FC2ブログ

くるみとあんずの散歩道

2019 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

結婚記念日・ダム湖でお花見

2019/04/06(Sat) 11:53
DSC02042.jpg

3月最後の日、菜の花と桜を眺めながら山道をドライブ。
DSC02084.jpg
高い山はないのですが、上へ上へ上がって行くと
DSC02049.jpg
突然こんな風に眼下が開け
DSC02050.jpg
山のダム湖が見渡せます。
DSC02052.jpg
この日、お花見に来たのです。

くるあんパパママの結婚記念日だったので。
DSC02059.jpg
山の上なので、少し肌寒く、桜は満開とは言えませんでしたが
DSC02064.jpg
いい感じでした。

もちろん、あんちゃんも一緒です。
DSC02080.jpg



おや?珍しく・・・
DSC02078.jpg
高いところの苦手なあんちゃんが吊り橋をトコトコ(((((*´・ω・)

と、思ったらやっぱりビビっちゃって抱っこ。
DSC02067.jpg
へへへ・・・(*´∀`*)
DSC02068.jpg
桜、綺麗ね? くるちゃんも大好きでした。
DSC02077.jpg
いつもの海辺の家に比べ
DSC02073.jpg
やや肌寒いダム湖。ここは桜の名所でもあり
DSC02075.jpg
早咲きの桜と、ソメイヨシノと両方が
DSC02070.jpg
2月から4月上旬まで、楽しめます。
DSC02081.jpg
青空が広がっていて
DSC02076.jpg
気持ちの良いお花見ドライブでした。
DSC02061.jpg
来年の結婚記念日も、お花見できるといいね?
スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0

桜の勘違い

2018/11/06(Tue) 14:18
いつもの散歩道で見つけました。


11月初旬だというのに、勘違いして
DSC01314.jpg
咲いている桜
DSC01313.jpg
この後、寒くなって、戸惑うでしょうね?




今日、久しぶりに

あんちゃん、パパと、心の中に住むくるみと一緒にドライブ。
DSC01318.jpg
外房の海へ。

くるは、外房の、この和田の海岸がすきでした。

クルを歓迎してくれた、パパの親友Gさん。。。

彼が、無農薬のお野菜を育てている畑で

はしゃぎ回り、キャベツを盗み食いする、くるでした。

そのGさんも、今は天国で暮らしています。

くる!Gさんと会ったかな?



小雨交じりの景色を車窓からパチリ
DSC01317.jpg
その後、外房の道の駅でお買い物して帰ってきました。

本当は海を見下ろす山へドライブするつもりだったけど。

また次回。
DSC01316.jpg
あんちゃんはいつも一緒です。
DSC01315.jpg
くるも一緒にいるに違いありません。

そうだよね?くるちゃん。。。

DSC01308.jpg
コメント:0 トラックバック:0

お花見散歩

2018/04/14(Sat) 09:01
KIMG0535.jpg

黒シュナあんずは元気一杯お散歩しています。(4月上旬の写真)
DSC00866.jpg

毎日のように近所の
KIMG0534.jpg

お地蔵様・天満神社・お寺さんに行き、くるみおねえちゃんの回復を

祈願しています。

3月下旬、自宅付近をお花見散歩。
DSC00839.jpg
この中に
DSC00854.jpg
くるみもいます。
DSC00860.jpg
くるみを心配してくださっているお宅にご挨拶へ。。。
DSC00864.jpg
この頃はまだ、。。植物状態だった くるみ・・・ 

それがまたも奇跡を起こすかのように頑張り、

食べられなかった栄養価の高い缶詰や、アミノバイタルをグビグビ飲み、

なんと、多少体重が増加(2,7kg⇒ 3,5kg)し、首がしっかりし頭をもたげ

吊り上がっていた目もクリクリし、

赤みを帯びた舌をペロッ!と出すようになり、なんと

グ~~ンと伸びをし、そして手足をちょこっと動かすまでに回復しました。

全然動けなかったくるみが!偉いぞ~~!

桜が大好きなくるみ。

きっと、お地蔵様、天満神社の神様、お寺さんそして

桜の花の精が応援してくれたんだね♪
DSC00872.jpg
コメント:8 トラックバック:0

我が家の桜

2017/04/17(Mon) 01:10
我が家の庭に小さな桜の木があります。

東京の家では、ちゃんと咲いていた木を、

私たち家族の移住と共に移植したところ・・・

南房総の気候が合わないのか全然咲かなくなってしまったのです。

この辺一帯の樹木の剪定を、定期的にしている造園業の方に

この、我が家の《拗ねた桜》について相談しますと

「いつかは咲く。。。」とのこと。

でも咲かなくなって、4年になります。

あきらめていたら。。。

「咲いたぞー!」 とパパの大きな声!

庭に出て見ると
DSC09124.jpg
2輪咲いていました。

アンズの木は
DSC09121.jpg
今年も次々咲き始めました。
DSC09119.jpg
まだしばらく、楽しめそうです。
DSC09118.jpg

DSC09120.jpg

お隣のワンちゃんDogyくんに挨拶する
DSC09110.jpg
あんちゃん・・・ でかっ!Σ(・□・;)
DSC09111.jpg
ど~しちゃったの!? 抱っこすると最近、重いよー!
DSC09114.jpg
くるみお姉ちゃんのご飯、横取りしているんだ!
DSC09116.jpg
へへっ(^^♪
コメント:4 トラックバック:0

神社の桜

2017/04/16(Sun) 00:02
あんずが元のように歩けるようになり、

老犬くるみも、ここのところ張り切っているので

今日は久しぶりに、海岸までお散歩しようと思います。


舞い散った桜の花びらを踏みしめ
DSC09089.jpg
ラッパ水仙の咲く道をトコトコ。。。
DSC09090.jpg
ここは我が家の近くの天満神社。
DSC09097.jpg
ご存知の通り学問の神・菅原道真を祭神とする神社ですが

戦争中、ここに参拝して戦地に赴いたものは全員、

無事に帰って来られた、とのことで、ご利益のある神社、と

言われています。

くるあん家は長年、東京深川富岡八幡宮(←クリックしてね)

の近くに住んでいたので、

神社は。。。

樹木に囲まれた静かな場でありながらも、

縁日や祭りの時、人々の熱気に包まれ

打って変わって活気の良くなる処…と思っていました。

ですから初めてこの神社を訪れたとき、その素朴な

佇まい、人っ子一人いない寂しさに驚かされましたが、

今ではこの静けさに癒されています。



桜も、なかなかのもの。
DSC09099.jpg

DSC09096.jpg
ママはこのアングルで写真を撮るのが好きです。
DSC09092.jpg

足元の不安定なところに分けいって撮っています。
DSC09094.jpg

老犬クルを励ましながら

やっとたどり着いた海岸
DSC09100.jpg
あ~ちかれた。。。byくるみ
DSC09101.jpg
今日はたくさん歩きました。
DSC09102.jpg
風は強く、波音は激しく、そして春霞がかかるかのように

対岸は何も見えませんでした。

コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー16歳)とあんず(ブラック12歳)パパママの4人で暮らしていたが、2018年8月、くるみが天国へと旅立つ。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(12歳)きなこ(6歳)が暮らし、年数回、海辺の家を訪れる。
お散歩、シュナ友との旅行、趣味、家族の思い出等気の向くまま綴っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。