くるみとあんずの散歩道

2018 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

くるみ 平熱へ

2018/02/10(Sat) 03:57
この1週間、それまで順調だったくるみの食が落ち、

徐々に元気がなくなってきました。そして

8日の木曜日、高熱を出し、大慌てで病院へ。

主治医そしてシュナママさんの熱意ある処置に感激。

小さな保冷剤(ケーキの箱に入っている)で首を冷やしながら

点滴、解熱、抗生物質、栄養注射などしていただき

お陰さまで熱も下がり、落ち着いてきました。

その次の日(9日金曜日)も再び点滴、栄養注射を受け

くるみは、ここ数日のハラハラした状態を脱し、ホッとしています。


いつもご心配おかけしてごめんなさい。

食べる方は・・・食の落ちていたここ数日に比べれば

食べられるようになりましたが、シリンジで口に入れても

飲み込む量がやや減り、溢れ出てくるので

与えたものが全て栄養になっているとは思えません。

体重はお正月4キロだったのが、1ヶ月頑張って4.2キロに。

それが僅か数日で3.8キロに落ち、ここ2日の点滴で3.9キロに。

いつまでも点滴や注射に頼らず、口から摂る栄養で太らせたい。

味に飽きてきたのか、今日からまた工夫しなきゃ。。。

高齢犬の栄養、食事など、お知恵拝借させてください。

皆様、よろしくお願いします。
くるみの治療・介護 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

うちは腎臓病を抱えていたので食事に気を使い過ぎてしまったことをとても後悔しています。
たとえば好物の焼きたてのパンや果物は食欲が落ちていた時でも鼻先に近づけると食べてくれたので、
何でもいいから食べて体力をつけさせることが一番だったなと思っています。
そんなうちの子もリンゴをすりおろしたものはよく食べてくれましたね。
病院の先生には怒られそうですが酸っぱくないヨーグルトやプリンも大好きでした。
ママさん!シニア犬のくるみちゃんなので毎日不安だと思いますがシニア犬は毎日体調が変わります。
焦らずにいろんな方法を試してみてください。
引き続き応援しています!




by: くるみちゃんのファン * 2018/02/10 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
--☆くるみのファンの方へ--

アドバイス、ありがとうございます。
りんごのすりおろし、プリン、ヨーグルト…
体に良いですよね?
早速、取り入れてみます。
ありがとうございます。

今日もお医者さんから、自分を責めないで、肩の力を抜いて、介護するようアドバイスされました。
暖かくなったら、少し外を歩けるのでは?とも・・・
とても心が明るくなり、前向きな気持ちになりました。
by: くるあんママ * 2018/02/10 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kuruan.blog.fc2.com/tb.php/1658-c4b7f7d0
Next Home  Prev

プロフィール

くるあんママ

Author:くるあんママ
2012年夏、東京下町から南房総内房の海岸近くにお引越し。
ミニチュアシュナウザー、くるみ(ソルト&ペッパー12歳)とあんず(ブラック8歳)パパママの4人暮らし。
時に、オバちゃんの介護日誌も兼て。
東京の家には長女CHA-ネエ・ポメラニアン小太郎(7歳)きなこ(2歳)が。
お散歩、趣味(料理)、お友達とのお付き合い、ボランティア等々気の向くまま綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR