くるみとあんずの散歩道

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

クーラー再始動

2017/08/25(Fri) 03:33
この夏、クーラーの調子が悪く、つけると15分程度で止まってしまいます。

もちろん、ママは購入時の取扱説明書を頼りに、マメに内部の

掃除をしたり、やることはするのですが、一向に拉致があきません。

購入した○○電気に連絡すると、修理希望が殺到しているらしく

当分来てもらえそうもありません。こうして手をこまねくうち7月に入り

ママは民宿のお手伝いも始まり、疲労と暑さでクタクタになり

地獄のような夏の大半を過ごしました。

我が家のクーラーは、購入してまだ5年。

家庭用としては、広い部屋を涼しくできるタイプであり

決して安い買い物ではなかったので、新しいのを買うのではなく

もう少し、頑張ってもらわないと。。。

娘たちのお盆休みに間に合わせたいあまり、焦って

ご近所の電気屋さんに来てもらうと、「このメーカーの専門ではない」

とのこと。電話で申込む際、メーカーも形名も伝えておいたのに。。。ヽ(`Д´)ノ

ほんとにすったもんだ、あり無駄足しました。。。


その後、電化製品のメンテナンス専門の人に来てもらい

丁寧にチェックの後、親切にアドバイスされ、再度購入先○○電気に連絡。

今度は「この暑い時期、ご迷惑をおかけしています」との良い対応。

直しに来てくれるまで待とう…という気にさせられました。結果、

保証書(10年保証)で、費用をかけず直してもらいました。


最終的には、メンテナンスの方も、修理屋さんも良い方に恵まれ

ありがたかったです。仕事って、誠意が大事、と改めて感じました。

結局、娘たちが来た時までに直りはしませんでしたが、

お盆休みの暑さは多少和らいでいたので大きな不満は出ませんでした。



あ、クーラー不具合の原因は、塩害による室外機の温度計の故障でした。

東京ではあり得なかった出来事に、これまた勉強させられました。


DSC00260.jpg


クーラーが直った、と周囲に知らせると「それなら・・・」と

大量の野菜をくださり、「天ぷら待ってまーす」とのひとことが。。。

作りましたよ。

南瓜、薩摩芋、人参、ブロッコリー、かき揚げ(玉ねぎ・ミツバ・小エビ・しめじ)
DSC00244.jpg
涼しいキッチンで。。。

中央右、ダークな赤色はマグロの漬け↑

これが余ったので、竜田揚げに↓左。 (お鍋の中、パパ作ミートソース)
DSC00247.jpg
ママは最近、トマトと玉ねぎの酢漬け中心に食べています。

モロヘイヤのお浸しと
DSC00251.jpg
エビチリDSC00252.jpg
こうして・・・飲んでいますよ、
DSC00249.jpg
涼しいリビングで。。。

スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

暑中お見舞い申し上げます

2017/07/22(Sat) 22:32
一年で一番暑い季節の、到来です。

くるあんも、日陰を選んで歩いています、、
DSC00038.jpg
散歩道の青々とした田んぼは
DSC00065.jpg
実った稲穂の先が、頭をたれ始めています。
DSC00066.jpg
赤トンボもやってきました。
DSC00069.jpg
海辺は、活気で漲っています。
DSC00074.jpg
この辺は家族連れで、賑わっていますが
DSC00076.jpg
幟が棚びいている↓のは、今、臨海学級が開かれている
DSC00077.jpg
東京の公立小学校の、各・陣地(?)ヽ(´▽`)/


こうして季節の移ろいを

身近に感じられるのが、田舎暮らしの醍醐味と言えるでしょう。

未分類 コメント:2 トラックバック:0

暑いですね~~~

2017/07/14(Fri) 00:47
雨も嫌だけど、暑いのも嫌ですね~~~(´Д`;)

ちょっと所要で出かけたのですが、

外に出るのが嫌なくらいの暑さなので、車窓からパチリ!
DSC00023.jpg

こんな時期ですが、不思議とくるあんは
DSC00010.jpg
食欲も落ず元気です。
DSC00006.jpg


ママは日差しに弱く、毎年夏になると肌がゴワゴワします。

出かける前は日焼け止めをコマメに塗っていますが、

Tシャツを突き抜けて日焼けの跡が残るほどであり

あせもが痛く、肌の手触りが固く感じます。

汗だくになるたび、シャワーを浴び、その後

化粧水をたっぷり、顔や体につけ、ジェルも塗っていますが、

房州の日差しには勝てません。

これでも慣れてきたのです。

ここに越してきたばかりの夏は、肌が赤黒く腫れ、

紙やすりのようにガサガサで、痛くて眠れないほどでした。

少しずつ、房州の夏の日差し、潮風に

対応できるようになってきたみたいです。






未分類 コメント:2 トラックバック:0

2017/06/03(Sat) 10:02
DSC09506.jpg
DSC09503.jpg
朝、いつものようにWAN散歩
DSC09504.jpg
DSC09507.jpg
賑やかに遊んだ後

いつものように川沿いの道へ。。。すると

あ!
DSC09510.jpg
亀が!
 
そこに。。。

静かに近づく・・・鯉。。。
DSC09512.jpg

この亀が、カミツキガメだったら、ヤバイぞ!

に!逃げろー鯉!

ん?

だ・・・大丈夫かっ!

DSC09513.jpg
亀より積極的な鯉

次々潜伏しながら近づく鯉。。。

そういえば、この川は鯉の集会所のような場なのだ。

「す・・・すんません・・・」遠慮がちに逃げ惑う亀
DSC09514.jpg
きっとペットとして飼われていた亀が

川に放されたんでしょうね?

ガンバって生きていくんだよ!

その後も好奇心旺盛な鯉が次々よそ者・亀に脅しをかけ

ついに亀は
DSC09515.jpg
川底へと逃げて行きました。
DSC09516.jpg

時々、息継ぎするんだよ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦


春キャベツでロールキャベツ作りました。
DSC09501.jpg

赤ワインたっぷりトマトベースの野菜ジュースで煮込むのが
DSC09520.jpg
くるあん家風です。


未分類 コメント:2 トラックバック:0

鯉の集団行動

2017/05/26(Fri) 05:46
DSC09446.jpg
雨上がりの静かな朝
DSC09439.jpg
ウグイスの鳴き声を聞きながら散歩していると
DSC09443.jpg
突然、川から、バシャバシャと大きな音。

何?何???

そこには鯉が集団で。。。
DSC09451.jpg
産卵? いや川上に登っている?はたまた。。。
DSC09453.jpg
イジメか?!Σ(゚д゚lll)
DSC09454.jpg
なんだか解らないけど、集団で暴れていました。
DSC09455.jpg



ウチのくるあんは相変わらず

大好きなモコちゃんに挨拶に行き
DSC09449.jpg
「遊ぼうよ~♪゜・*:.。. .。.:*・♪」
DSC09450.jpg
その帰り道、ポメの男の子にばったり!
DSC09457.jpg
あんずはこの子を見て、大興奮。

「小太郎!来たのかい?」
DSC09459.jpg
東京の家で留守番している ポメの小太郎と
DSC09460.jpg
見間違えちゃったみたい( ´艸`)ムププ
DSC09463.jpg



未分類 コメント:4 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。