くるみとあんずの散歩道

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

嵐・停電・後片付け

2013/10/16(Wed) 20:59
海辺のくるあん地域は、強風が吹くので有名です!

そこに10年に1度の台風がやって来たのですから、スゴイのなんのって。。。

で、その直前、15日(火曜)朝の海岸。

DSC07835.jpg

台風が来る!っていうと いつも大波を求めてやって来る

命知らずのサーファーさんたち。
DSC07836.jpg

砂浜には、海岸のお掃除をして下さるボランティアさんたち。
DSC07834.jpg
海との関わり方、色々ですね。


この後、風雨が強くなり、写真を撮るどころではありません。


雨は…15日火曜の昼近くから降り始め、徐々に徐々に激しさを増し

10年に1度の猛威を発揮してきました。


風台風・雨台風と言いますが、その二つがドッキングした状態で

風圧と豪雨が、狂ったような音を奏でながら、家を揺らします。


これでは、避難勧告が出ても家から出られない…そう、

ニュースなどで見聞きする、逃げ遅れて倒壊した家屋の下敷きになった人の話は

他人事ではない、と感じました。

気付くと、逃げられない状態になっている。。。そんな状態でした。



運を天に任せ、


家では、避難に備えて荷物を整え、食べ物、飲み物も着々と。。。



そういえば・・・

子供の頃、嵐が来るとの情報が入ると、前以て築地で大量に食料品を買い込み

嵐の当日は、1升5合炊きのお釜でご飯を炊き、

おにぎりをたくさん用意したのを思い出します。

今回も食べ物飲み物の準備、停電に備え(朝6時から停電だったの!)

ロウソク、カセットボンベ等々考えられることはバッチリ支度しましたが…

外回り担当のくるあんパパが、のんびり構えていたので

やっちまいましたよ。。。嵐の去った後、我が家の物置がこんな所に(右の木製)↓

DSC07844.jpg
引っくり返っていました。

物置そのものは、収納力がイマイチなため機会あれば買い換えたい、と

思っていたくらいで惜しくはないのですが。。。ぶつぶつ。。。

DSC07847.jpg

でも、ま、いっか! 新しいの、買お! 

おや?DSC07849.jpg

デッキの隙間に。。。DSC07848.jpg

カエルくんが・・・がんばって生き延びていました。

偉いぞー! 


停電は朝6時から午後3時まで続きました。

その間、久しぶりに聞くラジオは新鮮でした。

冷蔵庫だけが気になりましたが、以外にも9時間後も氷はそのままでした。


雨上がりにワン散歩に出かけると、ご近所の方々が皆さん笑顔で声をかけ合い

瓦が飛んだ、とか、樹が倒れたとか、屋根が壊れた、等々互いに報告。

助け合い、励まし合いながら嵐の後片付けをしました。


PA160421.jpg
16日午後3時

嵐が去って、広がる青空。


大型台風の直撃を受けたくるあん地域への、ご心配、お励ましのお言葉の数々

皆さまありがとうございました。

この台風で命を落とされた方々のご冥福をお祈りし

家屋倒壊など被害を受けた地域の皆さんへ、お見舞い申し上げます。



海辺の家 コメント:2 トラックバック:0

雪の後・・・

2013/01/17(Thu) 13:32
大雪が降った日から3日。。。

まだ町の所々にも、また見上げる山の斜面にも、残雪が見られますが

くるあんの散歩コースは足元が心配なほどは、凍っていません。

DSC03454.jpg

今朝は早くから、何度も電話が鳴り響きます。

地元の新聞に、先日の地域囲碁大会の結果が載った、とか。。。優勝者に

くるあんパパの名前が載っているのを気付いた方から、お祝いコールが


ご自分のことのように喜んでいただき、

祝勝会をしよう!などと盛り上げて下さり…感謝感謝です。






くるあん家の南側に位置する広い土地。。。

DSC03456.jpg


いつか購入出来れば良いな。。。くるあんのドッグランにしたいな。。。と夢見ていましたが・・・

最近買い手が付いたそうで。。。バラづくりの好きな方が越していらっしゃるそうです。

どんなお家が建ち、どんなバラ園になるのでしょう?

とっても楽しみ~

くるあんのドッグランは、涼しい高原にしようか!

ドリームジャンボが当たったら、ママ考えるよ・・・ね?(^_^)v


「・・・・・・」(-_-;)DSC03430.jpg



「当たるといいね・・・」(^_^;)DSC03431.jpg



「買ってもいないのに、当る筈ないよ!」(ー_ー)!!DSC03452.jpg



土の地面が白く見えるのは、霜柱が建っているせいです。

くるあんの庭も・・・こんな感じ。

DSC03459.jpg


相変わらずモグラさんが、庭の土の中を縦横無尽に動き回っているせいで、

チューリップやスイセンの球根を掘り返したり、ひっくり返したり。。。(-_-;)

パパが悪戦苦闘しながら、球根を元通りにしてくれています。

「パパ…頑張ってちょ・・・」
DSC03461.jpg

あんちゃんがついてるよ!
DSC03462.jpg



昼過ぎ、チャムパパさんが今日の釣りの釣果を見せに寄ってくれました。

こ・こんなに大きい鯛!すごっDSC03463鯛とチャムパパ


大きなアイスボックスの中に、いっぱい入っていました。これはワラサ

DSC03464魚・チャムパパ


明日は、その中でも飛び切り美味しい魚をお刺身にしてお招き下さる、とのこと。

わくわく~~ 飲むぞ~~

暖かくなったらくるあんパパも『チャムパパのたった一人の弟子』として、釣りの指導を受けます。

囲碁に釣りに、パパの老後は忙しそうです。。。


ママは明日、明後日と二日間、体操仲間の皆さんと、ボランティアに行ってきます。

自宅で老人介護をしている方たちが対象です。

ついこの前まで、そういう立場だったチャムママとくるあんママ。。。今では

介護疲れの方たちのお役にたとう、という気持ちになりました。

そんな訳で福祉活動のため、明日、ママたちはお出掛けします。


では、二人のパパさん方、晩御飯の支度、よろしくお願いします。 へへへ。。。




海辺の家 コメント:2 トラックバック:0

第2回 BBQ

2012/09/30(Sun) 20:25
DSC02220.jpg


くるあん一家が海辺民族になって早2か月。

前回は海辺の家完成に辺り『お世話になりました』といった感謝のBBQ。

今回は地元で仲良くしていただいています皆さんをお招きして、

『よろしくお願いします』そしてこうした環境の手助けをして下さった方への感謝を籠めて…我が家の庭で!

デッキの上の皆さんがややアダルト・チームでウチのパパの囲碁の先生・先輩ご夫妻。

DSC02231bbq1.jpg
庭の縁台の皆さんがややヤング・チーム。ま、ヤングだかアダルトだか…境界線の方も。。。うふふ。。。

沢山の差し入れありがとうございまーす!

DSC02234.jpg


あんちゃん、アダルト・チームのケンちゃんパパさんに可愛がられているんだ。

bbq3.jpg


あ!ケンちゃんって、あのカッチョイイ、秋田犬のケンちゃん。クル姉が片思いしているんだ。
DSC01252.jpg




ありゃ~? 豆ちゃんたら!ちゃっかりヤングチームに紛れ込んで人間ぶってるぅ!

bbq2.jpg
豆ちゃんちはね、お家建築中の間、毎週くるあん家が用意した差し入れ(おやつ・昼食)に

いつも参加していたことや、3日もお泊りしたこと、その後も何度も食事にやって来たこと

1度出したOKなのに、何度も工務店さんへのやり直し工事をさせた上

期日を早めて、お盆休みも返上させたこと等々を反省され、

1回目も2回目もBBQ代金全額支払う!と約束した豆ママさんでしたが。。。

1回目も2回目もくるあん家が全額押しつけられちゃったの。

皆さんをお招きして(声かけて)おきながら、直前になって

「却下します」とママにメールをよこしたマメママさん。

ママはお招きした人に失礼の無いよう必死で頑張りました。

くるあん家も一緒にBBQしている、って皆さん思っていらっしゃるから。

知り合った方々に嫌な思いをさせたくなくて。。。


でも、却下した豆家の人々、平気でやって来て

パパさんは1升焼酎飲んで行ったよ。


豆ちゃんちってスゴイよね? ママは疲れたよ。

でも、そんなくるあん家に救いの手を差し伸べてくれる人も現れた。

そう!


今日はね、あのドッグランがお家にあるチャムくん↓のママさんパパさんが手伝ってくれたんだ。
DSC01966.jpg


チャム君たら、サマーカットしていたもんだから、若返っていたよ。子犬みたいぷぷぷ…

DSC02235bbq4.jpg


チャムパパさんママちゃん、、至れり尽くせりありがとー!


みなさーん!これからもヨロピクね~~~

DSC02237bbq5.jpg

優しい人々が沢山いらっしゃるから、くるあん家は幸せですよ~~。

DSC02225.jpg

海辺の家 コメント:6 トラックバック:0

生け垣

2012/09/13(Thu) 13:10
DSC01924.jpg


海辺のくるあん家に暮らすようになってひと月半・・・

ようやく外回りの工事がほぼ出来上がりました。

DSC01915.jpg


お庭の周りは竹の柵と樹木で、くるあん脱走防止策(柵?)。

DSC01914.jpg


サツキとツツジが交互に植わっています。

玄関脇には、右からヒイラギ、ヒメシャリンバイ(ピンクの花が咲く)、カホク…どれも

DSC01913.jpg


この地に根付く樹木を匠の造園業者さんが選んでくださいました。


とてもサービス精神の旺盛な方で、こんもりとお山を作った上に、形の良い上等な名木を植え…

DSC01935.jpg



その隣に小ぶりの樹木を植え、枝の葉で鶴を形取るとおっしゃいますが…

この庭はくるあんの遊び場なので、日本庭園風はご遠慮申し上げました<(_ _)>

今はまだ芝生が根付かない時期のようですので、もう少し涼しくなったら芝生を植えます。

駐車場は、一面コンクリートは止め、ブロック型を埋め込み、間に芝を植える作戦です。

車庫門扉も、くるあんが下から潜り抜けないようなものを選んでありますが、今のところは

DSC01937.jpg


お隣の豆家との境界線に植えたアベリアが小ぶりなため、くるあんも豆ちゃんも自由に行き来しています。

今はせっせと雑草を抜く作業に汗みどろの毎日です。


このバラの花のような多肉植物は、お隣にお住いのおばあちゃまが下さいました。

DSC01929.jpg


ママがとっても気に入っている、と言ったので、出入りするたび目につくようにと

パパが玄関門扉の近くに地下植えしてくれましたが、平鉢に植えるのが適しているようです。

近いうちにみずはけ良い環境に移動してあげます。

7月末に植えた朝顔も、毎朝咲いてくれています。これがあるだけで、少し涼しく感じます。

DSC01930.jpg



お庭作りは、少しずつ時間をかけて楽しんでいく予定です。






海辺の家 コメント:6 トラックバック:0

感謝BBQ

2012/08/25(Sat) 07:31
海辺の町で暮らすようになって早ひと月。

お隣の豆家も完成・引っ越しされ、2軒合同の完成祝いをすることになりました。

お世話になった方々をお招きして・・・。

この地を紹介して下さった不動産屋さん、夢の住まいを形にして下さった工務店さん。

大工さんの他にも屋根や雨どい、カーポート、左官、電気の各専門分野の皆さん。。。

お世話になった方々はまだまだいらっしゃいますが、お祭りの前日でもあり

町会の役員会の日と重なったりで、全員とはなりませんでしたが・・・

DSC01729BBQ3



「みなさん、お世話になりましたぁ~♪」「これからもよろしくお願いします!」

DSC01728BBQ2.jpg


感謝の気持ちのBBQ

BBQsakkusufonn1.jpg


夕暮れ時には、豆ちゃんパパさんのサックスフォンでムード満点

DSC01734.jpg


その後は、子供祭りの山車が! くるあん家の横を通ってくれました~♪

DSC01743.jpg


子供たちのお世話係として山車に参加されている中に、オバちゃんの施設の介護職員さんのお顔も!

DSC01744.jpg


DSC01748.jpg


くるあん家はもうすっかり、この地の住人として根を生やしつつあります。

DSC01681.jpg





海辺の家 コメント:2 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR