ダンススポーツ選手権を見てきました。
DSC04380.jpg
世界の超一流選手が勢揃い!(*´∀`*)ノ。+゜*。

すごく興奮して、大感激してやる気満々になって

帰ってきたら、軽いぎっくり腰になっちまって。。。(ヽ´ω`)トホホ・・

食っちゃ寝・食っちゃ寝しているから、また体重増えちゃったよ~

サボリ癖続行中~~~( ´艸`)ムププ。。。

健康 コメント:4 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR